FC2ブログ

息子がインフルエンザにかかっているし、やらなきゃらない仕事は山のようだし・・私も何か微熱っぽくてあやしいし・・・ちょっと憂鬱なすっきりしない気分なので、音に浸って気分を変えたい、ちょっと癒されたいと思って。
何にしようかな・・嵐で何をききたい?と思って、やっぱり「One」にしてしまいました。
嵐のアルバムどれも好きだけど、1枚を選ぶとしたら、「One」ですね。

シングルカットされているのは「サクラ咲け」だけだし、別ディスクではなくて、1枚の中にソロも含まれていて、そういう意味では変則的?ちょっと地味?

曲としては、「夏の名前」「素晴らしき世界」「サクラ咲け」「Yes?No?」はシングルになっていないのが惜しいくらい(「サクラ咲け」はなっているけれど)ステキです。

嵐の曲のどこが好きって、POPなメロディライン(大ちゃんのつやのあるボーカルと、メンバーのそれぞれの声質の感じられるところ)と翔くんのラップの組み合わせが何ともいえず好きです

上に書いた4曲は、どれもメロディーとラップの組み合わせがとってもかっこいい

あと、「Lai-Lai-Lai」っていう曲があるんですけれど、この歌詞が本人達が書いているわけではないけれど何かすごく嵐くん達の気持ちをあらわしているような気がするんですよね。
(このアルバムはでたのは2005年なんですけれど、まだ潤くんの花男もはじまっていないし、今から考えたらまだまだブレークしているとはいえない時代だったのかもしれない)




(前略)
できるまでやるさおれたちは、
そう簡単にあきらめないよ。
・・・・・・
・・・・・・
うまれかわってもこのライトの下へ。
まぼろしばかり追いかける世界、すぐに終わりがくるさ
大切なのは揺るがない覚悟
瞬間にありのまま、心をみせ。
・・・・・・


ここがおれたちの信じる場所だから
・・・
まぼろしばかり追いかける世界、すぐに終わりがくるさ
行きつく先がどこでもいいから
瞬間にありのままの心をみせ。
・・・・・・・・・
・・・・・


ささやかな夢うたう
さびしさをしまいこむ
ここがおれたちの信じる場所だから
・・・・・
・・・・・・


このままじゃ終わらない


耳でとった歌詞なので、ちょっといい加減だし、自分の中にひっかかってくる言葉を中心に拾ってみたのですが・・

なんか、ちょっと当時の気持ちを考えると目頭が熱くなる気もするんですよね。
(そんなに当時が売れていないわけではないのですが・・)
想像しすぎかな・・

ということで、私はOneのツアーDVDが欲しいのですが、でていないんですよね。
ARASHICの初回版に何曲かセレクトしたものがDVDとしてついているということですが、今となっては、信じられないくらいの高額

ジャニーズ事務所の偉い方々、お願いです。
10周年を期にOneのツアコンのDVDを発売してください。
よろしくお願いいたします

スポンサーサイト



2009.02.04 / Top↑