FC2ブログ

昨日の夜は、翔くんご出演の「深イイ話」、「ZERO」、「宿題くん」、そして夜中に「Dの嵐」の再放送。
前のエントリーでも書いたとおり、昨日の夜途中で寝てしまいましたが、今日お昼ごはんを食べながら宿題くんと、ZEROの翔くん&嵐くん部分だけはみました。

まず、「深イイ話」
私、この番組みるの初めてでした。メチャイケのパロディのはありますけどね。
日曜日、行列でS助さんの感じがあまりよくなかったので・・・どうなるかちょっと心配していたんですよね。でも、今回はそんなに気になりませんでした。
嵐愛あふれる羽鳥さんもいたし(何か羽鳥さんがいてくれるとすごく嬉しい)、チュートの2人とかハリセンボンとか、これまでにも絡んだことがあって、嵐のこと翔くんのことを良く知っているメンバーが多かったせいでしょうか・・・?
翔くんの話は、キャスターをやってみたい夢に絡んだ内容で、親知らず一気に4本抜いて入院した時の話。この話自体は、何度もきいたことがある話しです。日馬富士関と本人以外は「う~ん」で。(まあ、そうかもネ)
 
印象に残ったのが、S助さんが翔くんに「ニュースをもっと自分の言葉でしゃべったら」ってアドバイスしていたこと。
この間、ZEROの選挙特番も一緒にやったし、ご自身が日曜の報道番組の司会をある時期やっていたことがあったし(田原総一郎さんとご一緒だったものです)、そういうS助さんならではのアドバイスなんだと思います。
これね、私も前にちょっとそう感じたこともあったんだけど、実は今は前ほどそうは思っていないんです。

一つには、NEXT GENERATIONっていうコーナーができて、翔くんが自分の言葉でインタビューすることが、定期的に形となってきたこと。
多分、すごく準備して臨んでいると思うんだけど、すごく上手に話を引きだしていると思う。これは彼ならではの持ち味が発揮されて、とてもよいものになっていると思うんですよね。

多分S助さんの指摘は、イチメンの部分のことかなあと。これは、どうしても事柄の説明なので、決まった原稿をただ読んでいるように見えてしまいがち。でも、これって多分スタッフの人と相談しながら翔くんある程度自分で考えて原稿とか作っていると思うんですよね。少なくとも、出来上がったものをハイって渡されて読んでいるわけじゃないと思う。
あれ、実はすごくよくできていると思うんですよ。世の中、聞いたことはあるけど何となくイメージくらいでしかわからないことって結構あるじゃないですか。そういうのをすごくわかりやすく説明してくれている。(みていて、とってもお勉強になります)小学校とか、中学の授業で使ってもわかりやすくていいんじゃない?って思うくらい。
そういう事柄をピックアップして、すごく平易に説明することって、実は結構大変なことだと思うので、翔くんならではなんだということはわかります。
でもね、そのオリジナルな感じが伝わりづらいんですよね。地味だし。大切でいいコーナーなんだけど。

でも、報道番組の一員なんだから、奇をてらって彼だけ目立つようじゃダメなんだと思う。地味なことをコツコツやって見識も広がってくることで、ちょっとした時に発する問いやコメントが、的を得て深みをましてくるんだと思う。
3年たって翔くんのまじめな姿勢が伝わってきて、「アイドルなんか出して」ってZERO自体を否定的にとらえる人はいないと思うし、インタビューの手腕はすごく評価されていていると思うし、こういうところで翔くんならではのアピールをしつつ、手堅く頑張ってほしいなって思います。

あーあ、すっかりZEROの話になっちゃった。
ということで、昨日のZEROは、モーグルの上原愛子さんのインタビュー面白かったです。(翔くん、初回の時はカミカミだったのね)

そして、番組の最後で嵐のVOICE。この10年間に印象に残ったNEWSをメンバーが日替わりで話していくという企画でした。
そして、昨日は潤くん。潤くんは、2007年のアル・ゴア元アメリカ副大統領のノーベル平和賞受賞。地球温暖化に警鐘をならす行動が映画「不都合な真実」にもなりましたが、潤くんはこのことをきっかけに環境問題により関心を持つようになったとのことでした。バックに♪Greenが流れ、ドリアラコンでエコを呼びかけたりしたことを語っていました。
後から、「松本、ちょっと緊張していましたね」って翔くんフォローしていましたが、潤くんすごくテンパッている感じがしたんだけど(笑)
でも、まじめな感じが伝わってきたわ。
バックに、ZEROの文字のセットのところに思い思いのポーズをとる残り4人がいて、これって日替わりでメンバーもポーズも入れ替わるのよね。
5人とも、すごくシックなスーツ姿で男前だったのでこれも楽しみ。


宿題くんは、実験特番の中からスタッフが選ぶベスト5。
そして、最後に5000枚の重大発表!(詳しくはこちら)でした。

夜中の再放送は、2004年3.24放送のDの嵐!「おバカな動物の疑問大解決スペシャル」 
これはまだちゃんとみれていないのですが、今回のACWの中でも、3時間特番に次いで楽しみな部分もあるので、後日ゆっくりと。

そして、今朝のズーム。今日はちゃんと潤くんのことについて取り上げているなって思ったら、昨日は嵐全体について触れた部分が多かったので、翔くんのみの部分が少なかったのかなあって。
潤くんの「あっちむいてズー」かわいかったですよ。同じ動きをしていても、それぞれ違うものね。翔くんのをもう一度見直しちゃったんだけど、翔くんの方が何かコミカル。明日はニノです。


最後に追加。DVD、フラゲしてきました。
まだ、ごく最初を試しにみただけだけど・・1曲1曲にコメントがついているんですね。
ZERO終わりの翔くんがいて、すご~くステキ。
これはちょっとづつ味わってみます。







いつも拍手ありがとうございます。
拍手コメへのお返事です。




hiroさんへ

コメントありがとうございます。
本当に忙しいのに、彼らの気持ちが嬉しいですよね。
私にまで、ありがとうございます(照れ)

また、遊びにいらしてくださいね。








 

スポンサーサイト



2009.10.27 / Top↑

5000枚、この話今書きながらも、思い出すと目頭が熱くなってきます。

家庭内の諸事情もあり、なかなかオンタイムではみれない私。
夜中に、まず「深いい~」をチェック、ZEROは上村愛子さんのインタビューはざっと見て、最後のVOICEの部分(昨日は潤くん)をチェック、そして宿題くんとすすんでいったのですが、さすがに力尽きて寝ちゃった

で、朝何事もおこっていないかいつもお世話になっているブログ様チェックをしたら、「5000枚」 何これ???

出がけ前に宿題くんをあわててチェックしたら、大ちゃんデザインロゴ入り、シリアル入りの色紙5000枚をファンクラブ向けにプレゼントのお知らせ。(正確には、4990枚ですね、10枚視聴者プレゼントがあるから)
エッ?これ、私はどうしたらいいの?って一瞬良く分からなかったんですけれど、11月3日をめざして、抽選でサプライズで送ってくれるっていうことなんですよね

ようやく、パニクッた頭が落ち着いて・・・・
そしたら、何か胸が熱くなって、急に目頭がうるうるしてきちゃった

1年前から、こんなふうにファンのために準備してきてくれていたんだ。
5000枚って、どんだけ?ざっと考えたって1カ月400枚、1週間に100枚くらい書かなきゃならない量ですよね。
ドラマあり、舞台あり、コンサートもあり、もちろん通常どおりレギュラー番組もありの中すごく忙しいはずなのに、1枚1枚彼らの手で書いてくれているものなんだってそう思っただけですごく嬉しかった。
もちろん、バーモントと同様、当たることはないだろうとは思うけれど、でもそういうことを考えてやってくれたっていうそれだけで嬉しい。(あと、1週間ほど・・ひょっとしたら そんな若干のワクワク感もありますよね)

11月3日っていう記念日を中心に、
まず直接会えるコンサートをやってくれて、
そしてテレビの中だけでもたくさん会えるCHALLENGE WEEKのような企画をやってくれて、コンに参加できない人のためにも、生ライブもやってくれて
CDのベスト盤
クリップ集のベスト盤(それも、未公開映像たっぷり)
マイガールのPVは嵐5人が兄弟設定でのドラマ仕立てで、おまけにメイキングもついて。
そして、今度はサイン色紙。(10枚とか、100枚じゃない、5000枚っていうところがすごい!)

次々に発表される企画をみると、ファンのことを考えて本当に彼らの手が、考えが入っているのが感じられて・・・ファンでいることが、とっても幸せななことだと感じます。
声を大にして

  あ り が と う 

っていいたい。

昨日~今日にかけての、深いい~他の感想は、別にアップします。




web拍手を送る
 




   

2009.10.27 / Top↑