表参道ヒルズで開催されている 「FREE STYLE 2」に行ってきました。

前回の「FREE STYLE」開催時は、嵐に興味を持ち始めたばかりの時期で、なんとなく行きそびれてしまい作品集でみただけでした。

今回の「FREE STYLE 2」の本もすでに手に入れ、時間がなくてざっとまだ目を通しただけでしたが、今回智くんの作品を生で間近に目にして、私自身が予測した以上に惹きつけられ、これをずっと見ていたいなぁという気持ちにさせられました。
私自身が、抱いていたいる以上に、作品のパワーはすごかったと感じています。

まだインタビュー等はちゃんと読んでないからわからないけれど、展示してあった全部の作品が本に掲載されているわけではないんですね。
印象に残ったのは?と聞かれれば全部!と言いたいところだけれど、私にとってインパクトがより強かったものを上げると、

・布に1面がちょんまげを結った子ども、裏にそれを点描で描いている作品。
特に点描の方が。映像等で目にした時、すごく細かくてこれ何?と思う反面、ちょっと気持ち悪い感じもあるかな?(智くんゴメン)とも思ったんです。でも実物、ほんとに綺麗でいつまでも見ていられる。まるで石を貼り付けたように見えるけれど、色々な色で細かく楕円を描いている上に盛り上がる感じで、金や銀を載せていて、その緻密さ、色のきれいさ、体にそった円の大小による模様がほんとに面白い。それに、これきっと若冲の裏彩色にヒントを得てますよね。これだけじゃないけれど、2008年以降の作品である今回、智くんが影響を受けてきたであろうものをいろいろ想像できるのも楽しい。

・前回のタツノオトシゴのような細かいペン画の作品(タツノオトシゴも襖絵になって展示がありましたね)
奈良さんの女の子を思わせる少女がいたり、どこをみても飽きない。いろいろに見ていられる。

・2枚のパグ
・そして赤いキャンパスに左右違う顔をもつ男性(たぶん)を中心に様々な色彩の小さなキャンバスをオブジェ風に配した大きな作品。
今回智くんは油絵に挑戦してるんですよね。パクのようにすごく写実的なもの、そして赤いキャンバスの作品のようにすごく抽象よりのもの。この自由自在さってなんなんだろう、スゴイなぁ。智くんは自分の作品に題名を付けないけれど、この赤いキャンパスの作品には、つけるとすればどういう題名をつけるんだろう。

・フリスタ2の作品集の表紙にあるオブジェ。
これには意表をつかれた。最初、実物をみる前は、悪魔とかそんな感じなのかなって思ったけれど、まさかの水槽に入っていた 笑  これってオコゼ?

・怪物くん
思ったよりも、大きな作品だった。余白のところに、白く薄くオリジナルの藤子不二雄A先生の怪物くんが描いてあって、智くんの尊敬の念であったりがいろいろに伝わってくる感じがした。


そして、何よりも立体作品を除いて平面作品には柵がない。触っちゃいけないけれど、触ることだってできる距離感。
(はっきり言って、すごく指を近づけて指し示しながらお友達と話している人とかいて、もう少し気をつけてほしいなぁという気持ちにはなったけれど)
でも、望めば近い距離感でみてほしいという、智くんの気持ちはスゴイことだなぁと感じました。


スポンサーサイト
2015.07.30 / Top↑
「役者論」と題しての大友啓史監督の講演会にいってきました。


大友監督、「プラチナデータ」他、「るろうに剣心」、NHK時代の作品に「龍馬伝」「ハゲタカ」(映画版も)「白洲次郎」などがあります。
(私は、「プラチナデータ」「るろうに剣心」「龍馬伝」をみています)


講演会自体は、まず最初に大友監督の「役者論」(週刊現代で「役者論」という連載をもっていらっしゃる)について簡単に話された後、ほとんどの部分は質疑応答形式。

ニノやプラデについての部分は、もうレポが流れているようなので、印象に残った部分を中心に。


まず、今回、直接お話が伺えて腑に落ちてよかったと思えたのが、最後アトリエでリュウが浅間に対していう「痣なんてなかったよ」っていうセリフをめぐる痣の話、そしてサキがモデルの少女の絵から痣がなくなりそこの部分にモーグルが隠されていたこと。
この「痣なんてなかったよ」これがなんとなくの心情としてはわかるんだけど、でもどういうことなのかよくわからなかったんですよね。
監督曰く、これはあくまでも「サキが死んでから後の言葉であるということ」、理詰めで考えるとおかしいけれど、リュウの気持ちからでたものであるいうこと。
リュウ自体は、サキの生前あざも含めて受け入れていたし、だからこそ最後の場面で愛おしそうに痣をなでている。
そして、リュウとサキ2人の最後の時間で、、誰かが気づいてくれることを願って絵からアザを消しそこに2人の希望であるモーグルを隠している。

この「痣なんてなかったよ」っていう言葉は、ニノのアドリブだそうだけれど(雑誌のインタビューでも言ってますよね)改めてざらっとして、それでいて透明で温かく切ない、すごく刺さるけれど、受けてによっていろいろに想像が広がる言葉だなって感じました。


また大友さんが語る俳優二宮について。

本業のアイドルという立場からすると、もっと「我が強くてもおかしくない」のにスイッチの切り替えが上手で「我が消せる」
(この前に、演技力とはという質問に答える中で、大友監督自身は、我のみでやる(素顔のみえる)芝居は嫌いだという話をうけてのことです)
「コンサートのソロの虹をみてびっくりした。役者は傷があったり、心に欠けているものがある人がいいと思っているが、ある種傷に対して敏感な感じが俳優として向いていると思う」とのこと。

また、
「ファンの皆さんにはアイドルとしてだけでなく、俳優として応援して欲しい。
ニノくんは、演じるということについて真摯に考えてやっている。まだまだのびしろがあるので、あまり持ち上げすぎず応援して欲しい。」

また、ファンに対して
「俳優二宮和也を育てるのは、ファン。
俳優二宮を評価する言葉をファンがいかに持てるかによって、二宮くんをどう育てていけるかがかかっている。」

この言葉は重いですね。
監督自身がニノを評価してくださっているからこそ、俳優としてたっている彼に対してはそれをちゃんと受け止めて評価していけるだけの目をファンはもっていってほしいっていうことですものね。
ちゃんと噛み締めたいなと思う内容でした。




もちろん話は、プラデ、ニノ以外の内容が半分以上でしたが面白かったです。
原作との違いについてどう考えているのか、
映画版のテーマの1つが「神楽やサキの母でもある水上が、母性よりも社会的野心を優先させた時どうなるのか」だったということ。
映画製作を考えた時の、資金や興行的な面を考えての現実的な選択等

いろいろふだんの雑誌インタビューなどではきけないような御話も聞けたかなとも思います。

監督、眼光が強い、言葉にあふれた回転の早い方でした。














2013.04.28 / Top↑
ごぶさたしております。

私事ですが、2月半ばから怒涛のお仕事月間が続いておりまして、とりあえずレギュラーにはついていってはいるものの、余分に遊ぶ暇なくでしたが、ようやく落ちついてきたかな。

気がつけば、プラチナデータ公開も明後日にせまり、本屋も1ヶ月近くニノ祭りでしたが、今日あたりから翔さん祭りもはじまりだした。

今日は、「家族ゲーム」のキャスト発表が朝でていて、両親が板尾創路さん、鈴木保奈美さん、長男が神木隆之介くん、翔くんが教える次男が浦上晟周くん、謎の女に忽那汐里ちゃん

板尾さんとはまたマニアックな感じをもってきたなぁって(笑)
そして、神木くんは嬉しいなぁ。ほんとに子役の時からみてるし、役の幅も広いし翔さんとどう絡んでいくのかも楽しみ。

そして、教え子となる浦上晟周くん。ん??と思ったら、ボーイズオンザランにでていたシューマイ先輩なんですね。そしてググッてみたら、実はカバチにもDOOR TO DOORにもでていたみたい。
クレジットにも私が見た範囲ではみつけられなかったので、ちょっとなんだろうけれど、ちょっとご縁があったこなんだなぁって。

いつも同じ紺ジャケットというもさっとした感じの役衣装(でも、うすいパープル?のセーターは可愛い)
でも、絞ってきているから、茶髪でかなり目つきは鋭くて。どんな吉本荒野ができあがるのか楽しみです。

そして、一昨日の月曜日には、「今、この顔がスゴい!」の番宣がスタート。
新宿にでっかいポスターが貼り出されて、そこにお持ち帰り可の翔さんと有吉さんの名刺がはりだされました。
まぁ、あっという間になくなって(渋谷などの他所のも)、今朝も貼り出されたみたいだけど、それもほんとにあっという間だったみたい。(金曜日にももう一度あるのかな?)
TBSでもオープニングで使われる顔写真をとるイベントをやっていて、そこでも名刺いただけます。
(私もいただいてきました!)
まぁドラマと重なったというのもあるけれど、イチさん仕様から見事に絞っていて、めちゃめちゃ美形
この間のMステの時も思ったけれど、ビジュアルが2009年のヤッターマンの番宣の頃に近かったりなんかとっても若く見える。
アップの巨大ポスターなかなか見ごたえありです!

これも、パイロット版というかSP版なのかな、プラデ公開の16日午後ありますね(これは、関東ローカルなのかな?)
有吉さんが一体どういうふうに翔さんに絡んでくるのかなっていうのは、ちょっと興味ありなので、プラデ初日に行ったあとできればオンタイムで見たいなって思っています。



しかし、いよいよ、しょさんの祭りはじまったなぁ・・・・・
バラ新番組&ドラマ→謎D  そして引き続き嵐24H
嬉しいが、精力的に働き番宣する自担についていけるのか・・・・
(がんばります!そして自分の仕事も自担にならって頑張んなきゃね)





2013.03.13 / Top↑
新年あけましておめでとうございます

昨年中は、こちらのブログに遊びに来ていただきありがとうございます。
昨年は更新頻度も以前と比べるとかなり落ちておりましたが、それでも見に来てくださる方がいらっしゃるのは嬉しいです。
今年も、ゆるゆるしたペースでいくかと思いますが、よろしくお願いいたします。

東京は、穏やかな元旦です。
空が真っ青、雲ひとつなくて、撮ってみると何とってるんだかちょっとわからない(苦笑)




そして、もう春にむけての準備が始まってますね。




昨日の紅白は、別立てで記事にしますが、
新年アラシゴトのはじめは、朝日新聞の広告特集 
今年も良いお仕事ありがとう。

そして、初詣のお参りをしたとき、家族の健康とともに、チケット祈願もしてまいりました。



今年も、私にとっても、ここに来てくださる皆様にとっても、そして嵐さんにとっても、良い年になりますように!!










2013.01.01 / Top↑
こんばんわ。


今朝から、大阪のグッズのプレ販売がはじまりましたね。

昼近くに、ツイにグッズ情報がいろいろ流れてきて可愛いのやら、「へっ、こうきた!www」と思うものやらいろいろで、買いに行くのが楽しみです。
J-webにアップされていたグッズ撮影レポも読んできました。

今回、イヤホンジャック(ちなみに大阪は緑とか)とかピンクのポプコンBOX+ポプコンのペンラとか可愛いものもありますが、
なによりフォトセットがよさそう。

購入できて手元にきたら、撮影レポともう一度読み比べながら写真をみたい。

東京もプレ販売やってくれること期待してるし、さらには売り切れなしでお願いします。
夕方でも売り切れないことがわかれば、すいている時間を狙っていけるけど、アラフェスのグッズのようにお昼前後に続々と売り切れるようだと、朝から並ばなきゃならなくなっちゃうものね。

なんかね、グッズの話でTLが賑わってるのを見ると、いよいよツアーが始まるんだなって思って、ワクワクしてくる。(いえ、大阪には入りませんが、それでもワクワク)

オープニング、何の曲でどんな演出ででてくるのかなぁとか、(ポプコンの大きなピンクのBOXから被り物して出てきたら、絶対盛り上がるよww!!)
今回いくつも振りつけてくれたという智くんの振りも楽しみだし。

あれだけ、アルバム中心に行くよって言っているんだもの。
アルバム全曲やる勢いでお願いしますよ。
途中で、あきらめて、曲変更して無難なものに差し替えないでね。
しっかり振りも覚えて、ついてくから。

ここのところのツアーで、ちょっとシングルやコン定番でない曲がくるとポカン族があちこちに発生していたようで、そのへんの反応がイマイチだったからなのかBWとか途中で変更したものも結構あったよね(StoryとかJoyとか)これだけ、雑誌とかでもアルバム中心のツアーになるよって告知してきているのだから、みんなアルバム聞き込んでくるよね。
嵐くん達も万が一、ポカン族がいたとしても、それにめげずに自分達がやろうとしていたものを貫いてくださいね。

翔ちゃんのソロも踊る気満満ですので(いい加減であろうことは許してね)



明後日のこの時間には、1本目が終了しているんだものね。
ワクワク、楽しみ♪




ここまで、散々コンやグッズについてのことをダラダラ書きましたが、ちょっと別の話。



先日、フランスに行ってきた友達からいただいた紅茶の香りがステキで、今結構私の中でのマイブーム




最近いろいろな紅茶を探索することもなかったので、いただいて、とってもお洒落な缶だなと思って飲んでいるだけだったんですが、香りがなんとも好きで、ちょっとググッてみました。

公式サイトはこちら→

まぁ、詳しくはサイトをご覧くだいませだけど、
ロシア発祥、フランスの香りを楽しむお茶の有名ブランドなんですね。

いただいたのは St PETERSBOURG(聖ペテルブルグ)

帝政ロシア時代の古都の名のロマンティックな甘さのお茶。キーマン紅茶ベースの茶に柑橘類の軽い香りとベリー類の甘い香り、キャラメルがよく合います。カシスやラズベリーなどの香りがお好きな方に。

と説明がありました。

実はかつて、ラプサンスーチョンとかちょっと燻した感じのお茶の香りに一時凝っていたことがあって、そこまで燻した感じは強くないもののちょっと思い起こさせるなぁなんて思っていたんですよね。
結果、全然違ったけれど(笑)

なんかね、ティーバックの生活が続いていたから、ちょっとこういうお茶をいただいて自分の好きだったものとつながる感じで嬉しくなっています。






2012.11.14 / Top↑
昨日(月曜日)から、渋谷の東横線ホームでポプコン祭り開催中

赤のしましまのベスト&パンツをはいてポプコンの被り物をかぶった嵐くん達の巨大な広告がホームの壁に並んでいます。

なかなか壮観!
ひとりひとりのアップもあってめちゃくちゃ可愛い!(((o(*゚▽゚*)o)))
テンションだだあがりです!

そして、今日ポプコンフラゲしてきました。

初回盤です。

ききました。めちゃくちゃいいよ~

そしてポプコン被り物の嵐くん達がめちゃくちゃ可愛い(アラサー男子を捕まえて、可愛い連発もいかがかとは思うけれど、そうなんだから仕方ない)

そして、明日は電波ジャックとのこと。
ついでに、今日は日産CUBEのCM(翔潤智)も始まってるし、うれしいなぁ。
(味の素の水餃子もね、私はまだ見れてないけれど)

と、叫ぶだけ叫んでおきます!


CDについては、明日以降に。

(ホントは、CUTのニノのプラチナデータも書きかけだし、嵐さん表紙のMOREのことも書きたいんだけど・・・・そこまで、手が回っていない)



2012.10.31 / Top↑
ふだんは、拍手コメにはお返事しておりませんが、アラフェスリクエストに頂いた分について、イレギュラーですがお返事いたします。


あやめさま

はじめまして。
企画にご参加いただきありがとうございました。

智担的には結果いかがでしたか?
数が少なかったので申し訳ありませんが、頷ける感じでしたでしょうか。
翔くんの「このままもっと」やアニバコンでの「とまどいながら」の優しい歌声もお好きとのこと。
そうなんです!ラップだけじゃないんですよね\(//∇//)\

今後ともよろしくお願いいたします。



潤くん大好き55歳さま

はじめまして。
企画ご参加いただきありがとうございます。

潤担さん的には結果いかがでしたか??
私的には、潤くん大好きさんのリクエストすごく潤担さんらしいなって(完全に私見ですww)思ったんですが、
今回の潤担さんの結果(数は少なかったですけど)潤くん大好きさん的にはいかがでしたか?

今後ともよろしくお願いいたします。


追加で

Pさま
拍コメ読ませていただいて、一番ツボったところは、大野担さんのくだりと松本担さんのくだりのところ。
智担の部分は私的にも想像はつくのですが(細かいそれぞれのツボはぜひ、智担さん自身にいろいろおききしたい)潤担の部分はそうなのかとちょっと目からウロコな気分でした。どうなんだろうって思っていたので。
またいろいろ教えていただけたら、嬉しいです。






2012.08.14 / Top↑
今年の24HTVのSPドラマ「車イスで僕は空を飛ぶ」は、ニノ主演。

まぁ、まだ金髪続行中なので、現在絶賛撮影中だとおもうのですが。

今週発売のテレビ誌各紙で、このSPドラマについてのニノのインタビューが載っていて、中でもTVぴあの構成が良かったのでこれを中心に

今回まず、おぉ~って思ったのは、企画段階からニノがかなり関わっていること。
24Hテレビのメインパーソナリティが嵐に決まったくらいに、SPドラマもニノがやることに決まって、内容についてのやりとりもさせていただいたとのことです。
ふだんだったら、役者仕事はある程度内容が決まってオファーがくることがまぁ多いだろうと思うけれど、今回は24HのSPドラマっていう枠の中で、どんな作品にするかその企画段階から参加できたっていうことなんですね。

そして
「今回のは24Hテレビのドラマを毎年楽しみに見てくださってる人には、ちょっと違和感があるかもしれない」
「普通を感動的に見せるよりも、もっと泥臭くて、良い人になりたいんだけどなれない人の話ができないかって思って詰めていきました」

誤解を恐れずにいえば、24HTVって実際に見ちゃうと引き込まれる部分が多いんだけど、あまりに正攻法すぎて面映ゆいというかそういう部分が私にはあります。
24HTV内のドラマも、なんだか良い話過ぎて結末が見えてしまいそうな気がしてしまうことも。
(嵐さん主演じゃないと、結構すっとばしてます。 ごめんなさい)

だからね、ニノがそのあたりをどうみせてくれるのか、このコメントを読んでますます楽しみになっています。

河野Pの話がまたとてもよい(これがあるから、今回ぴあを買ったと言っても過言ではない)

「「24Hテレビ」のドラマをやるからにはこれまでと少し違ったキャラクターや世界観でやってみたいっていう話を本人から聞いたんです。それは、人間のものすごい泥臭い感じ。物語の最初から最後まで成長しない、人間性が変わらないくらい、どこかダメな人間像。そんなダメな人間がどん底に落とされたときに、ダメなりにどう動くのか、そんなところが出発点でした。」
ここはニノ自身が語っていることと重なりますね。にの自身の意思がちゃんと伝わって反映されているっていうのが嬉しい。

そして、「とにかく頭が良くて」「説明しなくても、そのプロットだけで僕がやりたいことをすべて理解してくれていて」さらにいろいろな提案をしてくれる

もう、できる子ニノちゃんがホントに誇らしい気持ちだわ(←完全に身内目線です)

さらに脚本の寺田さんは、ニノと何本かドラマをやったことがあって(「マラソン」「DOOR TO DOOR」)
「どんなハードルの高いシーンを書いても自分の台本を超えてくるのが分かってるんですよ。説明を省略してわざと伝えない、かなり難しい台本になっていると思いますよ」

もう、寺田さんともガッツリよつにくんで相手の実力を認めての勝負っていう感じですよね。

そんなふうに、ニノのことをとても評価してやってくださることも嬉しいし(←また完全に身内目線)
それに対してニノがどんなものを見せてくれるかもとっても楽しみ。

ということで、この記事をよんで、24Hテレビさらに楽しみになってきています。







2012.06.21 / Top↑
この2日間、地方住みの嵐友さん達が、東京にいらしたこともあって、がっつりいろんな形での嵐会をしつつ楽しんできました。


昨日は、大勢の方とお会いできる会があって楽しかったけれど、今日は横浜で、久しぶりのロケ地めぐりをしつつ遠足してきました。

前に行ったことがあるところもあり、今回初めての場所もありました。

関内駅から出発
まずは、アオゾラペダルPVで 使われたカフェ


私が前に行った時はすでに閉店していたけれど、カフェとしてしばらくは営業していたんですね。
(友達が前に来た時は、やっていたときいてびっくり、そうだったのね)


そして、「バーテンダー」ラパンの外観


これ、同じ建物なんですね。
前に来たことあるはずで、その時同じ建物だって思ったかなぁ・・・(って自分の記憶力の曖昧さに愕然とする思い)


ランチは、謎Dスペシャルで使われた中華街の華都飯店


ドラマで見た時は、もう少し広いスペースな印象があったけど、実際にいってみたら結構コンパクトなお席でした。

そして、おなじみ「流星の絆」とがみ亭


先日再放送されていたこともあって、懐かしい。
智くんのドラマ 世にも奇妙な~「はじめの一歩」でもここ使われてましたよね


そして、おなじみカバチ、大野事務所


最後、現在放送中の「鍵のかかった部屋」第1話で、榎本径が銀行の金庫を開けた後、青砥純子に声をかけられたところ


これ、どこだろうって結構ぐるぐるしてたんですが、なんとアルテリーベの角からの道路でした。
この方向は純子目線での状態ですね。

中華街は別にして、それ以外のところはぐるっとまわっても10分以内で歩き回れそうな範囲にあるって。

わりに近場にまとまっているって思っていたけれど、あらためてそうなんだなぁってびっくり!


お天気もよくて、友達と喋りながらお散歩がてら巡れて楽しかったです。
2012.05.13 / Top↑
昨日の夕方ののニュースにも、今朝の朝ズバにもありましたが、

昨日、「ブラックボード」の制作発表が赤坂サカスでありました。

詳しくはこちらの記事へ

MANTANWEB
オリコン


そして朝、これから制作発表、来れる方はいらしてくださいとの、Pのツイをみつけて、ちょこっと赤坂まで行ってきました。

続きに、その話


... 続きを読む
2012.03.29 / Top↑
赤坂サカスに行ってきました。

とりあえずの目的は、マネキンの投票
午前中にとりあえず整理券をもらいに行って、集合は夕方。
まぁ、そんな時間の感じだろうなっておもっていたので、一度帰って家ごとや仕事をして夕方出直しました。

このことについては、投票期間が終わってから、私なりの「これ誰予想」を含めてアップしたいなって思います。
(結構迷いました)

そして、ついでにというかこちらも目的の一つ、今サカスでやっている「こども元気ひろば」内の「ブラックボード」のブースもみてきました。

こちらのブースも午前中は、大混乱。特に並んでとかはありませんが人がごった返していて写真を撮るのも一苦労。でも、夕方投票後に行った時は、さすがに人もパラパラでスムーズにゆっくりみれました。

20日にテレビでも散々やっていましたが、
第一夜の衣装



足元のアップ



これは、戦後帰ってきてからの服装だと思うのですが、足元泥がついているんですよ。
当時は舗装されたりなんてしていなかったですものね。(私は、もちろん生まれてないけどww)
 

そしてこちらは、戦時中のものと思われる。



このヘタって穴があいての靴。
こういうところの1つ1つのリアル感って大切なんだろうなって感じます。
(でも、美術さんこういうふうに仕上げるのって、結構大変?)
 

そして、教室風景



私は遭遇しませんでしたが、時間によって戦争体験者の方のお話をきいたりといったイベンもあるようですね。

給食は・・・・・・食べてきませんでしたww

後、ブラックボードのほかにいろいろな番宣のブースがあったのですが、
SPドラマと映画が公開になるSPECのブースもありました。
SPEC、大好きで今深夜にやっている再放送もみているし、SPや映画も見に行きたいって思っているのですが、

とーまの習字とかが飾られたり、台本があったりした中で
堤幸彦監督のカット割台本などというものが。



これは、ちょっとテンションあがったかもww






2012.03.22 / Top↑
ZERO写真展、仕事で銀座に行ったついでによってきました。



ここ、2.3年毎年見させていただいていますが、今年は震災がありそして震災にからんだ写真が多かったせいもあり全体を通してあたらめて、引き締まる思いがするものであったと思います。

こういうのって、何て表現したらいいんでしょうね。
被災地の写真もあり、被災地での村尾さんをはじめZEROのキャスター、スタッフの方達の、その現場でまさに向かい合う表情があり、報道センターやスタジオでの緊迫感があり、出演した様々な方(野田総理、枝野官房長官から、ゆず、竹ノ内豊さん等など)のそれぞれ、その時の気持ちを感じさせる様があり。

もちろん、毎年の写真も、それぞれに気持ちや向かい合う姿勢を伝えてくれるものですが、昨年の写真はより3.11と、そして現在もまだ終わらないその後につながる一連の流れに集約されていくような気がします。

翔さんのものは3枚、

3.14、震災後初めての月曜日の、報道センターでラルフさんと鈴江さんに挟まれ、電話をしつつ、打ち合わせをしているところ、カラーとモノクロ1枚づつ。
そしてスタジオのキャスター席に座っているカラーのもの(多分、本番ではなくリハかなと思われます)

あの日、そもそもテレビ自体もずっと特番続きでCMもなくなりの異常な状態の中で、初めての平日で通常のZEROも震災後初めてで、翔さんもどんな様子で出てくるのかなんか、固唾をのんでdkdkしながらみていたと思うのですが・・・。
写真の中の様子はホントに真摯で、駆り立てられるようなそれでいて冷静なそんな気持ちが伝わってくる表情。
(仕事をしてるって感じで、めちゃかっこいいです)

カメラマンの大村さんも、多分あの時の大混乱の中、翔くんはじめスタッフの皆さんのこういう表情を残しておいてくださったことに感謝ですね。


続きに金曜日の華嵐のこと。



... 続きを読む
2012.03.19 / Top↑
あけましておめでとうございます。
皆様、2012年もよろしくお願い申し上げます。






年末から、スキーに行ってきて、昨日帰ってきたので、ございさつ遅くなりました<(_ _)>

というわけで、年末年始と家をあけていたためにアラシゴト的には完全に落ちこぼれておりますが、
とりあえずフォローできた部分で、新年早々うるうるしていたことをいくつか。

まずは紅白、
ふるさと・・・・一昨年の企画も良かったと思いますが、今回は「ふるさと」が違う形で胸打つものがありました。
翔くんのピアノ、オンタイムでは最後の場面をチラッと見れただけだったので、昨晩1人で正座してみちゃいました。
力強く弾いていて、すごく真剣な表情で、何度みても吸い込まれていくようです。
4人の歌もとってもいい。

今回のこの企画、ピアノも翔ちゃんがひいて(他の人でなくてね)、2/3くらい5人だけで見せてくれて、この形の企画にしてくれたNHKさんに感謝です。



そして、しやがれSP
最後に2012年の24Hテレビの司会が嵐くん達であることが発表されましたね。

しやがれオンタイムではみれなくて、最初ついで24Hテレビ司会が嵐さんって見かけた時は、
「そうなんだ、今年は発表早いなぁ、嵐くん達今年も忙しい年になるなぁ」
っていうくらいしか思わなかったんですよね。

でも、実際に5人の口から発表しているところを画面でみて。
こんなに早く発表になったのは、震災がらみでいろいろやっていこうという取り組みのためなんですね。

なんかね、彼らは本当にいろいろ背負って立っているんだなぁって、改めて感じて何か涙が出てきちゃった。
もちろん、こういうことも彼らなりの感覚で声高にしすぎることなく淡々とやれることをやっていくっていうスタンスがスゴイなぁって思う反面、あまりにもいろいろ期待されそれにちゃんと応えようと頑張る彼らの背負うものをもう少し軽くしてあげたいようなそんな気持ちもして。
でも、私も彼らが継続して発信しつづけているからこそ、忘れないでいたり、よりいろいろ身近にとらえることができるんだと思う。
ほんとに些細でしかないけれど、彼らと一緒に併走して支えられる一部になれればいいかなって思います。


そして、朝日新聞元日版。

朝日さん頑張ってくれましたね。
テレビ欄にも座談会形式でのっていたり、番組紹介があったりでしたが、
「ARASHI Meets INOCHI」という特別版。

日本の色んな風景に嵐がコメントしている記事なんですが、
とりあえげている自然の写真も、コメントもいいし、もちろん彼ら自身の写真もすごく大人っぽい表情でステキ(^O^)
それに、こうやって読んでいくと改めて日本の自然って、いいなぁって感じます。
日本に生まれてよかった!


それにね、こんな特集を組んでもらえる上に、JAL、キリン、日立をはじめ各社広告をだしてくれていて。
さらには、グリーンラベルが5人に(昨日TVでもみましたが)

やっと、5人だね\(^o^)/
3人の時は可愛いなぁって思っていたけど、4人のグリラべは、あまりそういうことにセンシティブとは思わない私でもちょっときつかった。
特にポスターで4人並びになっているとね。

もう、何よりの新年のプレゼントって思います(←大げさww)



さてさて、そんなこんなで今年も、アップアップしながらも頑張ってついていこうと思っています。
とにかく、コンサートはじめたくさん生嵐くん達に出会えるといいなぁ。


舞台や映画も、いいものにたくさん出会えるといいなぁ。


そして、昨年は本がなかなか読めなかったので、そこはもう少し読みたい!
(あと個人的には、ダイエットが最大の目標かも)


というわけで、今年もバタバタといくと思いますが、改めて、よろしくお願いいたします。



2012.01.02 / Top↑
ホントにいろいろなことがあった1年でした。

東日本大震災。
私が住む東京は、直接的な被害はさほどではなかったものの、当日は交通機関、通信関係含め大混乱だったし、家族ともすぐには連絡がとれなかったり。
そして、その後に続く大混乱。
非常時っていうのは起こりうるんだっていうことを、肌身で感じた経験でした。
(被災された方は、私などが思いも至らないほどの大変さであったろうと思います。)

そして今年は、特にネットを通しての繋がり方を感じ、出会いに感謝した年でした。

1つのきっかけはやっぱり、震災。
もちろん清濁あるけれど、ツィッターで非常時にいろんな情報が流れ、フォロワーさんとのやりとりに、安心感を覚えた。
ブログも同じ。自分で書くことにより、気持ちを整理し、いつも読ませていただいているブロガーさんの記事から無事を確認すると同時に、被災地を含め各地の状況を知り、気持ちを垣間見させていただきました。

そして、今年はホントにネット繋がりのアラシックさんとお会いできた年でもありました。
特に、国立ではいろんな方とご挨拶させていただきました。
人とのご縁を強く感じた年でした。

また、ブログのコメント、ついでのやりとりを通じて、たくさんの方と、お話をさせていただきました。

運良くお会いできた方も、ネット上でやりとりをさせていただいた方も、ほんとにお世話になりありがとうございました。


ENJOYにもあったとおり、来年はもっと楽しい年になりますように。

来年もまた、よろしくお願いいたします。
2011.12.31 / Top↑
今年もあと2日ですか・・年の瀬皆様いかがお過ごしでしょうか?

今年は、NHKとフジと日テレの3本だてで、嬉しいけれど贅沢な悲鳴(去年も、すでに日テレとNHKでアワアワしていたはず)、もうはっきり言ってわけわかめ状態(笑)

さらに雑誌は、今年かなりのテレビ誌が年末年始特大号が嵐さん表紙になった上、自担の謎D祭りは終わったものの、大ちゃん、潤くんは引き続き、さらには相葉さんの雑誌祭りもはじまって、こちらも完全おいてきぼり状態です。
(チェック、購入も追いついていないのに、ブログアップなんて夢のまた夢状態)

そんな中、これはやっぱり見たいなっていうことで、表参道の福嵐、拝んでまいりました\(^o^)/



大野さんの、メッセージアップはこちら。



表参道ヒルズの屋外、最も原宿よりですね。

あついでに、表参道の駅には巨大な福嵐のパネルもあり。

嵐さんにも私にも、ここにおいで下さる皆様にも、「みんなに福がきますように!」

福嵐の深夜のミニ帯番組も、TOKIO嵐の深夜のミニ番組もどっちも楽しい。
特にTOKIO嵐はミニとはいえ、観た感があっていいかな、福嵐はもっと長くしてほしい。

そうそう、1日のしやがれには真夜中の嵐復活だそうですね。
バードも出演とか・・・
とっても楽しみです。

そして、3日はVSスペシャルもだけど、何より昼間の「こたつDE嵐」が待ち遠しい。(もちろん、大ちゃんドラマは楽しみです!!)

ここにきての、過去番組の回顧バージョン、深夜でいいから再放送してくれたらいいのにね。



そして今実は何よりもdkdkしているのが、昨日発表になった紅白「ふるさと」での翔ちゃんの生ピアノ。

まさか、テレビで翔ちゃんのピアノを拝める日がやってくるとは・・・。

NHKさん、いいカメラアングルでお願いしますね。
(できれば、ずっと抜いてくださっても・・・)

(でも司会なんかよりもよっぽど、大丈夫かなと・・・・本人きっとドラマ期間中もスゴイ練習してたのよね・・・きっと。見る時は、きっと正座で手に汗握ってる気がする・・・・あ、でもリアタイで見れるかが微妙なんだわ・・・いろいろにホントに心臓に悪そうです)
2011.12.29 / Top↑
昨日の続きです。

築地で、中落ちを堪能した後は、神楽坂へ。

結構、用事で神楽坂自体は行く機会があるのですが、いわゆる神楽坂の商店街の通って、毘沙門天の前は通るけど、裏道の方にまで行くのは初

神楽坂って細かい路地がホントに多くて、1本奥に入ると風情漂う料亭やらも多くて、すごく情緒が残っているんですね。

まずは、毘沙門天。




次は一平ちゃんが働いていた「坂下」の表玄関。
実際に撮影の時は左側にも黒塀をセットで建てていたようですね。



そして、一平ちゃんが良く洗濯しているコインランドリー、熱海湯さんっていう銭湯のおとなり。



そして、ここは坂下の裏口
謎の美少女=ナオミ@黒木メイサが、林檎を落として拾ってあげる階段
(そういえば、この時初めて黒木メイサちゃんって見た気がする)



そして、一平ちゃんがデートするキャナルカフェ。
寒いので屋内の席からです。
ここで、ちょっと早めのあーばさんのお祝いケーキを食べました。




もし、久しぶりに拝啓~みてロケ地にいってみようという方、絶対下調べをしていくことをおすすめします。
だって、路地はすごく細かいし、調べていかないと行けつけないかも。
新宿区の神楽坂観光のサイトに地図があって、その地図がとっても見やすかったです。


2011.12.25 / Top↑
今日は、嵐友さんとまるまる1日色んなロケ地をめぐって、美味しいものもたくさん食べてきました(^O^)

まず、築地に午前中から待ち合わせで、嵐ちゃんの大宮+石田ゆりこさんの回で行った、築地場内の喫茶マックモアさんへ

あのめちゃめちゃおいしそうだった中落ち定食を、大宮+石田ゆりこさんが座っていたところに座っていただきました。いや、さすが築地!!ボリュームもあったし、マジおいしかったです。



早々、お食事は10時半からです。(それまでは、ドリンクのみ)



ここに座らせてもらいました。

そして、大宮+ゆりこさんが使ったコーヒーカップがそのまま残してあってみることができます。



向って左から、大ちゃん、ゆりこさん、ニノ
これは、ちょっとテンションあがりました( ^^) _U~~

そして、その後は神楽坂に行って、なつかしの一平ちゃんに思いをはせたのですが、それは別でご報告

食べ物関係のご報告をしちゃうと・・・
神楽坂のあと、ジャニショ、デザイニングスタジオに寄ったあと

先日のやまたろ+多部ちゃんの回の 赤坂がんちゃんラーメンにて和歌山ラーメンを食べてきました。



梅がとってもきいている。おいしかったです(^O^)

そしてすごくお話し好きなご主人で撮影時のこともいろいろ話してくださいました。
もうすでに、日本全国のみならず海外からも(それも外人さん)が訪れているらしい
(嵐ファンスゴすぎる・・)

ホントにあちこち梯子しながら、とっても美味しく過ごせました。
嵐友ちゃんともゆっくりいろいろ喋り倒せて楽しかったよ!

2011.12.23 / Top↑
17日からというフジの福嵐キャンペーン!!

「吹け吹け~福嵐~」ってポーズをとるんだけれど、これが超絶かわいい~、

どうやら5人バージョンと個人バージョンとがあって、5人バージョンも5秒(3秒?かな)と15秒があるのかな。

個人バージョンは翔ちゃんしかみれていない・・・
たぶん謎D番宣とひっかけてやっているので明日までで見おさめになっちゃうかもしれませんね。
でも、すごくいい笑顔!

羽織袴の嵐さん達は絶品です!!

「吹け吹け~福嵐!」って、なんか言葉がいいですよね。
お正月っぽいし、ほんとに幸せを呼び込んでくれそうな感じがする。

福嵐キャンペーンの番宣のできがこんなにいいと、年末深夜にやる連続のミニ番組とか、3日放送のこたつDE嵐にほんとに期待が高まります!
(そのためにも、レコ整理頑張んなきゃね!)


謎Dは、昨日クランクアップだった模様。ホントにぎりぎりまで撮っていたんですね!!
お疲れ様でした。

明日の30分拡大の最終回とっても楽しみ!

でも、同時にとっても寂しくもあります。
これで、もう毎週のお楽しみが終わってしまうんだものね。
ほんとに、この半年間、神カルの番宣からはじまりお祭り状態が続いていたからなぁ・・・。


そうそう、話題は全く飛びますが、昨日のべいすと

にのちゃん、あなたは「相葉さん」を番組中一体どれだけ連発すれば気が済むんですか!!(笑)
最後のお知らせまで、相葉さんの誕生日だったし。

にのあいにのあいしているのは、年中といえば年中だけど、12月はさらの相葉強化月間でしょうか(笑)
じゃぁ、来月はぜひやまたろ強化月間ということでお願いしたいと!ww

でも、潤くんラジオが終わってなのかどうかはわからないけれど、このところふざけてばかりでなく、ちょっといろいろぶちこんでくることが多いような気がする。
昨日でいえば、宝くじを買う時相葉さんに相談するにはじまり、ベスアーの楽屋で相葉さんとずっと一緒にいたこととか(潤くんは車で何してたの??)
相葉さん話ではないけど、東京ドラマアワードの表彰式の時のこととか、FNSのリハのこととか(妹の方だけど)
なんか、ベイストに対する期待値が上がっているなんて言ったら怒られちゃう??(笑)

ほんとは、MOREのイットとか、nonnnoとか、ジョンやガイドとかいろいろ雑誌ごとも書きたいんだけど、ちょっとプライベートでもバタバタしていたこともあって、落ち着いてエントリーできずにいました。
(今日もなんか、思いつくままに書いていますが)

ちょっと遅くなるけど、年内に少しは雑誌ごともかきたいなぁ。

いうわけで、明日は朝から盛り沢山そうなので・・おやすみなさいませ(^^♪

2011.12.20 / Top↑
ここ2.3日のアラシゴトまとめて・・・・・・


今日のVS嵐 東北応援SP

ころころバイキングでの、相葉ちゃんの活躍も
仕切る大野智も素晴らしかったし(笑)
キッキングスナイパーでの翔潤もにのあいもよかったけれど、
でも何よりもうるっとしたのが、最後の握手会

収録があった日に流れてきたツイで、握手会があってとっても良かったという話は読んでいたものの、

ホントに1人1人としっかり向かい合う握手会だったんですね。
こういうことって、きっとすごく心に残るよね、
いらっしゃった方達が明日へ向かうための、元気の素に少しでもなればいいですね。

ゲストの方達も含め、笑顔がとっても優しい握手会の様子でした。


あと、月曜日でしたっけ??(もう日にちの感覚がなくなっている・・)

フジの年末年始の福嵐キャンペーンの発表
こちらに会見のレポ→とれたてフジテレビ

キャンペーン期間は 12/17(土)〜1/3(火)

● 袴姿の「福嵐」CMスポット (3日は当日限定)
● 5人のパーツを使ったオリジナルゲーム「福嵐笑い」 フジテレビHP内 (オリジナルグッズ「福嵐袋」が当たる)
● 大ちゃん直筆の巨大絵馬の展示 12/27~1/3 於:表参道ヒルズ
● 年末年始の深夜5分番組

そしてクライマックスは1/3

こたつDE嵐(これは、放映決定の地方が相次いでいるようですよ)
VS嵐SP
「もう誘拐なんてしない」(大ちゃん主演SPドラマに、翔ちゃん、潤くんが執事、探偵の役で出演)

ちょっとフジさん、急に嵐さんでこんなキャンペーンやってくれるなんて、どうしたの???

ってちょっと思ったのは事実だけど、嬉しいので素直に喜んでいます!ありがと!!楽しみです。



そして・・・・・・

昨日のFNSについては 続きに

いろいろなご意見があると思いますが、
自分の整理のために書きました。(あくまでも、私見です)




... 続きを読む
2011.12.08 / Top↑
いつも、タル★タル ソースにお越しいただきありがとうございます。

そして、いつも拍手をいただいたり、コメントをいただいたりもして、とても励みになっています。


基本コメント欄にいただくものは、公開、非公開をとわずお返事させていただいておりますが、
拍手コメにいただく方は基本、非公開設定にしていてお返事も基本いたしませんとお伝えしておりますので、
いつも反応もせずでもうしわけないなと思っていますが、楽しく興味深く読ませていただいております。
ありがとうございます。

お引っ越し前のgoo時代も含め、あと1ヶ月弱で丸3年ほどになりますが、お陰さまで本当に嫌なことにも出会わずにきたことが幸せだなと思っています。

他のブロガーさんのお話をきいても、ちょっとしたことでの行き違いもあったりするようなので。

コメントはすべて嬉しかったり、励まされたり、興味深かったり、それによってまたいろいろ触発されたりすることが多いんですが・・・・

拍手コメにいただくもので、興味深いものが多々あります。

多分、非公開ということもあってより自由に率直に書いてくださることもあるのかと思いますが。
お返事というわけではありませんが、ちょっと触発されて思ったことを続きに




... 続きを読む
2011.10.14 / Top↑


有楽町数寄屋橋交差点のソニービルの壁面に飾られている謎Dの巨大ポスター、仕事帰りに見てきました。

ちょうど日も暮れかかっていたので、ライトアップされていてとってもキレイでした。

あのワインにみたてた「謎解きは・・・・」の文字、LEDですよね。思った以上に綺麗。

それにやっぱり大きい!

この執事は、眼鏡なしです。(メガネ執事もステキですが、めがねなしもいいので、ドラマの中でも時々はずしてくれるといいなあ)


そして、もういっちょ!!

ツイのフォロワーさんに教えていただいて、有楽町丸井B1入口脇にあるオロ翔の巨大広告



お近く通られる時はなかなかステキですのでぜひぜひ!!

今日は、夜、映画怪物くんの試写もありましたね。
行った方のレポよませていただいたけど、怪物くんチームの楽しい雰囲気が伝わってくるよう

明日のWS楽しみです!







2011.10.14 / Top↑
とりあえず、一言、二言。

皆様繋がりましたか?

もちろん、舞台のチケ申し込みの電話です。

繋がらない・・・あ、さいたまは昨日の夕方、奇跡的につながりました。

青山はさっぱり。

あのお姉さんの声を、どんだけきいたことか・・

もういいよ。


なんかね、夜中も状況は同じだったし(私は途中で脱落して寝たけど、夜中頑張った人の話でも、繋がらない状態は続いていたらしい)


これ、水曜日の昼13時まででしたっけ?

はたして、予定していた申し込みは全部できるのか?


繋がらないだろうとは思っていたけれど、先は長そうだなあ


(髑髏城も結局とれなくて、当日券狙いなんだけど、これもとれないね・・・繋がらないもの)


とりあえず、不満を吐き出して・・・頑張ってきます!






2011.09.12 / Top↑
国立のチケットについて、今のところまったく手に入る見込みはありませんが、
諸事情により「お願い」の記事は下げます。お騒がせいたしました。


<追記>
この記事に対して、何かあったのでは?とご心配のコメ等いただいております。
ご心配おかけして申し訳ありません。
諸事情、皆さんにご心配いただいているようなことではありませんので、大丈夫です。
お心遣い本当にありがとうございます、皆様のお気持ちが嬉しいです。
2011.09.02 / Top↑
ただいま~♪

1週間ブログをお休みしていましたが、チョコチョコ様子を見に来て下さった方もいて、本当に感謝です。

先週の木曜日の夜発、昨日(水曜日)の朝着、5拍7日でタイに行ってまいりました。
実は、ダンナが今単身赴任でタイにおりまして、久しぶりに家族集合となった旅行となりました。

タイ珍道中はおいおいアップしていこうと思っております。

昨日、帰ってきて・・・・・
まあ、旅行の間中も友人がアラシゴトトピックはメールをくれたりしてはいたのですが(私信:Cちゃんありがとう)
さすがに、映画公開前2週間という時にいないのは、やっぱり浦島になるよね・・・
帰ってきて、しょさんごと、アラシゴトの確認、キャッチアップつとめているけどなかなかよ。

そんな中、今朝の朝日新聞は4ページにわたって神カル特集


↑これは中面(2.3ページ)
1ページめは、オリンパスと映画のコラボ広告、そして4ページ目は映画の広告になっています。
朝日新聞結構取り上げてくれてるよね・・・嬉しいなあ♪

そして、アフラックはあおいちゃんとしょさんをCMに使っているということで神カルバージョンのCMが20日からオンエアになるとか

怒涛の雑誌ラッシュはまだまだ継続中
行く前に、Hanako(これは嵐5人表紙)とFINEBOYSは購入(これ、最後の写真なんて、一体だれに向けて撮っているの??っていうほどきれいだった)
そして、帰ってきた昨日は、電車の中であんあんのポスター発見(昨日発売という何ともGoodタイミングで帰ってきた 笑)
そして美Storyも。
本屋に行って、一応中を見て購入するかどうか悩もうかと思っていたんだけど、あの写真、スルーできる翔坦がいたら拝みたい!!
速攻、お買い上げでした(負けた・・・・)←誰と勝ち負けしてるんだか・・・

いなかった間のテレビは、なかなかチェックできずですが・・・
エイトがでた「しやがれ」だけは昨日の晩にみて大笑いしました。

しやがれ史上最長の収録時間だったとはきいていたけど、もう面白すぎる。
本当に未公開SPをやって、全部流してほしいです。

あと、ZEROもみた。
終戦特集で、特攻隊員の妹さんへのインタビュー、とてもよかった。
あの時代、自由に価値を見出しながらも、自分は特攻隊員として死んでいったその心境もいかばかりだったかと思うし、妹さんが私はそこまで信念を持って生きられなかったと涙する横で絶句しているその様子にしょさんの正直さや誠意を感じました。

あと、看護婦試写会のWS映像もみたけれど・・・・
日野原先生がいらしていたんですね

ということで、旅行記と並行して色々あげられたらって思ってます。

ひとまずは、復帰のご挨拶をかねて(^O^)
2011.08.18 / Top↑
札幌1日目 無事終了したようですね。

セットリスト、若干順番の入れ替えがあった模様。

そして、急ではありますが、・・・・



... 続きを読む
2011.07.31 / Top↑
今日の私のアラシな1日





... 続きを読む
2011.07.25 / Top↑
宣伝上手のお兄さんの影響で、昨日のいいともテレフォンとMステチェック!(笑)

いいともは、7人で登場。
7人いたけれど、全員がかなり均等に喋っていて(特に後ろの4人)、おかげで顔と名前はちゃんと把握!キャラもなんとなく把握できました。
(なかなか、この人数がいると全員のキャラがそれぞれ伝わるってないと思うけど、バランス良かったね)
さすが、最年少でも20歳だし下積みも長いだけあってそれぞれ喋れるよね。
二階堂君と宮田君の芸、メチャメチャ笑いました。この子達面白い~
宣伝上手の先輩にメールもらって喜んでいた千賀君の顔も把握したわ。


そして、Mステ

初めて、歌って踊っているところをみたけれど、身体能力高そうでガッツリ踊れそう・・
ライブ行ったら結構楽しいのかもとか思ったり(完全に宣伝上手の兄さんにのせられてます 爆)

とそれはいいんだけど、一つだけ。
あの衣装がいくらなんでもかわいそすぎないか・・・
ドラマとかやっててメディア露出の多い3人は赤、残り4人は黒
メインボーカルは藤ヶ谷くんと北山くん?
なんかね、4人がJrにまぎれちゃってて可愛そう。
全然知らないで突然あの歌の場面だけ見たら、3人組と勘違いしちゃいそうじゃない・・・
J事務所様、せめて衣装くらいそろえてあげてほしいわ(親心)


そのあと、「美男ですね」もみて、すっかりキスマイびいきモードになったところで・・
さっき、お友達のブログをみていたらこんな記事が・・・・

嵐にかかわるところだけ抜くと

【ヒューマン】藤ヶ谷太輔、人生が変わる瞬間

(前略)
キスマイ結成前の2003年夏、嵐の全国ツアーのバックメンバーに選ばれた。「バックの人数が絞られて、責任感が沸きました。名前を呼んで話しかけてくれたのも、嵐の皆さんが初めてでした」。ツアー最終日に思わず泣いてしまった時、櫻井翔(29)が「お前のおかげで助かった。楽しかったよ」と抱きしめてくれた。
 「それまでは『自分なんて大して必要じゃないだろう』と思っていた。この時初めて、感動を与えられる人間になりたい、自分にしかできないことをしたいと思うようになりました」。
(後略)
<サンスポ>


できたら、記事全体読んでいただければって思います。
25歳でデビューの藤ヶ谷くん(デビュー年齢としては遅めですよね)、そしていいともでここまで迷いがなくやってこれたって言っていた藤ヶ谷くん、そこに至る気持ちには、こういういろんな気持ちを経てのことだったんだなあって。

宣伝上手のお兄さん、弟グループもあったかい目で見守ってるわww
2011.07.23 / Top↑
お久しぶりです。

昨日は、相葉ちゃんが無事退院だったとのこと、本当に良かった、おめでとう!!! \(^o^)/
そのまま、VSの収録があったようで・・・・すぐ収録で大丈夫?って思ったけれど、復帰後最初の仕事が5人仕事で本当に良かった。色々無理をしないようにというスタッフ側の配慮もあったようですし・・・。
相葉ちゃん、くれぐれも無理をしないでね。


ということで・・・3日ほどブログお休みしてました。
っていうか、ここ半月くらい自分でもお休み多いなって思っています。
言いわけをすると、ホントにここ3.4週間仕事がテンパっていたり+アラシゴトも忙しかったり+そのあおりでちょっと体調崩したり。

ようやく一段落してきたので、無理のない範囲でペースを戻していきたいなって思っています。

ということで、ちょっと直近から遡る感じでアラシゴトの振り返り。


★ 今日はアルバム発売日
ええ、昨日ちゃんとお迎えしてきました。
聞いてます、聞いてます(^O^)!!!
ここでは一言だけ。好きだなって、心から思えるアルバムだしてくれてホントにありがとう!
(別途、絶対感想書きます)

★ 6/30 ニッポンの嵐発売
ええ、予約してあったもの当日お迎えにいってきました。
でもまだ部分的に読んだのみ。
実は、以前に一通りみせていただいたことがあったんですが・・・
自分の本として読んでいくと、また違ったものが見えてくる気がしています。
これも通しで読み直して感想アップしたいって思ってます。

★ 先週のレギュラー+ZERO
VSも面白かったんだけど、何と言っても先週の神は、末ズ+ベッキーの嵐ちゃん
末ズがベッキーの家に出かけていってうだうだと過ごすこの企画。
ニノの回しの安定感といい、
他人に家で異様に(笑)くつろぐ末ズのキュートな様子といい、
年上キラーのニノのお母さん攻撃な様子と言い(笑)
VIPリムジンの中でも1.2番を争うんじゃないかと思うほど楽しい回でした。
(前回の櫻葉と楽しかったんだけどね)

ZEROはここのところすごく絞っているよね、翔さん!
オープニングが全然むくんでなくて(ごめん、言いたい放題でww)
4週連続のオープニングからイケメてる翔さんです!


★ CM
はっきり言って、捕獲がおいついていないのが現状です。
auはかわいいんだけど、、もう20タイトルだよ。よくみるのはよくみるけど、サイトでしか見たことがないものも多い。
あと、オロナミンCもニューバージョン、これは順調にゲット。
今度のオロ翔、「エ~~ッ」が可愛すぎ&楽しすぎ(^O^)
あと、味の素もピラフが追加になっているらしいけど、味の素に関しては私は遭遇率が低いので、涙です。
あと、あーばさんの住生のニューバージョンは、やっぱりいいですね。(住生のCM好きです)
バーモントも今回のスペリアブ??だっけ あれはハナマル
日立の、末ズ+大ちゃんのレンジも、あーばさんと大ちゃんの洗濯機も両方楽しい。
ケンタッキーはみたし、食べました(^O^)

う~ん、CMそのくらいだったっけ??


★ 雑誌
アルバム発売でテレビ誌いろいろでてますね。今日発売のジョンとガイドは表紙だったし。
あと、今月に入り、絶賛神カル雑誌祭りがはじまりましたね。
よさげなものも多いと思うので、これはとっても楽しみです!
あ、ニノのMOREは未チェック。(これは、忘れないようにしなきゃ)
あとCasaは残念ながら、課題図書がよみきれていない(他の本が読めないので、断念しそう)


あ~なんか、いろいろたまってたものを一気に書いた気がする。
とりあえず、アルバムにもどりまーす!(これのアップを最優先したいので ww)








2011.07.06 / Top↑
今日、日帰りで名古屋に出張だったんですが、お昼過ぎにはたぶん解放されるはず・・・
(予定時間はわからないけど・・)

ちょっとの時間だけど、どこか行ってこようかなって思って・・・名古屋周辺お住まいな嵐友さんにいろいろ推薦していただいて映画「黄色い涙」のロケ地に行ってきました。
(嵐友のHちゃんが、お付き合いしてくれました ありがとう!!)





映画では↑ここ、香椎由宇ちゃんがお店のお姉さんをやっていて、4人がご飯を食べにくる定食やさん「さかえや」
そして商店街も使われています。


ここ、名古屋から名鉄犬山線で江南駅下車、徒歩6.7分といったところにある新町商店街

前日地図で調べたんですが、よくわからず、現地に着いたらわかるかなって思ったけど、でもよくわからず・・そしたら郵便配達のお兄さん発見ーーー!

新町商店街ではわかってもらえなかったんですが、ロケ地で使われたっていったら、地図をかいて教えてくれました。(忙しい中、ありがとうございます!!)

そして、ようやくいきついた商店街とさかえや・・・

あ、確かにここよねって思ったんだけど・・・
商店街全体が本当にシャッターがおりていて(もちろん、あいているところも中にはありましたが・・)
まあ、こうだからロケに使えたのかもしれないけれどちょっと寂しい気もしたかも。

さかえやとして使ったところも、内部に映画のロケの写真とかが飾ってあるという話だったけれど・・
残念ながら、シャッターがおりていました。

でもね、昭和感はたっぷりだった。こういうところでしばらく撮影してたんだなあって。


その後、名古屋にもどって喫茶店「ツヅキ」に行ってきました。

「しやがれ」で小栗くんの回に、コーヒーとミルクを上から注ぐ芸をしてくれたおじさんのお店
結構テレビとかに出ていらっしゃるんですね。サインとか、写真とか色々飾ってありました。
その中に、嵐くんの写真も



もともと飾ってあったものも、テレビを写したと思われる感じでものすごい画像が悪い
(ので、このままのせちゃいます。雰囲気だけね)

事前にお願いすると、おじさんに、あの技をみせていただけるそうですが、今回は時間が間に合いそうって思って急遽行ったので、おじさん不在で技はみれず。

店内がお花に満ちていて不思議な雰囲気。
でも、暑くて飲んだティーオレンジとってもおいしかったです!(カフェオレ頼め!って・・暑かったから ポリポリ)

お店の中、こんな感じの造花で満ちていた!!!(@_@)




ということで、正味3時間弱の間にバタバタと巡ってきました

(Hちゃん、つきあわせちゃってごめんね。でもたくさんお話できて楽しかったです!!)




2011.06.13 / Top↑
昨日1日緊張状態ですごしたにもかかわらず、到着しなかった事務所からの当落メール。

お陰さまで、嵐学園に参加できることになりました。

ありがとうございます!!


比較的、当選!の嬉しいお知らせを目にすること耳にすることが多いですが、
希望日から振替だったという話もちらほら。

あと、そもそも今回残念だった方のところにはまだメールが到着していないのか・・・


そのへんの詳細はよくわかりません・・・。


とにかく、まずは嵐くん達に会えるのは嬉しいです!


これだけ、待ったんだもの。皆さん当たっていますように!!
2011.06.08 / Top↑