上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ジュンスタイル、いよいよ今日が最終回でした。


オープニングで、ちょっと若い声、喋り方もちょっと違うって思ったら、2002年の第1回オープニングを流してくれました。まだ、10代の潤くん・・だったんですね。


そして、最初の曲はピカンチ(これ、昨日相葉ちゃんのレコメンでもかけていた)

今回は、リスナーからのメールをいっぱい紹介したくさん喋ってくれました。
いつもだったら、フルでかけてくれることが多い曲も途中までにして、喋る部分を多くしてくれたように思います。

メールから、番組9年間のいろいろな思い出話になり、メンバー全員がきてくれた回のこと(2005年のサクラ咲けのリリース時)この時それぞれのラジオにメンバーが順番に登場していったんですね。この時、大喜利を5人でやって、潤くん個人的にはまとまらない回になったとか(笑)
あと。20歳のお誕生日の次の回にリーダーが来てくれた話も。その時オープニングを智くんがのっとっちゃっているのを流してくれましたが、智くんのテンションが高い!!(笑)

あと、いろんなゲストが来てくれたり、特の初期の方はロケも多かったっていう話で、坂本龍一さんとの交流もこの番組をきっかけに始まったいる話や、シュアリーサムデイの公開時に旬くんが来た時のこととかも話していました。

そして、この番組を10代の本人いわく荒れてたというか自分自身を探していた時期からはじめて、自分で選曲したりお便りも自分で選んで自分のやりたいようにやらせてもらえてきたことを話していて、ラジオってすごくパーソナルなメディアであるけれど、本当に9年間の潤くんの成長の記録でもあったんだなあって感じました。

この番組を通して、リスナーと直接コミュニケーションがとれたことがよかっということは、ずっと言ってくれていて潤くんがそのことを大切に考えてくれていることもすごく伝わってきました。

この番組が終わってしまうことで、コミュニケーションをとれる場がなくなってしまうことは寂しいけれど、どういう形になるかわからないけれど、皆さんの思いを受け止められる人でいたいとも語ってくれました。

曲は、オープニングのピカンチにはじまり、ハピネス⇒(サクラ咲け BGMとして歌なしで)⇒アオゾラペダル ⇒マイガール

潤くんの声も、最終回ではあるけれど、いつも通り優しく感傷にひたりすぎることなくっていう感じ。
そして、選曲も、ちょっと青春(だってジュンスタの9年間ってきっと潤くんにとっても少年から大人になっていった青春にあたるよね)を振り返りながらも、明日への希望とか前向きな気持ちを歌ったものでした。


潤くん、ホントに9年間お疲れ様&ありがとう






と、ここで終わろうと思ったんですが、続きにもう少し蛇足







... 続きを読む
スポンサーサイト
2011.09.24 / Top↑
8月からはじまった10-11ツアーも今日の福岡でオーラスですね。
心配されていた福岡のお天気、大丈夫みたいですね。
今、まさにやっている最中なのよね。
昨日入った友達からメールをもらったり、ツイやブログでパラパラみさせてもらって・・・・・、
入りたかったなあ~。でも、とりあえずは、26日発売のDVDを首を長くして待ちたいと思います。

それでは、昨日のジュンスタイル。



... 続きを読む
2011.01.16 / Top↑
朝、びっくりしました。
次男を送り出して、2度寝しちゃったら友達からメールで任天堂3DSのお知らせが。
ツイみたら、もう話題になってるし・・・・
さきほど、公式サイトにとんで5人のバージョン見てまいりました。
はやく、大画面でお目にかかりたい!(さっき、メチャイケで潤くん見れました)
マダの方は、こちらでみれます。 ニンデンドー3DS CM嵐さんプレイ篇


それでは、今日のジュンスタイル
出かける直前、掃除して、お化粧してのバタバタの中できいたので、非常に残念ながら(もっと落ち着いて聞きたかった)いつにもまして聞きおとしているところもありの中での感想ですが、よろしければお付き合いください。
(レポでは、まったくありません)
今日は、昨年の11月に募集していたカップリングベストのベスト3の発表でした。



... 続きを読む
2011.01.08 / Top↑
今日は、名古屋ですね。
グッズ売り場、混雑みたい。(嵐友ちゃん情報!)
東京はおだやかなお天気だけど、名古屋はどうなのかしら。
参加される方、十分堪能してきてね。
良いライブになりますように!
(ピンバッチは、どうもリーダー色らしい)

さて今日のJun Style
今日はいろいろ。オオッって思う話題が満載でした。

ざっくりの感想ですが、続きで

... 続きを読む
2010.12.04 / Top↑
今日は、東京ドーム2日目、一わたりコンレポ読ませていただいてきましたが、とっても一体感もあって、マナーも良くてよいコンサートだったようですね。
うらあらしの潤くんも、東京ということでのホーム感を喜んでいる感じが伝わってきて、東京っ子としては嬉しいです。
東京って、一般に良くも悪くも地元感が薄い感じで語られがちな気がしちゃうけれど、実はとってもローカルなのよ。

まあ、それはさておき、いちはやく、MCやらを上げてくださる方達がいて感謝×∞です。
本当に嬉しいおすそわけ。
私は明日参戦なんですが、いろいろ楽しみがふくらんでます! 今のところ期待がMAXなのは、サマスプ!明日まで翔潤ダンスやってくれるでしょうか?
それに今回のコンは、国立からドーム、そしてドームに入っても、場所がかわるたび、場合によっては日によって、セットリストやら演出がすこしづつ変化していて(そのことには、うらあらしで、潤くんもふれてましたね)ホントに生ものな感じがレポ巡りの楽しみにもつながってます。)

以下、ざっくり今日のジュンスタ


... 続きを読む
2010.11.20 / Top↑
昨日の、Jun Style
昨日はまさにその時間、お舅さんが来ていたというミラクルな状況で(おいしいステーキ用のお肉をもってきてくださったんです。毎度ありがとうとざいます。)聴くことができなかったんですが、
いろいろなブログで昨日のレポ読ませていただいて・・・・・・、新企画がたちあがっている。
それも
「嵐シングル・カップリング ベスト3」
1曲でも自分なりのベスト3でも、その曲への想いやエピソードを添えて投票してくださいという企画だそうです。 (詳しくはnack5のHPをみてね)

なんか、とってもテンションアップする企画ですよね。
嵐のカップリング曲って、佳曲が多いって思っているんです。

そもそも、花男きっかけで潤くんドラマを見るところからはじまった嵐ライフですが・・・、嵐の曲を全アルバム制覇しヘビロテするそもそものきっかけは、ラブソーのシングルをきいて、ラブソー自体はもちろんですが、カップリングの「いつまでも」が期待以上によくて「ファイトソング」がとっても楽しくてよかったから、アルバムを借りようっていうことにつながったことにあるんですよね。
2007年の下半期は、本当に、次々とアルバムを借りてきいていたから。(ごめんなさい、この時期はまだとりあえずは借りて全部聞いていたのよね・・・)
買い集めようと思うのは、もうちょっと先です。

ということで、よい機会なので少しカップリング曲をききなおしてみたいなあって思っています。
なんか、楽しいよね、ホントに応募するかどうかはさておき、こういうのを考えるだけで楽しいよね。

たぶん、そのうち、カップリング曲ベスト5(絶対にベスト3になんか絞れないと思うから 笑)のエントリーを書くだろうなって思います。

あぁ、考えているだけで楽しくなってきちゃった(^O^)/

去年のベストアルバム発売時にも、私なりのベスト10企画を考えてそれもとっても楽しく書いたんですよ。
良かったら、読んでくださいね

タルタルの嵐ベスト10(A面シングル編)
嵐ベスト10(シングル以外 その1) これは、カップリングも含むものです。
タルタルの嵐ベスト(A面シングル以外 番外編)
2010.11.07 / Top↑
今日のジュンスタイル!

もうすぐドームコンということで、どうしようかなあと夜中にいろいろドームに向けて案を練る潤くん
これまでのを参考にみてみてようということで、去年のセトリを思い出そうとしたけれど、途中思い出せないところが・・そこでDVDを見ようと思ったけれど・・誰かがもっていっちゃっていてない・・・(*_*)
夜中だから友達とかにメールしてもだめだろうし・・・・

そこで、どうしたかっていったら、ファンの人のブログをみたら書いてあるかなということで
「嵐 5×10 曲順」で検索したそうな

・・・・・・・・・・・

潤くんがファンの子のブログを見ることってあるのね・・・・

・・・・・・・・・・・

ところが、検索で上がってきたのは、コンサートの感想っぽいものばかりで
「嵐のメンバーがでてきて、テンションあがりました!!」みたいな感じものばかり。
こんなふうに、感じてるんだって(ちょっと、不思議そうな感じだった)、しばし読んじゃったみたいで・・・・・
でも検索の仕方が悪かったのか、セットリストはわからずじまい。

まあ、最終的には思い出したみたいでしたが・・・・・・。


いやあ~、この話は衝撃でしたよ。
嵐メンバーが、ファンの人のブログをみることがあるんだ~。
思わず、同じワードで検索かけてみちゃったわ(爆)

っていうか、このブログはそのワードの検索ではあがってこなさそうでしが・・・(爆々)

でも、こんな恥ずかしいの・・・読まれたら・・・  恥ずかしいけどうれしいなあ。(一体どっちよ!! 笑)
でも、読む方は微妙よね、きっと。
好き!とか、かわいい!とか、自分達のこと溺愛デレデレな感じで書かれているのってどうなんでしょう・・・(汗)

いやあ、実は先日、自分の昔のブログの管理画面を久々にのぞいた時にコメントがいくつか入っていて、そしたらその中に、二宮和也(本物)という名前のものが
いやあ、まさかね・・・・、本人が本物っていう?
そもそもファンの人のブログなんてみる?っていうか、それにコメントなんてくれる?
それも、記事としては1年前のものだった。
(ニノが、少クラプレミアムにはじめて1人で出た時のものです)
でも、コメント自体は

いつも、応援してくれるファンの皆さんありがとうございますこれからもがんばるので、応援よろしくお願いします

って、もし万万が一本物だったとしても、まあおかしくないような感じのもの。

(ちなみに、ご覧になりに行っても、公開設定になっていないのでみれません。)

あの・・・前ブログはもう基本的には放置状態になっております。、同じ記事をこちらに持ってきていますので、コメはこちらにしていただけると嬉しいです。昔の記事に対してでもOKです。

友達にメールしてみたけど、みんな「まあ、このおめでたいヤツ!(笑)で苦笑状態」
まあ、メールされても対応に困るよね(爆爆)

まあ、本物だったら、こんなうれしいことはないけれど、もし誰かのいたずらだったとしても、すごく幸せ~(笑)な気分にさせてもらって。
まあ確かめようもないことだし、自分が本物と思っていればこんな幸せなことはない(笑)っていう種類のものですね。
(だからって、みなさん、こんないたずらしないでね・・)


話がそれちゃいました。

ようは、潤くんのラジオをきいて、ファンブログを見ることに驚き、先ごろあった私のちょっとびっくりした出来事を思い出したという次第です。


ラジオに話をもどすと・・・
嵐コンでのちょっといい話っていうことで、

嵐コンにおばあちゃま、ご本人、小1の娘さんと3人で参加したという話。
花男をみて道明寺ファンになったおばあちゃま、嵐コン立って見ていらしたそうで、元気で来年も行きたいっていってらしたとか。

あと、ライブのあと、友達と回りのごみを拾って帰るという方が、近くの親子連れがゴミ拾いを手伝ってくれたという話

確かにどちらもいい話。

そして、今日は「果てない空」かけてくれていました。

2010.10.23 / Top↑
今日のJun Style 感想を簡単に。(記憶で書いているので、こんな意味のこと言っていた程度で受け取ってくださいね)

テーマの1つ目は、「救え ちほちゃん」
「寝ぞうが悪いのでどうしたらいいでしょう」という相談に寄せられた、お答えメールを紹介。
これね、「ちほちゃん」でなく「翔ちゃん」にして!って思わず思っちゃった(笑)

アドバイスとしては
低反発のマットレスにするといい
前かがみの姿勢をしていると寝ぞうが悪くなるので、前かがみにならない
動き回るエネルギーなないほどに疲れてから寝る
ストレッチをして、体を柔らかくして、これをした後は寝るんだよって体に覚えこませる
などなど・・。
潤くんは、ストレッチをしたりがいいんじゃないかって言ってましたね。
でも、これ翔ちゃんに教えてあげてください、潤くん!!
逆さになって寝ているくらいならともかく、窓から頭がでているのは危険だから・・・(笑)

次のお題は、「Endless Discovery」日本のいいところを見つけていくっていう企画

そして、今回紹介されたメールは、日本のいいところとして「歌舞伎」をあげたものでした。
高校生の方のメールだったかな。歌舞伎はなんか興味がもてずにいたけれど、学校で見に行く機会があり実際にみてみるととても楽しめたとのこと。
潤くんは、もちろん七之助さんを通じてのご縁があっておそらく今までもいろいろ見る機会があっただろうし、伝統芸能っていって特別視するのではなく、ミュージカルとかストレートプレイなどと基本は同じ、ただジャンルが違うだけだと思うというようなこと、言ってましたね。
そして、もっと伝統芸能のようなものもいろいろ勉強したいとも。

歌舞伎って、面白いですよ。私もこういう歌舞伎、狂言など伝統芸能にふれる最初の機会は、学校での観賞会だったので、学校みたいな場でとりあえず体験するっていうのも、いいチャンスですよね。
潤くんは、勉強熱心だしもしこういうものを体験する機会があればすごくいろいろ得るものが多いだろうと思うので、本当にそういう機会に恵まれるといいなあって思います。

今日かかった嵐の曲は、Love Rainbow、タイムカプセル、Dear Snow、


そして、今日はお昼から、嵐会してきました。
そのことについては、続きで






... 続きを読む
2010.10.09 / Top↑
9/25のジュンスタイル。
記憶でのざっくりした感想です。(間違い等々ご容赦ください)
... 続きを読む
2010.09.25 / Top↑
今日のジュンスタイルです。

オープニングの後「Don’t stop」

今日18日から3連休だけど・・・きっとまだ今日あたりは、ドラマの撮影をやっているんじゃないかなあと潤くん。でも、これが終わると、10月終わりの大阪まで、少しのんびりすごせるかな、でも「しやがれ」のSPもあるしどうだろうと。
(Webみたら、午後はまだ収録中だったようですね。今日中にクランクアップできたのかなあ・・・、あと「しやがれ」のSPって、ひょっとして2時間とかであるのかなあ)

「Magical Songs」

教えてベストアンサー「ひと夏の恋の思い出」
風邪で欠席を心配してくれた机の中のお手紙がきっかけではじまった高校時代の恋の話、最後は彼は転校しちゃうんだけど・・・悲しくてそのことを彼女に言えなくて・・・ってなんかドラマのような話でした。

「Love Rainbow」

メールから、「Summer Splash」のラップの潤くんパートの難しい部分の話
(前半、スゴイ雑音入っちゃってよくきこえなかったので・・・残念だったんだけど、たぶんそういう話だったんだろうと思う)
はじめに翔くんが音入れしたものを聞きながら歌って、その時から難しいなあと思いながら歌っていたけれど、結果潤くんのが採用されて・・・でも本番では大丈夫だけれど、リハで失敗することもあるっていうような話をしてました。
ここ、ちゃんと聞きたかったなあ・・・残念

「Summer Splash!」
そして、エンディングは「movin’on」

10/6に「Dear Snow」が発売になりますという告知がありました。(来週、オンエア予定だそう)
この告知の時にね、まだ前作の発売から2週間たってないんですが・・的なふりがあって、このリリース間隔の短さに潤くん本人自体がちょっと苦笑とまではいかないけれど、びっくり的な雰囲気が感じられたように思ったのは、私の気のせいかなあ。

 「To be free」、アルバム、「Love Rainbow」「Dear Snow」と1ヶ月ごとだしね~。

今、「嵐にしやがれ」みながらなんですけれど・・・、アニキゲストの総集編。
嵐さん達の髪型の変化がなつかしいわ~。
白タキシード姿をみると、ACWを思い出すし・・・・、One Love思い出すし・・・。
テーブルクロスひき。
突然やるのは難しいよね。潤くん、残念だった。

来週やっぱり、2時間SPなんだ。
田中さんだけで、2時間やるの!!??

以下、ワタクシゴト 少々





... 続きを読む
2010.09.18 / Top↑
9月4日、国立4日目の朝のジュンスタイル。
27歳はじめてのジュンスタでもあります。
... 続きを読む
2010.09.04 / Top↑
今日から、ツアーはじまりますね。国立初日、東京は暑いですけれど・・・・参戦なさる方、熱中症気をつけてくださいね。

さて、翔くん、ゴルビーと対談です。  なんか、最近ホントにスゴイ!!!

今朝、コンサート関係何か引っかかるかと思ってズーム録画しておいたら、別のものがひっかかった(笑)

24時間テレビの企画で、ゴルバチョフさんとロシアで核軍縮についてインタビュー、その他24時間テレビ内でベルリンで「ベルリンの壁の今」についての取材、ルーマニア・ブカレストで経済格差からくる貧困の取材をしてそれについても放送するようです。
→スポーツ報知

ズームでは、ゴルビーと握手してインタビューしている映像やってました。

記事の中で、ゴルビーが事前資料を向こうへおしやって「君の意見がききたい」。そして、対談後には「あなたのようにしっかりした若者に会えてよかった」と。
なんか、ちゃんとその場で力を発揮できたであろう翔くんのことが誇らしいよ!
29日放送ということなので、楽しみにしたいと思います。

でもね、ズームで、前ふりの後のCMで、嵐にしやがれの今日のトキオ兄さんの回の予告やっていて・・・ブリーフをはいてる翔くん(爆)
このギャップ感が、ZERO~宿題くんの流れを思い出させて、なんか懐かしかったです。

続きで、ジュンスタ!
... 続きを読む
2010.08.21 / Top↑
風邪をひいて咳と鼻水で完全に頭がぼーっとしている中、家事しながらきいていたので、いつにもましてざっくりです。

オープニング部分ちょっと落としていて、夏虹のコメントの部分から。「これから、どんどんラブモードが高まっていきます。」(潤くん、その言葉どの程度信じてよいのでしょーか?)
そして、先日の「しやがれ」でのアンジェリーナ・ジョリーのインタビューの件。
「アンジェリーナ・ジョリーってホントにいたんだ!!」が、究極の感想だったみたい。
でも、その気持ちはわかるよ。コン会場で肉眼で顔のつくりが見えた時はやっぱり「嵐っていたんだ!」って思うもの(爆)その上、握手なんてしようもんなら(妄想はふくらむふくらむ)「ホントにいたんだ!」じゃなくて、また夢の世界にいっちゃうかも(笑)
潤くんは今回のインタビュー、15分くらい時間がもらえていたっていうことでした。
そして、字幕翻訳の戸田奈津子さんにしろ、その前にお会いした登山家の栗城さんにしろ以前お会いしたいんだよねってスタッフに話していたことがあるそうで、忘れたころにキャスティングしてくださったとのこと。
(このコーナー、やっぱり本人が会って嬉しい人との出会いの方がみていても楽しいよね)

だめだ!ホントに頭がぼーっとしていてあと何を話していたか思い出せない。 
そうそう、コーナーのメールで、喜界島の海と夕日がすごくきれいっていうのがあって、奄美諸島には言ったことがないけれど、南の島というと沖縄と屋久島に行ったことがあって、ホント違う時間が流れていて、ずっといることは無理かもしれないけれど、たまにそういうところに行きたくなるって言っていたかな。 

<追記>
CM見ていてもう一つ思いだしました。WiiのCMどりのこと。
あのCMは、本当にゲームやっているところをただひたすらとっているそうですね。
Wiiパーティは、一応このゲームは誰がやるとかそういうきめごとはあったようですが、楽屋でゲームやったりしているそのままの雰囲気だっていうことでした。
Wiiパーティすごく面白くって、CMでも言っているように、仲がいい同士でやると余計に楽しいって。
今、潤くんの家のWiiは実家にいっちゃっているそうで、真剣に自分にもう一台買おうかどうしようか考え中だそう。


実は、聞いていて一番嬉しかったのは、Lφve Rainbowをほぼフルバージョンかけてくれたこと。
曲の後半でちょっと違うメロディがまた入ったりして、はやく全部ちゃんと聞きたいなって思いました。

曲は他に、movin’on、空高く、リフレインもかけていました。

あとはね、潤くんドラマ大変な時期だから、コンリハとの両立が大変そうだなあって感じだった。
でも、潤くんだから、心配はないんだろうなって思うけれどね。体に気をつけて頑張ってほしいなって思います。

以下、ちょっと自分ごと

... 続きを読む
2010.08.14 / Top↑
8月7日のJun Styleです。

今日は、4日に発売になったアルバム「僕の見ている風景」から、曲をできるだけかけて、曲紹介もしていこうと思いますとのこと。

録音もしていませんので、ざっくりとした印象です。
... 続きを読む
2010.08.07 / Top↑
7月31日のジュンスタイル 小栗くんゲストの2回目です。
(楽しみにしてました!)

記憶で書いていますので、ざっくりした要約とご理解くださいませ。


... 続きを読む
2010.07.31 / Top↑
今日のジュンスタは2週にわたっての小栗旬くんゲストの1回目
(今日は、「嵐にしやがれ」のゲストも小栗くんだし、嵐&小栗くんのコラボデイですね)
ちょっと途中で、すごく嬉しい部分があって、涙でそうで鳥肌たっちゃった。

以下、基本、記憶と印象で書いてますので、ヌケ、間違いなどもあるかと思いますがご了承ください。
... 続きを読む
2010.07.24 / Top↑
7月3日のJun Styleです。
土曜の午前中、仕事や保護者会できけないことが続いたから、久しぶりです。

(音声がよくない上に、録音もせず、記憶のみの感想です。ご了承くださいませ)

7月に入って、「もう今年も半分が過ぎましたね」って、潤くん言っていましたが、本当にもう2010年も半分なんですね。もう、毎度ながら1年の早いこと。なんかあっという間ですね。

7月7日に「To be free」が発売になりますっていう告知の後、先日潤くんがTSUTAYAにDVDを買いに行った時の話。
レジで、カード処理をしてもらっていると、横のカウンターで高校生と思われる制服姿の女の子が「CDの予約をしたいんですけど・・」と言っているので、「誰のCDかな」と思っていたそうなんですね。
そうしたら「HEY SAY JUNPのジャンプNO1」 嵐じゃないのかと思って、よっぽど被っていた帽子をとって嵐もいかがですか(ごめんなさい、このへん音悪くて、よくききとれずいい加減)的なことを言おうかと思ったけれど、おじさん(自分でそう言ってるけど、潤くんおじさんじゃないじゃない。でも、高校生からみればそうなの??)がそんなこと言っても困るだろうし、お小遣いの範囲もあるだろうしということで、ぐっと黙っていたそうです(笑)

潤くんTSUTAYAの店頭で、DVD買ったりするんだ。それも高校生が制服姿でウロウロするような時間!?
横をみたら、潤くんがお買い物していたら、大興奮ですよね。(そんな場面に遭遇しないかなあ ってしばし妄想 爆)

この時、バックでジャンプの曲(名前忘れちゃった。前にはやった曲です。)さり気に流していました。優しいね。

「出た~」のコーナーは、今日を入れてあと2回だそう。
今日のメールは、会社の後輩の男の子と出張?かなんかで出かけた先で、室内用の靴に履き替えたら、中からコウモリが出てきたっていう話。(コウモリだなんて! ホントに「デタ~~!」よね)

その話から、夏虹のロケで、じっとしていなきゃならないところで、潤くんがすごく大きなハチにぶんぶん見舞われた話をしていました。
ホントはギャアギャア声をあげたかったけど、竹内さんもいるしあまりギャアギャアいうのもおかしいので、かなりこらえていたみたい。(でも、声は発していたみたいだけどね)
潤くん、あんなのに刺されたら死ぬかと思うくらい大きなハチだったって言っていたけれど、ハチは確かに怖いよね。
でも、潤くんも男の方が全体にそういうのに弱いって言っていましたけど、それはその通りだと思うわ。
うちの息子達なんて、虫が入っていたりすると、大騒ぎしてうるさいもん。

あと、夏虹、6月頭ごろから撮影に入っているとのことですが、ロケも多くて、梅雨で雨待ちも多いから共演者の方といろいろしゃべっていると言っていました。
共演の笠原さん、以前に飲み会の場で2度くらい会ったことがあったそうです。もうその時は潤くんは完全に出来上がっている状態だったようですが(笑) 小栗くんつながりの飲み会だったようですね。

そして最後に7月7日の「To be free」発売の告知、8月4日のアルバム発売、8月21日からのコンサートが始まる告知に加えて、7月7日に、HEYSAYJUNPのアルバム発売の告知もしていました。
(そういえば、ARASHIの1枚目のアルバムも「ARASHI NO1」でしたね。)


2010.07.03 / Top↑
今週の「Jun Style」
(相変わらず、音質の良くない中1回きいた感じでの感想です。ご了承ください)

オープニングで、先日「唇の魅力的な(?でしたっけ?)男子の1位に選ばれた話
「そんなこと言われたことなかったので、ちょっととまどってる」って言ってましたけど(笑)実際ちょっととまどってる感じで・・・何か、それ以上のコメントを自分でできないでいる潤くんがかわいかったよ。

あと、今日怪物くん、最終回ですけれど、撮影に入った日の話もしていました。
(大ちゃん、朝から番宣お疲れ様!!)

潤くんが入ったのも朝早かったそうですが、その時にはすでに怪物メンバーは特殊メイクのためみんな入っていて、1人あたり2,3人がかりでのメイクの最中だったそう。
チェホンマンさんに会えたのがうれしかったって言ってましたね。
声だけとる「オンリーどり」っていうのがあって、それで、ホンマンさんの単体の「フガー」がきけたのが良かったって言っていました。

バトルの嵐のお手紙が、台湾で日本語の個人教授をしている方が、嵐ファンの生徒さんのためにJynstyleの録音を教材に使っているという話だったことから。
潤くんも、少しでも映画やドラマを吹き替えじゃなくきくなどなど、地道にトライしているけれどなかなか習得は難しいという話の中で、フジテレビに短期研修にきているアメリカの大学に通っている韓国人の方の話をしていました。
6週間ほどでペラペラに日本語が話せているそう。
その方も潤くんラジオを向こうにいる時から教材として使っていたとのこと。(話の雰囲気では絶対に嵐ファンだと思う)

よく、外人の恋人を作ると語学は上達するって言いますけれど、ホントよね。
だから私の英語は停滞したまま?(ってそうじゃないだろう、って話ですけど)

友達で東方新起ファンの子なんて、一生懸命韓国語勉強していたものね。


「To be free」
「Troublemaker、Monsterという感じのシングルが続いた後ではちょっと新鮮な感じなのでは」
と潤くん。PVでもほとんど踊ってなくて風景重視の感じって言っていました。

この曲、先週のベイストでもちょっときけたんですが、CMできいていた時、さわやかさが際立っていた(もちろん、三ツ矢サイダーだからね)印象があったんですが、全体できくとちょっとマイナーコードの部分もきいている感じで、そういう部分がとっても好き。
早く、ちゃんと聞きたいです。

新企画は「今年の夏を満喫するには何が必要か」
私にとっては、新しいアルバムと嵐コンのチケットです。(良い夏にするためにお願いね 祈!)

シングル、アルバムの告知ありました。
ドリアラ以来っていう話とともに「凝りまくってます」って言ってました?(私の聞き間違え?)

<追記>
コメントでもいただきまして(ピロさんありがとう)
他のレポしてくださるブログも、2,3見させていただきましたが、「録りまくってます」ってレポしていらっしゃる方が多いように思います。
その可能性が高いということで、よんでいただければ


ホント、楽しみですね。どんなアルバムになっているのかなあ。
2010.06.12 / Top↑
今日は、息子の学校関係の用事があって、お昼前から出かけていてさっき帰ってきました。
というわけで、今日のJun Styleは途中まで。

朝、潤くんが怪物くんの最終回に出るというニュースやってました。
怪物くんの執事役で、カレーを運んでくる?!
怪物くんの耳もつけているとか(笑)
ちゃんと、大ちゃんと絡むシーンのようなので、そこも楽しみ。
YAHOO ニュース

今回は誰かなあと思っていたけれど、潤くんがゲスト出演でしたね。
潤くんがゲスト出演とか、潤くんのドラマに誰かがでるって、結構久しぶりな気がします。(翔くんのよい子以来?)スマイルもいろいろ噂をよんだけど、結局大ちゃんではなかったようだったし、バンビーノ、花男には誰もでていませんよね。

Jun Styleは途中までしかきけませんでしたが、はじめに連ドラやりますっていう話をしていました。
夏の連ドラは金田一少年以来だとか。これまではコンサートが夏が多かったし、夏はドラマっていう感じではなかったようなことを言っていたかな(って、コンサートはいつやるの???って、そこが知りたい!)

メールで、地元自慢の話(?)のシリーズだったかな。甲子園球場の近くが地元っていう方のメールで甲子園球場で嵐のコンサートをやってほしいという話に対して、ジュニアの頃、野球の前かなんかにでたことたあってその時微妙な空気だったのがトラウマになっている的な話をしていました。

実はね、私も小さい頃2年ほど甲子園球場に比較的近いところに住んでいたことがあって、「おおっ!」って思ってしまた。

あと、中井貴一さん主演のRailwaysが公開になることにも触れていて、中井さんにメールした話もしていました。潤くんも映画見に行きたいって言っていましたね。
主題歌のユーミンの曲もかけていました。
(若い頃は、ユーミンの曲本当によくききました。 時代ですね。青春の時期はユーミンの曲がもれなくついてくるっていう感じです。まだまだ元気でやってくれていることが嬉しいなって思います)

今日は、このへんまで、きけました。


2010.05.29 / Top↑
今日のJun Styleです。(相変わらず、ひどい音質なのでとりあえず、聞けての感想です)

今日のジュンスタ、テンションあがることがたくさんでした。




 
... 続きを読む
2010.05.22 / Top↑
相変わらずのひどい音質でしたが、フルでとりあえずきけたので、残っていることを2、3書き留めておきます。
(※メモもなく、全くの記憶のみで書いてます。音質が悪いせいでちゃんときけてない、受け取れていないところ、記憶違いなどはご容赦ください)

Monster、今日はフルでかけていましたよね。
私は、フルできけたのは初めてだったんじゃないかなあ。
水曜日ますます楽しみになりました。

ふりつけの話をしていて、ふりつけるだけでも5、6時間かかったとか・・・
(今回の振りはなかなか大変だったとか・・、でも5,6時間であれだけの振り、覚えるところから始まってマスターしちゃうの??最初に大枠の動きはできているのかしら?いずれにせよ、わずかな振りも全然覚えられない私にとってはスゴイなあの一言!)
メールで、「we are」で潤くんが床に這うところの話が質問にきていて、あれは自分で希望したわけではないけれどああなっていた的なことを言っていましたね。シンメで踊っているのが相葉ちゃんで、あの大変な動きをしている間相葉ちゃんは止まっているとも(笑)
好きなのは、間奏部分のあとの歌の部分の踊るところっていっていたと思います。

5×10のDVDの感想のメールに、「自分が参戦したドームコンのダイジェストが入っていて嬉しかった」「話にはきいていたけれど、30日の雨が本当にすごかったんだっんですね」といった内容があったころを受けて、できるだけ自分が参加したものも思い起こせるように(こういう表現ではなかったと思うけど・・)、ドームもダイジェストで全部の場所入れられてよかった的なことを言っていたと思います。(カメラの台数などもあり、あのくらいが限界だったとのこと)
コンサートでの「Everything」や「アオゾラペダル」などの映像がすごく印象に残って、それがDVDにちゃんと入っていてよかったっていうメールに対して、そういうところをちゃんとみてくれていたことを喜んでいたように思います。
コンサートDVDのあり方として、「記録としてのもの」と「独立した映像作品」としてと2種類の作り方があって、潤くんは嵐のDVDは「記録」の方と考えているようで、「映像として作ることにも興味はあるけど」ともいっていたように思います。

あと・・・、潤くんってポン酢好きなのねって思った(笑)




全体通じて、ニュアンスが違っていたらごめんなさい。あくまでも私が聞き取れた範囲です。(苦情は受け付けませんので ペコリ)

2010.05.15 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。