FC2ブログ

来週私の誕生日なので、近々家族がそろう日ということで、今日お誕生日のお祝いに家族でごはんを食べに行ってきました。

毎回、家族の誕生日の時は本人のリクエストでごはんを食べに行きます。
子どもの時とか、希望で家ごはんの時もありますが・・。

ここのところ嬉しいことは、子ども達も大きくなってきて、食事に行けるバリエーションがホントにひろがってきたこと。
本当に小さい頃は、外食はファミレスとかのカジュアルなところしか連れていけなかったし、もう少し大きくなってきてもおすし、焼き肉、ステーキなら喜ぶけれどそれ以外はちょっと・・という時期もありました。

でも、下の子も小学校を半ばすぎると、ほんとにいろいろなものをおいしく食べられるようになってくるので、食べる楽しみが広がるんですよね。

昨年は、私が外で食べて一番うれしいものということで、家族で「初天ぷら」に行って、いろいろ変わったものも、揚げたてが食べられて大満足でした。
(家だと、私は絶対に揚げたては食べられないし、やっぱり天ぷら屋さんにはかなわないしね)

今年は、昨年に引き続き揚げ物第2弾ということで、串揚げやさんにいきました。
子ども連れでもあるので、飲み屋さん系ではなく、ちょっとおしゃれな感じの落ち着いたお店でした。

おいしかったですよ。大満足
牛ロースとか、白子とかの串揚げもメチャおいしかったです。

そしてね、ひさしぶりに家族でバカ話をしながら、ゆっくりおいしいものが食べられて、それがとっても幸せでした。
(みんな大きくなると、それぞれ予定があって忙しくて、食事だけのためにゆっくり向かい合う2,3時間って以外に貴重なんですよね。)

今日は、ダンナと息子達に感謝の日でありました


 

スポンサーサイト



2009.01.17 / Top↑

「歌のおにいさん」はじまりました

矢野健太さん、かっこよかったですね
皮ジャン姿が素敵。
スーツ姿は、魔王のピシッとしたスーツ姿とは違って、いかにも学生がきてますふう(さすがに役者ですよね)


ストーリーは、すべてに中途半端で、すべてを失い、それをまわりのせいと逃げ続けている男が、どう変わっていけるのかがテーマです。
これからの変化が健太さんの表情、立ち居振る舞いにどうあらわれていくのか、きっとリーダーなら演じきってくれると思うので、リーダーのいろいろな表情がみれると思うととっても楽しみです。


リーダー自身からも、魔王の時より「素の自分に近い役」、ふだんに近いので「(リーダーの)親がみたら面白がるかも」的な発言がありましたが、うんうんそうかもと思いながらみていました。

だって、大ちゃんは、京都の舞台である程度ダンスをやりつくしたから、デビューの話を断り続けていて、嵐のデビューも、半分だまされて(笑)のような感じだったというじゃないですか。
デビュー当時のリーダーのあまりのテンションの低さに、ニノのおばあちゃんが、いつまで嵐というグループが持つか心配していたとか。

生半可で続けられる仕事ではないし、リーダー自身前向きに切り替わる時があったはずで、きっとそういう自分の経験が、いきてくるのではって思います。

しかし・・前向きになったリーダーがいるからこそ今の嵐があるわけで・・
途中でやめないでいてくれて、ホントによかった

2009.01.17 / Top↑