FC2ブログ

1月に読んだ本です。

 ● 「チーム・バチスタの栄光」   海堂尊  宝島社
    
   いまさらの感はありますが、ドラマが結構おもしろかったので、読みました。
   さすがに、「第4回 このミステリーがすごい」の大賞を受賞しただけあって、読み応えもそこそこあり、全体にスピード感が感じられ面白く読めました。
   映画は見ていないので、ドラマとの印象の比較になりますが、グッチーの人物像が、伊藤淳史さんがやったグッチーよりもう少しひねりのきいた人物像で、より楽しめました。
病院長は、もっと、重要なくせのある役割を果たす感じでしょうか。
逆に白鳥さんは、ドラマの方がよりくせのある屈折したキャラが強調されていたように思います。
  でも、単にトリックとか謎解きではなくそれぞれの人物が魅力的に描かれていたので、面白くよむことができたのだと感じました。(これは、ドラマについてもいえることですね)


 ● 「東京てくてくすたこら散歩」  伊藤まさこ 文藝春秋

    スタイリスト(?)の伊藤まさこさんが、東京のいろいろな街をめぐって、好きなもの、好きな場所などなどを、きれいな写真入りで紹介している本です。
    吉祥寺、自由が丘、浅草・・・、ちょっとおしゃれな街から、下町風情のあるところまで、16か所ほど。
    伊藤まさこさん自体に興味があったというより、歩くことが好きなので何かいいところあるかしら・・的な気分で手にとったのですが・・・。
    きれいな写真、すてきな風景がいろいろのっていて、行ったことのあるお店や場所、初めて知った場所などなど、なんかほんわかした気分になって楽しめました。
    

スポンサーサイト



2009.01.31 / Top↑

結構、企画によって微妙なことも多いので、必ず録るけれど見るタイミングは後回しにしがちなアラシちゃん。
嵐ブログの中でも今回はかなり評判がいいようで、期待大で見ました。

今回はです。
やっぱり、ロケはいいですね。
今回は、ニノと翔くん。
ここのところ、ニノも翔くんも私的にはかなりきているので、ホントにありがとうな企画でした。

翔くん、巨人倶楽部の方々の一挙一動にマジで目をパチクリさせていて、ホントにキュート
ニノは、傍らで冷静にメモをとるんだけど、あのメモおもしろすぎる

それに、お宅訪問。
ニノ&翔くんが、家にきてご飯を食べてくれるなんて、夢のよう
すきやきでもなんでも、がんばっちゃうけれど・・・。
横にはべって、お顔をずっと眺めていられたらもっと幸せかも
かなり、妄想はいってますよね(爆)

ゲストの古閑美保さん。
古閑さん、あっけらかんとしていて、おおらかで、とってもいいキャラですね

かなりピンク系の話題に対しても、古閑さんのざっくばらんな対応に大笑いの嵐くん達。

ニノ、かなり果敢に突っ込み入れていましたよね

翔くん、おかしすぎ。
日記をかなり細かくつけているという話の中で、
「アクセントでポエムとか書いたりしていない?」
古閑さんもYESでしたが、翔くんひょっとして、そういう発想が出るということは自分も身に覚えがあったりして・・。

あと、「下着が派手」に対して1人YESと答えて外した翔くんのへこんだ顔もかわいかったし、
その後基本的に相手の好みに合わせると答えた古閑さんに「ふんどしがいいっていったら?」って、そんな好みありえないでしょおバカなつっこみ

でも、その後嵐くん達の中で好みのタイプに選ばれた翔くん
「顔が好み?」と言った時のおめめパッチリの顔、ほんとにかわいかったよ


昨日は、読み返してみると、完全に翔くんに持っていかれていますね。


最後に・・・・・・

ENJOY更新されていましたね
あと、昨日は歌おにお休みだったけれど、特別編も

潤くん、お友達とアメリカ旅行に行って、いいお休みだったようですね。
大人になってはじめての結婚式出席もあったみたいで。
今は、ドラマも映画もお休みだし、たっぷり充電してくださいね

あと、リーダー
何で、エッフェル塔ということばが突然でてくるの???
何の話から引っ張ってきているのか、私は全然わからなかったのですけど、
どなたか教えてください



 


 

2009.01.31 / Top↑