FC2ブログ
昨日は、体育の日で休日のため、翔くんも村尾さんもみんなノーネクタイの休日バージョン。

昨日の一番のニュースは金日恩氏の後継者としてのお披露目のニュースでしたね。
最近、政治、経済ネタなどにも翔くん積極的。今日はこの北朝鮮の時も現地の記者の方に質問していたし、円高問題についても、村尾さんにいろいろ聞いてましたね。
翔くんの意見は、多分事前の打ち合わせである程度どんな内容で質問するとか、こういう話題の時ふりますねっていう打ち合わせはあるだろうとは思うんですが、ZEROの方でも翔くんの比重を全体に高めようとしていってくれているのかなあって思います。生放送の中で、ある程度いろいろな話題にふっていくっていうのは、それだけそういうことに対応できる力があるって、周りの方達も認めているからだろうと思うし(そうじゃなきゃ、怖くて生放送じゃふれないよね。あんまりトンチンカンなこと言われても困るし・・・、翔くんの日々の様子が評価されていっているんだろうなあって思います。)

イチメンはチリの落盤事故の続報。閉じ込められている人が救出できるようになったニュースです。
世界的にも注目度が高くて、いろいろな援助なども集まったからだろうと思いますが、トンネルが予定より早めに開通し助けることができそうで良かったですよね。
でも、翔くんが説明してくれた救出用のカプセルの話をきいていたら、あんな狭いところでぐるぐる回されながら15分近くかけながら引き上げられるなんて、三半規管が弱い(?)私は、絶対に気持ち悪くて駄目だと思う(笑)
あと、暗いところにずっといたから瞳孔が開いて、すぐに明るいとこにでると失明の恐れありとのこと。そんなことあるんですね・・・。

そして、今日は氷室京介さんが、今年50歳で×50公演やるということで、ZEROがインタビュー。
いろいろ聞いている中で印象的だったのが、海外に拠点を移して13年になる氷室さんの目に映る日本の姿。
日本にもどって接するニュースに、親が子どもを育てきれずに殺してしまうといったものが多いという話から
「一番基本的な普遍的なところが薄くなってきている気がしますよね、日本は」
そして、自分自身は子どもの頃、かなり悪かったけれど反抗期がなかったと。
それは、
「オレは小さい頃から親父をみていて、一生懸命やって家族のために奉仕して、オレと姉貴を育ててくれたと、そこから教えられていることがたくさんある。一番ファインプレーじゃなくて、かっこいいお父さんじゃなくて、一番普遍的なとこだと思うんですよ。それが。そこのところがいい加減な日本人が増えているようなきがしますよね」

ここのインタビューをききながら、昼間アップしたニノのSUPURのインタビューを思い出して・・なんか一緒!って思った。
子どもがまっとうに生きるためには、親ががんばって働いている背中をちゃーんと見せていることが大切で。それは子どものためとかそういうよりも、自分達の家族を守るためにごく当たり前のこととしてやっていて、そういう真摯な背中をみながら、子どもって育っていくのかなあって。(うちの子は大丈夫なんだろうか・・・嵐ヲタな母をみていて 爆)

自殺者が多いということについても
「いろいろな価値観があっていい。あなたと私が違うのは当たり前。それをあなたの価値観で自分を語ろうとするから、煮詰まるし自分はだめだとなっていく」
これは、当たり前といえば当たり前ではあるんだけど、きっと煮詰まっている人はこのパラドックスに陥っているのかもしれないですよね。こういうことから、自由に解き放たれるといいのにね。

氷室さんのスタッフTシャツに書かれた「CARPE DIEM」 ラテン語で、「今を楽しめ」っていう意味だそうで、これ本当にそうだなあって思います。

そして、スタジオに戻って、翔くんのコメント
「去年自分達のグループが10周年を迎えたことを思うと、続けること、継続することの大変さがよくわかったんですね。だから50歳にしてステージに立たれて昨日より今日、今日より明日をよりよいものして行こうという態度は大きな目標となりますね」
(これは、コンサート終わりにどんなに疲れていても、必ず次のステージのため反省会をして、よりよいものにしていくという話からのことなんでしょうね)

あと、テニスのジュニアでウインブルドンの決勝に残った石津選手の話題、お父さんがプロのコーチではないものの小さい頃から一貫して教えているというころについても、コメントしてましたね。

私自身も、本当に石津選手のような子がでてくるのは頼もしいことだし、彼女が尊敬するのがクルム伊達公子さんだというのも嬉しいなって思いました。(伊達さんが若い頃、4大大会は必ずテレビ観戦していたので)


昨日の翔くん。
昨日の紺地に白ストライプのジャケット、ノーネクタイの時よくきてますよね。
(実はあんまり好きなジャケットではないんだけど・・)
ノーネクタイの時、それでもカッチリ見せようという感じが強い翔くんの衣装。
私はもう少し柔らか感じの物、カジュアルな感じのもの着てもいいんじゃないかなっていっつも思うんです。
翔くんが伝えるニュースに対してどんな人からも信頼感を持たれている、そういう確信が翔くん自身にもててきたら、もう少しおしゃれに見せる服装も増えてくるのかなあなんて思ったりします。
そして、髪の毛・・・微動だにしない前髪ではあるけれど(笑)
今は栗原さん家のいっちゃん仕様だからね。
髪の毛も最初、「うん??」って思うけれど、最初の一瞬だけ(笑)
プク翔が元気そうにいてくれるのでそれだけで満足、前髪が微動だにしなくても、やっぱりかっこいいって思えてくるから・・ようはなんだっていいんでしょ!ってことですね(爆)



さっき、ズームでオリコン速報やっていて、「Dear Snow」1位やってました。
スポンサーサイト



2010.10.12 / Top↑