FC2ブログ
金曜日にオンエアだった少クラプレミアム。
トークは、未公開を含む上半期の総集編。
そして、WORKSのコーナーは、嵐の国立コンの映像でした

まずトーク部分

ニノ×大倉くんの未公開部分
未公開

収録の時間帯がメチャメチャ早かったらしく・・・・
太一くんが「何でこんなに早いの?俺はいいけど、スタッフから文句が・・・」
って、絶対にニノのせい?ってあたりをつけている様子。

ニノ「ぼくは今日これだけです」
太一「ぜって~、うそだろお。じゃあ大倉くんのせいになっちゃうよ」
大倉 「次、お昼くらいから」
太一(笑いながら)「おまえのせいだ!」

「役者大倉をどうみた?」とニノへの質問
歌でもなんでもそうだけど、良い悪いでなく ジャニーズっぽくない

まず普通は誰かに憧れて入ったりするものだけど、だれに憧れていたのという問いに
大倉「最初は森田剛くん」
でもまねしても、できないってわかったので、「誰の真似もできないんだな」と悟ったとか。
だから、オリジナルな感じになったんだねって!

2人からみてトキオっていうグループは?
ニノと大倉くん、一瞬の沈黙の後(笑)
大倉「カウントダウンとかでふざけているトキオに一番憧れる。あの位置にいかなあかんな~って」
太一(笑いながいら)「全然うれしくね~よ」

ニノの部分はやっていなかったけれど、嵐にとってもあのチームワークは憧れで一番の身近で尊敬する先輩だと思うよ!


あと上半期の総集編いろいろの中で印象的だったのが、

錦戸くん×斉藤和義さん
斉藤さんの大ファンの錦戸くんだから、一緒にトークする様子も嬉しい感じに満ちていってとってもよかったです。
曲提供時のエピソードは前もきいたことがあったけど、関ジャニメンバーの思いがあらためて感じられた。

錦戸君と斉藤さんでやった「PUZZLE」「歌うたいのバラッド」もやってましたけど、これはとってもステキなセッションでした。


以下、WORKSの嵐国立コンの映像のことは、畳みます。







... 続きを読む
スポンサーサイト



2010.10.25 / Top↑
「しやがれ」の感想は比較的すぐにアップすることが多いんですが、昨日の夜はライブに行っていたり、今日も出たり入ったりしながらも外出続きだったのでこんなタイミングになっちゃいました。
でも、面白くってメチャメチャ笑ったので、ちょこっとだけ感想。

修造さん、時には「ホントうるさすぎ!!」と感じることもなきにしもあらずだけど(っていうか、多々あり 笑)、ホントに素にまっすぐで、それでいて結構お茶目だったりして。どこまで、本気!?って思っちゃうけど、ほとんど本気なんですよね~。

そして・・・・・

まず本題に入る前に一言!! 翔ちゃんの髪型が前髪おりていて、可愛かったヨ (*^_^*)


登場シーン ファンキーガールが手にしているのは「本気」のパネルのみで本人は、別に登場!嵐さん達も素にびっくりでしたね!その驚きの表情もけっこうそれぞれで、面白かった。


修造さんからの思いがつまったTシャツがおみやげ
何気にここの部分、とってもいいなあって思いました。
修造さん、嵐の事わかってるじゃない!!って思ったんですよ。

翔「不可能なことが、ZERO(ゼ~ロ~♪ って修造さんの歌つき!!)」
潤「潤のJは情熱のJ」(「熱いですよ、コンサートの考え方とか・・」って、こんなにリサーチしてきているの!?さすが、本気の男!でも一番いいところをついてますよね)
雅「無邪気だしていこう」(「無邪気にずっといれるのは才能」この修造さんの言葉に唸りましたね。そうなの、誰にも真似できない、相葉ちゃんのすごくて、とっても魅力的な点がここだもの。こういう言葉がでてくるのがスゴイなあ)
和「行け!今のままで」(「好きです。ニノさんのこと」っていう前振り付き。ちょっとひねくれている、曲がっていると誤解される面もなきにしもあらずだけれど、一番正直、本気者」こうくるか~、ニノの本質に迫る感じがありますよね。修造さんって、やっぱりただうるさいだけのおやじではないと実感!)
智「マイナスイオンリーダー」(癒し効果抜群! 「何か自分で一生懸命やろうという雰囲気が心にあるのにそれがみえない」「仕切ってみんなついてこいよっていうところが全然ないでしょ」 これもよくわかっていらっしゃるの一言!)

そして、嵐の本質をついてる修造さんもスゴイなあだったけど翔くんの時のニノの素早い切り返しにも、私はニノちゃんにちょっとアリガトウな気持ちも。

翔ちゃんへのTシャツのメッセージを読んだ後、修造さんが「何でも出来そうな気がする」って持ち上げたところで、
すかさずニノちゃんが「翔さん、小さい頃からスゴイいっぱい習い事もやって、」
修造さん「あきらめないでしょ」
ニノ「ボーイスカウトだっけ?」
翔「オレの事をいじめてた奴がいたからその日で帰ってきた」
潤「剣道もやってたじゃん」
翔「剣道はウオノメができて3カ月でやめた」
修造「いや、でも不可能なことはゼロって・・・・」
ニノがかぶせるように「イヤ不可能なこといっぱいあるでしょ・・」
メンバー大笑い
ニノ「次、オレンジ誰でしょう?」
修造さん、ちょっと納得いかない感じもありつつ先に進む。

たぶん、翔ちゃんに関しては、「何でも出来て不可能なことはない。スーパーマン!」みたいな展開になるのかもしれないけれど、翔ちゃん自身ほめられることは嬉しいとはいえ、もうそこで終わっちゃう。いっつもスゴイスゴイって持ち上げられる部分だからね。だから、見ている人はきっとそんなことはわかっているし、逆方向にちゃーんと落として、笑いに持って行っていったニノとの連携プレイ(そして、末ズでいじる展開になったよね)こういう方がきっと翔ちゃん的には居心地もいいし、嬉しいんじゃないかなあって思うんですよ。
それにしても、ニノと翔ちゃんは芸人コンビのようだよね。ネタ合わせしてなくても、いかようにでもっていう感じだもの。

翔ちゃんの「食事はスポーツ」話
「久しぶりにトーンが合った人に会った」っていう修造さん
この2人って、本質的なところで、似ている部分を持っているのかもね~。
(本人も、「思っているより、修造さんのファン」って言っていたし。 笑)
翔くんのインタビューとかに行く前の下準備とかって、それこそ半端じゃないくらいすごいし。
でも、まあ修造さんとはもちろん、全然違うんだけど(笑)

修造さんの奥さん大変だなあ(そういうことが苦にならない人じゃないと務まらないよね)それに、松岡家の子どももある意味大変(笑)
でも楽しもうということに関しては全力だから、いいこともたくさんあるんでしょうね。

修造さんの、スポーツ観戦の様子も笑ったけれど、「励ましVTR」もメチャメチャ笑った。でもメチャメチャ大笑いした後で、ちょっぴり笑ったからか幸せな励まされる感じも一瞬するところがすごいよね(笑)


アニキの3ヶ条で

ラーメン屋さんでは・・・

店主さんが、素で笑っちゃっているところにメチャメチャ笑った。
そして、その店主さんみて、メチャメチャ笑ってる大ちゃんも、メチャツボでした!

音楽に合わせて踊る
ニノの動きも良かったけど、翔くん全部持ちネタやってみせるところも、最後のバレエターンも良かったデス!

そして5つの質問。
大ちゃん、潤くんの答えもおもしろかったけど、最後潤くんに「一番良かったキスは?」「言わないで」って口を手でふさぐ修造さん、GJです。
その後の潤くんの表情のかわいいこと!!こういう表情、いいよね~。

そして、25回の連続ラリー、
これ本当に難しいと思うけれどすごいよね、37回!!
途中、修造さんが失敗した時、円陣くんでプレッシャーかける嵐くん達、こういうチームワークも抜群!(笑)


来週は、八嶋智人さんがアニキゲスト。
これは、絶対楽しそう。


2010.10.25 / Top↑