FC2ブログ
祝!!櫻井翔さま 2位ぬけおめでとうございます!!

もう、ほしのさんに選ばれて「うそじゃないよね?」みたいに、ほっぺた叩きながら、雄たけびを上げて歩く姿!
もう完全保存版だわ!
(ほしのさん、ありがとう!!)
「夢だとおもいます!」 でも、あのコーディネートはかわいかったよ。
チェックのラフなシャツに黒いカジュアルなネクタイとベストとダメージの入ったジーンズ。靴は普段だったら、黒ブーツをあわせそうだけど、ちょっと背伸びしての「アニマル柄シューズ」
もう、昨日はこの部分だけで私はごちそうさまな気分だったわ(し・あ・わ・せ!)


昨日は、夜遊びデート服対決。
チョイ不良オヤジのゴールデンペア 武田修宏さん&ジローラモさんがゲストマネキンです。

銀座に2人で夜遊びにいったことを自慢する雅&智がかわいい。
「どこ(夜遊びに)行きますか?」に「武ちゃんどこ行く?」って武田さんにベタ甘えな翔くん。(今日は連続で武ちゃんdayだから、なんか仲良しぶりが余計目につきます)ミッドタウンにご飯食べに行くの?

相葉ちゃんはサルエルパンツは、チャレンジャーだなあ。
でも何が驚いたって、一緒にみていた息子(高1)が、こういうパンツお洒落で面白いって思って先日洋服見に行った時試着してみたと言った事実!!(口をあんぐり)
私があまりにびっくりした顔をしたんで「試着しただけだよ」と慌てていう息子。
いっつも、相葉ちゃんのコーディネートをみて絶賛している息子ですが、試着したっていうだけでも、かなりのチャレンジャーだと思うよ。そもそも、サルエルパンツなんて置いてあるようなお店みてるんだ!って思ったらH&Mだそうな・・
結局、4番目に梅宮アンナさんに選ばれたんだけど、アンナさんもこのパンツ持っていて二人でお揃いできれるって。
アンナさん&相葉ちゃん ペアで着ていたら、ぜんぜんおかしくみえなくてサマになっちゃうよね。

潤くんも、この間のスペシャルをものともせず攻めてるなあ。南米の現地コーディネーターって言われて、だんだんそうとしか見えなくなってくる)(爆)

武田さんとジローラモさんは、やっぱりさすが大人でステキでした。

抜けた順番は、ジローラモ&翔くん(byほしのあきさん)、ニノ(by青田典子さん 私はかなり好きでした)、相葉ちゃん(byアンナさん)、大ちゃん(by磯山さやかさん 裸足の甲の感じが実は萌え)、最後に抜けたのは、「完璧すぎてすきがない」と言われた武田さん(by 手島優さん)

武田さんラスト2に残っても自分を全く見失わなかったよね。
武ちゃんは、ホントゆるさ具合といい嵐との相性ばっちりでこういうゲストはホント楽しいなあ。嵐メン達のいいアニキっていう感じがすごくするもの。

今回、売れ残りは潤くん、すごくチャレンジャーだし、潤くんしか着こなせない感じだけどね。

あと、長くなったので以下にVSを追記。







... 続きを読む
スポンサーサイト



2010.05.21 / Top↑
もともと、みたものの記録と思ってはじめたこのブログですが、完全アラシック中の現在、アラシオタブログとなっています。
かなりイタイよね~っていうのは、自覚してます。ハイ!

でもね、いい時代だなあって思って・・

これが、こういうブログだの何なのということが全然一般化されてなかった10年以上前ならば(たかが、10年よ!) この年になって「嵐」にはまっても、ごく一部身近にいるかもしれないジャニオタの友達(そもそも、そこを探すことも、また彼女達の温度具合を探ることも難しかったりするかもしれないけれど・・)をみつけて、そのことをたまに話せるかなあっているのが、きっとせいぜいだと思うの。

そうすると、テレビみたり、コンサートいったり、CDきいたりしていても、そこで膨らむ気持ちは、どこにも行き場がなくて私の中でパンパンに膨らむワケデスヨネ。

おかげさまで、こんな便利なものが今は存在するおかげで・・私の周囲に撒き散らしたらかなりいやな顔されるかもしれない、また恐ろしくて撒き散らせない「嵐大好き~」なルンルンする気持ちを、アウトプットできる場所があるわけです。
そのうえ、イタクてもいいよって思ってくださる方達と出会えて、お話できたりするっていうことはすごくHAPPY。
世の中すごいよね(この気持ちはものごころついた頃からこの状況が存在する世代は実感できないんだろうなあ・・)、技術の進歩に万歳です。

友達と話していて、ブログ書いているって話になると教えて!っていわれるけれど、相手のアラシック度合いがわかる嵐ファンのごく一部をのぞいては、教えられないね(笑)
(「嵐のファンなのよね」っていうカミングアウトレベルは友達に対してなら結構できるけれどね)

ということで、私の精神バランスを保つべく相変わらずイタク進むと思いますが、皆様よろしくお願いいたします。
拍手いただけたり、コメいただいたりすると、仲間をみつけた気分で(勝手に仲間扱いして申し訳ないです。ペコリ)とっても、嬉しく思っています。



2010.05.21 / Top↑