FC2ブログ
2006年 12月の公開なのでもう7年近く前の作品ですが、ドリパスでシネマメディアージュで再上映になったので、見に行ってきました。

評判の高かった作品ではありますが、アニメで絵の印象もあまり好きな感じではなかったので(そもそも小さい頃から少年漫画はあまり読んでなかった)なんとなく見る機会を逸していたため、初見でした。

●「鉄コン筋クリート」
原作 松本大洋
監督 マイケル・アリアス
声  二宮和也 蒼井優  本木雅弘 伊勢谷友介 田中泯 宮藤官九郎


ニノの映画とはいえ、なんとなく見そびれていた作品だったけれど、この機会にみれてよかった。

なんか、哲学というか、具体的ではあるけれどすごく抽象度の高い作品だよね。


宝町っていう街自体もこれから開発が進もうとする日本であるのだろうけれど、象だったり漢字のみの看板だったりがアジアのどこでもありな感じもあって、ブレードランナーにでてくる無国籍風な日本?の街並みを彷彿とさせた。
そして、街のニオイが感じられるようでありながらどこか非現実的な空間だからこそ、クロとシロの関係性がより純度を高めて感じられる気がした。

クロは、シロを守っているとずっと思っていたけれど、シロがいることによってクロの中での均衡が保たれていて、だからシロを失ったら、闇の中を突き進むしかなくて、イタチに全部支配されそうになって。

守りたいものをそれぞれ抱えて、死に至る木村や鈴木の気持ちも切なくて。

もちろん、クロとシロの関係も心が痛くなって、涙が出て、切なくて。


そして、これは実写ではなくアニメで表現してくれてよかったって感じました。



ニノの声が、本当にニノで。もちろん、クロなんだけど、ニノ自身となんかだぶって感じてしまうのは何なんだろう。




アジカンのエンディングテーマもよかったです。











公式HP
スポンサーサイト



2013.10.27 / Top↑
今期のドラマ、嵐さん達のものはないので、すごくリラックスしながら楽しんでいます。

「陰陽屋へようこそ」火10 フジ
錦戸くんが出るし、とりあえず1回目みようかな、でもすぐ脱落するかなと思って1回目をみて、すごく飛ばしている感じはないけれど、地味になごんで好きです。
倉科カナさんは、特に嫌いじゃないけれど、うーん今ひとつって今回もちょっと思っているけれど。
1話完結型に進んでいくのも見やすいし、ニシキーはひょうひょうとして良い感じ、あと杉さんがさすがベテランいい味ですね。そして、知念くん大きくなったなぁ、成長したなぁとまるで近所のおばさん気分でみています。


「リーガルハイ」 水10 フジ
前回のシリーズもみていたし、まず外さないだろうなと思ってみていて、やっぱり外さず面白いです。
堺雅人さん新垣結衣ちゃん、里見さんの古御門事務所の面々が相変わらずよくって、新メンバーの岡田くんもいいキャラで。
安心して楽しめる感じ。

そして、裏の「ダンダリン」も初回は見たんですが・・・・。かざぽんも出ているし、頑張ってみようかなって思ったけれど、やっぱり週にみれる数は限界がある中で、脱落。
1回目みただけだから何とも言えないけれど、竹内さんのダンダリン、あまり惹きつけられるキャラではなかったんですよね。


「クロコーチ」 金10 TBS
とりあえず、長瀬くん出ているしチェックと思ってみましたが(剛力さんだってことで、若干迷ったけれど)面白い。刑事もののストーリーとしても面白いし、長瀬くんの癖のあるキャラもクセになるしwww。
渡部さんの薄ら寒い感じの悪い感じもゾクっとするし。
それから、剛力さんが意外にサラっと見れているのでよかったです。
3億円事件とどうつながっていくのかが楽しみ。


「東京バンドワゴン」 土9 日テレ
そもそも、原作が好きなんですが。
視聴率良くないようですが、私的にはかなり気に入ってみています。ある意味今期一番楽しみかもしれない。
亀梨くん、金子ノブアキさん、玉置さん、ミムラさん、平愛梨さん、平泉成さんいった堀田家の面々がとっても好き。
音楽もいいなって感じます。
堀田家BANDも、玉置さんのエンディングテーマも、あとテーマ曲だけでなく音が全体に印象に残っています。
途中からでも見やすいと思うし、もうちょっと視聴率上がってもいいのになぁって思うけれど、インパクトにはかけるから難しいのかなあ。


「安堂ロイド」はどうなんでしょうか。
一応、1話目から録画はして残ってはいるんだけど、見れていない。
あまりモチベーションが上がっていないんだよね。
なんか、このままめんどくさくなってみないで消しちゃいそうな気がする。
2013.10.27 / Top↑