FC2ブログ
相葉ちゃんのエコ特番「本当のエコを考える地球旅行 ~明日へのチカラ~ 相葉雅紀が見た、感じた、これからの生き方」

2時間半の特番で、あーばさんのブータン紀行、一番最後でした。

もちろん、ずっと通して上田さんと一緒にMCとして番組進行。
スタジオでは、基本上田さんが回してくれる横で、相葉さんらしい率直さとアラサーらしいしっとり感も感じさせて、バラなんだけど番組全体に落ち着き感を感じさせてくれた気がしたし。
そしてロケは あーばさんの素直さ率直さが、ブータンっていうあまり詳しくは知らない人が多いであろう国を訪ねる企画にマッチしていた。
あーばさんがすごく視聴者目線でいろいろな質問をぶつけたりしてくれているので、いろいろなことが、とても素直に入ってくる感じでした。
そして、ナレーションの優しい落ち着いた声のトーンは癒しだった。
ビジュも絶好調超だったしね (^^♪


それにしても、ブータンです。
ブータンのエコって、いろいろな規制の上になりたっているんですね。
正直、今の私に受け入れられるかって言ったら難しい。
だって、掃除機も洗濯機もなかったら・・こんなにアラシゴトをしてる暇さえないものね(笑)

でも、いろいろ考えさせられる言葉、響くことは多かった。

急遽、インタビューに応じてくださったブータン首相、船越さんも言っていたように、尊敬されていてその言葉が国民にとってとっても説得力があるんだろうなって感じました。
(翻って、今の日本はどうなのか・・・)

そして、ブータン首相の言葉
「幸せと喜びは違う」
喜びは幸せが満たされた時に感じるもの、身体的なもの、一瞬のもの
幸せは長く続くもの

相葉ちゃんの言葉
「自然があって、人間の身体も健康でいれる
エコ=環境保護=生き方」
「義務と思わずできるものが、エコとエゴの差みたいな」
だから「エコと幸せはイコール」

池田先生の言葉
「本当のエコとは共生。
強いものが、少しだけ譲歩すること」

今の日本がそのまま、ブータンのようになることは難しい。
でも、キューバで、ソ連の崩壊とともにエコへの転換が起こったように、
日本は今回、大震災、原発事故が起こって、
それ自体は本当に困ったことだし、大変ではあるけれど、
これを機にエネルギー対策や生活を見直すいいチャンスなのかもしれない。

っていうか、この未曾有の事態を「困った」だけで終わらせず、良い未来につながるようにしてかなきゃいけないのかなって。
そういう意味でも、いろいろ考えさせられるいい番組だったと思います。
あーばさん、よい番組になってよかった (^^♪
スポンサーサイト



2011.06.04 / Top↑