FC2ブログ

昨日、「天地人」第一話がはじまりましたね

大河は去年「篤姫」が大ヒットだったので、今年はどうなんでしょう。
(私個人は、初回を見逃してしまし、途中たまたまみた回はあったものの、結局みなかったのですが・・)

大河は、小さい頃は毎年みていましたが、大人になってちゃんとみたのは数えるほどです。
今年はがんばってみようかなって思っています。


一つは、今回取り上げられた直江兼続についての本を昨年読んで、兼続自身や、奥さんのお船、上杉家に興味がわいていること。
二つ目は、小栗くんがでること、それに加え妻夫木聡さん、常盤貴子さん、北村一輝さんとメインキャストがみんな好きな役者さんであること

ということで、かなり期待値が高まった状態でみました。

ちょっと、説明っぽい感じはしたけれど、大河の最初なんてまああんなものだと思うし、面白かったですよ。
阿部寛さんがやっている上杉謙信がかっこよかったですね。
ひさびさにかっこいい阿部さんを観た感じがしました。

それに、上杉家は、江戸の最後まで大大名として存続していくわけですが、乱世にあっていかに上杉の家を守っていけたかということは、上杉謙信の信念と人柄、またその謙信に心酔していた上杉景勝と直江兼続主従の生き方によるところが大きいと思うのですが、そのへんを丁寧に描こうとしている感じがしました。

昨年は、鈴木由紀子さんの本で、直江兼続や上杉家について知りました。
「花に背いて -直江兼続とその妻」
「義にあらず -吉良上野介の妻」  この人は上杉家のお姫様で、吉良・上杉両家から見た忠臣蔵の話です。

原作の「天地人」も含め、いろいろ関連本もでているようなので読んでみようかなって思っています。

スポンサーサイト



2009.01.05 / Top↑