上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
こういうことって、ブログにどの程度、どう書いていいのかわからないなって思っていました。
でも、昨日はあまりにテンションアップしすぎて、この気持ちを私の中だけにとどめておくことが難しくって・・・、ふだんやりとりのある嵐友さん達に思いっきりメールしちゃったり、この場でも結局「ウレシイ~!」て叫んでいて(笑)

で、嬉しいとか言った以上、この場でもやっぱり伝えられることは伝えた方がいいのかなあって・・・・。
嵐友さんにも、ネタバレしたりがなければいいんじゃないっていう励ましをいただいたので・・・。

ということで、番組内容とかにはふれず、もっぱら嵐さん達を見ての感想です。

そして、最初にお断り。 たぶん、7割がた翔くんを見ていたと思う。だから、かなり見方にも内容にも偏りがあると思いますので・・・あと、見ながらもかなり舞い上がっていたので、記憶違い、思い込みも多々あると思いますが、私の感じた印象ということでご了解いただければと思います。
... 続きを読む
スポンサーサイト
2010.09.30 / Top↑
すごーく、うれしかったこと!
... 続きを読む
2010.09.29 / Top↑
昨日、大奥の試写会だったから、今朝からWSでたくさんとりあげられていましたね。
録画失敗したりもしていて、生で遭遇できたものをチョコチョコみれただけだけど、それでもテレビをしばらくつけておけばかなりの確率で遭遇できました。
お友達のところに各局様子をアップしてくれていたので見逃したところもいろいろわかりました。(ありがと~)
今から、とっても楽しみです。1日、週末には行けないけれど(子どもの運動会やら、演奏会やらが目白押し!)
来週には是非みてきたいです。
(水野様、待っててね!)

話はかわりますが・・・、
先日、TVぴあのコンレポについてのエントリーに拍手たくさんいただきましてありがとうございます。(っていうか、いつも拍手ありがとうございます。とってもはげみになっています )
そして、そのエントリーにいくつか拍手コメもちょうだいしておりましたが、ふだんだは拍手コメについてお返事はさしあげていないんですが、ちょっと私の?へのお答えもいただいたので、それもご紹介しつつ、コメなどなどに端を発して感じたことをいくつか書きたいと思います。(拍手コメは、非公開とお伝えしておりますので、その主旨に反しない形でと思います)
当該記事はこちら → TVぴあ コンビごとinコンサート

このエントリーの最後に、私が「上甲さんは、ひょっとして潤担?」って書いたら、
みなさんから、「相葉ちゃん、特に相葉ちゃんのかっこよさをかなり前から指摘している」っていうコメいただきました。そしてさらにみなさんから、「強いて言うなら、嵐の中では櫻井くん」って言っている発言も以前にあったと・・・。
そしてさらには「翔潤ウォッチャー」であるとも。これ、コメくださった方達がみなさんこの「ウォッチャー」っていう表現をしていらして面白かった。

実際に記事を読み返してみたいと思って、私がもっている、ぴあ関係のものをひっくり返しましたが、いかんせん雑誌も立ち読みで済ませることが多かった人なので、それもぴあ系統の雑誌は以前は捨ててしまったものも多いのであまり、さかのぼれてません。
読みたいなあと思って、図書館にバックナンバーがないかとか、出版社でバックナンバー取り扱っていないかとかあたってみましたが、この手の雑誌はあっても保管期間が短いので、さかのぼるのは意外と難しいんですね。

いただいたコメを読みながら、コンビごとを見る時、誰目線で見ているかによって見方って変わるよねって、改めて思いました。

以下、私の勝手な妄想なので畳みます。

翔潤について、 いやだなと思う方は、スルーしてくださいね。


... 続きを読む
2010.09.28 / Top↑
今日のZEROは、いつもほど書きたいテンションがあがらなかったので(たぶん私の方の問題なんだと思うけれど・・・)よっぽどかくのやめようかなとも思ったけれど・・・・。

でも、グレーの3ピースとブルー系のネクタイはステキだったし。(この組み合わせは、余り見たことがない気がするけれど・・)
時々別のグレーのスーツでなで肩のせいか、肩のラインのしわが気になるんだけれど・・(笑 我ながら、細かいしうるさいよね 苦笑)
これはすごくきれいに着ていたのでお仕立てが違ったのかしら?

とか・・・絶賛、神カルロケ中のはずだけど・・・一止先生になると、これがクルクルになるのかしら・・とかニュースみながら妄想!(爆)

話題的に、イチメンは国勢調査のことで・・(「あ、書かなきゃ!」って思い出した) まあ、大事だけど地味な話題。

でも、ボクシングの長谷川選手のVTRを見た後は、ちょっと快活な表情がみれて嬉しかったわ。
翔くんも言っていた「せっかく負けたんだから・・・」っていうマイナスをプラスに変えていくモチベーションの持ち方、すごいですよね。

イヤダ~、結局なんだかんだ言いながら、翔くんごとって書きだすといくらでもでてくるのかも(爆爆)



2010.09.28 / Top↑
ニノドラマ「フリーター、家を買う」の主題歌
「果てない空」 11/10に発売決定です。

以下予約受付中でした。
タワレコ
楽天ブックス

初回盤は表題曲+もう1曲+DVD
通常盤は、初回盤の2曲にさらに+2曲の計4曲(それぞれカラオケがつくから8曲入り!!!!)


嵐友さんからお知らせメールいただきました!(Cさん、いつもありがとう~!! 早いよね、情報キャッチが 尊敬!!)

くるって噂はあったけど、やっぱり来た~!!
7月から怒涛の5カ月連続リリースですよね(アルバム入れて)

なんか    ス・ス・ゴ・イ (*_*;
キャッチアップしていくのが・・・・、容量オーバーな感もある。(今怒涛のニノ雑誌だし・・)

そのうえ、通常盤は計4曲 嬉しいけれど・・すごく嬉しいけど・・・大丈夫!!? 忙しいよね??
ミニアルバム?どんな感じになるんだろう・・。
うん、とにかく・・・・何がこようと・・・・しがみついていくヨ


<追記>

AMAZONで予約開始されています!

果てない空 【初回限定盤】果てない空 【初回限定盤】
(2010/11/10)


商品詳細を見る


果てない空 【通常盤】果てない空 【通常盤】
(2010/11/10)


商品詳細を見る


2010.09.27 / Top↑
土曜日嵐にしやがれの後に「先輩 ROCK YOU」っていう番組があります。
それで、先週はゲストが古田新太さんで、古田新太さん好きの私としては、思わずみちゃった。

まあ、あのキャラはすごいので、面白かったんですが、
その中で、役作りについて話しているところが特に面白かった。
古田さんの言葉をピックアップすると
「役作りはしない」
「せりふは棒読みで覚えていって、こうやって、みんなと喋っている時の感覚でその役を作っていく」
「役作りを相手がしてきたら、絶対ジャマする」
「作られてきたものを見せられるのは嫌だ」
「台本は誤読するのが楽しい。そうでなければ役者が演じる意味がない」
「役者の中を通ってくるから面白いんであって、その台本を読んで普通に人が想像できる範囲であれば全然やる必要がない。台本配っておけばいい」
「役者が間違った読み方をするからうねりが生まれてくるわけで、だからその役者同士が絡むっていうのが楽しい」

これ見てた時思わず「ニノ!!」って思っちゃった。
何か、ちょっと共通する感じがありません?

事前に役を作りこんでいくのではなくて、相手とのキャッチボールの中でその役を作り上げていくっていう姿勢。
まあ、ニノの方は、古田さんほどやんちゃを全面に出さないから、こんな過激な物言いはしないけれどね(笑)

ちょうど少クラで、ニノの役作りの話をきいたところであったし、何かとってもタイムリーでした。
2010.09.27 / Top↑
トークゲストが、ニノと大倉くんだった「ザ少年倶楽部プレミアム」

実は、録画をすっかり忘れて外出していて、はじめ5,6分欠けちゃいました。
だから見れたのは、大倉くんについての紹介の途中から。

ニノと大倉くんは、入所時期が1年しか違わないのに、今回大奥で一緒になるまでは、ほとんど接点がなかったとのこと。嵐と関ジャニは、昔から関わりが深いイメージがあったけれど、嵐と関ジャニのお兄さんチームがっていうことですね。
ニノがジュニア時代に接点があったのは、横山くん、スバルくん、村上くん。
大倉くんが、東京のジュニアで接点があったのは、山P、斗真、KAT-TUN

2人が並んでいると2才しか違わないのに、ニノがすごく先輩で、風格すら感じてチョイおっさんに見える(笑)おっさんって言い方するとよくないんだけど、そんな大人なニノはかっこいいよ!

お芝居の話が面白かった。
今回大倉くんが、あんなにガッツリ喋っているところを見たのは初めてだったんですが、何か素直でちょっと天然?
お芝居に対しても「わからないことは、何でもきく」って。答えが出る時と出ない時はあるそうですけどね(そりゃそーだ!)
太一くんに、「大倉くんはそのままでいいと思う」って何度も言われていて(笑)

ニノのお芝居の話は、雑誌とかいろいろなところで見たことがある話が基本多かったんだけど、それをニノ自身の口で喋ってくれているところを見れたのがよかったわ。
台本を本読みの時に初めて開くっていう話。
今回は、時代劇だから漢字が難しかったようだけど(爆)、いくら自分でつくりこまないで相手とのキャッチボールの中で役を作っていくのがニノのやり方とはいえ、これでちゃんともっていけちゃうんだからスゴイですよね。
太一くんの言う俺らのもう一つ上の次元ってわかる気がする。
だって、今までの実績があり、実際にスタッフや共演者達が納得できるものができてきているからこそ、このやり方でOKなんですものね。

一度、相手にセリフをゆだねて、そこからかえってくるものに対して芝居をするというニノ
相手との間にスルーパスを通ってくれたら、気持ちいい。これも、よく話していることですよね。
そしてこういうやり方をしはじめたのは、バラエティをはじめてから。
「バラエティの見方だって違うんだよ」って太一くんが再び感心したように言ってました。

そして、コメントは2人と共演経験がある長瀬くんから。
ニノとは2001年の「ハンドク」で(もちろん「ヘブンズ・ドア」でも)、大倉くんとは2007年の「歌姫」で。
事務所の後輩との共演経験が一番多いのは長瀬くんじゃないかということで、長瀬くんのドラマに出れるっていうのは、Jの若手にとって、一種の登竜門なんですね。
嵐では他に相葉ちゃんが「ムコ殿」、翔くんが「池袋ウエストゲートパーク」のSPで共演してますね。
長瀬くんは、ニノについて「僕のお芝居にちゃんとキャチボールをしてくれた」と話していましたが、ニノは長瀬くんについて、「周りが納得していても自分が納得しないとOKしない」って言っていました。

「ぼくは役者じゃないです、アイドルです」と前回ゲストの時も出た話をとりあげて、「こんだけ役者の仕事が多くてもそうはならない?」と太一くんがまたふります。この「アイドル」としてというところ、太一くん結構こだわって聞くところよね。

ニノが「そうはならないですね。嵐だからよばれているって思ってますから」
そして、これに続く話が面白かった。
なぜ、自分の立ち位置を芝居の現場にいても「アイドル」として位置付けているかについて、
最近はそういう現場に俳優さんだけでなく、アイドルもいれば芸人、ミュージシャンなどいろんな立場の人がいる。そのいろんな立ち位置の人がコラボしているところが面白いってニノは考えていて、またそういう立ち位置を求められているとも感じているようですね。
その違うところからきている人達の融合が面白いって思っているので、自分はジャニーズ事務所代表(=アイドル)としていかないと、そのパワーバランスが崩れるんじゃないかと思うのでとのことでした。

この話は、何かすごく腑に落ちる感じで面白かった。
今まで、「アイドルです」って言っているのは、嵐として立っていることへの誇りだったりとかの部分でみていたけれど、それだけでなくお芝居の現場での役割、立ち位置っていう意味も含まれているのねって思いました。

少クラプレミアム、4月から複数のゲストをよんでのトークセッションになったんですね。
ちゃんとみるのは久しぶりだったんですが、一緒に話す相手によっていろいろ膨らむ話も違ってきそうです。
嵐メン達は今度は誰とでてほしいかなあ・・・。




2010.09.26 / Top↑
「嵐にしやがれ」 2時間SPでした。
(今週はVSも嵐ちゃんもなかったから、2時間SPが楽しかった!)

アニキゲスト、爆問の田中裕二さん & 新コーナー「ダンディズム研究所」& アニキゲスト 綾小路きみまろさん の3本だて。

今日は3本とも面白かった!!(^O^)/

まず、爆問の田中さん。
最初のオープニングトーク、ゲストを迎えてのトーク部分は楽しい。
大宮のキャッチボールのくだりもお約束だし(笑)
翔くんがジュニアの時(それもまだ中3の頃)「愛LOVEジュニア」で爆問さん達にちびっこ翔くんがいじられて切れてた話。
田中さんの真似がまたうまいしネ、横で恥ずかしそうに笑ってる翔くんの様子も◎!
中3当時の翔くんの写真、ホント小学生と間違えられるよコレ!
何かこの当時の翔ちゃんがムキになって喋っている様子が目に浮かぶようだった(爆)
ホント、こんな翔ちゃんがゴルバチョフと対談だもの・・・・時はたってるよね・・・・

田中さんのトイレ話、面白かったけれど、あのチョット恥な話の後に、自動で開閉する蓋の話をつなげた翔ちゃん、私、翔ちゃんのそういう機転を買います!!

そしてアニキの3ヶ条、特に、ネコちゃんと、キルフェボンのケーキのところが楽しかった。
田中さんの人柄とか、お題の内容もあるんだろうけれど、今日は嵐さん達の自由度が比較的高かった気がします。

ネコ達かわいかったですね。
動物苦手な翔ちゃんもかわいい子ネコは大丈夫でした。
潤くん、やっぱりちょっとトラウマになっている様子が見えて。子ネコ相手に恐る恐るな様子がほほえましい。
キルフェボンのケーキもおいしそうだった。
じゃんけん大会も楽しそうだったしね。じゃんけんを仕切る風っ子達、こういう時生き生きするよね。
(田中さん、食べられなくて気の毒でした 笑)

「ダンディズム研究所」
北方謙三さん、戸田奈津子さん、澤口俊之さん、C.W.ニコルさんが、ゴッドファーザー&マザー
この4人が嵐の「小僧まるだし」のお悩みに答えていくっていう企画です。

まず、中身の話の前に・・・前髪おろしている翔くんがメチャメチャ可愛かったんですけど・・・(はーと)
あの髪型に黒スーツの様子がステキすぎでした。(気持ち前髪長めだったけどね)

中身は、やりとりもなんだけど・・嵐の悩みがうーん、興味深かった。
まあ、翔ちゃんの「寝相が悪い」と相葉ちゃんの「ジーンズの洗い時がわからない」はご愛嬌。

ニノの「高級な食べ物が苦手」、小食のニノらしい。ホント5人だと助け合えるからいいんでしょうけれどね。

そして、潤くんの「お世辞のいい方がわからない」
これね、すごく潤くんらしいし、この悩みをだしてきた潤くんのキャラがいいなあって思った。
ニノの答えも一理ですよね。お金を出したらはっきり言う。招待だったら、「ありがとう」のみ言うって。
そして、2つほめて、1つけなすっていう、ニコルさんの教えも一理だなあって思った。

そして、大ちゃんは、潤くんの割り箸を割った時ささくれをとるくせが気になるけど注意できないっていうもの。
大ちゃん、細かいこと気にしなさそうだけど、そこは気になるんだね。確かに、夫婦間とかだと、そういう細かいことが気になりだすと・・・いろいろ支障をきたすよね。
大ちゃん、小出しにちゃんと言ってね。


そして、もう一人のアニキゲストは綾小路きみまろさん。

これね、笑ったけれど(どっちかったら、きみまろさんの漫談にね)。
でも、嵐くん達×きみまろさん×きみまろファンのおばさま30人の図はかなりシュールだった。

まさまろは頑張ったよね。
バラエティでのはーとの強さを感じました。
さくまろは・・・ムチャブリされて「ふざけんなよ」だったと思うけど・・・(爆) 頑張ってたヨ!

あと、きみまろさんからのお土産のあのステージ衣装を、それなりに着こなしてしまう嵐くん達もスゴイって思った。 

途中、淡麗の魚釣りバージョンもみれたし、「Dear Snow」のDwangoCMも入っていたし。
何か得した気分でした。






2010.09.26 / Top↑
テンプレート変えてみました。(PCの方のです。)

お友達のブログのところが、リニューアルしているのをみたら、何か無性に変えたくなってきちゃって(笑)

今までロングヘアだったのに、急に髪をバッサリきりたくなることありませんか?
そんな心境かなあ。
(ちなみに、今年の夏の終わりアラシコンを前にここ何年か伸ばしていた髪を切って、ボブにしました。友達には、髪切ったの久しぶりだよね~って言われます。これはただ暑さに耐えられなくなったのが大きいんだけどね)

もともと、テンプレ変えるのは好きなんだけど、fc2は何か設定とかが以前使っていたgooに比べると多少面倒で。gooの時ほど気楽に変えられないでいたんですよね。
(携帯の方が、気楽に変えられるので、ちょこちょこ変えていたかも)

久しぶりに変えるからどうしようかなって探していて、でもこれいいなって思うのは、何か好みのせいなんでしょうけれど前のものとイメージが被るかなあって。で行きついたのが、これ!!

初めて2カラムにしたので、何かサイドバーが長くなりすぎてうっとおしいかなあと思いましたが、3カラムだけでなく2カラムも選択肢に加えると、選べる幅が随分広がるんですよね。(これも、PCで見た時の話、携帯~の方ごめんなさい)

さっきいち早くコメントよせてくれたお友達が、トップのところについている人形達を嵐さんにみたててくれて。
たんに可愛いなあと思って選んだんだけど・・・そういえば嵐カラー。




これ、光の加減で色が実際と違って見えますが、
左から グリーン・パープル・ブルー・ピンク・イエロー(オレンジがかっているけど)・レッド になっています。
まん中のピンクは、6人目の嵐ということで(笑)

ということで、ちょっと雰囲気変えてみました。よろしくデス。

(ホントは、少クラプレミアムの記事、アップしようと思っていたんだけど、途中まで書いていて、間違って消しちゃった 凹
でも、今日はしやがれがSPだから、そっちを先に書きたくなっちゃうかも。) 

2010.09.25 / Top↑
9/25のジュンスタイル。
記憶でのざっくりした感想です。(間違い等々ご容赦ください)
... 続きを読む
2010.09.25 / Top↑
昨日買ってきたTVぴあの上甲さんのコンサートリポートです。

「SEDA」にのっていた文がすごくスタイリッシュな感じでだったとすれば、こちらの方が若干カジュアル?っていう感じかなあ。

以下、即お持ち帰り決定!!を決めたコンビごとの部分についてです。
... 続きを読む
2010.09.24 / Top↑
今朝からのアラシゴトのおさらいです
今朝は誰も早く出かける人がいなくて、心おきなく朝寝坊。
だから、WSも偶然出会えたもののみでしたが・・・
(HDDを落とす作業がとどこおっているので、録画も最低限しかできないし・・・)

嵐が宮崎県応援CMにボランティア出演

宮崎に応援の「嵐」ノーギャラで口蹄疫地域を激励

 観光庁の「観光立国ナビゲーター」を務める人気グループ「嵐」が、口蹄(こうてい)疫問題で観光客が減少した宮崎県を応援するためのメッセージ動画を制作し、同県内限定で放送されることになった。
 動画は15秒で、「なんといっても宮崎牛は日本一のおいしさと言われていますね」(大野智)、「僕たちも応援しています」(松本潤)などと5人が県民に語りかける。今月中には県の広報番組などで放送されるほか、県のイベントでも上映されるという。
 観光庁の発案で急きょ実現したもので、同ナビゲーター同様、嵐は今回も無償で出演した。観光庁では初めての試みで、東国原英夫知事も「これを大きな弾みとして、今後の復興対策に県民一丸となって取り組んでいきましょう」と呼び掛けている
報知

そのほか
日刊スポーツ
デイリー

これね昨日の夜嵐友さんに教えていただいて、私たちも見れるのかなって思ったけれど、やっぱり宮崎県内のみのものなんですね。
宮崎県の方、単に畜産業だけでなく本当にいろいろな面で影響が出ているのだろうと思うので、嵐さん達の気持ちが伝わって行くといいなと思います。

で、これはすごく「いいこと」っていうことが前提な上で思ったこと少し。
こういう内容のことで、繋がりがあるっていうことなんだろうけれど観光庁からのオファーなんだっていうことがちょっとへ~って思った。
あと、観光庁とかはね、折角だから嵐さん達をもっと活用すればいいのにって思うの。
確かに、宮崎県民の方を元気づけるには、県内向けのメッセージっていうのも一つだと思う。
でもね、折角観光庁が絡むんだし、宮崎県が今こんな大変だからこそ、宮崎への旅や宮崎県の良いところをアピールするCM(動画レベルでもいいから)を嵐さん達で作って全国に向けて発信するっていうのも、宮崎が元気になる方法なんじゃないかなって。


潤くん、新CM「潤い男子!!!」
マツジュンは「潤い男子」

 アイドルグループ「嵐」の松本潤が、大王製紙のブランド「エリエール」から10月1日に新発売のティッシュペーパー「+Water」のCMに起用され22日、東京都内で発表会に登場した。
 同社の通常品に比べ水分率を170%まで高めたという新商品のキーワードは、松本の名前と同じ「潤い」で、「(自分に)ぴったりだと思います。“潤い男子”って言葉が定着するといいです」と喜んだ。
 CM(9月23日から放送)は、普段着で寝そべる松本の顔に1枚のティッシュがふわっと落ち「お、違う」と一言。ティッシュがまっすぐ落ちて顔を覆うように、ティッシュを広げてセットできる機械を使って撮影された。
機械は顔のわずか20センチほど上にかぶさるように設置されたが、松本は「美容室でタオルを顔に掛けてもらうと、すごく気持ちいいじゃないですか。そのときに似てリラックスできました」と感触を楽しんだ。
報知

そのほかoriconで詳しいです。

これは、まだみれてないんですよね。まだHPではCMアップされていませんでした。
どのくらいCMはいるのかなあ。早く見たいです!


そして
「Dear Snow」PV公開!
テレビで、偶然みれたんだけど、大奥を連想させるような(そこまで豪華ではないけれど・・)日本家屋の中で歌う5人。
なんか大人っぽい雰囲気。
曲ももう、ラジオでオンエアになっているそうですが、まだ私はきけてないんだけど・・・・、
映画で見た時、エンディングで大音響でしっかりきけるのを楽しみにしたいなあって思います。


あと、雑誌ごとちょっと。
昨日発売の「ぴあEX」あらため「SODA」
嵐のライブレポートのTEXTが上甲さんだということで、とりあえずチェック。
テキスト全体もコンサートの流れがまた蘇ってくるようで上甲さんのはいいなあって思いながら読みました。
1人1人についてのコメントの部分が、私は特によかった。

そうだけど・・・

「テレビぴあ」にも上甲さんのテキストがのっているってお友達のブログでみたので、そっちもチェック。
そしたら・・・こっちがよかったのよ、さらに・・・・、
全部のコンビごとで書いているの。
ということで、これはおいてこれなくて「テレビぴあ」お買い上げ。
「SODA」は良かったけれど、とりあえずおいてきました。(買っちゃうかもしれないけどね)

あと、「ザ・テレビジョンZOOM」
大ちゃんのアート部分をフューチャーした特集がのってました。
書道家の方との対談があったりします。
今年怪物くんの頃にも、アート面からの切り口の特集を組んでくれていた雑誌がありましたが、こういう面をフューチャーしてくれたりっていいなって思います。(大ちゃん、リラックスして楽しそうだし、いろいろな方と出会えるチャンスもきっと刺激になるだろうし)
竹林の中での和服?作務衣?姿もステキでした。

あと、大奥関連、一通りみてますが、なかなか買うまでには至らず。
ニノちゃんはみんな素敵なんですけれどね。
記事的には、「日経エンタ」と「SPA!」の磯山さんとの対談が結構面白かった。
今、東宝で出している「T」を買おうかどうしようか迷ってます。

って、書いているうちに日をまたいじゃいました。

「テレビぴあ」は別にアップします!







2010.09.24 / Top↑
私の中では、夏ドラマ全部完結です。

今回、「夏の恋は虹色に輝く」のほかに完走したのは、「ジョーカー」「ホタルノヒカリ2」「うぬぼれ刑事」の3本。

★ 「ジョーカー 許されざる捜査官」 火9
一番最初の期待度は低かったけれど、どっこい面白かったです。
堺雅人さんはかっこよかったし、錦戸君、ああいう役どころいいですね。
もっとくせがある感じでも面白いんだろうけれど(あのストーカー役みたいに!?)
でも、ちょっとアウトローっぽいけど実は熱くて優しくて軽さがあってという感じ、久遠はとっても魅力的でした。
杏ちゃんは、ベタっとした感じがないのがいいよね。
ちょっとあのJOKERの設定はあまりにも現実離れしている感じで、若干の無理は感じるものの、面白かったです。

先週の終わり方をみた時点で、これはこの後、ひっぱるつもりだなっていうのがみえみえだったけれど、今日のスペシャルをみてさらに確信。だって、最後の久遠と伊達さんと、課長(もとですね)の3ショット、次へのふり以外のなにものでもないものね。

連ドラで第2シーズンか、SPか、映画か、私は第2シーズンが春あたり?なーんて睨んでいるんですがどうでしょう。


★ 「ホタルノヒカリ 2」 水10
夏虹の並ぶくらい今回期待大だったんです。
まあ、もともと藤木さんファンだったっていうこともあるし・・・、1がすごく面白くて大好きだったので。
面白かったけれど・・・、
なんかホタルとぶちょおだと、今一つキュンキュンしないのはなぜかなあ。
瀬乃くんとの方がキュンキュンしちゃうのよね。
そういう意味では、もっと瀬乃くんにがんばってもらってもいいくらいだった(笑)
今回、山田姐さんと二ツ木さんのカップルの話が実はすごく好きできになって、いろいろ悩みながら試行錯誤する山田姐さんに結構感情移入しちゃって、ふたちゃんの頼りないけどありのままを受け入れてくれる優しさにいやされていました。
藤木さんが私にとって一番ツボだったのは「初体験」の房ちゃんと「ラブレボリューション」の須賀さんで、2のセンにも3にもいくぶちょおは、すごく魅力的で愛すべきキャラなんだけど、あまりにも頼りになりすぎる感じで危うさがないのよね。
でも、今期安定して、笑ってキュンとなれたドラマでした。



★ 「うぬぼれ刑事」金10
これ、1話目を見た時は、ちょっとゆるすぎてみようかどうしようかってちょっと思ったんですが、まあ週末に流して見るにはいいかなくらいでみていたら、みているうちにはまってやめられなくなってきた(笑)
私にとって、クドカンは1,2話を無事に超えると蟻地獄状態です(笑)

長瀬クン、すごいね。私、実は長瀬くんのドラマってあまり得意な方でなくて見続けたものが少ないんだけど、今回長瀬くんの魅力が分かった気がしたよ。
あの、うぬぼれをあそこまでちゃーんと演じきれちゃう長瀬くんって!!!って思いました。

あのバーに集う面々もはじめは若干鼻につくかと思いきや、もうあの「ヘイヘイヘイヘイ」がみたくてしょうがない(笑)
あと、埠頭で逮捕する時の白タキシードのうぬぼれのダンスもね。
(最後は、みんなでやってくれるサービスぶり!)
要潤さんはシリアスもコメディも達者だし、斗真くんは基本コメディやら振りきれている感じの役の方が私は好きなのでサダメは好きでしたよ。

荒川良々さん、中島美嘉さん、西田敏行さんはじめ、キャラだちしているクドカン脚本だけあって、どこを切っても楽しそうだった。
ストーリーは、はじめちょっとマンネリって思ったけれど、なんか途中からちょっとづつ変化球を出していってくれて最後まで楽しく見れました。

秋クールは・・・
ニノのフリーターと、小栗くんのドリトルは絶対見ると思いますが、あとはどうしようかなあ。
フリーターの番宣はいってましたね!

フリーター、家を買う。フリーター、家を買う。
(2009/08)
有川 浩

商品詳細を見る
2010.09.22 / Top↑
日比谷線の六本木の駅からヒルズに通じる大エスカレーターの周囲、今はパナソニックの広告で仲間由紀恵さんと亀梨くんのおっきいポスターが囲んでます。
To be freeの発売時、三ツ矢サイダーの翔くんととTo be freeの嵐さんのでっかいポスターで囲まれていたところです。
(亀梨くんファンの方、きれいな亀梨くんでしたよ!)

そして、昨日から金曜日まで、ヒルズのウエストウォークの2Fで、「パナソニック ビューティー レンタルタッチ&トライキャンペーン」というイベントをやってます。
パナソニックの美容製品をレンタルでお試しさせてくれるっていうイベントです。

こんな機会もあまりないので、今日仕事で六本木に行ったついでにレンタルしてきました。

お借りしてきたのはこれ!




「nanocare EH-SA60」
スチーマーとナノケアが一緒になっているタイプです。

正直言うと、別にスチーマーが欲しかったとか、ナノケアが欲しくていろいろみていたとかそういうわけでは全くないんですが、なんか面白そうじゃない?
だからスチーマーをやって、どこまでどういう効果があるとかよくわからないんだけど(まあエステとかでスチームあててくれるけど、これだけじゃ駄目かなあっていう気がするし・・毛穴は開くだろうからディープクレンジングすればいいのかもね)
でも、まあものは試し・・・

とりあえずお風呂から上がったところで、スチームあててみました。




これ、蒸気が噴き出しているところなんだけど、写真じゃあまりわかりませんね。
気持ちいいよ。とっても。
ふむふむ、カタログによれば、プラチナナノ粒子を含んでいるので、お肌にハリ・弾力を与えるそうな。
そして、12分で自動停止してくれるから適正時間も勝手に計ってくれて、操作もお水をいれてスイッチを押すだけだしカンタン。

終わった後は、普通にいつもの化粧水をつけてのお手入れ。
う~ん、どうかなあ・・・・変わった?
まあ、翌朝の感じが大切なので明日の朝を楽しみにしたいと思います。

ナノケアの方はベッドの横に置くスペースがないのでうまく試せるかなあ・・・・

<追記>
今朝のお肌(笑)

化粧水をつけて、美容液つけて寝たのはいつもと同じ。
今朝のお肌は?・・・・・・うーん、気持ち「モチモチ」している????
まあ、明らかに違うっていうほどではなく、気持ちそんな感じかなくらい。
なんか、頬の毛穴が開いている様に感じたのはなぜだろう?
光の具合?

しばらく続けると違ってくるのかなあ。(でも借りる期間は、2泊3日)
というより、折角毛穴を開かせたんだからもっと濃厚に美容液ぬって冷やしてあげればよかったのか・・・・、

まあ、家族からは「またお母さんやってるよ・・・」的な動物園の檻の動物を見る視線!?
まあ、今さら1回、2回やったからってそんなに画期的に違ってくるとは思わないけどね・・・。
でも、とりあえず今晩もやってみようっと。
今日はその後パックしちゃおうかな。(この間、韓国でシートパックまとめ買いしてきたしね)

ちなみに私は化粧水は リン・サクライの普通肌を10年来使っております。(これはすごく普通な感じのものなんだけど・・・とっても気に入っていてこれだけは変えられない ドクターコスメですね)
美容液は今は、obagi C10(これは、もうすぐ1本め使い切るところだけど、かなり気に入ったので、またリピートしようかなって思っています)
あと、同じくリン・サクライのモイスチャーシールドを使っています。(なんてことない感じのなんだけど、べたつかないし潤うし結構良品です)

そういえば・・・・全然気付かなかったけど・・・サクライつながりだ!!

2010.09.22 / Top↑
「悪人」みてきました。

息子(中1)と2人とも行きたいって言っていたものだったので、昨晩「じゃあ明日特に何もないから行こうか」っていうことに・・・。ダンナも誘ったら行くっていうことで3人で行ってきました。

六本木ヒルズに行ったんだけど予想以上の混雑でした。
まだ、公開になってそんなにたっていないし、賞は取って話題だし、休日だしということで、50分前について行ったら、もう一番前の席しかあいていなかった。(きっと、ネット予約して行った人が多いんでしょうね)
そんなこんなで、久しぶりに一番前でみて、首は痛いし見る環境としては最悪だったけれど、みごたえがあってすごく良かったです。

● 「悪人」
   監督 李 相日
   出演 妻夫木聡 深津絵里 岡田将生 満島ひかり 柄本明 樹木希林

「悪人」公式HP

... 続きを読む
2010.09.21 / Top↑
今日のZERO。
昨日、お友達のブログで教えてもらった女性セブンの神カルの撮影風景の写真をみてきたので、今日のZEROの髪型がどうなっているのか・・・・かなりドキドキ。

そして・・・いいんじゃない(って、かなり上目線! 笑)
基本的に、ウェーブを伸ばし気味にしていると思うんですが、程よくウェーブがかっていて少し柔らかい印象になっている、それに耳を出していて、そこもなんか軽い印象になっていてGoodです。

今日のイチメンは国連総会のメインテーマ「世界の貧困問題」について。
日本はODAの額が国の経済規模に対する比率が他国に比べかなり低めとありましたが、もちろん政治的な意味を考えるとODAがある程度必要なのはわかりますが、本当はむやみやたらに援助よりも、民間レベルで現地に工場をたてて雇用を増やすとかそういうものの方が相手国の自立を考えると有効なんじゃないかなとも思ったりします。(まあ、難しい問題ですよね)

サッカー話題の時は、小窓の中でも翔くん楽しそう。
最近、サッカーの話題では、いつも翔くんにふってくれて翔くんの方でもすごく楽しんでいる感じが伝わってきます。

そして、今回はCultureで、村尾さんの妻夫木聡くんへのインタビューがありました。
ちょうど、今日「悪人」をみてきたところだったので、私的にはとってもタイムリーでした。
悪人の内容に関わる部分は、明日「悪人」のエントリーをアップする時に絡められれば。

そして、去年日韓合同の映画「ノーボーイズ・ノークライ」でハ・ジョンウさんと共演したことをきっかけに、アジアと一緒にやることの可能性を感じている話をしていました。

そして、スタジオで。
村尾さんが「人間は異なる文化に出会うと、共通している点に着目してお互い仲良くやって行こうとするタイプの人間がいるが、妻夫木さんは間違いなくそのタイプの人間だ・・ボーダレスな世界に生きる若者だと感心しました」って感激した感じで言っていて。
横の翔くんはちょっと笑ってる。
「ぼくは、10代の頃からよく一緒にいて・・あんまりこういう話にはならないのでちょっと新鮮でした」
木更津で一緒でしたよね。でも、10代の頃からってことはその前から友達っていうこと? 古くからの友達っていう感じでした。
そして、「彼は映画についてだったけど、僕もグループの活動を通じて、音楽祭で韓国やシンガポールや台湾の方と一緒になって、エンターテイメントの底力を感じました」(言葉は若干かいつまんでいます)って言ってました。

そして、村尾さんに
「櫻井さんと妻夫木さん、お友達っていうことでなんか共通項ありますよ」
って言われて「ホントですか・・」ってかなり素に笑ってましたけど。

なんか、妻夫木くんと翔くんって仲いいんだなあって思ったら、妻夫木くんも好きな役者さんなので嬉しかったです。
でも、あらためてこの年代って人材豊富だし、いろいろに繋がってますよね。

そして続きに オトノハについて

... 続きを読む
2010.09.21 / Top↑
「夏の恋は虹色に輝く」最終話です。

今日は、お昼前から映画「悪人」を見に行ってしまったので、「いいとも」「HEY×3」はまだ未チェック。
これは、あとからチェックします。
本編は見ました。

潤くん本当にお疲れ様でした。
... 続きを読む
2010.09.21 / Top↑
あまたつさんのお天気コーナーに、登場。
今日は、全然チェックできてなくて(それもHDDが満タンなので、WSを全録画は無理なので、録画はいいともとHEY×3のみ)
でも、とくダネ!はみれてよかった。

あまたつさんの横で洗濯情報を伝えた後、スタジオに。
もう何が嬉しいって、おぐさんがホントにうれしそうで、そして潤くんをもりたてていきたいっていうかんじが滲み出ていたこと(くり返し とくダネ!は見れて良かった!)
「朝、メールくれたじゃない」って、2時40分くらいは、朝とは言いません。夜中ですから(笑)
でも6時まで撮っていたって、ホントぎりぎりまででしたね。(エッ!?自分でも記憶が・・・今朝の6時っていうことよね)
*修正*昨日の夕方の18時がオールアップでしたね。webでも確認したし、なんとエキストラに行ったお友達からも夕方の6時だよ!!って、失礼しました。

だから、今絶賛編集中とのこと。
クランクアップ映像もやっていました。
ハムレットの舞台の場面でした。

ニノのクランクアップ映像も。
オグさんがニノは「共演できたの?」ってきいていて、潤くんは見てのお楽しみって言っていたけれど、ニノのうれしそうな様子をみれば・・・っていう話になったから一緒の場面があったのかしら。
(もちろん、竹内さんのこと)
最後、「月9の重責をよくがんばった」(言葉はこの通りじゃないかも)ってオグさんがねぎらっていて、なんかほっこりしました。
2010.09.20 / Top↑
もう、1カ月近くも前のものを、今さらひっぱるんですか??っていう話です。
でも、あの時旅行でパタパタで・・・途中国立コンもあり、レギュラーものを追っているうちにはや1ヶ月(言い訳たっぷり・・・)
でも、途中まで書きかけていたものをメモ程度でも完結させようと思って、また見たら、また止まらなくなってしまいました。

まあ、今さらなので、なるべくサクッと。

「movin’on」
今回のMラバの中で一番リピしているのがこれ。
かっこいいよね~。何度見ても。
贅沢を言うと、もう少しカメラひきでお願いしたかった。すごく振付もかっこいいだけに、全身せめて2/3半身がうつるくらいの寄り具合でみたい。
それと、5人嵐がまとまって見える感じが見たいのよね。
でも、この前にMステでメドレーでやった時のこと考えれば、ラップもちゃんと入っているし、大満足です。
この曲も山好きにとってはホントに幸せ!
はじめ、山2人のボーカルが続いた後、風っ子とバトンタッチして2人が後に下がった、サビ前、後ろ向きで踊っているところ、ちょっとアイコンタクトをとりあっていたり(この空気感が好き)

Mラバメドレー(by 相葉ちゃん)
あの4人でいっせいにつっこむところいいよね~。
曲は、ハピネス ビリーブ(国立バージョン)
どっちも大好きな曲だけど・・・ビリーブなんかはあんなに振りがかっこいいのに、今回は踊りを見せる感じではなくてちょっと寂しいかな。

そして、トラブルメーカー
これは、ホントに山の神曲!
出だし、「チョ、チョ、チョ、チョ!!」でとび跳ねてた後、
最初が山2人のボーカルだから2人でくっついて歌ってる、その感じを見ているだけで楽しくて(最後潤くん乱入するしね)
そして輝きを秘めたハートビートは、ハートマーク。 その後、大ちゃんはお決まりでいれてもえなくて・・(ぷぷぷ・・・)そういうふりになっていますよね。
その部分を再現して見せるも、またはじかれるリーダー「かわいい!」
「かわいくねーよ!」って本人言ってたけど、十分可愛いですから。

トーク部分も、Mラバはたっぷりあっていいです。
いくつか、ちょっと気になるところだけPick up

何をしている時が一番幸せ?
翔「飯食ってる時」
智「釣りしている時」
潤「友達と飲んでる時」
和「ゲームしてる時」
雅「コンサートの時」(男前発言でしたね)

相談に乗ってほしい人は?
嵐自身がが選ぶのは
翔→和 (すごく親身になって相談に乗る二宮和也を目撃したtのこと。 ニノがメッチャうれしそうでした!)
ニノあい→リーダー(ただきいてくれるだけでいい。答えは求めていない。そもそも、きいてるかどうかもわからない 笑  確かに、ただ聞いてほしい時は大ちゃんがいいよね。)
潤智→翔

太っ腹なのは?
ニノが最近太っ腹で、「後輩に最近ニノがおごっている」ってきいて「まじっすか?」素でびっくりする潤くんが、結構ツボでした。

仕事で落ち込む女性に言う胸キュンな一言
「お客さんに選んでもらう?」の潤くん (これ、結構仕組んでた?? 笑) 
リクエストの1位は翔くん!
あのね、前段部分いらないくらいよ。
翔くんが、にっこり笑って「ガンバです!」ってこれだけで、充分だわ。
大ちゃんは「一緒に釣り行こう」(大ちゃんは癒し効果抜群だからね)

トーク中隣合わせだっていうこともあるんだけど、このMラバの時も、にのあいでじゃれていることがホントに多くって。

そして、今回の目玉は何と言っても、男限定ライブ!
揺らせ今を、アデイ、ファイトソング! 
だったんですが、見ている方もやっている方もホントに楽しそうだった。
野太い声で叫ぶ男性達もいいよね。
嵐さん達も、男性限定でこれだけ乗ってくれる男性諸君にとってもうれしかっただろうなあ。
新鮮だったし、こういう感じっていいなあってほほえましく温かい気持ちで見れた。
いる男性もね、若い人から30代くらいの人もいたりするんだけど・・・、くせがなさそうな普通っぽい感じの人が多かったような気がする。

トークでは、
男性から、「一番男らしい」って選ばれて嬉しそうな潤くん
そして、「失恋した時横にいてほしい」のは相葉ちゃん これも嬉しそう。
男性からも、女性からも「一緒に無人島に行きたくない」のはニノ。まあこれは笑い話よね。

そして、この後「リフレイン」をやりましたが、これも本当にかっこ良かった。
今回のMラバの中で、「movin’on」と「リフレイン」は双璧でした。
大人っぽい雰囲気が漂っていて、手の動きを生かしたすごく柔らかさ、しなやかさを感じるふりつけで。
これもね贅沢いえば、もう少し引き気味で全体を見せてくれるともっと満足だったなあ。
曲のイメージに合わせ表情もすごく大人っぽくて、ちょっと色っぽい。
智→智+潤→潤+ニノ→ニノとハモリとソロがリレーしていくところもよかったです。

そして、エンディングはサマースプラッシュ。

全然、サクッとじゃなかったですね(笑)

2010.09.19 / Top↑
今日のジュンスタイルです。

オープニングの後「Don’t stop」

今日18日から3連休だけど・・・きっとまだ今日あたりは、ドラマの撮影をやっているんじゃないかなあと潤くん。でも、これが終わると、10月終わりの大阪まで、少しのんびりすごせるかな、でも「しやがれ」のSPもあるしどうだろうと。
(Webみたら、午後はまだ収録中だったようですね。今日中にクランクアップできたのかなあ・・・、あと「しやがれ」のSPって、ひょっとして2時間とかであるのかなあ)

「Magical Songs」

教えてベストアンサー「ひと夏の恋の思い出」
風邪で欠席を心配してくれた机の中のお手紙がきっかけではじまった高校時代の恋の話、最後は彼は転校しちゃうんだけど・・・悲しくてそのことを彼女に言えなくて・・・ってなんかドラマのような話でした。

「Love Rainbow」

メールから、「Summer Splash」のラップの潤くんパートの難しい部分の話
(前半、スゴイ雑音入っちゃってよくきこえなかったので・・・残念だったんだけど、たぶんそういう話だったんだろうと思う)
はじめに翔くんが音入れしたものを聞きながら歌って、その時から難しいなあと思いながら歌っていたけれど、結果潤くんのが採用されて・・・でも本番では大丈夫だけれど、リハで失敗することもあるっていうような話をしてました。
ここ、ちゃんと聞きたかったなあ・・・残念

「Summer Splash!」
そして、エンディングは「movin’on」

10/6に「Dear Snow」が発売になりますという告知がありました。(来週、オンエア予定だそう)
この告知の時にね、まだ前作の発売から2週間たってないんですが・・的なふりがあって、このリリース間隔の短さに潤くん本人自体がちょっと苦笑とまではいかないけれど、びっくり的な雰囲気が感じられたように思ったのは、私の気のせいかなあ。

 「To be free」、アルバム、「Love Rainbow」「Dear Snow」と1ヶ月ごとだしね~。

今、「嵐にしやがれ」みながらなんですけれど・・・、アニキゲストの総集編。
嵐さん達の髪型の変化がなつかしいわ~。
白タキシード姿をみると、ACWを思い出すし・・・・、One Love思い出すし・・・。
テーブルクロスひき。
突然やるのは難しいよね。潤くん、残念だった。

来週やっぱり、2時間SPなんだ。
田中さんだけで、2時間やるの!!??

以下、ワタクシゴト 少々





... 続きを読む
2010.09.18 / Top↑
夏虹にニノが出演って発表になりました。
舞台の大道具係ですって。潤くんと絡みのあるシーンだと、より嬉しいですね。
市村正親さん、深田恭子さん、北村一輝さん、夏木マリさんもでられるそうです。

オリコンスタイル 記事

昨日は、ミヤネ屋のニノちゃん、VS、きたなシュランの潤くん、嵐ちゃんとまさに嵐DAYだったんですが、まずは嵐ちゃんから
... 続きを読む
2010.09.17 / Top↑
神様のカルテ公式サイトで共演者のお名前がアップされてます。
(私信:Hさん、すばやいお知らせありがと~!!)

要潤さん
吉瀬美智子さん
岡田義徳さん
朝倉あきさん
原田泰造さん
西岡徳馬さん
池脇千鶴さん
加賀まりこさん
柄本明さん

私の勝手な予想で・・・、

同期の次郎先生が要潤さん (巨漢っていうふれこみなので、翔くんの同期っていうのは・・・まああり?)
同じ下宿の男爵が原田さん、学士殿がウッチー 
看護婦さんは、水無さんが朝倉あきさんで、ベテランの東西さんが池脇千鶴さん?
そして・・・・重要な安曇さんは加賀さん?
西岡徳馬さんと柄本さんはどっちがどっちかわからないけれど、古狸先生と大狸先生よね・・きっと
吉瀬さんは学士殿のお姉さん役?

どうでしょう・・・あたるかなあ・・・

キャストがでて、ますますワクワク
2010.09.16 / Top↑
嵐の音楽番組だけは、絶対に感想書きたい!って思っているにもかかわらず、諸事情により8月半ばから9月にかけての音楽番組、全スルーしちゃっています。
書きかけのまま放置しているものもいくつか・・・・(汗)

ということで、ここらで一気に整理しちゃいたいなと思うのでどどーんとまとめて、と思いましたが書いているうちに無駄に長くなってきたので、まず最初はMステとHEY×3
... 続きを読む
2010.09.16 / Top↑
昨晩寝る時に、明日は9月15日だなって思っていたら、
今朝嵐友さんから「祝 結成11年」のメールが!
思えば昨年はこのあたりからが怒涛の10周年記念行事(??)のはじまりだったような。

10周年を超えて今年は靜かですね。
今朝も、ズームでラブレインボーの先週のオリコンランキング1位はやっていたけれど、11年前の今日結成ですねとかそんなことはやっていなかったと思うし。(これが普通ですよね)

嵐友さんが
「嵐がこの5人でよかったね」ってかいてきてくれたけれど、
ホントに
「この5人でよかった 

11年前の奇蹟的な組み合わせに感謝です。
深くぐっと入り込むと、ある程度知ると少しあきがでてきたり興味が他に移ったりしがちな私ですが(浅い状態はダラダラ続いたりするんだけど)、嵐さんについては長いです。(っていっても3年半弱!?)かなりヲタ的にはまりはじめて2年以上。これはね、やっぱり5こイチ嵐の面白さに加えて、コンビごとの楽しさがあったり、1人1人の個性もあったり。もちろん音楽、お芝居、バラエティとそれぞれにみごたえがあって楽しめるし、それに彼ら自身の持ち味の良さは変わらないけれど、でも常に進化しているからだと思う。今の嵐もみていたいし、過去からの流れや変化も興味ぶかい。

あと、嵐がきっかけでできた(ブログを通じてともいえるけれど)嵐友さん達にも感謝!

子どもが生まれたことも、自分の人生とはまたもう一つ違う世界を生き直すみたいな感じがあって、友達もモノの見方、感じ方も広がって、私は自分に子どもがいてくれてありがとう!って思っているんだけど、
嵐さんについても似ているわ。嵐にまつわる世界を体験することで、友達も広がり、モノの見方や感じ方も広がった感じ。
嵐さんにはもちろん感謝なんだけど、ここにアクセス&コメントやら拍手やらしてくださる方達にも感謝だし、もっと踏み込んで仲良くしていただいている方達にもありがとう!

11年前のハワイ会見。当時はなんか新しいグループがデビューしたんだな程度の認識しかなくて、名前を言ってるけれど全然区別つかないなと思った彼らだけど・・・
まさか11年後に自分にとってこんなに大切なものになっているとは思ってもみなかった(爆)
人生って、どんなふうになっていくかわからないから、面白いなあって思います!




2010.09.15 / Top↑
今朝は、朝ズームで、日立CMの話題をやってましたね。
ニノは冷蔵庫担当!しばらくニノCMにお目にかかれそうですね。
潤くんとリーダーは何になるのかな?

先週金曜日に発売になったオリスタ。

表紙嵐さん。
速報で、新聞などに乗った時にも記事にしましたが、「2万人が選んだ好きなアーティスト」の1位に嵐が選ばれた記事があって、本人達のグラビア&インタビュー、あと9/4の国立の速報記事が見開きであったり、その他番組がらみのページにもあちこちでていて・・・嵐さん満載な号です。

まず、表紙の写真がすごく好き。(翔くん、智くんの肩に手をかけてるし・・・)
そして、嵐のインタビューページのの見つめ合う山の写真(P.20)これみたら、もうそくお買い上げ決定!!だったわ(笑)
写真はね、今回どれもみんなよかった。
個人のインタビューページにのっている個々の写真もみんな素敵だし、5人の集合写真はどれも良かった。
特にね表紙とP.27とP.30&31の見開きの写真が好き!
特に中の写真は、なんかすごく自然でリラックスした感じがでているから・・・。

読者から質問で構成された、1人1人のインタビューページと5人でこたえているページとがあって、読みごたえもたっぷりでした。
結構読んだことがある話も多いんだけど、少しづつ最新の話が混じっていたり、ちょっと立ち位置変えてはなしてくれていたりして、楽しく読むことができました。

いろいろのっているんだけど、一番ツボだったのが
「メンバーひとりひとりの好きなところは?」に対するリーダーの発言
「翔くんは・・・・、一緒にいて落ち着く。相葉ちゃんはおごってくれる。(笑)マツジュンはね、真面目!ニノは(小さい声で)好き・・・・・」
これ全部に納得!!(笑)特に、翔くんとニノ!

あと・・・ちょっと感じたこと。
今回1位の理由の一つにあげられている「仲が良い」
私自身、嵐の5人が仲がいいところは大好きなんだけど・・・・1
贅沢なんだけど、若干、この言葉に食傷気味の感じはあります。そして、嵐のメンバーもいい加減慣れたとはいえいつも「どうして仲がそんなにいいんですか?」とか「仲がいいと言われますが、どう思いますか?」とかっていうような質問をされるのも、何とも答えようがないだろうなあって。
今回も、5人への質問の中で「定番ですが、仲の良い秘訣は?」っていうのがあって、「昔からこんな感じで、意識してそうなったわけでもないし、急になかよくなったわけでもない、」と本人達も何とも答えようがない様子を、真面目な態度で話していました・・・。
「仲いいですね、そこが好きです!」
と言われたら、「ありがとう」としか言いようがないだろうし、
「何で仲がいいんですか?」ときかれても、「昔からこんな感じで・・・」とかしか言いようがないじゃない(笑)
もうちょっと、同じことをきくんでも、答えに幅や、広がりがでるような問いかけ方をしてくれればいいのにって思います(まあ、今回は読者からの質問だから仕方ないと思うけれど)
同じような、5人の仲についての質問でも「5人の時と、1人の時では、気持ち的にどう違いますか?」こっちの方が面白かったかな。
相葉ちゃんは、「基本変わらないけど、5人の方が楽しい」
大ちゃん「基本一番落ち着くのが嵐だから、(1人の時は)「ちょっと行ってくるわ~」みたいな」
翔くん「5人仕事の方が安心感がある。何があっても絶対に4人がフォローしてくれる」
潤くん「あまり変わらないけれど、5人の方が楽屋がにぎやか」
ニノ「1人の時は大変、嵐の時はメンバーとするから慣れている環境」

それぞれちょっとづつ違うけれど、5人でいる時の楽しさのホーム的な安心感がみんなから伝わってくる。

嵐さん以外のところでも、大倉くんの大奥インタビューにニノがたくさん登場していたり、とにかくあっちこっちに嵐さんいました。
国立の写真も記憶がよみがえってきてすごく嬉しい、コンサートの様子が来週はbook in bookになっているようなのでそれも楽しみ!

以下、ちょっと自分ごと



... 続きを読む
2010.09.14 / Top↑
まず、最初に叫んでいいですか。

もうやだ、夏虹録画失敗しちゃった~(涙涙)
柔道の延長で20分くらいずれてたのよね。
仕事からは、ギリ9時前にもどれたんだけど・・・上の子が期末試験中で、リビングで勉強するもんだからさすがにテレビみれないのよね。(部屋で勉強してほしいけれど・・・部屋だといろいろ誘惑が多すぎて集中できないんだって・・・まあ試験中くらいはしっかり勉強してくれないと困るしね)
だから、テレビも消してたし・・・、あとから録画見てもう大ショック!
夏虹で最後の15分くらいがみれないなんて最悪だわ。


ZEROの翔くん、
はじめひきの映像で見た時、「やだ・・また風がふいてもびくともしない横分け!!?」って思ったけれど、
カメラがよっていくと、そんなに嫌でもなかった。
ピチッとはしているんだけど、完璧に整いすぎてない感じがいいかも。(結局、どうなったって、評価はあまあま!? 笑)
それにしても、イチさんは黒髪で若干長めなんですね。
頬のあたりも、スッキリしている。
赤と紺のアイビーリーグ縞のネクタイは若々しさが感じられてステキです!

今日のイチメンは北朝鮮の代表者会について。

柔道の金メダリスト全員が翔くんより年下!!?
うーん、見た目では何とも言えないかも(笑)

シルクドソレイユで活躍する佐藤さんへのコメント、翔ちゃん自身自分でいいながら笑っていたけれどまあ高いところ苦手だものね(笑)

そろそろクランクインですよね(もうしている??)
イチさん仕様の翔くん、しばらく楽しみますね。

2010.09.14 / Top↑
今朝のズームで、あの「日本の嵐」本、実物はじめてみました!(まあ、テレビごしだけどね)

全国の学校に配布されるというニュースがあって早々、嵐友さんが写メは送ってくれて(いつも、Tさんありがとう!)表紙と、中の一部はちらっとみせてもらったんですが、あんな大きな判型だとは、思っていませんでしたね。地図帳とかくらいのサイズかさらにもう一回りくらい大きなサイズだったような。
→嵐の書籍「ニッポンの嵐」が寄贈図書に!観光庁が発表(日テレNEWS24)

観光大使になったことで急きょ企画されたものかと思ったら、企画自体は2008年なんですね。
(実際の、撮影は今年)
でも、今回のこの出版元のの株式会社M.Co.って一体何かなあって思ったら、ジャニーズの関連企業のようだし。
っていうことは、2008年ごろから、観光大使にっていう根回しがあったってことなのかなあ?
(まあ、そういう大人の事情はおいておいて)

とにかく、当初は販売する予定だったけれど、メンバーの強い希望で非売品、配布ということになったとか。

そして、この本に問い合わせは集中しているんですね。(そりゃそうだ)
→嵐が寄贈の非売品図書に問い合わせ殺到(デイリースポーツ)

それで、窓口の観光庁が異例の説明を。
→観光立国ナビゲーター「嵐」の皆さんによる図書(「ニッポンの嵐」)の全国の小・中・高等学校等への寄贈への協力について(観光庁)

羽鳥さんも、これがなんか騒動にならなければいいと心底心配そうな顔をしていましたが、本当ですよね。
メンバーの折角の善意が裏目にでるなんてことにはならないでほしい。

でも、中身みたいよね・・っていうのも本音。
図書館とかにおいてくれればいいけれど、これも貸出禁止にしたって争奪戦だろうしね。

で、本来の趣旨とはずれるかもしれないけれど、売ったらどうかなあ。
ただ、営利目的に企画されたものでないのだから、収益は全額寄付ということで。
寄付もね、メンバーの気持ちを汲んだら、観光庁に日本をアピールする資金として活用してもらう&文科省に子ども達の教育のために使ってもらう の2本だてでどうでしょう。
国関係に対しては、こういう寄付とかって簡単にはいかないものなんでしょうかね。

メンバーは、本当に純粋な気持ちでやってくれていると思うので、それにケチがつくような状態にならないことを祈ってます。




2010.09.13 / Top↑
いろいろ書くことがありすぎて、旅行に行って半月以上放置してしまいましたが、自分の記録としても完結させておきたいと思います。

韓国旅行3日目 最終日です。

この日はの朝のメニューは、「牛筋煮込みスープ」
「里門(イムン)ソルロンタン」に行きました。

元祖ソルロンタン(牛筋煮込みスープ)のお店ということです。




あまり、ふだんは牛筋って私は食べないので(関西の方ではよく食べるのかなあ??)
実家でも食べることなかったし、自分でも使ったこと多分ない。
外で食べたことはありますけどね。
だから、どんなものが出てくるのかなって思いましたけれど、これもまたとっても優しいお味でした。
スープの中には、お米とヌードルと両方がはいっていて、それもちょっとびっくりでした。

庶民的な感じのお店でしたけど、日本語は最低限どうにか用は足りる程度通じたかなあ。

その後、この日は実は大雨だったんですが、景福宮(キョンボックン)の見学に行ってきました。




日本語ガイドツアーがあるということで、これに参加して奥まで一通りのみどころをみたんですが・・・・。
これは、お天気がすべての足をひっぱった感じ。
韓国、朝鮮史はあまりよくわからないんですが、基本的に歴史は好きなんで建物自体はとても立派だったし興味深かった。
でもね、お天気ひどすぎ!!
ものすごく大雨で、足まわりも水たまりというより池状態!
また、ガイドツアーは本当に大勢の人が参加していて、1人のガイドさんに対して、30人以上いるんじゃないかっていう感じ。だからもうわけわからなかった。
ガイドさんもこの雨だから、じっくりというよりチャッチャと進めていくしね。

こういう見学は、雨でない日をおすすめします!

ガイドツアーの後、隣接している国立故宮博物館もみてきました。
こちらは、屋内できれいで落ち着いてみれました。
朝鮮王室で使われていたものが展示されています。
朝鮮関係のものって、李方子さんの伝記を以前読んだことがあるくらいで、本当に知識がなかったので興味深かったです。ハングルの解説は充実していて、一応英文のごく簡単な説明は全部についていて、日本語の簡単な説明は、とびとび。せめて英文の説明がもう少し詳しいとより嬉しかったけれど、でも物を見ていて何となくイメージできるから、楽しめました。

その後、遅いお昼にはチェドンスントゥブに豆腐チゲを食べに行きました。




ここの「豆腐チゲ」、とってもおいしかったです。
もともと豆腐専門店なのかなあ。辛いのと辛くないのがあって、辛い方を食べました。(そもそも辛いもの好きなので)
こくがあって、とってもおいしい。
この日は雨が降って少し涼しいくらいのお天気だったので、チゲを食べる状況としてはばっちりだったかも。

お店のオーナーのおじさんが、日本語は通じないけれど、感じのいいフレンドリーなおじさんで、カニのチゲノ小さいの(蟹味だったことは確か)をサービスでだしてくれて、これを家族でつつきながら食べたんですが、豆腐チゲとまぜても、それだけで食べてもおいしかった。

食後にだしてくれたお茶、なんかニッキの香りがして甘くておいしくて、「何?」って身振り手振りできいたら「スージョンガ」って。
帰りに空港の免税店で「スージョンガ」を見つけて買って帰って飲んでみましたが、似ているけれど、ちょっと違うような気もするし・・・・???

この日は、夕方ピックアップだったので、あとはちょこっとお買い物をして終了。
2泊3日でしたが、行きは8時過ぎ、帰りは19時半ごろの飛行機だったので3日間フルに使えて充実でした。
とにかく、ひたすらおいしくて&汗蒸幕は気持ちよかったし、実はお買い物はブランド物とかは一切買っていなかったけれど、ちょこちょこと韓国化粧品を見に行ってチョコチョコ買ってきたし、期待以上に満足なソウルでした。







2010.09.12 / Top↑
一途のところでも書きましたが、早々に買って読んだにもかかわらず、なかなか書けずにいた嵐さん表紙のMORE10月号

このMORE、何よりも表紙をはじめ、ビジュアルが可愛くてよかったです。
赤いバックに5人がそろった表紙のビジュアルは駅貼りポスターにもなって、六本木をはじめ結構いろんなところで見かけて。見かけるたんびに、「いいことありそう!」な気がして癒されました。
(これ、みんないいけど、特にニノがかわいいよね)

そして、中のグラビアもPOPで楽しそうな嵐さん達ばかり。
大ちゃんは今年30になるけど、まだまだこの路線でも全然OKでかわいいなあ。
5人でとっているのもいいけれど、1人づつのものがみんなキュートで、特に翔くん&ニノのはお気に入り。

5人それぞれにとってのMOREというインタビュー部分、気になった言葉などなどピックアップします。

潤くん
「最近もっと苦労したいなって。20代で苦労しておいた方がこの先きっといろんなことが面白くなると思う」
人っていろんな経験が引き出しになってその人となりができてくから、まだまだ周囲が苦労を振ってくれる若いうちに、ホントにいろいろ経験してその苦労も楽しんでほしいなあって思いました。
こういう発言をする27歳、なんかますますカッコ良くなるんだろうなって感じがしますね

ニノ
「どんな男になりたい?」の質問も「言葉で簡単に語れるような男にはなりたくない(笑)」
「今あるものを大事にしないで、自分にないものや未来をのぞむっていうスタンスが好きでない」
「何をするにも他人に認められたいとか思っちゃうけど、まずは自画自賛(笑)。自分で自分をほめられる毎日が大切だと思う」

ニノってね、ホントに男前だと思うのよね~。そしてこの人いくつ!?と思うほどに考え方が大人びているって思う(まあ、もう立派な大人ですけどね)
自分で自分をほめられる毎日って、けっこう大変。
でも、自分くらいはほめて自分の事ふるいたたせてあげなきゃ、やってられないことも多し(笑)

相葉ちゃん
「もっともっと旅したい。自分の目でいろんなものを見て、体でいろんなものを感じたいなと思う」
相葉ちゃんらしいよね。いざという時の相葉ちゃんの爆発力、瞬発力は、こういう感じることの蓄積で成り立っているような気がしているので、なるべくのびのびといろいろ体験してほしいなあ。

翔くん
「もっと進化したいとおもうだけじゃなく、そのために何をしているかという現在進行形が大切」
「責任感なのかなあ。立場が人をつくる・・・・っていうか、今、みんなに伝えられる立場にいるからこそ、もっときちんと伝えられる自分になりたい」
いつもながらにまっとうな翔くんに頭が下がる。
あまりにハードル高くまっとうすぎて、そしてそれを真摯にこなしてしまう翔くん。そしてひとつひとつをクリアーするごとに一回りも二回りも大きくなっていっている。
嵐の4人にお願いです。
こういうまっとうを絵でかいたような翔くんが、ザンネンな人にかえれる嵐でいてください。
切に切に、お願いです。

大ちゃん
「仕事も人間関係も欲がない。でもそういうのが楽しいんだ」
そういいながら、嵐の中でダンス&歌唱力とも随一で、演技力もはずれなくハンパない。
そして、周りには優しいけど、自分にはすごく厳しい。
だから、無欲がこんなにすごく、嘘くなくなくうけとめられるのは、大ちゃんだからこそって思います。

5人トークはいつもの和やかで、楽しい感じでした。(翔くんのピアノはいつかみたい!)

今日の朝日新聞の朝日求人という広告欄に、鈴木おさむさんが、仕事力というテーマでコラムがのってました。
(これ、毎週日曜掲載で、1人が4回にわたって連載するもので、今日は鈴木さんの3回目)
鈴木さんといえば、森3中の大島さんのダンナ様で、スマスマやいいともなどを手掛ける放送作家さん。

この中に、尊敬するテレビマンの言葉として、ヒットする番組とヒットしない番組の違いとして、
「結果論だけど、タレントと演者が楽しそうにやっているかどうかだ」とありました。
そして、鈴木さん自身の言葉として「楽しそうにみえるにはエネルギーが要ります。周囲にそのテンションが伝わらなくてはいけないし、誰かがはずれてつまらなそうでもいけない。チーム全員が楽しそうって、あこがれませんか。(後略)」
これってね、読んでいてまるで嵐の事じゃない!!?って思いました。

嵐って、こんなふうじゃないですか。
そして、それが数々ヒットを生み出してきた方達が感じるヒットする要件にあてはまる。

でも、「楽しそうでいいなあ」そう感じる彼らの発しているエネルギーはハンパないものなんでしょうね。何かの雑誌で、彼らを真近でみたライターさんだったかの感想として「普通なんだけど、全然普通じゃない」みたいなのがあった気がしますが、いつも普通に楽しさを保っていられるっていうのは、実は普通にやっていたらできないことなのかもしれませんね。(本人達がは、意図的そう見せようとは全く思っていないと思いますが)



2010.09.12 / Top↑
あの~、今回何がツボって・・・・・、翔くんの髪型!
襟足長めで、前髪おろしているあの髪型かわいすぎる~!!
って、番組の内容を語れよ!ですが・・・・・・・・。
だって、かわいすぎる(はーと)イチさん仕様?
オープニングトークの常夏ブラザーズのくだりでいくと、収録は8月下旬ですよね。
ようは伸ばしている最中っていうことですかね、Mステよりも、こっちがいい!!月曜のZEROはどんな生翔なのか楽しみだわ

今日のゲストは六角精児さん&劇団ひとりさん。
六角さん、ドラマとかでお顔はよく拝見しますけれどバラエティとかではあまりお目にかかったことがないので新鮮かも。
六角さんがバツ3っていうくだりで、リーダーの「カメは最後の嫁さんすか?」いいつっこみでしたね。
大ちゃんのつっこみってそんなに数は多くないけど、ピンポイントでいいとこついてきますよ。

今回かなり楽しかったのが、電車の対面座席に4人でおさまる嵐くん。
翔、和、潤、智の順番ですわってます。(相葉ちゃんは、反対側で六角さんとひとりさんの間)
潤くんが智くんの肩ガッチリ抱いて、智くんちんまり座ってる!!
車窓の旅、大井川鉄道のSLで千頭まではいったことありますよ。でもその先にあんなところがあったなんて知らなかった!

未知との遭遇しやがれは、ニノ×C.Wニコルさん。
ニノの様子がかわいくて、やっぱり本編よりも好きかもって思っちゃいます。
はちみつとる様子器用でしたね。
次回はぜひプーさんのきぐるみで(笑)

来週は総集編みたい。



2010.09.12 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。