今朝、SMAP解散?っていうニュースが飛び込んできて、NHKでも取り扱われたとか。
SMAPっていうグループの大きさを改めて感じました。
スマ兄さん達担当だった某マネさまが退職することは確定、木村くんはジャニ事務所残留、これは今のところ確定事項のようで、あとは解散なのか存続するのかも含めまだ流動的なようなので公式の発表を待ちたいと思います。

そんなことが有り、昼間「ピンクとグレー」を見に行き(←これについては、のちほどアップ)、家に帰ってご飯を食べながら、BLASTのDVDをみたりして、ゆるゆると過ごしながら、感じたことを少し。

昼間、ピングレをみて中島裕翔くんや菅田将暉くんの痛いほどのキラキラした若さを目の当たりにして、翔ちゃんのヒップホップブギを見ながら、突然「彼は、もう成熟した男性なんだ」って感じました。
最初にヒップホップブギをみたドリアラだったり最初の国立の頃は、なんていうか、まだ自信と虚勢がないまぜになったがむしゃらさと焦燥感みたいなものがあった。でも、ブラストのヒップホップブギはそういうところを乗り越えて、まだ前をむこうとしている自信と悪い意味でない余裕と包み込む温かさを感じました。

思い返せば、嵐コンにすごくエンタテイメントとしての完成度の高さを感じるようになったのは何時頃からなんだろうか。
以前も今と変わらず、踊って色々なことをやって、会場のすみずみまで置いてき一体感が感じられて、ゆるーいトークが楽しくて、その中で何でもやってみる勢いであったり全力で向かっている様子に、キラキラしたかっこよさ、可愛さを感じていたと思う。
でも、今は同じようでありながら、ひとつのエンタテイメント作品としての完成度が感じられる。ファンサまで含め一連の流れの中でショーとして完成されている感じがする。
それは、やっぱり若い時のキラキラとは違った成熟したきらめきなんだと思う。

翔ちゃんのヒップホップブギを見ながら、かつてアイドルは、ある種若い時の未完成のきらめきを愛でるものであったのが、彼ら自身が歳を重ね、経験を重ねていき、そこで何をもってみんなをワクワクさせるキラキラをだしていくか(私にとって、アイドルってワクワクさせるキラキラを感じさせる存在だと思うんだけど)彼らの出した答えがこういうことなんだよなって感じる。

そして、はたとアイドルの既成概念を塗り替えてきたSMAPは、今何を思っているんだろうって感じた。
今の彼らは、解散したとしても5人ともがそれぞれちゃんと役者としてタレントとして成り立っていくだろう。
でも、そうなった彼らはSMAPとしてみせるアイドルではなくなっているわけで。
彼らが5人でアイドルとして見せたいものは何なんだろう。それは、もういいのかなぁ。
すごくお世話になったマネージャーさんの気持ちを大切にする心情はわかるけれど、5人でまだまだアイドルとしてやっていくものがあると思えているのか、それとも個々の役者、タレントとしての割合が大きくなっているからそこでやっていこうと思っているのか。
先頭を走り続けている彼らだからこそ、見ていたい物があると思うんだけど。
どう思っているのかなぁ。
もちろん、そんな単純なことでないことは百も承知で、かつスマファンの人にとっては、おそらくいろいろ悶々とする気持ちがあるであろうことも含めて、隣の芝生から素朴な疑問をぶつけてみたい気持ちが。

アイドルであり続けようとは思っていないのですか。
アイドルとしてどこを目指しながら、重ねていくのですか。

そして、これは、きっとこの先TOKIO、嵐、ぶいなどなど後輩たちグループそれぞれにつきつけられる、またつきつけられているテーマなんだろうなと思った次第です。


スポンサーサイト
2016.01.13 / Top↑
「愛を叫べ」

初回盤のDVD、本当に充実の内容でした。すごく大満足。

最初にMV情報が公開になってWSで見た時から、なんか曲の印象と結婚式での風景が合わさって、すごく多幸感にあふれていていいなって思っていたけれど、MVはもちろん、メイキングも良かった。

なんか、見ていて泣けてきちゃった。
一生懸命踊る新郎チームを見る嵐5人の眼差しがすごく温かいこともある。
(特に、翔ちゃんとニノ。ニノは、ずいぶん素直になったとはいえ 笑 ひねった物言いが多いけれど、視線がすごく温かいんだよね)
そして、翔ちゃんの、新郎の友人達がすごく一生懸命踊ってる姿に感動するという翔ちゃんのコメント、この言っている時の表情とかに、今回のMVに出てくれた新郎と友人達との関係性に彼自身の友人たちとの関係性が重ね合わさって感じられる。彼もよい人間関係に恵まれ、またその大切なものを維持するために本当に忙しい時間を割きながら、いろいろ心を砕き手をかけているんだろうなということが感じられて、なんか涙が出てきちゃった。(悲しいんじゃない、嬉しいというか、そういう関係性を持ちその貴重さをちゃんとわかって大切にしている翔ちゃんにすごく温かい気持ちを感じたという感じでしょうか)

翔ちゃんのバラードの感動できる曲でのサプライズより、底抜けに明るい曲の方が泣けるというのにも、すごく共感。

メイキングも、新郎+友人達の振り付けをみているところ(表情がとってもいい)とか、パーティでの出番を待って、パーティの様子をモニタリングしているところとか。
終わったあと、挨拶しているところとか。
(新郎新婦だけでなく、櫻葉は友人たちとも握手していたね)
なんかいろんな素の表情がみれるのも楽しかった。

そしてサプライズの新郎新婦。
新婦はすごくチャーミングな感じだけど、変にモデルみたいな感じじゃなくて、すごく普通の方で、表情もすごくよくて、そういうところがすごく好感が持てる。
新郎も、若干業界っぽい?笑 感じはあるけど、すごくいい感じの普通っぽさで。
お友達も、普通の感じの方達がばかりで、そこも良かった。

振り付けDVDは嬉しいし、頑張って覚えよって思うけれど、鏡でやってくれるといいのになぁ。
あれ見ながら、鏡で覚えようと思うと、左右がわからなくなる残念なおばさんです。

そして、JALの嵐JETのお披露目会見もフルに入っていて楽しかった。
ユメニカケルは良い曲ですよね。
しかし、あれをみながら2020まで、嵐はJALのCM契約が続くっていうことなのかなぁってなんとなく思った


2015.09.02 / Top↑
発売日からずいぶんずいぶんたって今さら感満載ですがww
っていうか、今回メイキングについてだけ書いた後、タイミングを逸してまぁいいかって思っていたのだけれど、
ちょっと自分メモ的に書いておこうかなという気になったので。

そう思ったきっかけが、ちょっと別のジャニーズのグループの曲をしばらく聞いていたあとに、このシングルを聞き直して、
「あぁ、私やっぱり嵐の曲って好きだなぁ」ってなんか再確認した気持ちになったので。

そう思った銃爪になったのが、「同じ空の下で」
まず、私にとってこういう世界観の曲ってすごく素直に詞が入ってくる。
恋愛とか男女の色っぽい世界観の曲って結構飽きてしまうことが多くって。
(私の精神構造のなかで、色っぽい要素の割合が少ないせいなんだろうなぁって思ったりするけれど)
(愛でも、男女とも、もっと人と人との大きな結び付きだったり色々にとれるものの方が好き。)

あと、これってすごくハーモニーに凝っているなぁと改めて思って、結構歌うのも難しい曲だよなぁって思って。
そして、このハモり方がすごく気持ちいいなあって思いながら聞いていた。

もちろん、これまでだって潤くんやニノがハモりに回っているのはいろいろあるけれど、なんかこれはハモリながら歌い上げている部分がすごく印象的で気持ちがいい。
これ、コンで生で歌いあげてくれたらかなり嬉しいけれど。

今回のシングルをきいてまずこれコンでやってほしいなぁと思ったのが「more and more」
これ、踊ったらかっこいいだろうなぁって思った。
音の使い方もかっこいい。
最初聞いた時は、この曲が一番好きだなって思った。

「Rise and Shine」
これも、気持ちいい曲。
ある意味、カップリング3曲の中で一番疾走感もあり爽快感もある曲かも。
これも世界観が「同じ空の下で」となんか共通するような部分がある。

実はここのところカップリングの傾向も少しづつ変わってきている気がしていて、それが何かと言われるとうまく説明出来ないのだけれど、私自身にとっては毎回かなりツボな曲が含まれていて良い傾向。
(昨年だったら、「Love Wonderland」や「Keep on tryin’」とかはかなりツボ。だからデジコンでラブワンダーランドがあったのはほんとに嬉しかった!)


あ、表題曲「Sakua」については「ウロボロス」にかなりハマったこともあり、今のところドラマと一体化しております。






2015.04.11 / Top↑
「ウロボロス」のテーマ曲、「Sakura」、今年第一弾のシングルです。

とりあえず、初回盤DVDについて。
MVはね、正直ごめん。WSでちら見した時から、過剰な期待は持っていませんでした。
セットは綺麗だし、彼らは美しいし、まぁこんなもんだろうなという予測の範囲内の感じでした。

問題はね、シングルにひさびさにつくメイキングですよ。
いつ以来?いつ以来かもよくわからなくなっている。(はて空かな?)

フラゲ日にはみられなくて、TLの反応みていたらあまり評判よくなさそうだったからどうなんだろうって思ってみたけれど。
反応が悪いというのもわかる、まぁあのナレはいらない!!!!!!
でも、そこさえなくなれば、私的にはかなり美味しい感じもあって、耳障りだなぁ、ナレ!と思いつつ、何度もみているとそれがだんだん耳を素通り(笑)して気にならなくなってきて、結果美味しく楽しんでおります。

末ずの会話で、「メイキングってなにしゃべったらいいのか・・・」なんてボソボソ言っていたけれど、いいんだよ。
これはエンタメに仕上げなくて。そのまま素でポソポソしゃべりながら、一生懸命お仕事しているとこを映してくれれば。

スタッフからの質問をぶつけて見る感じ、あれは良い試みだなぁって思いました。
(意気込みは?とか、セットどうですか?とか)
だって、15年以上のつきあいの週に1.2回は必ず顔を合わせるメンバーとなんて、長年連れ添った夫婦みたいなもんで、お互いしゃべんなくても苦にもならない空気感なんだろうなって思う。(だから、末ズが,MVだから多少何かした方がいいのかな、でも何したらいいの?っていう気持ちもわかる)
彼らの間にスタッフの方から、ぽんぽんとうるさくない感じで投げ込まれると、それをもとにいろいろ喋ったりする感じが見られるもの。(この場合は、スタッフからの問いへの答えは基本どうでもいいんです。それをもとにじゃれてくれれば十分で)
そして、スタッフの声が入らず、そこがテロップになるところもいい。

なので、今回の試み、私的には、1勝1敗的な?笑

というわけで、なんか普通にしゃべっている感じが意外に多い今回のMVは、結論スルメ系かもw

2015.02.25 / Top↑
本当は、これを福岡初日前日にはアップしようと思っていたのに、手違いでアップできず。
タイミングがおかしいんだけど、自分記録としてアップしておきます。)


明日から、いよいよ福岡初日がはじまりますね。

どんなセットリストかなとか、
オープニングは何で来るのかしらとか
今年初お目見えのファンライト、会場ではどんな感じになるのかなとか

私自身の参戦はまだまだ先ですが、いろいろ想像するとワクワクしてくる。

ということで、ツアー始まる前に、ざっと10月にでたアルバムのおさらいを。

まず、一番最初に聞いた時のこと、
全体通して聞いて、なんか途中でちょっと笑っちゃった。
ZERO-Gからの始まりは文句なくかっこいい。
確かにデジタルかと思いつつヒューマンな要素もあって。
途中GUTSで(この曲大好きだけど) アルバムのなかで流れできくにはちょっとトーンが違いすぎるかなと思っていたら
途中のニノソロあたりからはこちらの感じが強くなったかな。
前半は攻めをすごく感じて、後半は嵐ワールドが加速している感じがして、
デジタルっぽく感じるのかにもヒューマンな感じが同じ曲の中にミックスしてるかなとも思うし、デジタルが強い曲とヒューマン要素が強い曲が両方入ってる?


DVDについては、もうありがとうの一言。
今回は定点カメラのおまけがあるから、Mステよりもこっちを見ちゃう感じです。

メイキング、いろいろに可愛い場面、ありがとう。
山がふりつけおさらいしているところとか、
相葉さんへのふりに後ろでニコニコしている翔くんとか。
そして、最後の定点カメラでの部分。
途中のNGも含め、すごく自然体に楽しそうにやっていて、ぶった切らないで、通しで入れてくれてほんとにありがとう!!!って思う。

1.ZERO-G
今回のアルバムのリード曲。かっこいいこの曲に智くんのチャーミングな振りがついてより魅力的になった。
これがやっぱりオープニングなのかなとも思うけれど、途中のダンスパートのメイン曲にするんだろうかとも思う市。
(そうすると、オープニングはどうなるんだろうか)

2.Wonderful
これ、すごく耳につくんですよね。
これも結構踊ってくれるかなぁって期待している曲。

3.Tell  me why
これは、すごく大人っぽい感じ。
翔くんのラップの低音ボイスがすごく好き。
リフレインみたいにしっとりと踊ってくれたらいいなって思っています。

4.Asterisk
これは疾走感があって、とても気持ちよくて好きな曲。
踊るだけでなくて、なんか演出もいれてくるのかなぁといろいろにイメージが広がって楽しみな曲の1つ。

5.Imaging Crazy(智ソロ)
ちょっと、イメージが違うソロをやって欲しいかなって思っていますが、どうかなぁ。

6.GUTS!
智くんソロからのGUTS!はなんか、すごく雰囲気ががらっと変わっちゃう(笑)
でも、この曲は振りもすきだし、こういう曲を30overでチャーミングに歌い踊れる彼らがすごく好きだなぁって感じる。
この先も、色々な場面で定番になっていくんだろうなって思う曲だなって思います。

7.Disco Star(雅紀ソロ)
いつも、私の中で高評価な相葉さんソロ、曲だけだと例年くらべると普通かなって思ってます(雅紀ごめん)
でも、相葉さん、これをどう見せてくるのかは楽しみ。ド派手にくるかなぁ。

8.誰も知らない
やっぱり、ZERO-Gがオープニングで、こっちがダンスパートのメイン曲かなぁ。
ライブのどの辺に持ってくるのかがすごく気になる。

9.TRAP
これも、踊ると絶対かっこいいんだろうなと思わせる曲。
踊ってくださいね!

10.STAY GOLD(潤ソロ)
すごくテンポがよくて、地味に好き。(地味にとか言ってゴメン)

11.Bittersweet
この曲ってほんとにキラキラしていて可愛い。潤くんのドラマ曲だなぁって感じる。

12.メリークリスマス(ニノソロ)
ニノは相変わらず音数が多いなぁ(笑) この感じのアレンジって、ニノの今の好みかなぁ。

13.キミの夢を見ていた。
すごく嵐っぽい感じがするし、好きなんだけど。
バックのピコピコした電子音がすごく気になるんだよね(笑)デジタリアンだからかな?w

14.One Step
初回、馴染みやすいいい曲だよねって感じて、何度きいてもいい曲だよねって思う。
ライブの本編最後あたりで歌われるかなって予想。

15.Hey Yeah!(翔ソロ)
なんか、すごく翔ちゃんが肩の力を抜いて楽しんで歌って、ラップしてる感じがする。
きっと演出もカジュアルに楽しいんだろうなって予想。

16.Hope in the darkness
私の予想では、これかZero-Gのどちらかがオープニングかなって思っているんだけれど。
全然違うんだけど、ちょっとぽぷこんのCOSMOSと音の世界観が似てるなって感じた。

17.Take off!!!!!! (通常版のみ)
翔ちゃん、そして嵐くん達からのファンへのメッセージソングって思っていいのかな。
この曲を、どんなふうに入れてくるかなっていうのが楽しみな点の1つ!


2014.11.14 / Top↑
5/28発売のニューシングル「誰も知らない」
無事に火曜日フラゲしてきて聞いております。

シングルカットの表題曲はもちろん良いのですが、私的にはカップリングの好みの具合がハンパない。
それでは、以下それぞれの感想。


MVについては、もう今から明日のMステが楽しみで楽しみで仕方ない\(^o^)/
MVは踊ってくれているとは思うものの、そしてカッコいいとは思運だけど、
視覚効果をねらってわざと映像に揺れを入れる感じとか、なんかちょっとうっとおしい感じがあって、もう少し普通に見せてくれて良かったのにって思う。
とにかくダンスについてはもう期待しかないから、Mステでガッツリ踊っているところを通して早く見たい!!!!

文句ついでに言うと、ジャケットとかもまぁまぁかなぁ。
かっこいいんだけどね、それだけでちょっとつまんない。
私的にはGUTSがMVもジャケも好きだっただけにちょっと物足りなさも感じてます。



誰も知らない♪
前奏の、特にチェンバロぽい響きの音がすごく印象的で好き。
オケの追い込んでいく感じの音のつくりとかも好き。
これ、歌詞はかなり死神くんにリンクしたものになっているんですね。
とにかく、ダンスに期待大。
彼らの発言にもあったけど、智くんドラマの流れをくんでミステリアス!


おかえり♪ (初回盤カップリング)
テレビ誌で、相葉さんが聞きたい曲みたいなのに選んでいたように思うのだけど(立ち読みなので曖昧な記憶で申し訳ない)
いい曲だなと思う気持の一方で、歌詞を読みながらじっくり聞くと嵐もこういう年齢になったんだよねという感慨が・・・。
彼らもこういう場所をきっと求めているんだろうなぁと、いろいろに気を張りながら仕事をしているだろう彼らの心中がダダ漏れる気がして、ちょっぴり複雑。


Keep on tryin’♪(通常版カップリング)
とにかく好きです。今回の4曲の中で私的には一番!
GUTSのカップリングの「Lovewonderland」といいこの「Keep on tryin’」といい今年に入ってのカップリングはこんな感じの選曲があるのがとっても嬉しい。
何がどう好きってうまく分析して表現できないけれど、リズムの刻み方といいこういうノリの感じ好きです。
そしてこの年令になってきたからこそ、こういう感じを等身大で歌えるんだろうなって思っています。


ミラクル・サマー♪(通常版カップリング)
夏曲にふさわしいノリがよくって気持ち良い曲。野外できいたら気持良さそうかな。
(私は,行けなさそうだけど、ハワイでやるのかしら・・・・)
途中の智くんとフェイクとかも気持ちいい。
「夏がくる~」とか「オ~、ベイビー」とかのフレーズの感じがなんかちょっとNEWSっぽい曲だなって思ってしまった!w






2014.05.29 / Top↑
発売してから、ずいぶんん時間がたってしまった。
ポツポツ書いてはそのままほってあったりしたものだから、なんかずいぶん間の抜けた記事になってしまったけれど、
とりあえず自分の中の記録としてアップします。
なんか、今の時点で読むと変なものもあるけれど、とりあえず記録として。


MV
このPOPな感じ、ひさびさ楽しいMVで嬉しいなぁ。基本、MVはガンガンに踊っていてかっこいいか、そうでなければ楽しいMVが好き。(アンニュイであまり動きがなくかっこよさ強調したものは、かっこいいなと思うけれどそんなに繰り返しリピしたいって思わないの)
ハピネスやWISHの監さんなんですね。両方とも大好きなMVだから、好きなのも納得。

しかし、さすがに紺ブレ姿の彼ら、高校生はもちろんだけど大学生にもみえないね(笑)
卒業して、ちょっと運動からは離れて仕事に忙しい体育会OBが、OB会とかで集ってる感じかなぁw

翔ちゃんの髪型、ビジュアル、シャツ&ジャケットの組み合わせはど真ん中な感じで大満足だし、
今回センターのニノのふり、首の振り方とか、その目いっぱいやっている雰囲気がツボだし、
最後MVの中だというのに、顔ポリポリしている相葉さんとか(ヨッパーを重ねている感じも好き)

しかし、この振りもかわいいね。
サビの振りはもちろん、
間奏のところとか
途中細かく足踏みするとかとか
指さしして首ふるとか

ずっと流しながら、覚えようとしているけれど、
正面から見ると逆になるのでなかなか体にはいってこないのはツライところw



GUTS♪
楽曲については、とにかくMVもMステもしやがれ披露もあったから、とにかく音を聞いているだけで踊りが浮かんでくるし体が動く。
絶対コンでやったら楽しいよね。

FLY♪
エレクトロっぽいっていうのかな。シンセを駆使したようなちょっと前まで嵐の曲でもすごく多かったパターンだけど、ガチガチに加工してしまうんじゃなくて、そういうデジタル感と彼らの歌のアコースティック感や疾走感みたいなもののバランスがとっても良い感じ。
一時ガチガチに加工する方向にちょっと偏りすぎた感があったから、このくらいの感じがいいなって個人的には思っています。


君が笑えるように♪
各自のソロ部分がたっぷりきけるところがいいなぁ。なんか、嵐の楽曲としてはこういう感じって懐かしい感じがする。
素直にいい曲だね、って思える曲!

Love Wonderland♪
この曲、実は今回のカップリングの中で一番好き。(曲だけ考えたらGUTS!より好きかも)
潤くんや相葉さんも気に入ってるってありましたよね。
ちょっとこじゃれた感があるテンポ感とアレンジだし、途中メンバーのいろんな声が楽しめるのもいいなって思っている。
中でも後半の相葉さんのソロ部分(レッミーフライ・・・・・っていうところ)ですごく声が色っぽくってステキだなぁって思う。
コンでもやってほしいけれど、、ダンスでガンガン踊ってって言うより、演出でどんな見せ方をしてくれるのが楽しみだなって思う。
2014.05.10 / Top↑
今回、フラゲ日が祭日だったから、月曜にフラゲだったところもあるみたいですが、私は11日火曜日に届きました。


♪Bittersweet
ショコラティエの主題歌です。この曲、翔くんの言うとおりすごくキラキラした感じ。
私の中で、迷宮が、いつも聞くたびに「これ、華やかな曲だなぁ」って思うけれど、これもそれに近いかんじでキラキラを感じる。
そしてこのキラキラってアレンジの勝利だなぁって感じる。(メンバーも最初聞いたとき、AメロBメロの区別がつかなかった的なこと言ってたよね)


初回限定盤は、PVつき。

このPVなんですけれど、5人ともビジュアル良いし(特に翔ちゃんのビジュは、かなり私好み)、あのアンニュイな大人嵐も悪くはないけれど、でもね、う~んまぁそんな感じ。
途中、櫻相松の3人でしゃべっている感じとか、だんだん明るい表情に変わっていくところとかはいいけれどね。

でも、今回なんといっても大野さんの振りなんですよ。
踊って欲しかったなぁ。
あのふりをPVに入れて欲しかったなぁ。
(本当に、大野さんらしい、大野さんがこういう嵐を見せたい!という気持ちがつたわってくる、すごく可愛い振り)

それでいったら、昨日のMステ!!!
TLでも終わった途端、その希望であふれていたけれど。
ああいう感じでPVにしてくれたらよかったのに!
1番は踊って、2番はセットの部屋を移動したりしながら、5人並んで座ってのちょっとした振りがあったり、ああいうキュートな嵐、この曲の曲調にもあっているし良かったのになぁ。


(基本、踊らないPVより踊るPVの方が好きだけれど、私の中で踊らないPVの一番はHAPPINESS、ああいう楽しいPV待ってます!)


♪Road to Glory
なんとなく翔ちゃん歌ってるなぁって思っていたけれど、今日しやがれで改めて確認
(そうそう、しやがれで、先週のビタスイに引き続き、今週はろーぐろやってくれました。しやがれスタッフありがとう、発売時にこういう風に曲をやってくれると嬉しい。今回ソチがあったからローグロもやったのかなぁって思うけれど、カップリングもとりあげてほしいなぁ)
1番、大櫻松→櫻相二、当然5人のユニゾンは歌っているし、1番に関してはフルに翔ちゃん歌っているのね。
ソチの曲だから、フューチャーしてくれたのかなぁ。

♪Sync
どういう意味なのかなぁって思ったら、synchronicityの略、または同期するっていうような意味なんですね。

今回通常盤カップリング両方好きな感じですが、これはぜひコンでやってほしい。
曲調も、いろいろな演出を考えるのが楽しみな感じだし。
5人のソロが順番に巡っていく感じ、翔ちゃんのRAP、智くんのフェイク、いろいろにききどころが多いなぁって思っています。


♪もっと、いまより
単純にこういうユニゾンの気持ちいい、前向きな明るい曲は好きです。
間奏から、次のメロディに入るところのちょっと転調するようねアレンジとか、ちょっとした細かいところのアレンジがよくある感じではあるけれど、楽しい。
2014.02.16 / Top↑
ニューアルバム「LOVE」先週火曜日にフラゲして毎日ハードリピ状態です。

ということで、らぶばむについて。

通しで聞いた時点でまず感じたことは、それぞれの曲はもちろん良いけれど、この並び順で通しで聴くのがいいなぁということ。
LOVEをテーマにしていて、今までにないくらいコンセプトアルバムって思ったけれど(実際にいろいろなタイプのらぶを歌っているわけではありますが)
歌詞云々もあるんだけれど、曲の流れ、音の流れにストーリーが感じられる気がして、いいなぁって思っています。

最初の「愛を歌おう」でちょっと壮大な感じで入って、終わりが「Tears」でしっとりと締める。
最近こういう曲調から入るってなかったからちょっと新鮮だし、そしてPARADOXやStarlight kiss、シングル曲等の踊れるかっこいい曲の間に入る、CONFUSION、Rock Tonight、FUNNKYといった楽しいアガル感じの曲も今回はちょっと大人な感じのテイストがあってソロのバリエーションのバラけ方と合わさってすごく起伏があって気持ちよく一気に聞ける感じがする。
あと、嵐さんアルバムでそう思うことは結構多いけれど、シングルがアルバムの中になじんでちゃんとアルバム曲になっているのがすごいなぁって思う。


そして、何より嬉しいのは、このアルバムにあるラップがすごく多彩に作られていること。
まず「愛を歌おう」こういう感じの曲調の中で(ちょっと、TimeとかOneの頃を彷彿とさせる感じ)、しっかりラップがあるのってなんかとっても久しぶりな気がして。ラップ詞も含め、すごく前向きな気持ちと寄り添ってくれる感がつたわってきて好きです。

「sugar&salt」これ、なんかこういう感じの歌い方というか、ラップのボリュームが多くて、曲全体がメインがラップで構成されている感じが、翔ちゃんの未発表のソロ(ペンのさす方向とか・・・)を思い出した。
(まぁ、ひっぷほっぷぶきも基本ラップのみで構成されている感じなんだけどね、歌い方がよりそっちを思い出した)こういう感じも大好きです。

PARADOXやすたーらいときすは、割合最近のシングルやアルバムにあったような感じ。でも、最近すごく短い時も結構あったから、しっかりラップが入ってる感じがする。

ソロについては、いつも相葉ちゃんヒット率の高い私ですが、今回は断然翔ちゃんのがイチ押し。
(こういうソロ待っていたよ!!)
ニノの母に捧げる曲もいいけれど、まず最初に聞いたときの印象は、ニノって音数多くするのが好きだなぁっていうこと。(これ、畳み掛けるように音の密度が高いよね)今回はピアノジャックさんではないけれど、さらに言えばピアノでなくてマンドリン使用だけどちょっと1922*4##11を思い出した。
ソロはどれもみなどんな演出でくるかも楽しみですね。


もっといろいろ書きたかったけれど、聞き込んでいくうちにどんどん感じることも変わってくるので、その時その時書き留めていかないとダメだなぁなんてちょっと反省してます。

パラドックスは、Mステもちろんよかったけれど、今回DVDもしっかり踊ってるところがみれてかなりよかったかも。

ファンキーは頑張って練習してます!









2013.10.30 / Top↑
先週発売の「Endless Game」からはや10日以上すぎて・・・・

神だったMステについても書きたいと思っているうちに、もう1週間以上すぎちゃってorz

ずいぶん時間差すぎるんですが、自分メモに。


... 続きを読む
2013.06.10 / Top↑
本日発売の ポプコンDVD

フラゲは昨日できたけれど、昨日はもろもろまとまった時間がとれなくて、今日みました。

朝、サトラジでも今日発売、2枚組で169分です!って宣伝してたけどwww

169分、一気に見たよ。
ほーんとに改めてあっという間の3時間弱だった。

今回のポプコンは、ほんとにいろいろに思い入れがあって、いろんな気持ちを感じ、考えながらすごしてきたライブ期間だったけれど。
改めて、DVDでみて「何より無条件に楽しいコンだったなぁ」って改めて感じた。

まず、Up to youからのウエルパが,ほんとにここの部分がみるたびゾワゾワしてアガルし、大好きだ!って改めてしみじみ。
そして、正面からあの可愛いふりを堪能できることでリピがとまらず。

やっぱり、細かいふりは,DVDだからこそよくよくみることができるし、アップでもみれるし、何度も繰り返し見れるっていうことで。
今回、智くんが振りつけてくれたもの、みんなかわいいんですよね。

COSMOS、すごく楽しみで。自分が入ったときは、ひたすらやまたろサイドしかみていなかったものだから、向こうサイドで3人がどんなふうに踊ってるのか全然みれていなかった。こんな感じだった、両サイドで振りも違うよね。

しかし、COSMOSはぜひともマルチアングルで!(アイデラのマルチアングルとはいかなくても)この間のアラフェスDVDのラブシチュのように2画面3画面でみせてくれたらいいのにって思っていたけれど、それはかなわなくて残念。

この画面分割、もしくはマルチアングルほんとに積極的に導入してほしい

今回のように踊ってる見せ場が多いと、ジュニアや舞台装置全体を含めたひきの映像もみたいし(特メインステですね)、
あれだけおどってるんだから全身のアップもみたいし(顔アップっていうよりも、5人の踊りのアップ)
両方ちゃんと見れればいいなって思う場面が随所に。

あとナイスからラッキーマンにつづくポプコンマンのところとか、それぞれがあまりにキュートだからあの動きをマルチアングルでもみてみたい。

今回のイチオシであったウォータースクリーンもDVDで綺麗さを実感したわ。
(正直、ライブの最中は、場所によっては、ウォータースクリーンがよくみえなかったり、そのためのセットが邪魔で舞台がみにくかったりしたから、ちょっと不満もあった)


そして、見終わってあの頃の気持ちが蘇ってきて、ライブに行きたい気持ちがふつふつと。
スケジュールはやく発表にならないかなぁ。


つけたし:初回盤のブックレット、写真とってもいいよ(売って欲しい)
それにパッケージも可愛い。

あ、売って欲しいといえば、なんでポプコンはTシャツなかったのかしら。
アンコールでメンバーが着ているTシャツどれも可愛くて。
ニノや潤くんがきている袖色が切り替わらないタイプでよかったから、売ってくれたらよかったのにって改めて思いました。

 

ARASHI LIVE TOUR Popcorn(初回プレス仕様盤) [DVD]ARASHI LIVE TOUR Popcorn(初回プレス仕様盤) [DVD]
(2013/04/24)


商品詳細を見る


ARASHI LIVE TOUR Popcorn(通常盤) [DVD]ARASHI LIVE TOUR Popcorn(通常盤) [DVD]
(2013/04/24)


商品詳細を見る
2013.04.24 / Top↑
昨日発売の「Calling/Breathless」久しぶりの両A面!(多分,明日の記憶とムテキ以来??)

今回はシングルにしては珍しく予約をあまぞんでして、この間のアラフェスもフラゲできたし大丈夫かな?
予約始まって速攻したしなーんて思っていたら、着日を確認したら7~9日
ごめんなさい。初回盤は仕方ないと思ったけれど、通常盤はキャンセルして昨日フラゲしてきちゃいました。
まぁ、初回盤も結局は発売日当日には着いたので、結果的にはよかったのですが。

というわけで、ふらげ日は、もうひたすら通常盤をリピ
(今回、もちろんA面の2曲はいいけれど、カップリングもとてもよいです)

昨日の夕方、初回盤は届いたので、落ち着いたところでみたのですが・・・

ごめん、コーリングみて、ブレスレスを2度ほどリピして、どうしてもMステの2曲がみたくなって、そっちのリピになっちゃった(^_^;)


ということで、いろいろに思うこと、感じることがある3枚です。


「Calling]
楽曲はね、これかなりというかすごく好きです。
こういうスピード感のあるロックな感じいいよね。
そして、今までOn Airにのってなかった2番の部分がかなり好き。翔くんスタートでソロパートが移っていく部分。1番とちょっとメロディも変えていてそこも好き。
この部分、もちろん音楽番組でもやらないし、ふだんラジオのオンエアでものらないしこの部分すごくいいのに世の人の耳に触れる機会が少ないのは残念なくらい。

PVも悪くはないのよ。
特に、相葉さんと潤くんのビジュアルの整い具合は素晴らしすぎるし
MステのあのバックダンサーのイメージもPVのイメージと共通する部分があるなぁって思う。

でも、Mステで踊ってくれたあれを見てしまった後、これをみると物足りない。
ツイでフォロワーさんと話していて、
PV踊っているか、愛でられるものがいいなぁていう話をしていたんだけど、これはなんかかっこいいけどもう一つほしい感があるっていうか。
(まぁ、かっこいい曲調だし愛でる的なのは難しいのかもしれないけれど)

ちなみに私の中で一番好きな愛でるPVはハピネスです。

あとこのPVとは関係ないけど、コーリング折角素敵に振りつけたのに、1回のご披露ではもったいなさすぎる。
ぜひぜひ、音楽番組で再度披露の機会を!!



「Breathless」

ダンスは無条件に好き。
そして、これは改めて 踊る曲だよねって。

そして、思うことなんですけど、PVを作る監督さんは多分、メンバーのかっこよさ、曲の世界観を表現するために、ただ踊っているだけでなくいろいろ画面を切り替えて個人のショットを色々入れながら作っているんだろうと思ってはいるけれど、たとえば、1番の振りがついている部分は カメラある程度固定でというわけにはいかないんでしょうかね。(きっと無理なんだろうな)

こんなに踊ってるんだもの。
踊ってるところを通しで見たい。
アップいれていただいたり、それなりに美味しいしもちろんかっこいいんだけど、フォーメーションもちゃんとみえるように見たいのよね。

だから、Mステに行ってしまうという・・・・・・
(ってことは、フルで踊っているところは音楽番組でみてくれっていうことですか、あ、そういうことなんですね)



後半のニノソロパートがほんとかっこよくて好きです。
最近のニノの太いインパクトのある歌い方が本当に好き。
(いや、今回はサクラップもないしね・・・)


そして、今回はカップリングは通常盤に2曲
基本、嵐のカップリングは秀作が多いんですけれど。
今回のはその中でもかなりよいですよ。

「オーライ!!」
これ、最初に聞いたときから、好き!そしてコンでぜひぜひやってほしいなぁって。
ガッツリ踊るのをしっかりみるっていうより、私たちも一緒に、コルレスしながら踊りたいっていう感じ。
絶対盛り上がるよね、この曲!
「おらい、おらい、おらい、おらい、おらーい!!」
「へい、へい、へい、(へーい)!!」
って歌っている自分が目に浮かぶよ(笑)

ギターの感じも好きな感じです。


「full of love」
ミディアムテンポの嵐らしい良曲、なんか久しぶりにキターーって言う感じがした(話してほんとに久しぶりなのかどうかはわからんが (笑)


特に後半、相葉さん、潤くん、翔さん、ニノとつながったソロの後一度ユニゾンに戻ったあと、最後の最後にくるたっぷりとした歌いっぷりの智くんのソロ、そしてそこからかぶさるように来るユニゾンの感じとか。

気持ちいい~、この感じが久々な気がして、おかえり~嵐!っていう気持ちになるのかな。


今年のコンでは、このカップリング2曲もぜひご披露してほしいなぁ。








2013.03.07 / Top↑
もう発売から一週間が経過してしまった、NEWアルバム「Popcorn」

ご本人たちもPopでとにかく楽しいものを目指したと言っているとおり、すごく楽しかったし大好き。


この1週間、エンドレスにリピしてきいております。

そしてホントは、先週のうちにこれをアップしようと思って書き溜めているうちにどんどん日が経ってしまっております。(なんか聞き込んでいくうちに、感想もいろいろ変わってくるところ、そして変わらぬところもあったりなんですが)

なんかいろんな意味で混沌としたものになってしまったけれど、とりあえず残しておきたいと思います。
あくまでも、自分メモです。











... 続きを読む
2012.11.08 / Top↑
先週発売の「Your Eyes」
初週の売り上げは、もちろんのダントツ1位ではあるけれど。
初動の売上が47.8万枚でラブレボ以来2年ぶりで初動50万枚越えならずとか。

まあ、確かに前作のFDから1ヶ月たたずのリリースだし
3月のワイハは久しぶりのシングルだし(迷宮から4か月ぶり)
前作FDはホントに久しぶりのシングルラップだったし。

そういう意味からもユアアイズ、ちょっと地味めな印象なのかなぁ・・・・
ラップが入った曲がないのは残念だけど、バランスの良いシングルだとは思うけどなぁ。


ということで、発売から1週間が経過していますがユアアイズの感想です。
結構、不満も書いてます。嫌な方はスルーしてね。





... 続きを読む
2012.06.14 / Top↑
美世界DVD、最初一人でとりあえず全部みて、さらにもう一度友達と一緒に鑑賞

自分の覚えのための感想です。




... 続きを読む
2012.05.30 / Top↑
先週発売になった「Face Down」
そういえばこのCD、DVDについてなんの感想も書いてなかった(私としたことが)

もちろん、リピしてるんだけど(先週末、てんこ盛りの嵐会があったりしてバタバタで)

なんか、あまりに聴きすぎて&いろんな情報入るし、人とも話しているしで自分自身の感想がわけわからなくなりつつあるけれど、一応残しておきたいので書いておこうと思います。







... 続きを読む
2012.05.17 / Top↑
「ワイルドアットアート」先週火曜日に初回盤、通常盤とフラゲしてきてます。

そして、感想がこんなに遅くなっちゃったのは、
先週月曜日にHEY×3、水曜日に音楽のちから、金曜日にMステと音楽番組が目白押しだったから。

もちろん、今回のPV可愛いし、とってもよくて大好きだったけれど、はっきり言ってHEYがよすぎた。
音楽番組で珍しくフルでその上、ずっと踊っていて、振りもめちゃめちゃ可愛い、と来たらどうしてもHEYをリピする回数が増えてしまう。

でも、結構かなりみてますよ。

ということで、チョコチョコかいてはいたのですが、音楽番組も一段落したところで、PVと曲についてです。







... 続きを読む
2012.03.15 / Top↑
昨日は、お正月のTOKIO×嵐の番宣がZIP、スッキリ、PON、ヒルナンデス、ミヤネ屋、everyとはいって、突然のジャック状態にビックリ!!
そして今朝は、めざましが大ちゃんの新年のSPドラマの撮影開始の話(新垣結衣ちゃんんと2ショットのインタビューもあり)
そのあととくダネでは、中野さんのコーナー(100問100答)が翔くんについて。
この特集とってもよかった。(朝から何度リピしてみたことか・・)

インタビューされている内容については、既出のものが多いけれど、中野さんにanan持ち出されて照れるところ、言葉よりのラップ部分をかけられてスイッチをオフにしたりとか・・・謎Dの撮影の待ち時間の様子とかVSの収録の合間の様子とかもあって眺めているだけでとっても幸せな特集でした。
スタジオに戻った後の、小倉さんの自慢の息子について話す様子も久々みれてなんかほっこり(^^♪

ということで、本題!
セブンネット盤のBW、26日の土曜日に手もとに届きました。
もうそれ以来、ひたすら「エナジーソング」のリピが続いています。

ということで続きに、感想




... 続きを読む
2011.11.29 / Top↑
今朝は、「ニッポンの嵐」や「ワクワク学校」の収益、本人達分の印税等など、3億円を嵐が被災地3県に寄付したっていうニュースをやっていました。
詳しくはこちら
→asahi.com

また、お昼に相葉ちゃんののど飴CMの発表会の席でのコメントも寄付に触れています。
→テレ朝ニュース

復興にはきっと、お金も必要、そして気力・気持ちも必要。
教育や観光に使われたらと希望しているそうですが、生きたお金として役立てられればいいですね。
そして、3週間に1回づつ3県のラジオ局で番組を継続してやっていたり、今度はVS嵐の番協に被災地のご招待もあるようですが、彼らなりの方法で元気を届けることをしていてくれるのも、陰ながら応援したい気持ちです。


ということで、今日は11月2日に発売された「迷宮ラブソング」について

謎Dの主題歌「迷宮ラブソング」ですが、火曜日にフラゲしてきて見てます、見てます!!聴いてます、聴いてます!!

ということで、PVと曲の感想を続きに。


... 続きを読む
2011.11.04 / Top↑
皆様、ご存知でした?こんなものが発売になっていたって・・・。
「Beautiful world」セブンネットオリジナル盤


私は、ハイ 今朝知りました。

サイトはこちら ⇒セブンネット

どうも、先週半ばからもう発表にはなっていたらしいのですが・・・何しろ最近とんと浦島なのものですから・・・。

ついでに、期間限定で、これまでのDVD、アルバム、シングルに特典として嵐のクリアファイルがつくっていうキャンペーンも並行してやってます。

それはこちら ⇒**


びっくりしたよ・・・・本当に。

それも、JAL仕様みたいに中身は一緒っていうんじゃないんですもの。

ジャケ写などは通常盤と同じということですが、曲は通常盤から、シングル曲5曲を除いた13曲に、新曲「エナジーソング ~絶好調超~」が入っているっていうんですよね。
さらに、特典としてオリジナルフェイスタオル(タテ33cm×ヨコ85cm)つきで、2800円
発売日は、11月28日

そして、この新曲の「エナジーソング」なんと
作詞 嵐
Rap詞 櫻井翔
作曲 二宮和也
ですよ。

これは、やっぱりほしいでしょ、聞きたいでしょっていうことで12時の予約開始を待っていましたが、ホントに繋がらない(-_-メ)

今日はたまたま、家で仕事してたから、とりあえずネットにもつなげられたし、何で繋がらないのと文句をいいながらも、3時半過ぎにようやく予約できました。

そして、何と4時過ぎには予約終了!(一部、カートに入れてあってそこでストップしていた人はその後も手続きができたようですが)

これって、どうなの???
だって、わずか4時間ほどで予約終了って。
仕事だってあるし、学校だってあるし、色々用事だってある。
たまたま私は今日だったから、どうにかできたけど、これが先週だったら完全にアウトだった。

まだ、予約再開になるかもしれないしわからないけれど、欲しい人が無理をせずに買えればいいのに。

ちなみに、スマホからみれるサイトでは、嵐からのメッセージものっています。
(注:PCからも見れるそうです)

嵐からのメッセージ

今年の7月にリリースしたアルバム「Beautiful World」
そのタイトルにも、楽曲にも、今年、2011年の日本への思いをたくさん詰めさせてもらいました。

そして、、7月末に始まったツアーも、今は中休み。
来年まで続く、長いツアーになりましたので 、今年と来年をつなぐ新曲を、僕らで作りました。

一回聴いたら絶対歌えるような楽しい曲です。
みんなも一緒に参加できる部分があるから、もう歌わずにはいられないはず!
5人で一緒にRapもやっているので、ちぇけ!
「エナジーソング~絶好調超!!!!~」

今年もたくさんの応援、ありがとうございました。
新年のライブ会場で、お会いできることを楽しみにしています。
一緒に盛り上がりましょう!

嵐(相葉雅紀、松本潤、二宮和也、大野智、櫻井翔)



これ、携帯のサイトからは見れるのかどうかはわかりませんが、PCサイトからはどうやっていったらいいのか私にはわからなかった。

<追記>
教えていただきました。PCは、こちらのサイトの「嵐からのメッセージ」をクリックするとみることができます!!


見たいと思う人がちゃんとメッセージも見て彼らの気持ちを受け取れて、CDも欲しいと思ったら普通に予約できたらいいのにね。

予約が再開されて、欲しいけれども今回申し込めなかった人のもとへもちゃんと届けられることを願っています。
2011.10.24 / Top↑
昨日は、Joyまでいったので、今日はニノソロから・・・感想です。



... 続きを読む
2011.07.08 / Top↑
まず、初回通して聞いた感想は、
「今回のアルバムもいい~、すごく好き!好きって思えるものを作ってくれてありがとう!」
そして、
「通しできくと、アルバムの流れがとっても感じられてアルバムとしてのまとまとりが感じられる!
 それぞれの曲がアルバム曲として生きている感じがする!!」
ってこと。

前回のアルバムも感じたんですが、シングル曲がちゃーんとアルバムにはまっていて、一つのアルバムとしてまとまりが感じられること。
まとまりっていう意味では前回以上かもしれませんね。特に今回18曲が1枚に収められていて分割された感がないし、シングルもさることながら、今年もソロ曲もアルバムの1ピースとしてちゃんと機能している感じが伝わってきます。

これってね、すごいことなんだよ!
あれだけ、シングル曲をいれながらそう感じられるって。

あとね、去年の「僕が見ている風景」もすごく好きだったけど、去年の方がキラキラ色んな世界を集めてきているとしたら、今年の方が普通にかっこいい曲(多分、彼らがこんな音をやってみたいって今思っているもの)をアルバムとしてのまとまりをもって提示してきているような気がする(何か、抽象的な言い方になっちゃうんだけど)

一昨日フラゲしてきて、聞いてます聞いてます。もっと聞きこむとまた感想は変わってくるかもしれないけれど、とりあえず現時点での感想です。(無駄に長いので、お時間のある時に!)
... 続きを読む
2011.07.08 / Top↑
皆様のお手元にDVDは届きましたでしょうか?

私のところには、密林さんが昨日フラゲで無事にとどけてくれました。初回版です。

手もとに届いてすぐ、とりあえずはブックレットのみ確認
すごくいい写真ばっかり、ボリュームたっぷりで入っていて、もうこれだけでもウルウルしそうに大満足。
(でも、通常版にも24ページのブックレットに、Attack it!の歌詞でしたっけ? こっちはどんな写真がはいっているのか、それも気になる)

夜中、いろいろ山のようにあったやらねばならないことを片付け、家族が寝静まった後、おもむろにdisc3から見始めました。

(DVDの30秒CMが見れてなくて、期待度MAXだったから)

そして、昨日夜中と今日の午後でdisc3.1.2の順でみました。

まだ、通して1回みれただけだけど・・・
嵐やっぱり大好き! 嵐はやっぱり信頼できる、ついてける・・・って感じたわ

そして、ライブも合宿も、インタビューもPVもすべて含めて、いろいろな意味で「ザ嵐」だった。

途中、笑って、にやけて、涙があふれて忙しい。

でも、ここ2,3年ホントに走り続けたてきた嵐くん達が、ちょっとだけ立ち止まり、足元を固めて、なんていうかなここのところ拡散する部分が多かったものを少し引き締めてきているような気がして、そのやろうとしている方向性も、すごくいいなと感じられた。
今年は、ロータスが出た後シングルも出てなくて、東日本大震災とかも間にはいったりしたこともあるけれど・・・でも、嵐さんがすごく充実しているのが今回のDVDを通じてとっても感じられた。

そして、ますます今年もコンに行きたい病がましてきています。(お願い!!)

また、おいおい部分部分でネタバレありの感想かいていくと思いますが、取り急ぎ!!(笑)

2011.06.15 / Top↑
今日発売のシングル「Lotus」
昨日、フラゲしてきました。

今回、メイキングがついていなかったから、ちょっと残念かなあなんて思っていましたが。

いやあ、PVよかったから、十分満足してます。
(贅沢に慣れ過ぎてはいけない 笑)

昨日夕方買ってきて、曲はすぐウォークマンに入れ家事のお供に、PVもリピの嵐で。

以下、感想です。

ネタバレしてます。 ご注意くださいませ。




... 続きを読む
2011.02.23 / Top↑
昨日通しで観ました。
昨日は家にいたから、息子達が帰ってくるまでに見終わりたいって思ってみていて・・
(途中、あのauの話が入ってきて、慌ててオタオタして中断しちゃったけど・・)

続きに、初回 観終わっての感想です。

... 続きを読む
2011.01.27 / Top↑
昨日に引き続き、今朝も男前なGANTZニノちゃんにたくさん会えました。

さてさて、先日ブロ友さんのブルーカフェさんで、gooランキングの「嵐のドラマ主題歌で好きな曲は?」という企画についての記事を書いてらしたんですけれど、それを読んでコメとかしているうちに、ムクムクいろいろ頭の中で膨らんできちゃって・・・じゃあ、自分でも記事にしちゃおう!っていうことで。
このエントリーです。

gooランキングの結果は、以下の通り。
本家ブルーカフェさんの記事も面白いので、よければぜひ!(リンクはりますね →★


<嵐のドラマ主題歌で好きな曲は?>

1. Love so sweet (花より男子2)2007
2. truth (魔王)2008
3. Happiness (山田太郎ものがたり)2007
4. Beautiful days (流星の絆)2008
5. Monster(怪物くん)2010
6. WISH (花より男子)2005
7. Troublemaker (特上カバチ)2010
8. 果てない空 (フリーター家を買う)2010
9. マイガール (マイガール)2009
10. 言葉より大切なもの (Stand up!!)2003
11. Love Rainbow (夏の恋は虹色に輝く)2010
12. 明日の記憶 (ザクイズショウ)2009
13. a Day in Our Life (木更津キャッツアイ)2002
ZAKZAK

ちなみに、これ調査したのが11/17~12/4ということで、もう少しあとの時期だったら、「果てない空」がもっと上位に挙がったかもしれませんね。

ちなみにここに入っていないドラマ主題歌で、こんなものもあります。
・ 明日に向かって(Vの嵐)
・ 感謝カンゲキ雨嵐 (涙をふいて)
・ 時代 (金田一少年の事件簿)
・ とまどいながら (良い子の味方 ~新米保育士物語~)
・ 瞳の中のGalaxy (南くんの恋人)
・ We can make it!(バンビ~ノ!)
・ 空高く(最後の約束)

(大ちゃん名義のものは入れてません。これだけだと思うけどなあ、もし抜けてたら教えてくださいね)

私としては、何をおいてもアデイかなあ。他には、言葉より~、トラメ、ハピネスも大好き!

それでここでちょっと考えたお題

「ドラマ主題歌として、ドラマとの組み合わせがすごくよくマッチしていて良かった嵐曲は?」

ここから先は、私の頭の中の記憶での独断と偏見ですので(あらかじめ)
(あと、「Vの嵐」と「涙をふいて」はそもそもドラマをちゃんとみれていません)

ドラマと主題歌のベストマッチということで選ぶと、ベスト5はこれ(まあ、無理やり5つに絞っているんですが)

● a Day in Our Life (木更津キャッツアイ)
● 言葉より大切なもの (Stand up!!)
● truth (魔王)
● 果てない空 (フリーター家を買う)
● マイガール (マイガール)

アデイについては、曲自体ももちろん好きなんですが、あのドラマの空気感とタイトルバックとアデイの曲が何とも言えずマッチしていると思う。

同じことは、言葉より~にもいえて、ドラマのあのゆるくちょっと情けなもある青春っぽい甘酸っぱさとタイトルバックと曲とがすごくマッチしていると思う。(PVも同じ世界観で作られていますよね)

トルースは、成瀬領のイメージも、大ちゃんととーまがアップになるあのタイトルバックも曲とにすごく合っていてゾクゾクする感じがした。黒いバックの中に浮かぶ白いユリのイメージも重なるんですよね。

果てない空は、あのかなりヘビーな内容のドラマの最後にこの曲が流れてくれることが、何か心が開かれて、フッと軽くなるようだった。この組み合わせ方はいいなあって思いました。

マイガールは、相葉ちゃんと、あの正宗くん親子の住んでいた家と、クローバーとテントウムシとそしてこの曲とがすべて同じトーンの中に統一されている感じがする。


一応ベスト5として選んだのはこれですが、
かなり捨てがたいの思ったのはラブソー、瞳の中のgalaxy
瞳の~は、曲をしては私は普通なんですが、「南くんの恋人」を見ている時は、この曲がすごく好きになってしまいます。

逆に、ハピネスは曲は大好きだけど、PVが好きすぎてこっちの印象の方が大きいんです。
それは、トラメも同じかも。

ラブレボは、あのタイトルバックと曲の組み合わせで、別途ラブレボの初回盤のおまけにつけてくれないかと思うくらい、あの部分が渾身のできばえだったと。

あくまでも、私の独断と偏見なので、勝手なこと言ってますがご勘弁を。
2011.01.11 / Top↑
Jun Styleで、ただ今募集中のシングルのカップリングベスト3募集企画を受けて、ここ半月以上シングルを中心に聞き直しています。
(もちろん、コン前は一時、アルバムにもどってたけれど・・・)

改めて自分なりにベストを選んでみようかなって思ったんですが、これがまたきき始めるとドツボにはまった感じで難しい。
だって、結局み~んな好き!だし、捨てがたい!!
でも、どれがいいかなあって思いながら、いろいろきいているのがまた楽しい!

まあ、そんな中で頑張って選んでみました。
... 続きを読む
2010.11.29 / Top↑
昨日発売の「果てない空」の感想です。
初日24.9万枚、トラメを超えて、今年一番の初動になりそうな「果てない空」
2010年最後の、そして嵐の12年目の第1弾になるシングルです。

昨日もかきましたが、何はともあれ、初回盤のパッケージについていたリボン付きのメッセージ
「2010年もたくさんの応援、ありがとうございました!」
ちょっとしたこういう心遣いが嵐くん達って嬉しいなあって思います。

以下、感想です。
... 続きを読む
2010.11.11 / Top↑
嵐さん、「僕の見ている風景」ミリオンいったようですね。
おめでとう~!ジャニーズで、オリアルでのミリオンはキンキの1枚目以来とか・・・・
私自身すごく好きなアルバムだし、何より嵐さんの曲の良さを感じてもらえているのかなと思ってうれしいです。嵐さんおめでと~!!

そして、「Dear Snow」についてです。
おおといフラゲして帰ってきて、とりあえず「Dear Snow」と「タイムカプセル」はウォークマンにいれました。(本当は、これ昨日アップしようと思って、書いていたんだけど・・中途になっていたら、もう一昨日になっちゃった 苦笑)

その後、とりあえずPCでDVDの中身だけチェックして・・・・・・。
若干、毒ありです。
... 続きを読む
2010.10.07 / Top↑
今週発売(9月10日発売)のオリスタに掲載される記事で「好きなアーティスト」の1位に嵐が選ばれたっていうニュース、今朝のWSでやってました。

嵐、好きなアーティストランキングで1位(サンスポ)

何か、最近すごすぎてこういうものに麻痺している感じがあります。うれしいいことなんだけどね。

昨日発売になった「Love Rainbow」
昨日のオリコンデイリーで、232679枚 Monsterの初日は23.2万枚だそうなのでまあほぼ同じ、若干上回っているっている感じですよね。

Love Rainbow 【初回限定盤】 (CD+DVD)Love Rainbow 【初回限定盤】 (CD+DVD)
(2010/09/08)


商品詳細を見る


Love Rainbowの感想の記事(→こちら) にも書いたけれど、c/wの「over」かなり好き。
良曲だなあって思います。

アルバム「僕の見ている風景」については、8月の月間で、93.6万枚、先々週は3.2万枚、先週は1.8万枚このままじりじり粘ってミリオンにいくかなあ。
昨年のベストはミリオンにいったけれど、オリアルではミリオンなんて今まで夢のような話だったと思うので、個人的にはこれはあと一息がんばってほしいなあ。
内容的にも、すごく好きなアルバムなので。たくさんの人がきいて、シングルだけでない、嵐の良さを感じてくれればうれしいなあ。(これについての感想はこちら→)

僕の見ている風景【通常盤】僕の見ている風景【通常盤】
(2010/08/04)
嵐相葉雅紀

商品詳細を見る


ちなみに、9月13日付のランキングではこの「僕の見ている風景」は4位でしたが、昨年のベストアルバムが27位に入っていました。
(もう、1年たつのにね・・)

実は、ランキングではものすごくびっくりしたのは、音楽DVDランキング。
昨日のデイリーランキング。なんと20位以内に8枚のDVDがランクイン。
これ、たぶん普通に買える嵐のコンDVD全部にあたるんですよ。
一番昔にでたハウズなんて2003年の発売ですもの。

3位 「ARASHI ANIVERSARYTOUR 5×10」 ARASHI Anniversary Tour 5×10 [DVD]
(春にでた、昨年の国立コンのDVDですね。国立2日目だけでなく、伝説の大雨の8月30日の様子や、ドームのMCが入っているのが嬉しい)

7位 「5×10 ALL the BEST!CLIPS 1999-2009」 5×10 All the BEST! CLIPS 1999-2009 [DVD]
(昨秋にでたPV集。それまで初回盤買えなかったり、そもそも発売になっていなかったPVをコツコツケーブルの音楽番組で収集していたんだけど、これで一気に解決!メンバーの紹介コメつきといったひと手間加えてくれているところがまた嬉しいかも)

9位 「ARASHI AROUND ASIA in 2008 in TOKYO」 ARASHI AROUND ASIA 2008 in TOKYO [DVD]
(一昨年の、初めての国立コンをおさめたDVD。コンサートの内容ももちろん大満足だけど、オープニング前にコンに至るまでの、下見やレコーディング、リハ等の様子がはいっているのも嬉しい)

10位 「SUMMER TOUR 2007 FINAL Time-コトバノチカラ」 SUMMER TOUR 2007 FINAL Time-コトバノチカラ- [DVD]
(Timeコンの東京ドームでのファイナルの様子をおさめたもの。個人的には、嵐を好きになって、当時最新だったTimeのアルバムはメチャメチャきいて、Timeコン自体も直前に行けなくなった子がいるからチケあるよって誘われたけど、日程の都合で見送って。今のはまり方なら、万難を排して行ったと思うけれど、当時はまだそこまではまっていなかったため、今思うと何とも悔いが残る。それもあって、これが発売になった時本当によくみました)

11位 「2004 嵐! いざッ Now Tour!!」 Summer Concert 2004 「いざッ、Now」 [DVD]
(私の中で、これとハウズって、リピ回数がかなり高い。いざナウは、何よりも「EYES WITH DELIGHT」がマルチアングルでこれまた是非やっていただきたいって思っています)

15位 「How’s it going? SUMMER CONCERT 2003」 How\'s it going ? Summer Concert 2003 [DVD]
(この中では、最も若い嵐さん。DISC2にメンバーが楽屋の様子をとった映像がはいっているけれど、楽しそうな空気感は今と全然変わらない)

16位 「ARASHI AROUND ASIA +in DOME」 ARASHI AROUND ASIA + in DOME【スタンダード・パッケージ版】 [DVD]
(私が、最初に買ったDVD。友達にAAAを借りて見て、「曲が好き」とか「松潤が好き」(花男、きみぺがきっかけなので)じゃなくて、”嵐”っていう存在にはまりだして、とにかくまずはDVDと思ってちょうど発売になったこれを買いました。当時までの代表曲を網羅しているコンサートだったので、当時の入門編としては最適でした)

18位 「ARASHI AROUND ASIA」 ARASHI AROUND ASIA [DVD]
(私が最初にみた嵐のDVD、「JET STORM」っていう1日でバンコク、タイペイ、ソウルを回って記者会見をするというものや、横アリのコンサートのダイジェスト、台湾、韓国でのコンサートの一部と楽屋裏の様子が一緒に入っていて、コンサートのDVDと思うと中途半端なんだけど、ドキュメンタリー+コンダイジェストっていう感じ?
私は、コンサートの様子はもちろんのこと、このドキュメンタリー部分の素の嵐さん達の様子をみて、この人達から目が離せなくなった感じがあります)

コンDVDがこれだけ売れるって、新しいファンの方がどんどん増えているんだろうなって思います。
私も嵐が好きになっただけでなくはまりだしたのは、コンDVDをみてからだし。
使えるお金が限りある中で、CDはとりあえずレンタルも可能だから、まずはDVDって思うだろうなって。
書いていたら、またDVDみたくなっちゃいました(笑) コンDVDはいくらでも見ていられるよね。












2010.09.09 / Top↑