FC2ブログ
「嵐にしやがれ」もうおとといのオンエアなんですよね。
1日1日あっという間で・・・・・、

でも、ここのところ面白いオンエアが続いているし、今回もメチャメチャ笑って面白かったのでちょこっと感想です。

今回のゲストは、八嶋智人さん。
嵐メンみんなとなじみがあるし、特に大ちゃんとは怪物くんで共演してしていて仲良しです。

オープニングで、最近嵐さん達、勘が鋭くなっている!?
スタッフさんも「カイカイ体操まで」なんて見せちゃったらダメよね(笑)
それに、潤くん衣装の色の指摘さすがです。

今回、オープニングトークも噂話もアニキの3ヶ条もぜーんぶ面白くって大笑いだったけれど、やっぱり今回秀逸だったのがアニキの3ヶ条、中でもエチュード(即興芝居)ですね。

湖畔の別荘設定で八嶋さんの考えたキャラ&プロットでのガチでの即興芝居。

嵐にしやがれ「河口湖殺人事件」

5人の腕利き刑事のキャラ設定は
相葉ちゃん 「チャラチャラしているギャル男刑事」 スクランブル交差点
潤くん   「無意識のうちに筋トレしちゃうマッチョ系筋トレ刑事」 マッチョジュン
ニノ    「アキバ系マニアック刑事」 コントローラ
大ちゃん  「海外帰りの帰国子女刑事」 カリフォルニア米
翔くん   「キャーキャーうるさいオネエ刑事」 どんだけ~

もちろん、エチュードの展開自体も大笑いだったんだけど・・・
まずは、八嶋さんの嵐へのこのキャラ振りもなかなかいいなあ、
みんな思わずふきだしちゃうようなはまりぶりだったけれど、中でもニノは秀逸
どこから見ても、不自然さなくアキバ系の人なんだもの。電話を持つっていう発想もすごいよね。
翔くんのオネエ系キャラは、こういう時のこの人のこの吹っ切れ方がいいなあって思うのよね。

そして大笑いしながらも、この全くの即興に対応していく5人の反射神経に拍手でした。(もちろん、それに即応して行く八嶋さんもね)

推理は?って言われて
翔「あなた気づいいているかわからないけど、・・・・好き!」
(何?何?って潤くんが、迫っていくこと 笑)

そして、みんなが見ていない間に態勢がかわる死体@オリラジあっちゃん
動いた死体をみて、八嶋「これをどう推理する?」
智「多分、彼もどんだけ~が好き!」
和「この死体はどんだけが好きで、でもどんだけは八嶋さんが好きで3角関係がそこでできあがってて、八嶋さんともめて、八嶋さんが殺した」
八嶋「俺の事を疑っているわけだな?」
潤「つーかやったんですか?」
雅「はっきりいっちゃってくださいよ~」
で、八嶋さんが自白して
最後どんだけ~@翔くんが「好き~」って八嶋さんにだきついて、感動(笑)のオチまでついてジエンド
プロットとは全然違う展開だけど、ちょっとづつの変化をうけながら破たんなくキャラの感じもちゃーんと出してエチュードしていく嵐さん達。
私は、自分でお芝居とかしないからわからないけど、こういうのが全然詰まらずにいくって、すごいんじゃないのかなあ、さらっとやっちゃっているから、大笑いでみてるけれどね。
だってホントに全部アドリブですものね。
それにみんなちゃーんと全体の流れの中に絡んでいっているし。

でね、エチュードしながらお互いの受けの芝居に微妙に笑いをこらえている嵐さん&八嶋さんの表情とか、
「好き~」っていく翔さんをみて、あっけにとられた顔をしている潤くんとか、結構ツボでしたね。

そして「未知との遭遇しやがれ」、今回は翔さん×精神科医の名腰康文さん
(翔ちゃん、なんか髪色が少し茶っぽくなって、軽くなった感じがするんですが、気のせい? これ、いつの収録なんでしょう・・・)
体型からその人の内面を見極める方法を学びます。
今回は名腰先生が普段10種類にわけていらっしゃるうちのわかりやすい5種類を。
そして、嵐のメンバーを診断します。
今回のターゲットはニノ。
ニノをロマンタイプって診断したんだけど・・・私も、名腰先生の説明をきいている時から、これニノっぽーいって思ったけど、ドンピシャでしたね。
他にどんなタイプがあって、嵐のほかのメンバーはどうなるかなあ、私は?とか家族は?とかもやってみたくなる感じがしました。
でも、何よりメモ帳を取り合うやまたろが、かわいかったんだけどね(笑)

来週は、ダンディズム相談所SP(先日の面白かったけど、またやるっていうことは、結構評判よかったんですね!)
スポンサーサイト



2010.11.01 / Top↑
嵐は、昨日で京セラ3DAYSが終了しましたが、私は昨晩は武道館であった、ワーナーJAPAN40周年記念 ~100年MUSIC FESTIVAL~第2夜に行ってきました。
オフィシャルサイト

ダンナと一緒に行ってきたんですが、もともとは山下達郎さんのライブのチケットが当初全ハズレ出、探していたところにこれに達郎さんが出るということで、ダンナが探してきて申し込んだら運よく当たってという感じだったんですよね。その上、まりやさんもでるし、他の出演アーティストもよいし・・・。
(その後、達郎さんのライブは追加公演があたっていくことができました。 その時の感想は、こちら→ )

以下昨日のイベントの感想とセットリストです。



... 続きを読む
2010.11.01 / Top↑