FC2ブログ
今回、フラゲ日が祭日だったから、月曜にフラゲだったところもあるみたいですが、私は11日火曜日に届きました。


♪Bittersweet
ショコラティエの主題歌です。この曲、翔くんの言うとおりすごくキラキラした感じ。
私の中で、迷宮が、いつも聞くたびに「これ、華やかな曲だなぁ」って思うけれど、これもそれに近いかんじでキラキラを感じる。
そしてこのキラキラってアレンジの勝利だなぁって感じる。(メンバーも最初聞いたとき、AメロBメロの区別がつかなかった的なこと言ってたよね)


初回限定盤は、PVつき。

このPVなんですけれど、5人ともビジュアル良いし(特に翔ちゃんのビジュは、かなり私好み)、あのアンニュイな大人嵐も悪くはないけれど、でもね、う~んまぁそんな感じ。
途中、櫻相松の3人でしゃべっている感じとか、だんだん明るい表情に変わっていくところとかはいいけれどね。

でも、今回なんといっても大野さんの振りなんですよ。
踊って欲しかったなぁ。
あのふりをPVに入れて欲しかったなぁ。
(本当に、大野さんらしい、大野さんがこういう嵐を見せたい!という気持ちがつたわってくる、すごく可愛い振り)

それでいったら、昨日のMステ!!!
TLでも終わった途端、その希望であふれていたけれど。
ああいう感じでPVにしてくれたらよかったのに!
1番は踊って、2番はセットの部屋を移動したりしながら、5人並んで座ってのちょっとした振りがあったり、ああいうキュートな嵐、この曲の曲調にもあっているし良かったのになぁ。


(基本、踊らないPVより踊るPVの方が好きだけれど、私の中で踊らないPVの一番はHAPPINESS、ああいう楽しいPV待ってます!)


♪Road to Glory
なんとなく翔ちゃん歌ってるなぁって思っていたけれど、今日しやがれで改めて確認
(そうそう、しやがれで、先週のビタスイに引き続き、今週はろーぐろやってくれました。しやがれスタッフありがとう、発売時にこういう風に曲をやってくれると嬉しい。今回ソチがあったからローグロもやったのかなぁって思うけれど、カップリングもとりあげてほしいなぁ)
1番、大櫻松→櫻相二、当然5人のユニゾンは歌っているし、1番に関してはフルに翔ちゃん歌っているのね。
ソチの曲だから、フューチャーしてくれたのかなぁ。

♪Sync
どういう意味なのかなぁって思ったら、synchronicityの略、または同期するっていうような意味なんですね。

今回通常盤カップリング両方好きな感じですが、これはぜひコンでやってほしい。
曲調も、いろいろな演出を考えるのが楽しみな感じだし。
5人のソロが順番に巡っていく感じ、翔ちゃんのRAP、智くんのフェイク、いろいろにききどころが多いなぁって思っています。


♪もっと、いまより
単純にこういうユニゾンの気持ちいい、前向きな明るい曲は好きです。
間奏から、次のメロディに入るところのちょっと転調するようねアレンジとか、ちょっとした細かいところのアレンジがよくある感じではあるけれど、楽しい。
スポンサーサイト



2014.02.16 / Top↑
オトノハ更新。

ソチだよりですね!


ソチ、みてますよ。

昨日、一昨日はフィギュア男子シングル 羽生くんすごかったですよね!
夜中、生で見てましたよ。
100点超えしたSPはもう目を奪われる感じで見てしまいましたが、昨日のフリーは最初4回転ジャンプで転倒してしまったし、ドキドキ固唾をのんで見ていました。
その後の、絶対ミスなんてありえなさそうなパトリック・チャン選手までミスがあって、オリンピックってやっぱり独特なものなんだなということを改めて実感。
しかし、羽生くん、スタイルがよくて体の線がきれいってこういうスポーツをやる上で本当に財産だなって思います。とにかく綺麗なんですもの。

高橋大輔くんも、フリーは終わって本当にいい笑顔でいろいろ大変だったけれど、充実した気持ちでの笑顔なんだと思うと嬉しくなったし、本当にお疲れ様でした。
内容もやっぱりみせる演技だなぁと感じました。

町田くんも、ショートはちょっと残念だったけれどフリーでよく頑張ったなぁって思って、本当に火の鳥を感じさせる演技でした。


話は、オトノハにもどって
金曜日の開会式に現地にいて、もろもろ取材して、
月曜の夜には東京にいて。
今週は金曜日Mステ生出演もあったし東京にいたけれど
そろそろまたソチですよね。
(ゼロ終わってレギュラー収録終わってから発つのかな?)

フィギュア 女子シングルは現地からかしら??


それにしても、ある日のソチでのスケジュール、相変わらずつめつめにつめたスケジュールで、
「翔さんだなぁ」としみじみ。
充実してそうですよね。オリンピック後も、取材の様子ゼロで放送してくれるかなぁと楽しみです。

最後の「パカー!!」
何かなと思ってぐぐってみたら、ロシア語で「じゃあね、ばいばい」といった感じの言葉なんですね。










2014.02.16 / Top↑