FC2ブログ

元旦の朝日新聞のテレビ関係の別刷りの、16・17面で嵐の特集、さらに、18面の「ドラマの中にドキュメンタリー」っていう特集の中で、翔くんの「震災ドラマ」が扱われていました。

嵐特集
16面 真ん中に5人そろいのアップ写真があり、その上の段に5人のインタビューを交じえた紹介記事。そして、下の段に5人の2000年当時の写真を添えて、個々のプロフィール紹介。
17面  嵐の様々な活動についての紹介
     「実験カンゲキ♪」 実験バラエティという新しい分野(?)を切り開いたとして、実験スペシャルについての記事
     「演技輝くよキラリ♪」 ドラマについて。ニノが「少しは恩返しができたかな」で橋田賞をとったことにふれた後、「最後の約束」について
     「トーク咲け♪」 バラエティ番組。「ひみつの嵐ちゃん」のVIPルームのこと。
     「走り出せ♪」 バラエティ番組 「VS嵐」について
     「歌・ムテキ♪」 2009年オリコンシングル1~3位独占、史上初 国立競技場3日間連続公演の話
     写真は、コンサートの写真(5人)を中心に、ミラーマンの相葉ちゃんのニノ写真、「最後の約束」の潤くん(with黒木メイサさん)、「モテ嵐・ダメ嵐」の大ちゃん、ニノ、相葉ちゃん、「クリフクライム」の大ちゃん

「今まで、嵐って良く知らない」という人にもわかる初心者入門編っていう感じの記事です。

印象的だったのが、紹介記事の冒頭で紹介されている翔くんの言葉
「自分たちが、ファンの家族の”かすがい”になっていると実感するようになった」
そして、記事ではその後、
 かつて、こんなせりふをいうアイドルグループがいただろうか。
って続いています。
ブログにきてくださる方やよく遊びに行かせていただくブログとかを見ていても、おじいちゃん、おばあちゃんを含め家族で楽しんでいたり(Kさん勝手にひきあいにだしてゴメンネ)、娘さんはもちろんのこと、息子さんとコンサートに行ったりっていう話もよく目にしします。
(我が家はね、バラエティ番組をみて息子とつっこみをいれているのがせいぜいだけどね)
こういうことを、本人達も感じ取っている部分があるんだなと思ったこと、そしてそいういなんか肌感覚に近い部分を、ファンの私達と余り時間差なくキャッチしているところが嬉しいなあ(だから、嵐は信頼できる!)って思ったお正月です。

それから、最後の方で潤くんが
「自分達の気持ちが新鮮であることが大切。そうすれば見ている人に『新しいことをやっている』と思ってもらえる」
だ・か・ら  「スーパーフレッシュ」 ですか?
あの曲の歌詞もすごくじわっと嬉しいんですよね。
(「マイガール」の通常盤のカップリング、まだ聞いていない方がいらしたら、私はイチオシ。ぜひ聞いて下さいね)
まあ、「スーパーフレッシュ」はおいておいて、「自分達の気持ちが新鮮で」これもまた、どんな大上段に構えた抱負よりも、「難しい」けれど「私もこういう気持ちでいたい」って思った一言でした。


最後、 昨日の「TOKIOドリームチャレンジ」内「ジャニーズ選抜vsなでしこ 夢のフットサル対決」について一言。

1年ぶりのリベンジ企画です。

去年と同じく、キャプテン太一くんがメンバー召集をするところからスタート。
(去年のものについてはこちらをどうぞ→)  

今年は、宿題くん終わりで他の4人も登場です。
スタジオからでてきたら、太一くんがいてびっくりする末ズ。”正月特番”ってきいて、すぐに「あけましておめでとうございます」のご挨拶のニノ。潤くんはメガネ男子でステキです。そして、フットサル企画ときかされる翔くんの横で、何となく心配そうな様子の4人(そう感じるのは私だけ?)

今回召集されたメンバーは、TOKIO長瀬くん、NEWS手越くん、関ジャニ村上くん、翔くんの4人。(今年は、森田くんは無しだったんですね)


そして、これから先はノムさんじゃないけれど若干のぼやきがはいりますので、そういうのを読みたくない方はスルーしてくださいね。





この企画、翔くんサッカーは好きだと思うし、得意だと思うし、太一くんのことも好きだし、このチームに入れることは、きっとすごく嬉しいと思う。
っていうことを大前提にした上で、何かこの企画、素直に見て楽しめないんですよね。

そもそも、いつ頃の収録なのかわからないけれど、ものすごく翔くん自身が忙しかったと思うんですよね。
ドラマだって、11月以降3本あったし(11月頃は震災ドラマの収録が終わったら、すぐにカバチがクランクインしていたと思うし、12月に入れば「最後の約束」がだぶっていたと思う)、レギュラーあり、コンサートも札幌、東京とあったし、年末に向けて雑誌などなどの取材も多かったと思うし、オリコンとか賞関係の表彰式やら取材やらもあったと思うし・・・、番宣用のバラエティの収録とかもあったと思うし・・・・・最後の約束のテーマ曲のレコーディングとかだって、きっと年内よね。

と言う中で、練習風景を映していたけれど、当然練習の場にも出れていなかった。
そんな過密スケジュールの中、本番も部分的に出場はしていたけれど(そりゃあ、呼んだんだからちょっとは出さなきゃね)、基本ベンチ。

あのね、ベンチなのをどうこう言うつもりはない。
息子達のサッカーにずっと付き合ってきていて(うちの息子達は、そんな抜群の運動神経の持ち主ではないので、レギュラーに入れるか結構微妙なラインです)控えがいない試合なんてありえないし、控えがどういう場面でどう必要なのかその意味もわかるし、そこも含めてチームなんだということも理解しているつもり。それに、長瀬くんはパワーあるし、週4やっているっていう手越くんは上手だと思う。

それで翔くんも、練習にもでれていろいろフルに参加できた上でベンチなら、それはそれでありだとも思う。
でも、この過密スケジュールの中、おそらく本番だけポンときて収録して(じゃないかなあ)ってどうなんだろうって思うんです。
今人気の嵐だから、やっぱりその中から一人はでていることが必要なんだろうか。(番組的に)
翔くんが真剣にやっている表情をみると、何かちょっぴり複雑な気分。
太一くんのチーム&村上くんとか長瀬くんとか手越くんとか本来は結構仲いいメンバーだと思うし、もっと時間があって、和気あいあい&一生懸命練習して、そして試合っていう流れなら見たいなあって思うけれど。今回の特番はスケジュールが合わず1回休みっていうことがあったらダメなのかなあ。
今回負けてしまって、またリベンジ企画とも言っていたので次回はぜひもう少しスケジュールに余裕があって翔くん自身の楽しそうな様子が見れることを期待しています。






スポンサーサイト



2010.01.02 / Top↑