FC2ブログ
昨日は、上の息子に手伝わせて、2階の部屋ぜーんぶのカーテン洗いの窓ふきと。
下の息子には、先日、1階のワックスがけをした時、家具をはこんだり雑巾がけをさせたんだけど・・・
お陰さまで自分1人でやっていたころに比べるとずいぶん楽になった気がする。
そして、昨日はうちでクリスマスごはん(イブの日は上の子が友達と忘年会だったので←高1のくせして生意気 笑 そんなもん?)
鷄をローストチキンにして、そして昼間ケーキ焼く暇がなかったから、夕方ちょこっと渋谷に化粧品やら買いに行ったついでにケーキも買ってきちゃった。(ローストチキンでオーブン占領されてたしね)
まあ、気分だけですけど。
でも、クリスマス、お正月、その次は節分? 日本って節操がないと言えば節操がないけれど(宗教的背景一切なしだし 笑)、こういう季節の行事がいろいろあるのって楽しいよね。
夜は、さすがに手をつけないとまずいよねと思い、重い腰を上げて年賀状作りにとりかかりました。
サクサクっと終わらせようと思ったけれど、あっちのイラスト、こっちのイラストみているうちになかなかできなくてなんかすごく時間かかっちゃった。

ので、昨日の夜更新したかったのですが、断念しました。

というわけで、いくつかアラシゴト


昨日のジュンスタ。昨日は「言いきっちゃいます」のコーナーのあとは、今年1年間の振り返りをしていました。
「言いきっちゃいます」の話題が寒さ対策の話だったんだけど、そこで潤くんが紅茶が苦手だったんだけど先日小雪さんと共演した時のしょうが紅茶を飲んで、紅茶もいいなと思ったっていう話をしていて、昨日のサタデージャニーズ(日刊スポーツ)にも同じ話がのっていて、「コレコレ」って思っちゃった。

振り返りはいろんな話を順番にしていったんですが、10冠をとった時のこと、表彰式には、やまたろは仕事ででれなくて3人で出席。もどってきて2人に写メを送ろうとしてトロフィーを並べていたら、一緒に並べてくれたマネージャーさんがぶつけてトロフィーの一部が欠けちゃったっていう話をしていました。
潤くん話題としては、欠けちゃったことだったんだけど、それより、やっぱりいなかった2人に写メをおくっていたんだ~って思ってほっこりした。秋に羽田の国際線ターミナルのオープニングイベントの時も2人がいなくて、潤くんが嵐のパネルの前で智雅を写真にとって2人に送ったっていう話があってほっこりしたけれど。(秋の時も、マネージャーさんに頼んで、3人で写ればよかったのにね。でもそうじゃないところが潤くんなんだろうなあ)

しやがれについても、半年たって嵐くん達が慣れてきたのを見越して、スタッフが最近ムチャブリしてくるようになったって話していました。元日のSPも、これ元日に流していいの?っていうくらいてんやわんやしてるって。
ネプさんの方?それとも、シークレットなアニキの方?楽しみですね。


昨日は、オリスタも確保してきましたが、とりあえず日刊スポーツ、サタデージャニーズのこと。
今週は嵐さんだったわけですが。
まず、クリスマス仕様の5人の写真がめちゃめちゃ楽しそう(*^_^*)
そして、5人がそれぞれ、「紅白」「今年の嵐的事件」「今年の個人的事件」「来年」ということでコメントしています。

「紅白」について、
翔くんは「あまり楽しもうという気が、僕にはまったくなくて。大先輩が気持ちよく歌えるよう、司会という大役をしっかり務めたい。それぐらい大きな国民的番組だと思うから」
そして潤くんも「(前略)歌を邪魔しない進行をスムーズにできたらと思ってます」とどちらかというと影の立場であることを強調するコメント。
反対にねニノと相葉ちゃんは「楽しくやりたい」って言っていて。
(大ちゃんは、楽しみたいけれどまだまだこれから、リハーサルをやっていって・・・という内容)

今回、嵐がグループで選ばれた意味ってこういうところなんだろうなあって思いました。あれだけの規模の生放送を無事に進行させること自体が大変なことだと思うけれど、お祭りだからその部分+αも欲しくって。だから5人のこのバランスがとってもいいんだろうなあって思いました。

「今年の嵐的事件」
智雅和の3人は嵐JET、翔くんは国立4days、潤くんは観光立国ナビゲーター

「今年の個人的事件」
翔くんは、ゴルバチョフさんに会えたことを挙げていた。ホントに15年前に事務所に入った時は予想していなかった展開だよね。
大ちゃんは、NYに行ったことを挙げていた。奈良さんのツイで見た時はびっくりしたけれど。
でも、ひょうひょうとフットワーク軽く楽しむ姿が目に浮かぶようです。
潤くんのジュンスタでも言っていた「紅茶が飲めるようになった」こと。私的には、紅茶が苦手ってちょっとびっくりだった!
ニノは仕事がんばったね、相葉ちゃんはホクロができたこと!

「来年」
翔くん「嵐としては今年がすごく充実していたので、同等かそれ以上になれたらいいなと。個人的には映画「神様のカルテ」をたくさんの人にみてもらえたら。また「ZERO」の取材でいろんな人にお会いできたらと思います」(「神カル」すごくすごく楽しみです!!)
大ちゃんは、「僕は絵を描きます」って言っていて、やっぱり奈良さんの影響かなあ。
また、来年でなくても、そういった作品を見せてもらえる機会があればいいなあって思ってます。
そして、智翔も含め、5人ともが「今と変わらず」「目の前の事を一つ一つ丁寧に」という内容を話していました。
そして、私としては
ニノの「変わらず1個1個来たものに対し、過小も過大もしないで向き合えたら理想。5人で映画を1本、個人的には芝居を1本やれたらベストかな」
の「5人で映画!!」これ、本当にお願いしたいです!
堤監督、いかがですか? 真剣にピカンチのその後を!






スポンサーサイト



2010.12.26 / Top↑