上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ジャポツアーも、残り東京を残すのみとなりましたが、金土で福岡に行ってまいりました。
福岡は、四半世紀前(←どんだけ昔なんだ 笑)仕事で行ったことがありましたが、それ以来。
ヤフオクドームはお初です。
今回は、金曜日の夜ライブに、そして土曜日は福岡観光をして帰ってきました。



まずは、ライブのこと。

ヤフオクドームはじめでだったけれど、4万人とちょっと他のドームと比べて小さめなんですね。
スタンド席のてっぺんではないものの、真ん中よりは上の席でしたが、席の割に近い!!
ちょうどセンステから横に伸びる花道のあたりだったこともあって、センステ、サイドにのびる花道あたりにくるとかなり良く見える。
ちょうど、出入り口の真上だったこともあって、視界がすごく開けていて見やすかった。

MCでは、前夜今回ついてくれたジュニア君達と嵐達がごはんにいったこともあって、その話が。
更には、その夜、翔くんのところには秋山大河くんとふくやくんが、相葉さんのところには松本幸大くんと七五三掛くん、
潤くんのところには6人ほどのジュニアがきていたとか。

ふくやくんも、大河くんも、それ以外のジュニアの子たちのなかにも、小さいころ嵐コンに行ってそれきっかけでジャニーズに応募していたというように、いろいろに嵐がきっかけになっている子たちが何人かいたようで、そのことを嬉しそうに話す翔ちゃんがすごく良かった。ジャポコンのコンセプトは原点回帰で、摩訶不思議とかも含めジャニーズの伝統であったりつながりであったりを再確認するものになっているわけですが、嵐が媒介になってつながっているこういうこともほんとにジャポコンとまさにリンクしたことでしたね。

翔ちゃんのジャニーズ内の交友関係が下に広がっているのも、嬉しいなぁって思います。


そして、福岡のはなし。

ついた日の昼は、鯛茶漬け、夜ライブ後は、天神屋台で焼き物とラーメン。
翌日昼は、はやお昼でイカ刺し(その後の天ぷらがふわふわで柔らかかった)
を食べて、グルメ的にも大満足です。
土曜日はお昼の後は、太宰府に行って、天満宮にお参りして、お抹茶で梅が枝餅を食べてきました。←食べてばっかり。

福岡、全体にアクセスもよくて動きやすかったし、美味しかったし、大満足。

また、きたいなぁ。






スポンサーサイト
2015.12.22 / Top↑
潤くん、32歳お誕生日おめでとう!!

昼間、一番絞りガーデンでのゆるゆる嵐会で、乾杯だけさせてもらいましたよ~。

最近は、明治の七福神のCMが密かに私の中ではヒットで、あの七福神潤くんをみるたびに癒やされております。
綺麗だし、かわいいよね。

このところなかなか潤くんの演技仕事にお目にかかれないせいもあるけれど、バラエティの潤くんひと皮もふた皮もむけて良いなぁと思っております。
しやがれの かっこいいを極めるMJ企画といい、しやがれ,VS等の様子といい、ここのところ(といってもここ1.2年というくらいのスパンですが)潤くんの天然な面白さ、人柄みたいなものがすごく自然に表に出てきた感じがして、バラエティでの潤くんの存在感が増してきているなと思っています。
いやぁ、嵐をみはじめた8年前頃は、こんなバラエティでの潤くんが見れるとは思ってもいなかったと思う。

今は、ブラストの準備、そしてツアーに向けての準備できっと大忙しですよね。
アラフェス、ハワイでのブラスト、そして国内でのブラスト、ツアーとは違うどんな形のものをみせてくれるのかとっても楽しみにしています。

充実の32歳を!


追記!
Enjoy 読んできました。
メンバー、スタッフみんなにお祝いしてもらえて、良かった!!!

そして、ブラストに向けての諸注意有難う。
ちゃんと、防寒対策していきます。
なんか、すごく潤くんらしさと愛を再確認できるEnjoyでした。
お誕生日更新有難う。






2015.08.31 / Top↑
1日遅れですが、あけましておめでとうございます。



昨年は、本当に更新回数が落ちてしまって、(12月にいたっては6回だった orz)
それでものぞきにきてくださった皆様、本当にこんな辺境の場所にありがたい限りです。
ありがとうございます。

ここに限らずブログ自体、以前と比べると、ツイッター等におされてなんとなく勢いが衰えている気はするのですが、
制約なく自分のペースでまとまった形で文章にできるブログは自分でも好きな形であるので、続けていけたらいいなと思っています。

なかなか、雑誌やテレビごとをアップすることができなくなっていますが、今年はもう少しまめに文章をかければいいな。


新年最初ということで、元旦の朝日新聞の別刷りにあった5人の作家達が描くショートストーリーについて

いやぁ、朝日新聞太っ腹よね。
以前にも「ARASHI Meets MANGA」と題して5人の漫画家の方に嵐5人の肖像画を描いていただいた企画があって、本当に素敵だったのだけど(2011年の2/3付けでしたね)

今回は、「ARASI NOVELS まっさらな始まりの日 -五つの書き下ろしショートストーリー-」と題したもの。
本当に贅沢な企画だなと思います。

ニノ  → 伊坂幸太郎
翔くん → 平野啓一郎
潤くん → 川上未映子
相葉くん→ 山崎ナオコーラ
智くん → 阿部和重

全体に通してみてまず感じたのは、作家の方達はどういうところからのイマジネーションでそれぞれを書き上げたのかなということ。
漫画の時と違って、出演作の原作者の方々ではないから個人的になんか興味がないかぎりは、彼らについて一般的なイメージくらいしかなかったろうし、本人達には会っていないような感じだから、個人個人でインタビューとか作品とかを見てくださったのかしら?

「嵐のようで嵐でない」
確かにその通りかなぁと思う。でも、どこかに通じる面影を見つけることができるそんな感じかもしれない。
あと、それぞれの物語を映像化するとして、その役を演じてくれたらいいだろうなぁとも思う。

好きだったのは、翔くん&平野さんの「フェニックスのリア王」
あと潤くん&川上さんの「僕たちは、抱きあったことさえ」

翔くん「フェニックスのリア王」は本人もこの主人公ほど「お人好しではない」と言っているけれど、5つの中で一番本人のイメージのある部分と重なる感じはする。
旅という設定も、クールな部分を残しつつ、情を感じさせるところ。そして、最後当たりくじをおじいさんに知らせずに寄付してしまうというオチ。翔くんがその場にい合わせたら、なんとなくハマる感じがする。

潤くんの「僕たちは、抱きあったことさえ」
潤くんがこの主人公にあてはまるかどうかはよくわからないけれど、
映像化して潤くんがこの役をやってくれたらすごくいいだろうなと思う。
(いや、ぜひぜひ映像化希望です!)
切なさと戸惑いをかかえながら月に一度髪をいじられる、その設定に萌えるわ。
潤くんの憂いと指先アップでぜひお願いしたい。
相手役が難しいよね。どういう人だといいのかなぁ。
松たかこさんとか??きれいだけど、ちょっとすれてないまっすぐさとか、硬さを感じさせるような人がいいなと思う。


どこかのテレビ局様、15周年企画で、1時間づつのオムニバスドラマのようなもの作ってくださらないかしら。








2014.01.02 / Top↑

ブログサービスってどこかいいんですか?
たとえば、私はgooでやっているんですが、いろんなところがありますよね。
1昨年の11月に始めたから、このブログももう1年3カ月ほどになるんですが、周期的にお引っ越ししたい病にかられるんです。

最初、gooにしたのは、初心者にも使いやすそうだし、何となく安心そうかなと思ったから。一応、主なところはどんなところがあるのか簡単にはしらべたんですけどね。
そして、実際シンプルなので、ネット関係の知識が豊富でない私でもそれなりに面倒くさくなくやれているし、実際問題扱いやすいブログなんだろうなって思います。
それに、自分でブログを始める以前は、調べたいことがあれば簡単に検索したりはしていたけれど、ブログの面白さに気付いたのはやっぱり自分がやりだしてからなので、最初に始める時はどんな機能があればいいのかとかあまりよくわからない状態でした。

gooはブログパーツとかはりつけられるものとかにかなり制限があるんですよね。
だから、安全性が高いっていうこともあるのかもしれないとも思いますが。

実際自分でやりだしてみると、こういうことできないのかなとか具体的な疑問がうかんでくるし、いろいろトライしてみてダメだったことも数知れず。
よそのブログをみていて、こういうの面白いなあとかあったらいいなあとか思っても、意外に取り入れられないものも多い。
そこで、じゃあお引っ越ししようかと思うわけですよ。
でもね、じゃあどこがいいの?って思う。
ブログパーツは貼り付けやすいっていうことだけなら、どこができてどこができないかわかるけれど、他にも、書いている記事が消えちゃうとか・・そういうトラブルななるべくないところがいいなとか、管理がしっかりしているところの方が安心とか(まあ、そんなのわからないんですけれどね)、基本PC関係の知識が豊富ともいえないので、不得手な人間にもわかりやすいものがいいなとかね。
あと、gooはテンプレートが結構きれいなものが多くて気にいっていたので、テンプレの種類が豊富なのがいいなとか・・・
それに、使っているうちに、自分自身の中でも使い方が変わってくるんですよね。
今は、コメントやTBの管理は携帯でやっているので、そのへんの使い勝手もいい方がいいしとか。
そう思いだすと・・何がいいのかわからなくなり・・お引っ越しのわずらわしさを思うと、まあこのままでいいか・・・ってなる その繰り返しです。

試しにと思って、もう1個自分でやっている絵本ブログをfc2でやってみたけれど、やっぱりこっちのブログはどうしてもいろいろ手を入れるから触る頻度が高いけれど、向こうはまだ自分でも必要なものしか使っていない状態なので、よくわからず使いこなせていないのがたぶん現状。

また、ここのところお引っ越ししたい病になっていて。
fc2か、JUGEMか、livedoorか・・・・
もし、お読みの中で何かアドバイスある方いらっしゃったら教えてください(ペコリ)


まあ、少なくとも3月半ばまでは、仕事も忙しいし、確定申告もしなきゃならないし(ニノはちゃーんとお正月に領収書整理をやってえらかったよね)、それどころじゃないと思うので・・・・。
ほとぼりがさめて、このさきもずっとgooにお世話になるかもしれないしね(笑)




web拍手を送る
 

2010.02.18 / Top↑
タル★タル ソース♪♪に、アクセスいただきありがとうございます。
また、コメント・拍手をいただいきありがとうございます。

コメントについては、時にお返事が遅くなることもありますが拍手コメントも含め、全部有難く読ませていただいております。
(すみません、今日もちょっとお返事遅くなっておりますが、後ほどゆっくりお返事させてただきます )

コメントについてですが、特にご指定がなければ原則公開で処理させていただき、お返事させていただきたいと思っております。
もし、非公開をご希望の場合はタイトル欄でもどこでも結構ですので、非公開と書き添えていただければそのように処理させていただきます。
非公開ご希望の場合には、お礼もかねてお名前を伏せる形でお返事させていただければと思っております。

拍手コメにつきましては、お返事したいコメもあるのですが、非公開のコメという性質上と、設置しているWEB拍手の機能の問題で記事が特定できない場合等もあり、今年から原則お返事はなしにさせていただいております。いただいたコメは全部読ませていただいております。ちょこっとした一言がとても励みになっております。

今後とも、「タル★タル ソース♪♪」を ご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。
2010.01.22 / Top↑
全くの私ごとです。

とても、仲の良い友達でいつも遊んでもらっている子が今日手術をうけました。
もう、きっと終わっているんだろうな・・・
年末に発覚して急遽の手術。悪性だと困る腫瘍です。
幸い、ごくごく初期の発見だったので、切除すればOKということなので不幸中の幸いと思っているのですが。
本人は意外にケロッとしていたけれど、ご主人も含め家族の方が動揺していたみたい。(本当にびっくりしたと思うもの・・・・)
ちょっと、落ち着いたらお見舞いに行こうとは思っているのですが、それにしても無事成功して、はやくよくなってね、と願わずにはいられません。


昨年、身体が丈夫だけの私が体調を崩したこともあったし、その友達も若干私より若いものの、ほぼ同世代だし、いろいろ健康にまつわる話を耳にすることが多いので、変化の起きやすい年代なのかなあとも思ったりします。

ブログに遊びに来て下さる方でも、現在戦っている方もいらっしゃるし。
(私信:Fさん、早く回復されること祈ってますね)

大ちゃんがよく健康第一っていうけれど、本当ですよね。
自分を過信しすぎず、ちゃんと健康管理すること、検査もちゃんと受けることの重要性を感じます。
めんどくさいと思って、ついついパスしがちな各種検診だけど、みなさんちゃんとうけましょうね。(友達もそれで見つかったので )
2010.01.13 / Top↑
今日は、一日保護者会&学校説明会&etcのハシゴ。
でも、今あわてて、とびのった電車で、最後の約束のボスターがお出迎えしてくれました。(嬉)
ドラマも時間ずれてみることになりそうだけど、楽しみ。がんばろうっと!
2010.01.09 / Top↑

本来は、年内に書いておこうと思っていた内容ですが、のびのびになってしまっていて。
今回、何と全部きちんとみたのは「マイガール」と「東京DOGS」のみ
「ライアーゲーム2」は視聴中ですが、まだ完結してないですものね。
「0号室の客」は大野智主演の最初の4話分と、次の丸山隆平&安田章大主演の3話分はしっかりみましたが、その次は年末で結構放送時間がずれて録り損ねたのがあり、脱落。次の回からは復活しますよ。
「JIN」はすごく評判よかったし観たかったんだけど、最初第1話をみのがして、ケチがついていたところに、途中で再放送がかかっていたものもやっぱり第1話を録り損ね、もういいやっていう気分に。縁がないってこういうことですかね。DVDになったら、そのうちレンタルでみようかなあ。

今期みたものが少ないので、順番もないのですけれど、イチオシはやっぱり相葉ちゃんの新たな一面を切り開き、石井萌々果ちゃんとのコンビに本当に癒された「マイガール」でしょうか。
「マイガール」の感想はこちら
マイガール 第1話 * 第2話  * 第3話 * 第5話 * 第6話 * 第7話 
 * 第8話 * 第9話 * 第10話


「東京DOGS」は小栗くんはさすがだったけれど、最初のうちちょっとあのペースになれないところもあったので、最終的には楽しめたけれど、ちょっと微妙。視聴率はちゃんととっていたみたいですけれどね。
「東京DOGS」の感想はこちら。

東京DOGS #1  #2  #4  #5  #6  東京DOGS終了


あと、もうすでに新しい龍馬伝が始まっている大河ですが(龍馬伝の感想はこちら
去年の大河「天地人」もかろじて完走しました。
賛否両論いろいろあったようですが、
私自身は折につけかいていますが、一昨年来、直江兼続が私の中でのプチブームでそこにタイムリーにきてくれた天地人だったので、それはよかったです。
役者さん達も、妻夫木くん、小栗くん、常盤貴子さん、北村一輝さんと好きな人が多かったし。まああまり知られていない人物とはいえ、ちょっと飛躍しすぎじゃない?と思う展開や全体にお手軽感はありましたが・・。
それに、何よりも加藤清史郎くん、この子達者だし、かわいいなあと思っていたら、あれよあれよと言う間に注目されて、去年は大ブレークでしたものね。すごかった。
私、上杉景勝の子ども時代を演じた子も結構いいなあって思って(名前わからないけど)、清史郎くんとの絡みのシーンも結構好きでした。

直江兼続関連の本はこちら
2008年に読んだ本 「花に背いて -直江兼続とその妻」
4月に読んだ本 「天・地・人」





web拍手を送る
 





2010.01.08 / Top↑

昨日は、ミュージックJAPANを忘れずチェックと思っていたら、堂本兄弟を見て笑っているうちに気づいたら11時45分、そもそもミュージックJAPANが何時スタートかを知らず、電子番組表でみたら11時40分からじゃない(汗) 結局嵐くん達は冒頭で登場だったらしくすっかり見逃しました(まあ、レミオの歌っているところみたから、良しとする?)

というわけで、年末忙しい時期がやってきますが、はっきり言って紅白関連番組はとっても自分でチェックできそうな自信がない。
そもそも、ここ20年以上、紅白を通しでしっかりみることのなかった人間が関連番組までチェックしようだなんて狂気の沙汰のような気がします。

とりあえず、ミニ番組以外めぼしいところでは、

12月15日(火)午後8:00~8:43<生放送> 紅白歌合戦 直前スペシャル(仮)
12月30日(水)午後6:05~6:47<生放送> いよいよ明日! 紅白完全ガイド
12月30日(水)午後7:30~8:44 紅白歌合戦 A to Z
12月31日(木)午後0:15~2:00<生放送> スタジオパーク 大みそかスペシャル (仮)
1月2日(土)午後7:30~8:43<生放送> ワンダー×ワンダー スペシャル ~ほぼ完全公開!紅白の舞台裏~

ひょっとしたら出るのかなと思う番組だけです。(勝手な判断) まだ他にも、関連番組はあるし、ミニ番組もあります。
どれを見なきゃいけないのかよくわからない。
詳しくは、NHK紅白関連番組HP



自分の覚書もかねて音楽番組年末特番
12月2日(水)  19時~ FNS歌謡祭
12月15日(火) 19時~ ベストアーティスト2009 
12月25日(金) 19時~ Mステスーパーライブ

きっと他にもありますよね。
今気づいたけれど。12月15日は生放送でNHKと日テレがかぶっているけれど、どうなるんだろう?

そして、年明けネプリーグのSPも5人そろって出演みたい。
これはとっても楽しみ。
HDDの整理がんばらなきゃ。



雑誌も、CUTの「メン・オブ・ザ・イヤー特集」は表紙がな~んと嵐くん達!
嬉しいな、CUTはそもそも好きなのよ。(HPはこちら
発売は、12月19日

雑誌といえばその前に、12月4日発売の日経エンタも表紙ですね。

まあ、相変わらずの洪水のような状態に振り落とされそうですけれど、尻尾の先にでもしがみついていきたいと思います。


ところで、実は、今朝はすごくご機嫌な朝でした。
夜中に、息子にちょっと起こされることがあったんですが、その時な~んと、ニノの夢を見ていた。もう、妄想劇場ですよ。
設定メチャメチャなんだけど、なぜか自分(??現在の自分でないことは確か?ただ、意識だけは私)が、共演者なんだかスタッフなんだかわからないけれどお仕事の場に一緒にいるらしく、休憩時間にニノと一緒に道を歩いてしゃべっている。自分がどういう立場なのかよくわからないけれど・・並んでしゃべっている自分はいるんですよね。
ところが折角なのに、途中で起こされちゃって・・ちょっとあ~あ。
でも考えたら、そんな夜中の夢、逆に起こされなければ、朝起きた時はきっと覚えていないと思うので、まあよかったのかな。
そして、そこでまた寝る時、今の夢の続きをみたいって思ったけれど、その続きはどんどん記憶が薄れる一方で見ることはできず。(まあ、そんなものよね)
そして、朝方もう1度起きて、2度寝したんですけれど、その時さっきはニノだったから・・・翔くんの夢もみたいなあ・・な~んて思って寝たら、今度はバッチリですよ!
また、メチャメチャな設定なんだけど、何か英語のスクールかなんかで、翔くんが一緒に授業をうけている(もちろん、他にも大勢います) そして・・先生が席を外した時に、私がポッキーを(それも抹茶味!)「食べませんか?」って勧めて、翔くんがにっこり笑って1本もらってくれる夢、もちろん、翔くんだけでなく周囲にいた2,3人にもお勧めするんですけどね。なんのこっちゃの夢でしょ。でも、そんなわけわかんない夢でも、おかげで朝はテンションアップ。自分でつくづくイタイけど、ホントおめでたい人だなって思いました。




web拍手を送る
 



2009.11.30 / Top↑

東京DOGS第6話 

今回は、神野が絡む麻薬取引のしっぽをつかまえるため、奏(小栗旬)とマルオ(水嶋ヒロ)が潜入捜査をする話。
だんだん、この2人のデコボココンビがいい感じになってきています。
そして、由岐(吉高由里子)は、完全に記憶をとりもどして、自分が神野の恋人だったことを思い出して苦しむことに。
だって、今はあんなカタブツでつれない態度の奏が気になるけれど、神野は奏のお父さんを殺した宿敵だから。
思い出したことをなかなか言えないんですよね。

でも、今回の最後でそのことを、マルオと奏に告げて。
(来週が楽しみだわ)

マルオは、すごくいい奴設定ですね。
何かこの3角関係、イケパラの時の小栗くんと斗真くんと堀北真希ちゃんの3角関係思い出しちゃった。つれない小栗くんに堀北真希ちゃんがLOVEで(今回はここが吉高由里子ちゃん)、斗真くんは堀北真希ちゃんが好きなんだけど、彼女が小栗くんを好きなことを知って協力する。(今回は、水嶋ヒロくんが吉高由里子ちゃんを好きで、今回彼女が奏@小栗くんを好きなことに気づいて、それもあって潜入捜査に合流したのかなあ。
イケパラの時は、小栗くんは真希ちゃんの気持ちに気づいていたけれど、今回は全く気づかなさそうなところがみそですね。
女の子の方が、小栗くんに対して引け目に思う気持ちを抱えているっていうところも同じ(イケパラはけがをさせちゃったっていう負い目だし、今回は宿敵の元カノ)
何か、役名で書かず役者さんの名前で書くと変な感じね(笑)

甲斐崎が、神野との関係でキーマンになるってことも、今回の終わりではっきりし、話が動いていきそうですね。

しかし、あの実家のシーンは・・・まあ、あってもいいけど、どうなんだろう???





東京DOGS HP

東京DOGS #1  #2  #4  #5 



web拍手を送る
 

2009.11.25 / Top↑

嵐の紅白出場決定 あらためておめでとう!!
今、「とくだね!」をみていて、オグさんが「嵐のメンバーは出たかったんだよ」って言うのをきけて良かった。
心から、心から「良かったね」という気持ちになれました。

昨日は、若干疑問符?がたくさんのエントリーでおめでたいことに水をさした気もしてすっきりしない気持ちもあったんです。
もちろん紅白だからね、誰だって出れれば嬉しいよね、それはわかるけれど、本人達としてがどの程度どうなんだろう?そこがよくわからなかった。

でも、さっき「とくだね!」をみていて本人達も「出れたらいいな」「出たいな」って言う気持ちを持っていたんだと知って、もうすべてがすっきりした気分になって「おめでとう!!」と心から言いたいって思いました。

あと、前田さんが2枠のことにふれていて、別に決まりがあったわけではないけれど(そりゃそうだ)NHKの方でも、ジャニーズが増えると、同じような感じのアーティストが重なることになるので2枠っていうことがあったけれど、今年は嵐に関しては早いうちから交渉をしていたということを言っていましたね。

「とくだね!」では、嵐のデビュー時「とくだね!」内で放送しものを放映していて、あとマイガールのPV映像もたくさん流してくれました。
そして、10年の軌跡ということですが、去年からのシングル1,2位とか、国立史上3組目、今年になっての国立3DAYS、シングル初動売り上げ1~4位独占、アルバムのミリオンといったことに触れていかに今人気があるのかっていうことをせつめいしておりました。
先週末のTDSの映像や国立の映像もながしてくれていましたね。
そして、今いかにチケットがとれないかっていう話しも出ていた。

今朝、ラテ欄をみてとくだねのところに嵐の文字をみつけて、オグさんがどう言ってくれるのかなあって思っていたけれど・・オグさんの言葉がきけてよかったよ。

昨日、本人達のコメントが知りたいって書いたら、コメで教えていただいてそれもみてきました。(私信:ヒロさん ありがとう)
まだの方、いらっしゃいましたらオリコンのページ(→こちら)でみれます。

12月、怒涛の音楽番組ラッシュがはじまるし、紅白もあるし、年明けドラマもあるし,HDDの容量またちゃんとあけておかなきゃですね。


web拍手を送る
 


 

2009.11.24 / Top↑
嵐の紅白出場が決定しましたね。
ジャニーズからは、いつものSMAP,TOKIOに加えて、嵐とNYC boys
白組司会は中居くんです。

23日、大みそかの「第60回NHK紅白歌合戦」(後7・15)の出場歌手が東京・渋谷の同局で発表され、紅組、白組合わせて50組の豪華な顔ぶれがそろった。
 注目は来年1月3日スタートのNHK大河ドラマ「龍馬伝」(日曜後8・0)に主演する俳優で歌手の福山雅治(40)で、16年ぶり2度目の出場が決定。
 昨年、羞恥心で出場した上地雄輔(30)が遊助のアーティスト名でソロ出演するほか、レミオロメン、flumpool、木村カエラ(25)ら8組が初出場。3人組ユニット、FUNKY MONKEY BABYS、紅白デジタルの応援隊に就任している人気声優の水樹奈々(29)も出場が決定した。今年デビュー10周年を迎えた人気グループ、嵐も初出場。
 4月に俳優、水嶋ヒロ(25)との結婚会見でバセドー病を患っていることを告白し、年内で無期限活動休止を宣言した絢香(21)は、ラストステージとして4回目の出場となった。
 また、司会は白組がSMAPの中居正広(37)、紅組が女優の仲間由紀恵(30)で、2006年の57回、08年の59回に続き3度目。中居はNHKアナウンサー以外では、最多となる6回目で、しかも4年連続。一方の仲間は、2年連続4回目。

 ◇白組:嵐(初)、アリス(3)、五木ひろし(39)、EXILE(5)、NYC boys(初)、北島三郎(46)、北山たけし(5)、コブクロ(5)、ジェロ(2)、SMAP(17)、東方神起(2)、TOKIO(16)、徳永英明(4)、氷川きよし(10)、FUNKY MONKEY BABYS(初)、福山雅治(2)、布施明(25)、flumpool(初)、細川たかし(33)、ポルノグラフィティ(8)、美川憲一(26)、森進一(42)、遊助(初)、ゆず(3)、レミオロメン(初)


 ◆紅組:aiko(8)、秋元順子(2)、絢香(4)、アンジェラ・アキ(4)、いきものがかり(2)、石川さゆり(32)、AKB48(2)、大塚愛(6)、GIRL NEXT DOOR(2)、川中美幸(22)、木村カエラ(初)、倖田來未(5)、伍代夏子(16)、小林幸子(31)、坂本冬美(21)、天童よしみ(14)、DREAMS COME TRUE(13)、中島美嘉(8)、中村美律子(14)、浜崎あゆみ(11)、Perfume(2)、平原綾香(6)、水樹奈々(初)、水森かおり(7)、和田アキ子(33)
(サンスポ)

NHKHP 出場歌手一覧


まずは、おめでとうございます
やっぱり、なんだかんだ言って紅白ってこれだけ注目されるものだものね。出れるっていうことはきっと素直に嬉しいよね。

小さい頃は、毎年欠かさず観ていたけれど、最近はみても、人を選んで部分的に観るくらい。まあ、おおみそかはスキーの帰りだったりすることが多いので、ラジオでちょっと聞いたりするかなあ。(でも、今年はがっつり録画しなきゃだわ)

「すごくすごくおめでとう!!」なこと前提な上で、今朝からちょっと思っていたことをつらつらと。特に結論はありません。頭をよぎったことを書きとめた感じです。


ひょっとしたら、かなり後ろ向きな発言なので・・、そういうものを目にしても構わないという方だけどうぞ。






今まで、ジャニーズってずっと2枠だったんですよね。
NHKが決めていたのか、はたまた事務所の方針なのか(多分、事務所の方針かなって思っていましたが)
でも、NHKさんとしては、紅白という番組の趣旨、60回という節目とかそういうことから言っても、シングル・アルバム・DVDともに今年最も売り上げている嵐には、でれるものなら出てほしいだろうなって思うんですよね。(私がPだったら絶対そう思う。)
それで、事務所としてもこれまでの長年の方針を転換したわけですよね。それは、わかる。
そして、そこにNYC boysも、のせたわけですね。 これがびっくり、なぜ?
これを契機に、他のグループも来年以降条件さえ整えば出るようになるんでしょうか?そのへん、どう考えているのかなあ?

で、当然カウコンにもいろいろな影響を及ぼしますよね。
まあNYCのメンバーはもともと未成年だから、影響はどちらかといえば少ない?

嵐はTOKIOと同様に、終わったら駆けつけるっていうスタイルになるわけですね。
そうすると・・・
すみません、今年のカウコンについて私は何の情報もないんですけれど・・・
司会は嵐じゃなくて別のグループなんですよね?

来年以降ってどうなるんでしょう?
まだ、今年も終わっていないのに来年以降の話をするのもおかしな話ですけれど・・TOKIO兄さん達のように来年以降も引き続きでるような感じになっていくんでしょうか?

嬉しいことではあるけれど、何かすごく大きな変化で。
ちょっと、何かこの話にまだ自分の頭が慣れていない感じがしています。

といろーんな疑問符は頭を駆け巡ったのですが・・・・、

嵐くん達はきっと、かわいいんだろうな。何歌うのかなあ?やっぱり「Believe」?
TOKIO兄さん達がいてくれて安心だけど、中居くんとかスマの面々ともいろいろ絡んだりするのかなあ。

知念くんはね、NHKの記者会見で「嵐と同じタイミングで出れて嬉しい」とか「大野くんにメールしたい」とか言っていて、相変わらずかわいいわ。
ちなみに、最近更新されたwebでも、知念くん嵐のこといろいろ書いてくれていましたね。


個人的にはあと、レミオとかフランプール、福山さんとかは楽しみですね。
最後になってしまう絢香も。


まあ、何か慣れない気持ちのまま、いろいろ書いてしまいましたが
なんだかんだ言っても、

  「おめでとう!!」

早く、本人達の反応がみてみたい。会見orインタビュー今日はなかったようですが・・コメントとか明日あたり出るんでしょうか?





web拍手を送る
 

2009.11.23 / Top↑

東京DOGS 第5話です。
微妙なゆるさにも、こちらが慣れてきたせいもあるのか、何かだんだんドラマとしてテンポがでてきた感じがするんですけれど。
別にゆるいこと自体は好きだけど、マルオ(水嶋ヒロ)と奏(小栗旬)の緊迫した場面での口げんかとか、もう少しテンポよくいってほしいなとか思ったりしていましたが、若干短めになってきているような(気のせい?)

今回は、少女売春や麻薬の密売に手を染めているモデル事務所を追う事件。
小栗くんの、単にカタブツなだけでなくて、ちょっと照れてはにかんだりといった微妙な表情がいろいろみれるようになってきて◎

由岐(吉高由里子)の方の事件も、先週行方不明かと思われた由岐は堀川(勝地涼)も一緒に飲んでて、無事に帰館。
でも、記憶はだんだんもどってきて、来週予告では実は由岐が神野の恋人だったと判明して大きく展開がみれそう。

しかし、マルオは由岐が好きだけど、由岐は完全に奏の方に向いていて、これに来週由岐は奏の宿敵神野の恋人だったと判明したら、3角関係ではすまなくて・・・ここの部分もどうなっていくのか、ちょっと楽しみになってきた。



東京DOGS HP

東京DOGS #1  #2  #4



web拍手を送る
 




2009.11.18 / Top↑

嵐さん、「マイガール」初動売り上げ43.2万枚おめでとう!!
今年の初動売り上げのTOP4は嵐で占めていて(これもすごい!)

現在年間では、「マイガール」は4位。
このまま順調に伸びれば、

  シングル 年間1~3位独占(5位以内に4曲)
  アルバム 年間1位
  DVD   年間1、2位独占

って言うことは、当然売り上げも年間1位よね!?


先週ミスチルのDVDもでているし、今週B’zのアルバムもでるから・・どうなのかなあとはちょっと思うけれど、これまでの累積がすごいものね。


それにしても・・・すごい・・・
ってファンが驚いていてどうする!?


とにかく



おめでとうございま~す




嵐、09年シングル初動売り上げで1~4位独占(オリコン)





web拍手を送る
 

2009.11.17 / Top↑

ヤッター!!ヤッター!!(ヤッターマン!)
翔くんの1月からの連ドラ「特上カバチ!!」正式発表です。
TBS系列 日曜9時から「日曜劇場」枠です。

先日、1話ゲストの某女性芸人のブログで情報が出てしまって、まあ撮影もはじまっていることだし、今更ポシャることはないよね、と思いつつも不測の事態がおきませんように!と正式発表になるまで心配だったんですけれど・・・ようやくちゃんと発表になってくれて嬉しいです。
(マスコミにでたりしても、ガセでポシャッたりっていうのもあるってきくので・・)

櫻井『法テク』で弱者を救う TBS系ドラマ「特上カバチ!!」

嵐の櫻井翔(27)がTBS系連続ドラマ「特上カバチ!!」(来年1月17日スタート、日曜午後9時)に主演することが12日、分かった。法を武器に弱者を救おうと闘う行政書士見習いの奮闘を描く作品で、堀北真希(21)と初共演。同じ時間には日本テレビ系で「行列のできる法律相談所」が放送中で、“特上”の秘策も用意して法律勝負を挑む。
 漫画誌「モーニング」連載中の同名コミックが原作。櫻井は正義感に燃える、おせっかいで人情派の主人公・田村勝弘を演じる。母が助けられ、あこがれた行政書士の世界に入った田村。現実は「法律なんて、ちっとも正しくない!」と思うことばかりだが、重箱の隅をつつくような「法テク」を使って弱者を救っていく。コミカルかつ真面目に、正義とは何か? 人はどう生きるべきか? を問うという。
 一方、堀北はじゃんけんに負けてもキレるほど負けず嫌いな元ヤンキーで、やり手の行政書士・美寿々役。見た目草食系の田村と、見た目とは裏腹に肉食系女子の美寿々は、ことあるごとに対立するが、次第にお互いを理解し合うようになっていく。
 「『がむしゃらって悪くない』『一生懸命ってカッコイイ』-そんなことを再確認していただけるような田村を作っていけたら」と櫻井。中村雅俊、遠藤憲一、高橋克実、浅野ゆう子らが共演。
 また、番組中に視聴者クイズを出題し、放送時間内に回答、当選者を発表。当選者には、櫻井らから直電話がいくというドラマとして初の企画を試みる。また、ゲーム感覚で専門用語を分かりやすく伝える試みとして「デコテロップ」を取り入れる。
(中日スポーツ

TBSのサイトが、立ちあがっていて、翔くんと堀北真希ちゃんのコメント全文がのっていました。 (→ TBS 日曜劇場「特上カバチ」)

正義感あふれる人情派、草食系、恋愛的にはドMなようで
ドラマもコメディー、ラブシーンもあり?
今までやってきた役柄にはない感じで、またまた新境地開拓っていう感じですね。
これだけの情報だけでも、もうドキドキ、楽しみです。

「特上カバチ」 原作は読んだことないんですが、フジで以前ドラマ化した「カバチタレ」はみました。常盤貴子さん、深津絵里さんとかが出ていて、2人とも大好きな女優さんだし、若かりし頃の山Pも常盤さんの弟役ででていて。視聴率も評判もよかったもので、たまに再放送もしていますね(私自身、再放送でみました)

原作では、「特上カバチ」は「カバチタレ」の続編のようですが、今回は局も違うし、主人公の設定も違うし(「カバチタレ」はそもそも、主人公が女性に変更になっている)
全く新しいドラマになりますね。

TBSサイトにキャスト、スタッフがのっていましたが、
事務所の所長が中村雅俊さん、先輩に遠藤憲一さん、高橋克実さん
このへんもすごく楽しみ。

あと、プロデュースの植田博樹さんは、「ビューティフル・ライフ」「ケイゾク」「GOOD LUCK」「オレンジデイズ」とかのプロデュースをしている方ですね。
プロデュース・演出の今井夏木さん、脚本の西荻弓絵さんも「ケイゾク」にかかわった方のようです。

今クール好調の「JIN」の後だし、前作はかなり前とはいえヒットした作品だし、いろいろプレッシャーもあると思うけれど、頑張ってほしいな。

まあ、私的には何よりも、日曜日3ヶ月間毎週翔くんのドラマがみれるというだけで、それだけでホント嬉しい。

番宣も、楽しみです。はなまるとかにも出てくれるといいなあ。
年明けは、嵐5人のドラマもあるし、単独のドラマもあるし、こちらもはじまるし、何かニギニギしそうで嬉しいなあ。


web拍手を送る
 


 






 

2009.11.13 / Top↑

またまた朝ビックリのニュース。
今日は、ニュースとしたら、DVDやマイガールのニュース?なーんて思っていたら・・
またまた、爆弾です!!



嵐10年ぶり5人が共演…フジテレビ新春放送「最後の約束」

デビュー10周年を迎えた人気グループ「嵐」が、来年新春放送予定のフジテレビ系スペシャルドラマ「最後の約束」で、デビュー直後の1999年秋のミニドラマ「Vの嵐」以来、約10年ぶりに5人そろって出演する。「絆(きずな)」をテーマに、巨大ビル占拠事件に偶然居合わせた5人が協力しながらテロ犯に立ち向かう、2時間超の硬派サスペンスドラマだ。
 この10年間で国民的グループの地位を確立し、メンバーがそれぞれに活躍の場を広げてきた。リーダーの大野智(28)は「10年分の経験と思いを大切にしながら、お芝居をしたいと思います!」と張り切っている。
 ポスターでは、上半身裸になって真剣な表情を見せた5人。櫻井翔(27)は「嵐のまた違う一面を感じていただけたらと思います」と11年目の“ニュー嵐”を予告している。(
報知


サンスポ   


スポニチ

日刊スポーツ

他の記事見ても、撮影はこれからっぽい感じでしたが・・・・
すごい、昨日マイガールのPVみて5人そろってのお芝居に癒されまくっていましたが、また5人で映画とってくれたら嬉しいな・・って、ずっと思ってはいましたが・・。

こんな形で実現ですね

5人で硬派なドラマなんですね。
ダイハードな感じ?(ちがうか!)

上半身裸のポスターなんですか(汗)・・・・見たい

レギュラー、コンサート、5人各々のドラマやら映画やらに加え、このSPドラマ
忙しいね~本当に。
本当に今は、ひたすら一歩一歩目の前にくる仕事に、丁寧に取り組んでいくそういう時期なのね。

私は早い話が、「5人そろって出てくれる」ただそれだけで盆と正月が一緒にきてくれたような嬉しさだけど・・・・
せっかくのいい機会、企画なので、単なるお祭りではなく嵐ファン以外の人にも「見ごたえのあるいいドラマだったね」と言われるようなものになるよう願っております。
フジテレビさん、よろしくお願いしますね。

しかし・・・フジテレビって「気を見るに敏というか・・・」
ここにきての起用がすごいですね。
VSのゴールデンしかり、潤くんのドラマしかり・・・そしてSPですから・・



すっかりこのニュースに頭の中を持っていかれてしまいましたが、CLIP集のDVD2週目で50万枚突破、ミュージックDVD史上売り上げ1位 おめでとうございます


マイガールの初動も気になっているんですけれど・・・

嵐くん達は、今の嵐人気は、潤くん以外は「怖くない」って言っていましたが、数字だけみていると私の方が怖い(別に私が怖くなる必要は全くないんだけど・・)と思うくらいすごいなあって思います。


<追記>
仕事の帰りに、スポーツ紙買ってきましたわ。
いえ、上半身 ○のポスターだけが目的では・・・・・・もごもご
黒をバックにバストラインから上の5人

ちょっと・・完全に射抜かれてしまいました。(改めて)
5人とも、一切の甘さをそぎ落とした感じで、かっこよすぎる
(そぎ落としていても、まだまだ渋いわけじゃなくてネ)
ヘアスタイルがみんなちょっとWETな、濡れた感じ。

特に翔くんの下唇から、首筋、鎖骨にかけてのラインがまぶしすぎる。
相葉ちゃんの、首筋から肩、背筋にかけても目が釘付けです。

5人でドラマ っていうだけでも、テンションアップだったのに・・・
この写真をみたら、もうMAXで、バクバクだわ。
硬派な、男っぽい5人を期待して(姿もそうだけど、ストーリーの展開とか絡みもね)すごーく楽しみです



web拍手を送る
 



いつも、拍手ありがとうございます
拍手いただけると、とてもうれしく、はげみになっています。

以下、拍手コメへのお返事です。



hiroさんへ

ありがとうございます。
本当に、楽しみですよね。
ただ、ひとつ気がかりは、本当に健康面。そこだけが心配ですね。
私まで、お気づかいいただいて、ありがとうございます。
 

2009.11.11 / Top↑
先週は、諸事情により1回とばしてしまいましたが、気を取り直して、#4から再開したいと思います。

ずっと、通しで続いている、由岐の記憶喪失や、神野を追う動きや事件とは別に、今回のテーマは、舞島ミサ(大塚寧々)にかかわる話。
食品会社に、商品に毒混入したという強迫の手紙が届く。そして、その手口はかつてミサが逮捕した田村の手口に酷似していて、もうすでに出所している田口が容疑者として浮上する。でも実は手口を田村に真似ただけで、内定取り消しにあった学生達の逆恨みによる犯行だったというもの。
また、由岐の話も進行。堀川が目を離した間に、由岐は行方不明になって。

全体に面白いんだけど、何かちょっともったいない感じがするのよね。
いろいろな要素をもりこんでいて何か掘り下げ不足なのかなあ。

今回も事件を追う様子とかそれはそれで、刑事ドラマとして面白いんだけど、そこにミサと田村の心情が絡んできて。何かその部分本来だったら、その事件とミサの一風変わったキャラになってしまったところとかもっと丁寧に描いてもよさそうな気がするんだけど・・何かスルッといってしまって・・だから、今のミサの姿があることが今ひとつおちてこない。

神野の事件も、吉村を名乗る甲斐崎が実は神野を裏切っていて幹部を殺してしまったりとかいろいろ進展があるんだけどね、何かあっさりいろんなことが進展していく感じ。
これって、脚本の問題?

小栗くんに関しては文句なしです。



東京DOGS HP

東京DOGS #1  #2



web拍手を送る
 

2009.11.10 / Top↑

先ほど、「マイガール」フラゲしてきました。初回盤だけ予約していたんだけど、お店に行ったら、通常盤もまだおいてあって(あたりまえよね、一応発売日前日だし・・)、やっぱり「スーパーフレッシュ」すぐにききたい気持ちがおさえきれず、両方買ってまいりました。いいわ~、これについては、また改めて。


【 宿題くん 】
まずは、昨日の「宿題くん」、ゲストは、響の2人でした。

いたずらっこニノ全開でしたね。
水の代わりに、シロップ渡したり、くさいおしぼり渡したり・・ポーカーフェイスで仕掛ける姿が、楽しそうで。

個人的には、チョイチョイ嵐のデビュー曲をはさんでくる長友さんに、ツボっている翔くん 何度もリピしちゃったわ。

あと、辛いの苦手なのに、必死で激辛チャーハンを平気を装って食べてる相葉ちゃんの表情に思わず目が釘付け。(大ちゃんは、ホントに大丈夫なんですね・・)

地味ーズのコーナーで、うたばんで共演したにかかわらず、どきどきキャンプのジャックバウワーじゃない人の顔を覚えていなければ、「どきどきキャンプ」っていうコンビ名すらわかっていない大ちゃんに、びっくり。共演といっても、いろんな人とだから、必ずしも把握しきっていないんですね~。


それから、実験SP、瞬間視聴率29.8%おめでとうございます。(それも、ミラーマン!)
この数字、すごいよね。ほぼ30%じゃないですか。平均でも20%ゆうにこえているし・・・
あれだけ、ACWっている大きな企画を組んでもらって、数字がすべてではないとはいえ、ちゃんと数字で残せて・・それもそこそこではなくて、誰も文句がいえないようないい数字で、嵐くんだけでなく、この企画にかかわった日テレのスタッフをはじめすべての方におめでとうって言いたい感じです。


【 ZERO 】
昨日のZEROは、イチメンのみ。
(テーマは、来日を控えたオバマ大統領の抱える難題。アフガン問題とか医療保険制度改革の話の解説でした)
でも全体を通して、グラチャンバレー開幕の話で大林素子さんとの会話もはずみ、グッドデザイン賞等の絡みやすいネタもあって、割合リラックスして話す場面が多かったかも。

昨日は、濃紺のスーツにグレーのネクタイ。
翔くんが着るスーツは、濃い色のものが好きなのでスーツはいいけれど、ネクタイが見える部分は光沢のあるグレーのみで柄がみえないので、ちょいおとなしめな印象。Yシャツも普通の感じのものだったし。
もう少し、昨日みたいな時はYシャツかネクタイにインパクトがあっても好きなんだけどな・・。
しかし、こうやってよくよくみていると、スーツもネクタイも何本かの中でまわしている感じがあるのよね。
これって自前っていうことなんでしょうか?
そもそも、局アナや村尾さんのような人にはスタイリストさんってつくんですかね?

【 オトノハ 】
翔くんって、何て優しいいい子なんだろうって、あらためて思ったワ。
おじいさん、おばあさん嬉しいよね、いつもテレビで見れるとはいえ、実際に行動におこしてきてくれる、その気持ちだけだって嬉しいよね。

しかし、年内OFFが最後かもなんて・・本当に忙しい。
今年は年末にかけて、歌番組の年末のSP番組にもきっとたくさんでるんだろうし、
コンサートも札幌、東京と残っているし・・
体には気をつけてと切に祈っております。

 


web拍手を送る
 




 

2009.11.10 / Top↑

昨日来、お見舞いのコメやメールをいただきありがとうございます。
皆様の気持ちのこもった言葉に、あたたかい気持ちをいただいています。
人って人によって支えられているんだなって、改めて感じます。

今朝からは、まだまだ60%くらいで試運転の感じでしょうか。
まあ、ふだんからスケジュールを詰め込むだけ詰め込む人なので、60%くらいで、試運転としてはちょうどいいのかなあとも思います。

アラシゴトも復帰!とは思ったのですが、昨日は何かまだまだ気持ちが乗りきらなくて。
どこから、手をつけるかもボー然という感じ。

それでも午前中、今日はVSも嵐ちゃんもあるから、なるべくHDD空けとかなきゃなんて思って今週分録っておいたズームをバッサリ切ったりした後、3時間スペシャルちゃんと録れているか確認と思ってホントの最初の方だけみていたんです。
そうしたら、屋上で嵐くん達が雨の中、「感謝カンゲキ」を歌っていて・・
それをみていたら、何かポロポロポロポロ泣いちゃって。
そして、ひとしきり泣いた後、テレビはもう終わりにして、昨日とりあえず買ってきたHのインタビューを読んでいたら、翔くんのとかニノのとか・・・また、ポロポロ泣いちゃって。
そして、泣いて泣いて。何かすごく潤って、癒されて、ふだんの自分に戻れてきた感じがする。
今回のこの涙は、嵐くん達の内容についてのものじゃないんです。(冷静に内容はよかったので・・また別途) 何か、「感謝カンゲキ」にしろインタビューにしろ、それが触媒になって、私の中にここ何日間か硬直していた感情の塊を涙で溶かしてくれた気がします。

実は、昨日帰ってから今日の仕事の準備でどうしても昨日のうちにやらなければならないことがあって、それはふだんならまあ大したことではないんですが、昨日はそれが「私大丈夫かな?」って思うくらいすごくつらかった。錆びついた脳みそにむりやり油をさしてぎりぎり動かしている感じがあって。でも、まあかなり無理やりだったけどどうにか終わった時は、無理にリハビリしたことで、頭がようやくちゃんと動き始めた感じがしたんです。

そして、今朝、嵐くんに触れてひとしきり泣いたことで、コチンコチンになっていた感情がようやく自由に動き回れるようになった感じで。

誰でも多かれ少なかれとは思いますが、私の場合ホントわかりやすくて、体が弱っていると、頭も心も弱ってしまっていて、動きが鈍くなっているのが如実にわかります。

でもこれで、晴れて、心も頭も錆びを落として動き出したみたいで、ようやく完全復帰っていう感じです。



web拍手を送る
 



 

2009.11.05 / Top↑

不審なエントリーの後、パッタリとうんともすんとも言わない状態が続いていて、お見舞いのコメント、メールをちょうだいしたりしてご心配をおかけいたしました。

簡単に今日までの経過をご報告いたしますと・・・、
1日(日)ACW最終日 
午前中より出先で、具合がどんどん悪くなりお昼に帰宅後、熱も夜38度5分まであがり、ひたすら寝ておりました。生放送も何もみれた状態でなく・・(涙)  でも、夕方ダンナがいなかったこともあり、息子2人で夕食にカレーを作ってくれて、それはありがたかったわ(私は、ちょっとしか食べられなかったけれど・・・)

2日(月)
若干、熱が下がったかなという感じもあったので、ダンナが朝出かける時に起きて朝食の用意とかしようと思ったんですが、立っていると気持ち悪くなってきて・・、それで 階段のところに座っていたんですよね。
そしたら、気づいたら、ダンナにすごい呼ばれていて。どうやら、気を失っていたらしい。
ダンナの方はびっくりだったみたいです。見たら、階段のところで、倒れているようにみえて、いくら呼びかけても目はあいているのになかなか反応がなかったようで。一瞬、死んだんじゃないかと思ったって!(エッ、まさかね)
私は、どこかで呼ばれているけれど、何が何やら全く状況がつかめない感じで・・ようやくもどったっていう感じです。そしたら、どこかにぶつけたのか鼻血がすごく出ていて。(何かグチャグチャですよね)
で、びっくりしたダンナがこのまま置いておいても怖いって思ったらしく、救急車呼んで・・・それで、病院に行きました。

もう、その時は意識はもどっているけれど、何しろ熱と気持ち悪さでフラフラで。
救急車の中で、ぼんやりと「ドラマの救命のシーンほど切迫していないけれど・・やることは同じなんだ!」なーんて思ったりもしました。

まあ、病院についたらいろいろ検査されて、検査の最中にも1度意識がとんだりしたもので・・休日もはさむし・・緊急入院で経過観察ということになりまして・・。
そのまま、入院しておりました。
そして、熱も下がってきて、徐々に回復して、今日午前中退院いたしましました。

結論からいえば、
まあ、意識がとんで倒れたっていうことで一応脳の検査を一通りしてくれて、CRT、MRI、もちろんレントゲンや血液検査、首の動脈のエコーまでみてくれまして・・・
まあ、脳梗塞とかそっち方面の疑いはないということで、一安心です。
(発熱もインフルエンザではないとのこと)
熱で、脱水気味だったので、急激に血圧が下がって一時的に意識とんだのではないのかというようなことでしたけど・・・。

いやあ、何しろ、丈夫なことが取り柄で、これまで健康診断でひっかかったこともないし、病院も出産以外で入院したことがないので、お初づくしでございます。
お初の病気による入院(出産は病気でないからね)、初CRT、MRI・・・

自分もまあ、びっくりはびっくりなんですが、自分は結構具合悪いので、自分のことで精いっぱいじゃないですか。
だから、まわりのダンナと子ども達、親はびっくりだったみたいです。
でも、ダンナも子ども達も本当によくやってくれて。
特に子どもは救急車で運ばれる時、上の子だけが起きていたんですが、下の子も起こしてご飯食べてちゃんと、2人とも普通どおりに学校に行ってくれて・・・その後もお父さんの手伝いをしながら、ちゃんとやらなきゃいけない日常をきっちりこなしてくれて、あげくに録画予約していなかった宿題くんまでちゃんととっておいてくれてホント感謝です。

というわけで、せっかくの11月3日だったというのに、隔離された中ですごしておりました。
今日はダンナが休んでいてくれるんで、まだ日常へのリハビリ中ですが・・・明日から、家事とたまっている仕事とが待っているため、アラシゴトにどれだけ復帰できるのかなあって思っておりますが、おいおい録りためたものを楽しみに頑張って元気にもどれればと思っております。
ちなみに、あの赤のかわいいプレゼントは、家族がお見舞いに来た時持ってきてくれましたが、あれだけでも随分元気になったきがする。

いただいたコメのお返事、こんな状態なので、おいおいさせていただきます。
でも、本当にありがとうございました。とても、うれしかったです。



web拍手を送る
 



2009.11.04 / Top↑
携帯からです。
今朝、朝早くから用事で出掛けたんだけど、朝は元気だったのに、時間を経るごとに、急激に体調不良!
やっとの思いで帰ってきて、今寝ております。
というわけで、最終日だというのにアラシゴトはストップ(泣)
コメントもいただいておりますが(ありがとうございます)
回復したらお返事させていただきます。
ということで、おやすみなさい。
2009.11.01 / Top↑

東京DOGS第2話です。
アラシゴトいっぱいの先週後半から今週のため、そちらに手いっぱいのため月曜のドラマをいつアップしているんだっていう感じですけれど・・・・。
よっぽど、今週はパスとも思いましたが、ちょこっとだけ感想を。


奏の追う組織と繋がりがありそうな企業の顧問弁護士小宮山の命を狙う犯人を追うのが、今回のお話。
そして、「パパは僕のことなんか何ともおもっていない」と親の愛情に飢えている小宮山の一人息子コースケが、父を心を通い合わせる話でもあります。

初回より、水嶋ヒロくんのハチャメチャなマルオのキャラも少しづつこなれてきて、奏(小栗旬)とのやりとりも随分練れてきたかなあ。

一番良かったのは、奏がコースケ相手に、まるで大人相手のように専門的に、ケンカに勝つ方法を伝授しているところ。
そのあと、ぶつかり稽古のように奏とコースケで練習しているところが、奏が不器用だけど優しいんだっていうことが伝わってきて良かったわ。

あと、本筋とはまったく関係ないんだけど、小宮山と奏が並んでいる時、「オオッ、イケパラの父と子だ!」な~んて思ってしまった。
考えたら、ヒロくんも出ていて、マルオのキャラってあの時の寮長のキャラと似ているかもしれない。旬くんはあの時も、素直に自分の気持ちを表せない不器用キャラだったしね。(まあ、今回とはかなり違うんですが)

由岐がバイトするところに、もうすでに組織と関係ある謎の男もやってきていて、これって絶対内通者がいるっていうこと??
三浦友和さん@流星の絆、志賀廣太郎さん@アンフェアといろいろいるものね。今回は一体誰なの??


東京DOGS HP
東京DOGS #1 



web拍手を送る
 

2009.10.29 / Top↑

5000枚、この話今書きながらも、思い出すと目頭が熱くなってきます。

家庭内の諸事情もあり、なかなかオンタイムではみれない私。
夜中に、まず「深いい~」をチェック、ZEROは上村愛子さんのインタビューはざっと見て、最後のVOICEの部分(昨日は潤くん)をチェック、そして宿題くんとすすんでいったのですが、さすがに力尽きて寝ちゃった

で、朝何事もおこっていないかいつもお世話になっているブログ様チェックをしたら、「5000枚」 何これ???

出がけ前に宿題くんをあわててチェックしたら、大ちゃんデザインロゴ入り、シリアル入りの色紙5000枚をファンクラブ向けにプレゼントのお知らせ。(正確には、4990枚ですね、10枚視聴者プレゼントがあるから)
エッ?これ、私はどうしたらいいの?って一瞬良く分からなかったんですけれど、11月3日をめざして、抽選でサプライズで送ってくれるっていうことなんですよね

ようやく、パニクッた頭が落ち着いて・・・・
そしたら、何か胸が熱くなって、急に目頭がうるうるしてきちゃった

1年前から、こんなふうにファンのために準備してきてくれていたんだ。
5000枚って、どんだけ?ざっと考えたって1カ月400枚、1週間に100枚くらい書かなきゃならない量ですよね。
ドラマあり、舞台あり、コンサートもあり、もちろん通常どおりレギュラー番組もありの中すごく忙しいはずなのに、1枚1枚彼らの手で書いてくれているものなんだってそう思っただけですごく嬉しかった。
もちろん、バーモントと同様、当たることはないだろうとは思うけれど、でもそういうことを考えてやってくれたっていうそれだけで嬉しい。(あと、1週間ほど・・ひょっとしたら そんな若干のワクワク感もありますよね)

11月3日っていう記念日を中心に、
まず直接会えるコンサートをやってくれて、
そしてテレビの中だけでもたくさん会えるCHALLENGE WEEKのような企画をやってくれて、コンに参加できない人のためにも、生ライブもやってくれて
CDのベスト盤
クリップ集のベスト盤(それも、未公開映像たっぷり)
マイガールのPVは嵐5人が兄弟設定でのドラマ仕立てで、おまけにメイキングもついて。
そして、今度はサイン色紙。(10枚とか、100枚じゃない、5000枚っていうところがすごい!)

次々に発表される企画をみると、ファンのことを考えて本当に彼らの手が、考えが入っているのが感じられて・・・ファンでいることが、とっても幸せななことだと感じます。
声を大にして

  あ り が と う 

っていいたい。

昨日~今日にかけての、深いい~他の感想は、別にアップします。




web拍手を送る
 




   

2009.10.27 / Top↑
私事のエントリーです。



仕事が予定より大幅にのびて、その後ごはんに連れていってもらって、今チェックインの後、お風呂にも入って、ようやくほっと一息です。

実は、子どもを産んでから、泊まりの出張って、初めてなんです。
ずっと日帰りできる範囲の仕事にしていたので。
だから、仕事はまあおいておいて、一人でお泊りはちょっと嬉しい。
昨日のマイガールも0 号室も夜中みたけど、ゆっくり見返したいなって思って、昨日ワンセグで携帯のメモリーに録画して持ってきたし、ぴあもゆっくり読みたいと思って持ってきたし。
まあ、実際にはそんなにいろいろはできないんでしょうけどね(笑)

コメントいただいていてありがとうございます。
お返事、帰ってからさせてください。
(携帯で大量の文字はかなりハードルが高いのでm(__)m )
2009.10.25 / Top↑
朝、東横線の電車内で、降りようとふと扉をみたら、そこに嵐メンが。
ちょっと不意打ちだったので、オオッと(はーと)
auのPHOTO TOUCHIの、ポスターでもないシール?
扉の上部(普段あまり、広告スペースに使わないところ)にペタンって貼ってあって。
朝から、みーんな男前(当たり前よね、朝だって夜だって男前にはかわりはないわ 爆)
幸せ気分で思わず顔がほころんじゃう。

ところが今日出張で、新幹線にとびのったら、自由席メチャメチャ混んでいて、全然座れない。
せっかくの嵐気分が台なしです。トホホ(ホント私新幹線で座れなかったの初めて 驚)

というわけで、今日明日は携帯から更新してみたいなって思います。
充電器を忘れたという致命的ミスが心配ではありますが。
ちゃんと更新できるかな。
2009.10.24 / Top↑

東京DOGS 面白かったです。キャストがまず私的にはど真ん中なので、すごく期待大だったんですがかなり笑えたし、ストーリー的にも楽しめそうです。
秋クールは、この東京DOGSみて、マイガールみて、あと不毛地帯くらいになりそう。
オトメンも、深夜枠では見ていなかったんですが、まあ時間があればみるかなっていうくらいでしょうか。


とうことで、「東京DOGS」です。

ニューヨーク市警のエリート刑事、高倉奏(小栗旬)と、警視庁特殊捜査課刑事、工藤マルオ(水嶋ヒロ)は、日本とアメリカにまたがる国際麻薬シンジケートのニューヨークでの摘発現場で出会います。そして、高倉はその摘発の失敗で日本にとばされ、警視庁特殊捜査課に所属し、マルオとコンビを組んで、その事件を追うことに。
また、ニューヨークのその現場で倒れていて、事件に関係すると思われるものの記憶喪失になっている謎の女、松永由岐(吉高由里子)の警護にあたります。
奏は、由岐が事件の何らかの手掛かりになるものと考えて、厳重な管理のもとに警護しようとしますが、マルオは、部下の堀川(勝地涼)とともにストレスのたまっている由岐に同情して、奏に内緒で食事に連れ出します。しかし、それがもとで、敵組織に由岐と堀川は連れ去られることに。
そして、奏はその現場に単身乗り込み、後から追いかけてきたマルオとともに、2人を助け出しますが・・・・。


あのね、小栗くんがすごくいいんです。以前はアメリカで軍隊生活を送っていた、すごくまじめでかたーい融通のきかない性格なんですけれど・・・そのへんなまじめさ加減が面白くって、コメディになっているんですよね。
正反対の性格のマルオとのデコボコぶりもよいし、すぐに電話をかけてくる浮世離れした母(田中好子)との絡みも笑える、うんざりしているけれどいい息子なんで、母に押し切られちゃう。
特殊捜査課の課長の大友(三浦友和)は、警察官で組織を追っていて組織にやられた奏の父の友人で、奏の一番の理解者ですね。三浦友和さん、「流星の絆」の時もそうだったけど、中年になってほんと良い年の取り方で存在感があって、いい味だしています。

吉高さん、あの妙な現実感のないしゃべり方とか好きなんだけど、なかなかよいスタートを切っている感じ。

脇も、大塚寧々さんとか、東幹久さんとかでています。

小栗くんが、基本、堅物でありながらその表情に微妙な心の揺れをのぞかせているところがまた良くって・・・楽しみに見たいなって思っています。
(前のボンビーメンは、正直あまり魅かれるキャラでなかったので)

それにしても、小栗くんに加え、水嶋ヒロくん、勝地くんとちょっと嬉しい組み合わせだと思っていたら、敵役で成宮くんまででてきて、思わず拍手したい気分だったけど・・成宮くんは死んじゃったから今回かぎりなんですね(残念)

東京DOGS HP


 


web拍手を送る
 


2009.10.20 / Top↑
昨日(といっても、日をまたいだので、もうおとといなんですが)、加藤和彦さん自殺のニュースびっくりしました。

帰って来たヨッパライ」や「あの素晴しい愛をもう一度」などのヒット曲で知られる音楽家の加藤和彦さん(62)=東京都港区六本木=が17日、長野・軽井沢町のホテルで首をつって死亡しているのが見つかった。16日午後6時30分に死去。パソコンで打った遺書らしきメモがあり、軽井沢署は自殺とみている。加藤さんは事前に知人に自殺をほのめかしていたという。葬儀は近親者のみで営み、後日、お別れの会を開く。
(報知)

とにかくびっくりしました。だってとっても自殺をするようなキャラとは思ってもいなかったから。(そもそも、自殺するキャラがあるか!って話しではありますが・・)

すごく温厚そうなで、オシャレ、ダンディなイメージが強かったんですけれど・・・。
でも、実は精神的にはパンクなところもすごくもっていらした方ですよね。

最近では、木村カエラちゃんをボーカルに迎えたミカバンドの再々結成が一番印象的。

そもそも、フォーククルセイダーズの「帰ってきたヨッパライ」、幼稚園に入るかどうかくらいの頃だと思うんですけれど、こどもながらに覚えやすいメロディと衝撃的な歌詞でメチャメチャはやったし、すごく歌っていたと思います。

そして、サディティックミカバンド、この頃はオンタイムで追っかけていたわけではないんですが、かっこいいですよね。

でも、実は私にとって加藤和彦さんって、作詞家の安井かずみさんのご主人っていう印象が強い。
ちょうど、20代後半の頃、安井かずみさんって、私にとって大人なかっこいい女性っていうイメージで安井さんのエッセイとかも読んだりしていたので、その中で語られている加藤さんのイメージが強いんですよね。

うつ病が悪化しての自殺という話もでているようですが・・

ご冥福をお祈りいたします。


web拍手を送る
 


2009.10.19 / Top↑

もうしばらく大きなニュースはないかと完全に油断していたら、朝ビックリ。
朝、「めざまし」がついていて「嵐の櫻井翔が・・・・・」の声が・・。
私朝すごーく弱いので、この朝6時すぎって起きてまだまったく脳が働いていない状態なんですが、一気に目がさめましたよ。


人気アイドルグループ「嵐」の櫻井翔(27)がフジテレビ系ドキュメンタリードラマ「阪神・淡路大震災から15年 神戸新聞の7日間~被災地に生きた記者達の闘い~(仮)」(来年1月放送)に主演することが15日、同局から発表された。1995年1月17日に起こった阪神大震災を取材した地元紙写真部記者を演じる。
 櫻井演じる入社4年目のカメラマンは社屋が崩壊する中、被災者の感情に悩みながらも、被災地の写真を撮り続けた。当時、中学1年生だった櫻井は「わずか15年前に見た震災の映像を鮮明に覚えています。ですが、その時、神戸新聞でこのようなことが起こっていたとは知りませんでした。『伝える』とは何か。そして、『前を向く』とは、どういうことか。そんなことを、今もたくさんの方の心に大きな爪跡を残す阪神・淡路大震災を見つめることで感じていただきたい」と話している。
内藤剛志が編集局長役、高嶋政宏がレイアウトを担当する整理部長役、萩原聖人が先輩の写真部記者役で共演する。


 スポーツ報知


(前略)
 「あの映像を今でも鮮明に覚えています」。震災が起こった95年1月17日午前5時46分、東京在住の中学1年生だった。同年10月にジャニーズ事務所に入り、その後嵐に加入。06年10月からはアイドルの枠を超えて、日本テレビ系報道番組「NEWS ZERO」の月曜メーンキャスターを務め、丸3年が経つ。
 現場記者の悩みや葛藤を肌で知る櫻井は、まさに適役だ。「こういう仕事を、ずっとやりたかった」と願いがかなったが、「神戸新聞社でこのようなことが起こっていたとは、正直知りませんでした」と櫻井。
 物語は、本社ビルが被災しながら、休むことなく新聞を発行し続けた不屈の報道魂に焦点を当る。企画したフジテレビ編成部の立松嗣章氏は、「紙面の裏側に壮絶な闘いと人と人との絆があったことを知り、15年の節目で番組化を決意した」と意図を語る。
 主人公の三津山朋彦をはじめ、主要登場人物はすべて実在で実名。三津山氏は91年に入社し、現在は写真部デスクを務める。番組では関係者インタビューなどドキュメンタリー部分もあり、三津山氏本人も出演する。
 櫻井は「『伝える』とは何か。そして『前を向く』とはどういうことか。今もたくさんの方の心に大きな爪痕を残す阪神・淡路大震災を見つめ直すことで感じていただきたい」と力を込めた。彼の熱演で、未曾有の大震災を改めて見つめる画期的なドラマとなる。


サンケイスポーツ


ワ~イ ドラマですよ。その上、新聞記者役。

そして、阪神大震災を扱ったドキュメンタリードラマ。
翔くんのことだから、こういうドラマにかかわることができることを、すごく喜んでいるだろうなって思います。
いい番組になればいいなって思います。

しかし、もう15年もたつんですね。
ちょうど上の子が生まれて3カ月ほどの頃でした。テレビををつけたら、地震があったというニュースをやっていて・・時間を追うごとにんどん被害が大きいということがわかってきて。当時、上の階に住んでいらした、同い年の男の子のおうちがパパ、ママともに神戸の出身で、全然ご実家と連絡がとれない、報道でみることしかわからないって心配していらして・・。地震の後、2,3日のうちにご主人が、あまりに連絡がとれないので、直接ご実家に様子を見に戻られたことを、そして奥さんもすごく心配していらしたことを覚えています。ご実家は倒壊していたけれど、ご家族は無事だったので、不幸中の幸いだったのですが。

嵐に話をもどせば、もうクランクインしているのかどうかはわかりませんが、10月まるまるコンサートスケジュールが空いていたわけ、納得ですね。
日テレのCHALLANGE WEEKの収録もたくさんあるだろうし、VSも嵐ちゃんも来週はスペシャルだし、相葉ちゃんはマイガール、大ちゃんは0号室、ニノは映画、潤くんはわがや(これもSPとはいえ、全部で10時間だから連ドラと同じくらいの撮影の付加ですよね)
そして、翔くんはこのドキュメンタリードラマ・・・
その間に、怒涛の雑誌攻撃の取材もあるわけだし。

本当に体をこわさないでほしいなって思います。

しかし、フジテレビさん、ここにきてかなり嵐シフトしていますよね。
今までもちろんVSの枠はずっとあったものの、関東ローカルだったし。
嵐になってからのドラマはどちらかといえば、TBSと日テレのものが多かったけれど。
(ニノはフジもやっていますね、拝啓とか)
でも、ここにきてゴールデンの連ドラではないものの、大ちゃん、潤くん、翔くんと3人立て続けですね。これを機会に、CX系のドラマにも出る機会がでてくるのかなあ。

とにかく、あまり間隔があかずに翔くんのドラマが見れて、それもスーツ姿の働く男っていう姿がみれて(こういう役、あまりなかったですよね)すごーく楽しみです



web拍手を送る
 

2009.10.16 / Top↑

今日は、ちょっと用事があって渋谷に行って、渋谷駅のホーム一面の相葉ちゃんとご対面してきました。

東横線のホームのところに一面だといううわさは目にしていたので、そっち方面に行く用事ないかなあって思っていたんですが、変わる前で良かった。
全部で4パターンでしょうか。どれもちょっと憂いを含んだ感じの美人さんで、ステキでしたよ。さすがに恥ずかしくて写メはできませんけれど、ガンミしてしまいまいました。
でも、ホーム一面の相葉ちゃんステキでしたよ。

ささやかな楽しみは他にもあって、時々前を通るauショップに等身大の五角柱で各面に全身の嵐メンがうつっている(この説明で想像できるのかなあ??)販促品があるんだけど、外からみると日ごとに見えるメンバーが異なるのよね。
ある日は潤くんと相葉ちゃんかと思えば、翌日は大ちゃんと翔くんがこっちを向いていたり。店員さんが毎日ちょっとずつ動かしているのかなあなんて思ったりして。
すごくくだらない話だけれど、今日は誰が見えるかなあなんて、前を通る時のちょっとした楽しみになっていたりします。

ここのところは、レギュラー番組のお休みが多いし、ドラマもまだ始まらないし、貸してもらった昔(デビュー前後の頃)の映像をかなり見ているんですけれど、10年たってやっぱりみんな大人になりましたね。

潤くんは本当に少年だし、翔くんもまだちっちゃい。(ちっちゃいとかいうと、怒られそうですよね 笑)
大ちゃんは何しろ髪が長いんで全然印象が違うんだけど、きれいですよね、キンキの光一くんにホント似ている。ロングも結構好きなので、今あの髪型にしたら、どんなふうになるのかしら?
比較的変わらない組は、ニノと相葉ちゃん。もちろん、背格好も含め、今は大人っぽくなってきているけれど、それでも変わらないなって思います。

今日は、とりとめもない話ばかりで、失礼しました。


web拍手を送る
 





いつも、拍手をいただきありがとうございます。
以下、拍手コメへのお返事です。




10月11日朝9:50に拍手コメいただいた方へ(お名前がなかったので・・)

はじめまして。
いつも、遊びにきてくださっているとのこと・・ありがとうございます。
J-AWVE 聞けない地域が多いんですよね。
少しでも、様子がお伝えできるよう頑張りますね。

「密か」じゃなくても、また遊びにいらしてくださいね(笑)



2009.10.11 / Top↑
相葉ちゃんの「マイガール」 今日23時15分スタートですよ。

というわけで、今日は1日 番宣の日!

朝「やじうまプラス」チェックしました。
7時45分頃、相葉ちゃん生で登場。
もう、すっごいかわいかった。超キュート
ドラマ収録がはじまって美人度が上がっているなって思っていましたが。
生で1人で番宣でちょっと緊張していたかな?
衣装がかわいい
ネクタイにスーツなんだけど、スーツも色が濃くてちょっと細かいデザインがわからないんだけど、襟とか、パンツのシルエットとかかなり凝った感じでいわゆる普通のスーツでなくデザイン度の高いもの。
ネクタイはブルーのチェックっぽい感じなのかな。
シャツのボタンを第2ボタンくらいまではずしてゆるーく結んで。
シャツがね襟に多分革かなラインがはいっていて、とってもおしゃれな凝ったデザイン。
そしてスーツの襟のところに黒のリボンをブローチのようにつけているの。
髪の毛はフワッフワだしね。
神的にかわいかった。
個人的に、こんなに相葉ちゃんにキュンキュンすることも珍しいくらい(笑)

受け答えもちょっと緊張気味だったけど、そつなくちゃんとこなしていて。

楽しみだわ!!

今日はこれから、番宣だけど、そういえば「徹子の部屋」にもでるのよね。
昨日アメトークのSPを見ていて、「徹子の部屋」芸人って、あの番組にでて大ケガをした芸人さん達が集まって、今度出演が決まったオードリーにいろいろアドバイス(脅し?)をしていたんだけど・・メチャメチャ笑いました。
でも、ふと明日相葉ちゃんなんだと思って、ふと大丈夫だったよねって心配になって。紹介欄に「3日前に・・・」ってあったけどデビュー時のネタを永遠ひっぱられたりしなかったかなあとか、いらぬ老婆心というやつですね。
まあ、大ちゃんはいつも変らぬマイペースを維持していたけれど、相葉ちゃん天然だけど、気を使うし一生懸命相手のニーズにお応えしようと思っちゃうだろうから、徹子さんペースに振り回されなかったかしら・・とかオンエアみるまで、これはちょっとドキドキですね。

まだ番宣のこと書き足すかもしれませんが、アップします。


web拍手を送る
 

2009.10.09 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。