FC2ブログ
朝の「めざまし」で、来春公開のフジ開局50周年記念ドラマに、潤くんご主演ですね。


 フジテレビが開局50周年記念として、劇作家の三谷幸喜氏(48)の書き下ろしスペシャルドラマ「わが家の歴史」を来春、3夜連続で放送することが9日、分かった。ある家族の昭和20~39年の物語を激動の昭和史とともに描く。柴咲コウ(28)、松本潤(26)、佐藤隆太(29)、堀北真希(20)、榮倉奈々(21)が一家の5人きょうだいを演じるなど、豪華キャストが一堂に会する。(サンスポ


実は、めざましでちょうど流れていた時、お弁当づくりでバタバタしていて、大体しか聞き取れなくて・・・。
柴咲コウさんが長女で主演、そしてその兄弟役が潤くん、佐藤隆太さん、堀北真希ちゃん、榮倉奈々ちゃんということで。潤くんは長男・・って佐藤隆太さんが二男ってことですよね。(うーん、潤くんが上っていうのは、若干の違和感が・・)
まあ、そんなちっちゃいことはどうでもいいです。

潤くんのドラマがみれてうれしい。それも三谷作品。
また、新たな役どころがみれそうで・・どんどん幅が広がっていきますよね。
楽しみです

フジテレビでのドラマも珍しいなって思ったら、Vの嵐以来なんですね。
これを機に、フジテレビ系のドラマに出る機会もでてくるといいなって思いました。

フジテレビのHPをみたら、エキストラの募集をしていました。もう来週の日程のものがめじろおしでしたが、もうクランクインして、今撮影の真っ最中ってことですね。
潤くんも国立が終わったと思ったら、ドラマの撮影があり、ドームコンのリハもあるでしょうし・・忙しい日が続きますね。体調に気をつけて



あと、潤くんの記事を見ていた時、斗真くんの記事発見。


映画に主演だそうです。

俳優生田斗真(24)が映画「シーサイドモーテル」(来年公開、守屋健太郎監督)に主演することが9日、分かった。岡田ユキオ氏が手掛けたコミック「MOTEL」が原作で、山間部にある「シーサイドモーテル」を舞台に、クセのあるカップルらが訪れた一夜を描いた群像劇。生田は口がうまい化粧品のインチキセールスマンを演じる。守谷監督は生田の起用について「コメディーを演じられる、若く、勢いのある役者だからピッタリだと思った」と説明した。(日刊スポーツ


斗真くん、「人間失格」も主演ですけれど、映画づいていますね。
こちらはコメディーのようで。
斗真くんのって、コメディっぽい感じの方が好きなので、人間失格よりもこっちの方が好みかな・・。



web拍手を送る
 



<追記>

いつも、拍手をいただきありがとうございます。
もちろん、何人くらいの方がきてくださっているのかのアクセス数はわかるのですが、拍手やコメントをいただくと、「読んでいただけているんだな」というのが実感として感じられて、書くことのはげみになります。
本当にいつもありがとうございます。




花浅葱さんへ

あの髪型は、選挙特番用に切った後だと思いますけれど・・・どうでしょう?
ドラマ中よりも少しふっくらしてきたこともあると思うし、あのくらい短い方が顔の輪郭が丸く感じるのか、私もふっくら加減といい髪型といいすごく好きな感じです
ZEROよりも、無造作な感じにしていてそこも好きだし
よかったですよね。


 


 

スポンサーサイト



2009.09.10 / Top↑

「南極料理人」をみてきました。前に何かの映画評でとりあげていて、ちょっと面白いかな、堺雅人さんだしな・・なんていうくらいの軽い気持ちで観に行ったのですが、すごくゆるい雰囲気の中、笑って泣けてとっても楽しめた映画でした。
監督の沖田修一さんは、商業映画第1作目だそうですが、これからが楽しみですね。


●「南極料理人」
   監督 沖田修一
   出演 堺雅人・生瀬勝久・きたろう・豊原功補
   ★★+(面白かったです、おすすめ)

「南極料理人」公式HP


ストーリーは、すごく単純。南極の昭和基地よりもさらに内陸のドームふじ基地。生物もウイルスも生存できない(だから風邪もひかない)極寒の地で1年半の越冬生活をおくる8人の男たちの日常を、描いたもの。実際に南極観測隊員で調理を担当していた西村淳さんの「面白南極料理人」というエッセイが原作になっています。

人間って、やっぱり究極は食なんですね。極寒の地での限られた生活の中で、いかに過ごしていくか、食べるっていくことは最大の楽しみとなっていて、そこでの料理人の役割はとっても重要なんです。
そして、閉じられたスペースで8人の男だけですごすとどうなっていくのか、また日本にいる家族や恋人との関係も描かれています。

原作もおそらく面白いんだろうと思いますが、人間って愛すべきものだなってしみじみ感じる映画です。本当に、実際ありそうだよねっていう様子をたんたんと描いているんですが、隊員8名のそれぞれのキャラがたっていていいんです。
ふだん、おだやかでゆるーい雰囲気のタイチョー(きたろう)が、夜食に楽しみにしていたインスタントラーメンが底をつきてしまったことでおこす変調。雪氷サポートの兄やん(高良健吾)の彼女との電話の様子。調理担当西村(堺雅人)の娘や妻とのやりとりや、満足そうに食事する隊員たちをみつめる優しいまなざし。などなどなど・・・。
映画をみて、たくさん笑ってあたたかい気分になりたい時、おすすめです。


音楽がユニコーンの阿部義晴さん、そしてエンディングテーマがユニコーンの「サラウンド」
ユニコーンがやっているって知らなかったのですが、最後エンディングテーマが流れた時、何か気分ととてもマッチする曲でいいなっていう感じがしました。




 

今日は、友達と3人で観に行ったのですが、その中の一人が今日お誕生日で、映画を見た後、ごはんを食べてその後ケーキを食べてお祝いしてきました。
渋谷だったので、LOFTの横にある「コムサコムサカフェ」のタルトがおいしそうだということになり、入ってみました。どれもフルーツをふんだんに使ったタルトで、とってもおいしそう。私はストロベリーのトライフルのタルトを食べましたが、甘すぎず、ごはんで結構おなかいっぱいだったのに、ペロッと食べちゃいました。
後から、写真とっておけばよかったってとっても後悔。








 

2009.09.10 / Top↑