今日のオトノハ、いやいや継続は力なりなことを感じるお話でした。
継続して取材するって、人間関係も毎年毎年積み重ねていって、その関係性の中でできることって大きいんだろうなって思えるお話。
でもね、ただ毎年行ったからって、誰もが同じような人間関係を築けるわけでない。
翔くんならではのきずき方っていうのもあるんだろうな。

アイドルだ、嵐だっていうことは、時として興味を持ってもらえるきっかけにはなるけれど、場合によっては一歩引かれて見られる場合だってあるだろうって思う。
取材現場の普通のおじさんおばさんお兄さんお姉さんたちときちんと関係性を持ってい行けてる翔ちゃんの人間力、改めてすごいなぁって思います。



あと、ご家族の温泉話。うらやましい限りだよ。櫻井家!
一家でっていうことは、兄弟もっていうことだよね、
家族の節目の年だからって言いうことなんだろうなって思うけれど、その時にちゃんとみんなが予定を合わせて集まれる。
見習いたいというか、見習わせたい  うちの息子たちに((笑)

なかなか、家族そろって食事も難しいから、予定合わせてご飯食べに行こうって企画するけれど、1泊旅行はよっぽど早くから根回ししないと難しい。

いやぁ、長男筆頭に良い息子娘たちだね。

スポンサーサイト
2017.03.16 / Top↑
1日遅れで、オトノハの記事。

いやぁ、ここ10日ほど、ほんと絶賛繁忙期中で。
今働かなきゃ年間の売り上げ大低迷になるっていう時期なもんだから地道にお仕事していて
今日、幸か不幸か1個仕事がキャンセルになったもんで、ちょっと今週末は一息できそう。

ってことで、昨日は更新できなかったオトノハ~

なんかね・・・・ほんとに翔さんらしくてほっこりした。
翔ちゃんをとりまくあったかい人間関係が感じられて。
いいお誕生日が迎えられたね~。

改めて、おめでとう。

2017.02.16 / Top↑
翔ちゃん、おめでとうございます。
今日の更新は、新年最初でしたね。

っていうか、新年にちゃんと長男をらちって田舎にGOする櫻井家がすばらしいわ。
まぁ、うちの息子達も、まだとりあえず両方の祖父母のところへは一緒に行くけれど、
なんだかんだ言ってもまだ学生。
30オーバーの息子をちゃんと連れて(さらに息子も寝ぼけまなこでもちゃんと行く)
ご両親さまの行動力がすばらしい。
おじいちゃまおばあちゃまにも良い親孝行、ジジババ孝行だよね。

そういうえば、今年の年末年始番組。
カウコン嵐が想像以上にツボでした。
紅白終わってからかけつけてだから、いろいろなメドレーには参加できていないわけですが、
相葉プリントTシャツをきた4人がTOKIO兄さんたちのもとにはせ参じる姿がなんかすごく良かった。
良い笑顔だったしね。

ツアーも先週で終わりましたが・・・・
あゆはぴ、とってもたのしかった。
いろいろコンセプチュアルに作り上げるタイプもよいけれど、無条件に楽しいああいったライブも久々な感じでほんとに楽しかった。
ありがとう。
気が早いかもだけど、今年もたくさんツアーに行けますように。
2017.01.15 / Top↑
今年最後のオトノハ

2016年もほんとにあと半月なんですね。
はやい、ほんとにはやい。
折角嵐くんたちが宣伝してくれているけれど、まだまだ年賀状なんてたどり着けそうにありません。

話をもどして、
この間ZEROデモ言っていた今年を漢字一字で表すと、翔ちゃんは「生」!
翔ちゃんがやる番組はレギュラーをのぞいては、ほんとに「生」が多いですよね。

今年は通常のゼロと音楽番組の総合司会2本に加えて、オリンピックと選挙特番があったからなお一層の生。
ツアーもアリーナとアルバムツアーがあったしね。
今の時代、いろいろ「生」「LIVE」っていうことがすごく価値ある時代だと思う。
その現場は同時に何が起きるかわからないからこその醍醐味があって、その生を時間通りきちんと回すだけでなく、その場その場をアドリブでも対応できる安定感がさすがでした。

(ちなみに、どうでもいい個人的なことだけど、私自身にとっての今年を漢字一字で表すと「踊」かなあと思ってました。長年ちんたらやってきたダンスだけど、ここ2,3年はお稽古の回数をふやして週2回は行けるように頑張っている上に、5月に発表会があってさらには来年1月におさらい会があって、それに向けて私なりにホントに踊ってるなあって思ってる。そしてやればやるほど、難しくてうまくいかないなぁという気持ちも。)

と、話が大幅に脱線したけれど、お正月ドラマ楽しみにしています。
今年も、オトノハありがとう。

2016.12.16 / Top↑
オトノハ更新。

今回、ライブのオープニング映像で、リハになかなか参加できなかったという部分があったし、MCでかな?11/3にクランクアップしたということも言っていたけれど。
あらためて、リハの時期と撮影が丸々重なっていたんだなって実感いたしました。
うん、でもちゃんとキャッチアップしていたよ!大丈夫!

そして、ドラマのこと。
車いすバスケは、ZEROでも取材していたものだし、実際にそれを劇中人物のして体験して、『鷹匠和也として生きた1か月間という時間とこの作品が財産』というこの「時間」の部分が、これからの翔くんのお芝居だったり、ジャーナリストとしての物の見方だったりにどういう影響を与えるのかがすごく楽しみです。


そして、うらあらしのことをちょこっと。

ニノちゃんの、Jがラーメンにテンションアップしているのに「ほっとし」、リハにもどったらストイックにもどったににまた「ほっとし」ているところに、ニノちゃんのJへの愛を感じて、ほっこりしちゃいました。


2016.11.15 / Top↑
いやぁ、1週間も経過してだから、なんかとってもどうでしょ・・・・トホホ(いやいや、仕事も忙しかったし、いろいろに忙殺されててブログにたどり着かずで)

なので、違う話題から
翔ちゃん、入所日ですね。
まずは、こういう道を歩んでくれた翔ちゃんにありがとう。
きっと、中学生の当時は、今見たいな姿は想像して無かったよね。
学生の時に楽しんでやるだけ頑張って、大学でたら普通に就職すると思っていたよね。
そして、デビュー当時もこんな風にアイドルでありつつ多方面で活躍する姿は思い描けていなかったよね。
ひとつひとつアイドルの枠にとらわれず、与えられたチャンスをきちんといかして自分にひきよせていったからこその今、それによって私の世界もひろがっていっていることに感謝です。

そして、先ほどのMステ。
「愛を叫べ」~「Don't you get it!」
愛を叫べも、座ったバージョンの振りでかわいかったけど、「Don't you get it!」いやぁ、いい感じだったなぁ、かっこよかった!
ゆるくみせつつ、決めるところは決める感じ。そもそも、美人さんだったし、衣装もよかったし(昔の衣装がうそみたいだww)サングラスもよかったし。

後半のところで 相葉ちゃん→大宮→翔潤 と流れていくダンスもかっこよかった

ということで、オトノハにもどる。

ドラマ撮影お疲れ様です。

っていうか、ひさびさの演技仕事で嬉しいです。
(かんがにぶらないか、余計なお世話だけど心配してる)
車いすバスケ、ゼロでも取材していたし、オリンピックに関わって、いろいろなことがすごく結びついてきている気がする。
きっと、次回車いすバスケチームの取材をする時は、経験を踏まえ、またいろいろ聞ける引き出しも広がるよね。

そして、ゼロ10周年。
写真展はみせていただきました。
10周年の時の番組内での韓国取材。
10年ぶりに再会した元兵士の人のインタビューもあり、本当にいろいろ感じる内容でした。
次の10年も、一歩一歩がんばってくださいませ。
応援しております。

2016.10.22 / Top↑
オトノハの前に・・・
もう日付が変わってしまいましたが、
嵐さん、結成17周年おめでとうございます。

嵐さんを好きになったことで幸せな気持ち、楽しい気持ちをたくさんもらえたり、嵐さんをきっかけにしていろいろに興味が広がって私の中での楽しみが広がったり、普通に生活している中では出会えなかった人たちと出会いがあったり。
人生をいろいろに豊かにしてくれている嵐さんにほんとに感謝です。



そして、オトノハ
リオでのエピソードメモは、
翔ちゃんの視点を伝えてくれるものですね。
同じものをみても人によって着目することや見えるものは違う。
翔ちゃんは競技者だけでなく、観客も全部含めた全体の中での競技者っていう視点の広がりなんだなぁって感じました。

そして、ドラマに向けての準備も着々と。
(翔ちゃん、ひさかたぶりの演技仕事頑張ってくださいませ。私はうれしいです!)



2016.09.16 / Top↑
オトノハ更新

リオからでしたね(*´▽`*)
翔ちゃんのテンションの高さが伝わってくる文章でした。
嬉しい限り。

今ね、放送してますよね。地球の裏側から。
家の状況で日テレみれてなくて、あとから録画確認したいと思っています。


読んでいて思ったのが、翔ちゃんも激務だけどずっと連れ添って仕事してるマネさんも負けず劣らず激務ですね。
2人仲良く帰りの飛行機ではしっかり寝てほしいなって思いました。
からだにはくれぐれも気を付けて。

そして「日本の人聞こえますか-」の動画をメンバーに送る翔くん、そして「聞こえるよ-」「聞こえてるよ-」とレス返すメンバーの話にほっこり。

翔ちゃんいつまでリオいるのかなぁ(今回全然スケジュール把握できてないんだけど)
元気で安全にお仕事できること陰ながらお祈りしておりまする。


2016.08.15 / Top↑
オトノハ更新

いやいや、改めてですが、MUSIC DAY、選挙特番と長時間の生放送続きお疲れさまでした。


翔ちゃんのMCとしての力量が上がっていることを半年ごとに感じる音楽番組の司会、
当初は、ほんとうに生放送を時間通りきちんと進行させることだけでも、大したものと思っていたものでしたが、
翔ちゃんのMCとしての力量が上がるにつれ、番組の企画内容もそれを生かすべく進化しているんだなと思います。

翔ちゃん自体のフリートーク力が上がってきていることもあるし、各アーティストの方々ごのつながりも回をますごとにできてそこをベースに話をしていってる感じも、毎回毎回の積み重ねだなって思う。
ジャニーズの先輩後輩グループとも、当初は兄さんたちとのやり取りはいろいろ楽しみだったけれど、それ以外は関ジャニくらい?後輩グループとのやり取りはあまり多くは期待できなかったけれど、嵐のバラエティに後輩がでることもふえ、ワクワクなどもジャンプやウエストとご一緒、やりとりがほんとに楽しみになってきている。


選挙特番に関しては、フル出演は今回初めてでしたね。
今回はスタジオの仕切りもかなりの部分やっていて、こういう番組で翔ちゃんから小山くんにふるとか、あぁこういう時代になったんだなってなんか感無量な気持ちでした。


ツアーもあるけれど、8月に入ったらオリンピック。
これも、日ごろのゼロの仕事、そしてこれまでのオリンピック取材の経験が生きるとき。
楽しみにしております。
2016.07.16 / Top↑
月に1度のオトノハ更新日でしたが、今日はまずは智くんドラマへのご出演お疲れさまでした!

対談番組の対談相手として櫻井翔(from NEWS ZERO)からのご出演!
いやぁ、ステキなものを見せていただきました。
キランキランで、なんか役というよりほんとにゼロのインタビューのようで、
(月曜日の本チャンのZEROでの智くんを迎えてのインタビューもよかったですね。こちらはこうなんていうか普段は見られない素感が随所にあって・・・)

ビジュアルもよいし、それに対応する鮫島零治な智くんとのやりとりもよかったし。

いやぁ、ほんとにほんとに眼福だったわ。
最後インタビューが終わって、腰を低くしながらはけていく感じとか、なんともツボでございました。←そこ?!

まぁ、セカムズについては、別途感想は書こうと思っております。


というわけで、話をもどして、オトノハです。

リオに向けて、アスリートの方達にインタビューをしているとのこと。取材に行った先で、別の競技の方にお会いすることもあるとのこと、夏のオリンピックも北京、ロンドン、リオと3回目だし、人の輪はどんどん広がりますよね。
そして、ここには書いてないけど、今は相葉さんもグッドスポーツをやっているから、ひょっとしたら
「この間、相葉さんにもお会いしましたよ」
「うちの相葉が、お世話になっています」
的なやりとりもあったりするのかなぁ、なーんて思うわけです。

そして、音楽のちからの総合司会も。

今年は、事務所内の様子も変わって、一緒に出演できる先輩後輩も増えるだろうから、彼らとどんなやり取りがあるのかも楽しみですね。


2016.06.16 / Top↑
翔ちゃん、リオオリンピックのキャスター就任おめでとうございます!!

北京、バンクーバー、ロンドン、ソチ に続き、リオも。
まぁ、たぶん来るよねと期待半分思っていたので、驚きはありませんでしたが、またキャスターとして選手の人達とかかわる様子がみられるのはうれしいし、オリンピックへの興味も増します。

北京から考えると丸8年間かかわってるってことだものね。
蓄積は力なりだよね。

リオは、本当に遠いと思うし、おそらく弾丸なんだろうなと思うけれど、こんな機会でないとなかなか行く機会がないところだし、充実したものになれば。



えむすては、諸事情によりみれていない私。
(こんなに見れないことも、いまだかつてないくらいだけれど)
えぇえぇ、とってもかわいかったという話だけは漏れ聞いております。

今週も出演だし、シングルも火曜日にはふらげできるはずだし、楽しみにしております。

2016.05.16 / Top↑
 今日のオトノハを読んで、まず最初に、このコンリハの成果は見られない・・・と改めて現実をつきつけられた私です。

なんとか、直前に復活のご連絡がくることを神頼みしております。




でも、Daylightのラップの話は、すごく詳細で、ありがとう!

ラジオでかけてくれたのを聞きましたが、あの雰囲気のラップはすごく好きで、
Daylight自体もすごく好きな感じで。
改めて音源聞きながら読みたいと思います。

潤くんやスタッフとのやりとりとかもなんか目に見えるようで。

改めて、99.9楽しみです。

いや、実は旅行行ってて、智クンドラマもまだ見れていない。この週末にぜひぜひ、
一人でゆっくり堪能できればと思っているのですが・・・・



2016.04.16 / Top↑
ちょうど、夕ごはんの時に、土曜日みれなかったしやがれをやっと見た後という絶妙なタイミングで読んで、もうなんかウルウルしちゃったよ。

実際画面に映る姿は、ほんとに2人とも楽しそうで。
それは、スタジオとかで進行とか他の共演者の方々に配慮しながらの様子とはまた全然違って。

そして、オトノハを通して、翔ちゃんにとって、キャッツな日々はほんとに宝物のようにキラキラとしたかけがえのない時間だったのだよねということが改めて伝わってきて。

ほんとにそういえば、ここのところは、櫻井、おかだくん よびだったね。
そのうまく説明できない理由ってなんなんだろう。なんとなくわかるようなわからないような。
でも、そうなったことでの翔ちゃんの一抹の寂しさもちょっと感じられて。
そういえば、ロケの中で翔ちゃんから「ぶっさん」って呼びかけていたね。

岡田君スタジオゲストじゃなくて、あの企画でよかったね。
バレるとかバレないとかどうでもよくなっちゃうような楽しい企画で
そういう姿が見れて、その時についての翔ちゃん自身の文章が読めただけでほんとにこちらも幸せのおすそ分けです。




そして、ニノのアカデミー賞のことも。
何よりも「ニノが嬉しそうだったことが嬉しかったですね」
この言葉がとっても嬉しかった。
そう思ったファンも多かったと思うし、わたし自身がまさにその気持だった。
そして、翔ちゃん達もやっぱりそう感じたんだねって、その気持にキュンとしました。


なんか、すごく嬉しい気持ちをいっぱいいっぱいもらったオトノハでした。

2016.03.15 / Top↑
更新が、一昨日で、随分遅刻ですが、一言感想。

翔ちゃんのおみやげ話。
おみやげの買い方、選択n選択んの
翔ちゃんらしさが伝わってくるエピソード。

忙しいといえども、ちゃんと現地スタッフに土地ならではのものをきき、
メンバーに加えマネさん達の分も(きっと、マネさんたちの分も毎回買ってるんだね)
決して、忙しいから今回はパスとか言わないんだなとか・・・・、そういうところが翔ちゃんだなって。
(私なら、ゴメン!今回はパスって言っちゃいそう)

だから、おんなじものをコンビニで見かけたのはどんまいだよww
日本はそして東京はほんとに何でもあって、東京で買えないものを探すって結構難しいと思ったりする。

ほんとに、何を買ったかではなくて、彼らのことを考えながら、選んだ時間が尊いよ。



そして、コンサートの打ち合わせで会った時、渡したっていうのを読んで、
ホントにそのアリーナコンに呼んでいただきたいものだと切実に思った次第です。




2016.02.18 / Top↑
昨日、「あけましておめでとうございました」してくれた オトノハのこと。

完全にオフの状態の中で、5人でジャンプしながらバカいいつつ年越ししている嵐さん達を想像するだけで癒される。

それにしても、まる5年紅白の司会が続いていたんだものね。
おかげ様で、すっかり我が家も家にいる時は大晦日に紅白をみる流れになりました。
(以前は、紅白??って言う感じだったから、嵐さんがでるようになって劇的な変化)
そして、今年はほんとにカウコンが楽しかった。
ここのところは、カウコンはとりあえず録画はしているけれど位の状態だったから。
(ちなみに年越しはなかなか、我が家では、各所の抵抗もあり、カウコンでとはなりません)

潤じゃなくて海じゃない?とは私も思った。絶対「海」だよって。

そして、海外?どこ?
それも仕事?何の仕事??

すごい気になる。


今年の嵐さん、そして翔くんはどんなスケジュールで動くんでしょう?
智くんは春のドラマが決まっているようだけれど。
あとの4人の演技仕事はどうなんだろう。

4月からアリーナツアーが始まるけれど、ワクワクはないのかな?どうなのかな?

アルバムツアーはそれとは別にやるよね?やると言って!

そして翔くんは、きっと夏はオリンピックだよね?


いろいろ、周りの環境は変わる可能性もあるけれど、彼らには彼らのペースで粛々と、いろいろなお仕事にチャレンジして欲しいと思う今日このごろです。



2016.01.17 / Top↑
昨日更新だったオトノハのこと。

なんかもう今年1年しめくくりのご挨拶で、月1回でもう12月だから当たり前なんだけど、もう今年も終わるのね・・・・とあっという間感を改めて感じた次第です。

今年1年を振り返ってあげているのが、ワクワク、ブラスト、ジャポコンに加え、「戦後70年特番」なんだなということに、あらためて翔ちゃんの気持ちに触れたような気がする。
確かに今年は、役者仕事があったりオリンピック等があったわけではないけれど。
だからこそ、ZEROでもアスリートインタビューだけでなく、イチメンでとりあげるいろいろなテーマで、直接出向いての取材機会が気のせいかこれまでよりも多かった気もするし。
戦後70年のあの番組も、ZEROで戦争をテーマとした取り組みを地道に続けてきたからこそ、巡ってきたお仕事なんだろうなと思うと、やっぱり今年の仕事として特筆すべきものだったんだろうなって思う。

ちょっと自分自身について振り返る気持ちになっていた昨日今日(この歳になって、一体自分には何ができるのか、自分の強み、弱みは何なのか、何も強みがないと思える分野に対し、自分は何を支えにやっていけばいいのかなどなど・・・)
翔ちゃんの姿勢だったりはやっぱり私の刺激になり、支えなんだなということを、再認した次第です。

翔ちゃんだって、最初ZEROを始めた時は、報道の世界に対して、何一つ持っているものは無かったんだものね。




2015.12.16 / Top↑
今週のオトノハ、この間名古屋のMCでニノちゃんが話していたというVさんの20周年コンサートの後の飲み会のはなし。
昨日?のタッキーのラジオでも、話してましたね。


続くに・・・
... 続きを読む
2015.11.15 / Top↑
昨日更新のオトノハのこと。

昨日の時点で読めてはいたんだけど、めちゃくちゃ立て込んでおりまして、にのあいご出演の夜会すらオンタイムでみれない状態で
今日ようやく仕事が一段落して、宮城で貝に目を輝かせモグモグする翔ちゃんと、3人並びの櫻葉宮を堪能いたしました。
(ライブ後に、迷彩の服を買いに行ったにのあい、自分たちで行くんだね。その買ってる姿を見てみたい。愛を感じるよ)


ということでオトノハです。

潤くんのメッセのなかにもあったけれど、回顧ということもあり、「日本よいとこ摩訶不思議」はかなり今回のライブで重要ポジション!?(Mステも、心の空とよいとこのメドレーなんですよね)
日本よいこと摩訶不思議、どんな曲か知らないんです。(某所で探したら、きっと出てくるんだよね、探してみなきゃなぁ)

題名からだと、あんまりそんなイメージないけれど、それでも少年隊さんの曲だもの、ガンガン踊るタイプなのかなぁ。


もう、来週にはアルバム発売、とにかく時がたつのが早い。

楽しみにお待ちしております。


2015.10.17 / Top↑
もう日付も変わっちゃって、さらに出遅れ感が否めないのですが・・・・・・・


嵐さん、16周年おめでとう!!
これからも、何を見せてくれるのかすごくワクワクしながら楽しみにしております。

お元気で、チームワーク良く精進していただければほんとにほんとに嬉しいです。

と、深夜若干変なテンションでは有りますが。

いや言い訳させていただくと、この3日間、特に昨日今日の2日間ほんとに仕事が忙しいというか、精神的に結構いっぱいいっぱいで昨日も11時過ぎに帰ってきてほんとに疲れて、ブログ書くとかツイするとかいう気力もないままお風呂入って寝ちゃったんだもん。
今日が終わってちょっとだけ一段落。
(いや、現在の予定では10月半ばまでは、追いつめられる状況が続くから、あまりへにゃーっともできないんだけど。
でも週末は宮城には行きます。向こうでは嵐さんのことだけを考えて過ごしたい!!)

ハワイブラストは参加出来なかったけど、翔ちゃんのお言葉にもあるように、今回で「”Blastとは”の基盤が定義づけられる」とのことで、ほんとにツアーとどんなふうに違った形のものを見せていくのかすごく楽しみ。

アラフェスは、ファンが聞きたい曲というのが一つのキーになった選曲でお祭りの要素も強かったけれど、
ブラストはどうするんだろう。

願わくば、ツアーは本当にアルバム曲、カップリング曲を中心に、テーマに沿ったもの(去年が既存曲もデジタリアンアレンジをしたり、テーマを意識した見せ方をしてくれていた)で作りこんでいって欲しいし、
ブラストは、まぁお初の方向けの一般的な選曲もしなければならないのかもしれないけれど、その中でこれまでの曲の掘り起こしとかもしてほしいなぁ。
先週からはじまったニノフェスのラインナップがなかなかにマニアックで、
愛を叫べ/Keep on tryin' /How can I Love
まぁ、愛を叫べは、発売したばかりのシングルだからでてきて当然何だけど、「きーぷおんとらいん」「はうきゃんあいらぶ(ニノちゃん、はうきゃないらぶって言ってなかったよね、確か)
ライブではやっていないカップリング。
特に「きーぷおんとらいん」好きなんで見てみたいなぁ。

コーナーでカップリング限定の掘り起こしコーナーとか、昔のままの振り付けでやる最近やっていないアルバム曲のコーナーとかやらないかなぁ。

きっと潤くんは、私の陳腐な発想の斜め上をいってくれるよねって期待しているからね。
(言霊こめてます)



そして、ジャポニズムも着々と完成にむかっているようですが・・・
嵐が歌う布袋さんの曲っていうのが、実は今ひとつピントはきていないのだけど
wiz松本をみてニヤリだし、翔潤が嵐の総意としてお伝えする内容を布袋さんがどう調理してくれたのか楽しみにしております。

いやぁ、ジャポニズムでどんなライブになってくるのかも楽しみだよね。


あぁ、なんかライブのことを想像しながらつらつら書いていたら、テンションンションあがって気分が浮上してきた!!

ということで、16年目も私の癒やしでいてくださいませ。







2015.09.17 / Top↑
オトノハ、更新。

今日は終戦記念日ですね。
オトノハでも触れていた「教科書で学べない戦争」
10~30代で8/15が何の日かわからい人が半分を割っているという街頭調査の結果は、かなりびっくり。
ZEROでも、戦争取材は翔くんのライフワーク的テーマになっているけれど、半数は8/15と言われてもピンと来ないという現実を知ると、こういう分かりやすい形で戦争について知る番組が合ったり、ZEROで翔くんが折に触れ取材に行き、生き証人の方々のお話を伝えていることは本当に意味のあることだなって実感します。
興味を持つきっかけはいろいろにあった方がよいものね。

そして、奇しくも翔くんのおじいさんが遺骨収集に同行した記事の紹介や、同じパプア・ニューギニアでの取材、遺骨収集等があり、本人もいろいろ縁や使命のようなものを感じるんだろうなって思いました。


そして・・・・・・・・

センパイのお子様とのエピソードですが。

最近、センパイとか友人の子どもとのエピソードちょいちょい放り込んできますよね(笑)
(この間、一緒にお風呂入ってなかったっけ?)

まぁ、33歳の周囲は子連れも当然多くなるだろうけれどね。

きっと自分の子ども欲しいんだろうなぁ。
パパになったら、一緒に遊ぶ良いパパしそうだよね。
甥っ子や姪っ子ができたら、スゴイ可愛がりそうだよね。

う-ん、まぁ子育ての前に、結婚なんだろうけれど・・・・





2015.08.16 / Top↑
 オトノハ、今回はテレビの話題。

まずは、Music Dayのこと。

翔ちゃんの話にもあったとおり、ジャニーズメドレーは楽しかった。
最近は、カウコンでのシャッフルに嵐くん達が出ることもないし、こういう機会じゃないとなかなかあれだけの先輩後輩達とシャッフルで一緒にやっているところを見る機会もないから、楽しかった。

翔ちゃんのところは、慶ちゃんやヒナ達と一緒で、まさに日テレラインW.
月曜日のZEROの裏側密着で、慶ちゃんと一緒に振り確認しているところもあってほっこりしていたけれど、ヒナともあんなふうにしゃべっていたりしたんだなぁって。(マルともねw)

One Loveに関して言えば、もうキンキの剛さんと岡田くんの2人の歌が素晴らしくって、あそこから目が離せなくて、マルのことなんてまるで記憶になかったww(ゴメン、確認してみるよ)

Music Dayに関していえば、ラブレインボーとモンスターがなぜ、太陽ソングなのか若干の疑問wは残るものの青キミはきく度に好きになっていて、サビに代わるところがすごく気持ちがいいし良かった!

いやいや嵐さんはもちろん良かったんだけど、今回はV6のメドレーが、さすが20周年だし24Hもやるから力をいれてくれているっていうのがすごく伝わる感じでよかった。新曲も、アルバム予約しているので見るのが楽しみです。

翔ちゃんの司会っぷりについては、最初にベスアの司会を任された頃と比べて本当にアドリブも自由自在、本人の楽しんでいる感が伝わってきて、よい司会っぷりだったなぁと改めて思います。

そして、今回オトノハにもあった8/4の特番のこと。
戦争関係の取材は、ずっと続けていることだし、そういう一つ一つの積み重ねがこういう番組に繋がっているんだろうなって感じます。
ちゃんと見るからね。
2015.07.16 / Top↑
ギャー、翔さん行ってたのね。

土曜日?日曜日?
(全然知らなかった)

私、日曜日、ドームに行かせていただきました。
(後ほど、そちらについてはアップしたいと思います)

マッスー、翔ちゃんに直接ご連絡したのね。
この前(ずいぶん前だけど)、セクゾのライブにも行ったみたいだし
やっぱり、後輩から直接のリクエストにはお応えするんだね。

ウンウン、ほんとにMC楽しかったし、
それに4人の空気感がとても良い感じだった。


最初の挨拶とか、すごく嵐くん達のことも、いろいろ学んで研究して頑張ってるなという感じもしたんだけど、
翔ちゃんはどう思ったのかなぁ。




まっすー、今度はお手振りしてあげてね(笑)
2015.06.16 / Top↑
昨日(もう、日付かわったから、一昨日?)更新のオトノハのこと


絶対気づくよね、と思いながら毎度みている「しやがれ」の翔ちゃんの旅企画
結構大胆なことやってるのに、毎度セーフで来ていますよね。

やっぱり、こんなところにいるわけないっていう気持ちがポイントだよね。
ひょっとしたら、いるんじゃない?って思う目でみたら、絶対に気づくもの。



普段、私はほんとに芸能人とかに気づかない人で。

そりゃ、さすがにロケやってれば、誰だろうって見るから、誰がいるかはわかる。
でも、普通にプライベートで歩いているのにほとんど気づかない人で。
友だちと歩いていて、友だちに、「今通り過ぎたの、◯◯だったよね」って言われて、「ええ-、全然気が付かなかった」
ッて言うことが多々。

でも、そんな私でも、前斗真の舞台をみていた翔ちゃんには気付いたもの。
そもそも、誰かいるかなぁと思って、周囲をぐるっと見渡したのもあるし、かざぽんを発見した時点で、誰か隣に来るかなぁと思ってみていたから、発見するのは当たり前だよね。

でも、その時も意外にも気づいていない人も多かった。


でも、そんな気づかない私だけど、この間近所のスーパーで、ウロボロスにでていた某俳優さんみたいな人かなと思う人を見つけたことがあった。(ちなみに小栗くん、斗真ではありません)
すごく庶民的なスーパーだから、そんなところにいるかなぁって思ったけれど、すごく似ていて、思わず二度見三度見してしまった。
でも、その時は、まさかこんなところにいるわけないよね、と思い確信は持てなくて。
でも、裏トークもやっててすごくおもしろくって好きな俳優さんだったから(誰だかわかりますよね)
あれ以来、どうだったのかなぁって気になっている。

話がグチャグチャしてしまったけど(笑)
結局、いるんじゃないかなって思っているかどうか、そこがキーじゃないかなって思うわけです。

翔くん、次週のオンエアも楽しみにしております。
(どこまで、行けるかなぁ)


2015.05.17 / Top↑
オトノハ更新されています!

今日のオトノハ 翔ちゃんがセクゾンライブに行った時のお話

いやぁ、ホッコリしたわ。
そして、後輩たちとの交流を深めようという課題(はい、櫻井先生に関しては、あえて課題という言葉を使わせていただきます 笑)を着実に実行している翔ちゃん。

そして翔ちゃんと若いJr君達との交流にほっこりです。
嵐組は、Theyちゃんとかもうキャリアのあるジュニアくん達だし、セクゾンコンにたくさんいるであろうジュニアくん達は全然若いものね。おそらくあんなメンバーこんなメンバーがいたんだろうなぁと思いますが(全然チェックしていないから、誰がいたのかは定かではないが)
セクゾンコンのジュニアくん達、翔ちゃんはふだんきっとなかなか交流の機会が少ない雲の上の先輩だから、嬉しかっただろうなぁ。

それにセクゾンくん達自身も(特に風磨くん!)嬉しいよね。


そして一番気になったのは、まっすー話。
オトノハって、どういうタイミングで書いているのかなぁ。


飲みに行く話は実現したら、ぜひぜひどこかでちょこっとお披露目してほしいものだわと思った次第です。
ついでに、負けてしまったから久兵衛はないだろうけれど、ゼウスの打ち上げがどうなったのかも気になっております。
どこかでちらっとご披露いただけたら。







2015.04.16 / Top↑
オトノハ更新になって、こんなにスパンがあいての更新で正直もうアップするのやめちゃおうかなとも思ったけれど、
まぁ自分記録と思ってひっそりと(笑)

Mステで舞祭組と共演した時の話。
千賀くんのほっこり話に、思わず顔がほころんじゃいました。

そういえば、キスマイデビューということで、翔くんが千賀くんにサプライズのお祝いをしてあげて、そのことをキスマイのラジオですごく嬉しそうに語っていたことを思い出して。
(ちょうど、私は沖縄に出張の帰りで、ゆいレールに乗りながら、ネットにあがったのをきいていたあの風景も思い出した)
キスマイと嵐は同じ事務所とはいえマネジメントの系列が違うから、それこそ音楽番組くらいでしか一緒にならないわけだけど、今でもそういうふうに慕ってくれる千賀くん可愛いなぁとほこほこしておりました。

もちろん、親戚のオジサン(笑)が、ソワソワしているところ(タイミングを見計らっている感じだよね)ももちろん確認いたしましたw



2015.03.23 / Top↑
オトノハ更新

スキー、今年も満喫しているようでいいなぁ(おしょうがつにも行っていたとどこかで読んだような)

そして、もろもろ思ったものを、「続き」で
... 続きを読む
2015.02.16 / Top↑
ものすごく、遅くなりましたが、オトノハ~

なんか、今回は師走感溢れる感じだな。

コン後の選挙特番にちょっとふれ,FNSばなし。

14日は大変だっただろうなぁって思います。
そもそも、前日ジュニアがクリスマスプレゼントをもって、各メンのホテルの部屋を回った時に、
打ち上げ後部屋にもどって勉強していてちょうど佳境にはいっていたからでなかったという翔くん。
(ちなみに、出てきたのは相葉さんのみ、あ、江田くん達と飲んでいた潤くんのところに合流してるから潤くんはもらってるね。
ニノはゲーム中だったらしく、智くんはでようとしたら足をぶつけて途中で断念したらしいw)

3時間、ライブで出し尽くした後に、ライブの全体の打ち上げがあって、その後もどって深夜勉強してるという。
勉強って何をしてたの?って思うけれど、脚本覚えていたりだったら、セリフ覚えてたッて言うだろうから、翌日の選挙特番用の下調べだったり勉強ですよね、おそらく。
中学時代から、Jの活動と学校の勉強を両立させてきた切り替えとか集中力とかが役になっているんだろうなぁ。

札幌から帰宅して、テレビを深夜つけたら、ZERO選挙の第二部に翔ちゃんがでていて、この人、つい5時間ほど前まで札幌であれだけ熱くライブをやっていたのになぁってなんかすごく不思議な感覚がありました。


2014.12.18 / Top↑
 昨日更新のオトノハ、通常盤収録のあの曲のことでした。

オトノハを読んで、2度3度と曲を聞き直し、歌詞をみながら聞き直し・・・・
更には、改めて トルメンタとかリマカとかの歌詞読み直し・・・・

改めて、futureへの滑走路をTake off しようとする今の気持をいろいろに勝手に慮ってみてます。

これまでって、基本彼ら自身の決意表明的な内容が多かったって思うのですが、今回はちょっと違うよねって感じるのは
私考えすぎ?かな。
もうこれまでで、嵐についてのラップは書ききっちゃったから、最初はなかなか出てこなかったとのこと。

そうだよね、今を区切りに考えていたりするわけではないのだものね。

粛々と毎年毎年のチャレンジを積み重ねていこうとしているんだものね。
だから、これはファンに向けて彼らの船(飛行機?)へのご招待なのかなと思うわけです。
一緒に行こうと。

そして、とるめんたからはじまった嵐をテーマにしたラップをあらためて概観してのテイクオフ、
彼らの自信に満ちた姿と包容力っていうか間口を大きく広げた姿に、大人を感じる気がしました。



2014.11.16 / Top↑
オトノハ、更新。

15周年に、粛々とオリジナルアルバムを出す。
そして、翔くん作詞の「Take Off!!!!!!」(作詞ということは、Rap詞でないのだから、普通に全部作詞ということですものね、今までになかったよね)
智くん振り付けの「Zero-G」(PVのみならず、メイキングつきのリード曲!)
15周年と浮かれることなく粛々と、それでいて新しい試みに満ちたアルバム!

もう来週なんですよね。
ワクワクします。
こういう姿勢を貫いてくれることが、とっても嬉しい。

最後にFutureのRap詞を!
 
<冒頭>
上がって下がっての 繰り返しならば
未だ僕たち 志半ば
陽を糧にする貪欲な若葉
だから空に 5・4・3・2・・・・

<中間>
待ってるだけではしょうがない
僕は立ち止まってる方が辛い
だって僕ら見るのは
昨日じゃなくいつでも今日じゃない?
(That's right)
F.U.T.U.R.E.  明るい未来行きの風向き

ちなみに、このFutureはウイキャンのカップリングですが、2007年リリース。
8年目で、前年アジアツアーが行われ、ちょうど初めてのドームコンをした頃。
ラブソーがでて、いろいろなものがどんどん拡大していこうとしていた時期、今の国民的アイドルになぞらえられる嵐への前夜的な時期にあたるのかなぁ。

7年たっても変わらない気持ち、これって嵐の本質的な部分だし、これがあるから今でもずっとついていけているんだと改めて感じます。

2014.10.16 / Top↑
嵐さん、15周年おめでとうございます。たぶんこれアップするの、15日か16日にかかる頃か?
(毎年、15か16でもめるwそうだから、いいよね)

そして、15日はまさにオトノハ更新日。
この日に、翔ちゃん直々のメッセがみれるのは、ありがたい限り。
(その上、今日は月曜日だから、まさに生翔も愛でられるというおまけつき)

翔ちゃんからのメッセ、15周年という時に対して、気概を感じるとともに、この日もまた粛々と毎日を頑張る1日にすぎないという非常に翔ちゃんらしさが感じられるものだったなって思います。

本当に本当に残念だけれど、家族の状況もありハワイには行けない、行かない。
15周年ライブに直接立ち会うことはできないけれど、東京からライブビューイング見たいなって思っています。

その場所で共有したかったのはもちろんだけど、画面を通じてでもその時を共有できるのだから、ありがたいことなんだろうなって思います。
良いライブになることを、盛り上がるライブになることを願ってます。

そして、続くデジタリアンコンに期待してます。

アルバム制作中なんですね。
ラップかきかき・・・・・ラップたくさんはいるかな、期待しちゃうよ!
そして「その先」ってライブ準備って言うこと?それともさらにその先にもまた何かあるの??

どちらにせよ楽しみにしています。


ニノちゃんの、三谷さんドラマも発表になりましたね。
久しぶりの脇、それも三谷ドラマ、映画の常連さんひしめく豪華な共演陣、
そして何より三谷さん演出でひねくれたニノちゃんがみれる!
すごくすごく楽しみにしています。







2014.09.15 / Top↑