FC2ブログ
引き続き、国立4日目の感想です。

前半戦はこちら
ARASHI10-11 TOUR 国立4日目 感想①

直後の覚書的感想はこちら
scene10-11コン 国立4日目 とりあえずの感想



①では、翔くんソロまでいきましたが、翔くんソロの後は、
18.「let me down」
この曲かなり好きで、踊ってくれるの楽しみにしていたんですが、なんかとっても良かった。
何か、ガシガシ踊ってるっていうより、もう少しさらっと踊っている印象だったけど、大人っぽさ、色気を感じる踊りだったのよね~。何かそういうイメージだけが頭の中に残っているので、もう一度ちゃんとみてみたい。

19.「Kagero」
「リフレイン」「むかえにいくよ」とか今回のアルバムからの歌を聴かせるタイプの曲をやった中で、なんか印象としてはこれが一番私的にはよかった。
アルバムできいた印象では「リフレイン」や「むかえに行くよ」の方が好きだったんですけれど、コンサートできくと良かったんですよね。曲順とかもあるのかもしれませんけれど。

20.「Oh Yeah!」
-バンド紹介-
21.「lucky Man」
22.「One Love」

MC

相葉ちゃんが汗びっしょりで、風邪ひくから脱いだ方がいいよって言われていて、結局中のTシャツだけぬいで、素肌に上着をきていたら、ニノがツアータオルを着せてあげていて、でも「結局意味ないじゃん」みたいなことを言っていたかなあ。

繋がりを忘れてしまいましたが、メンズに、呼びかけてもらおうということで(最近この手の多いですよね、この前男性限定ライブもあったし、嵐さん達男性比率が上がっていること、とっても喜んでるよね!)
まずメンズから「アラシ~」(結構なボリュームの声だったと思います!)
そして、次はお子様から「アラチ~」
(私たちの前に、小学校高学年か、中学1,2年?くらいと思われる女の子3人組と付添い母1人という組み合わせできていて、女の子達が「私たちは入るの??」って結構ワラワラしていて、でもこの時叫んでましたね。なんか、ほほえましく可愛かった)
そして、最後は女性、呼びかける言葉は「おにぎり~」(何でおにぎり?)

このへんまでは、センターステにいて、花道をメインステまで歩いてきて


夏虹の話で、前回終わりがもう少しでキスしそうだったみたいな話で、ニノに相葉ちゃんが「自分で見ろや」ってつっこまれていた気がする。
そして、ニノのドラマの話になって、翔くんの映画も9月にクランクインって話をしていたように思います。

あと、楽屋で聴診器で翔くんが相葉ちゃんをみて、最後に乳首の音を聞くって話をしていたかなあ。
(前日参加した、嵐友さんの話では3日のMCで翔くんが「神様のカルテ」の準備で車の中に聴診器をもっていたのを相葉ちゃんがみつけて、今日はそれを実際やってみてみたいな話になっていたそうですね。)

そして気づいたら、4人になっていて、

23.「ユカイツーカイ怪物くん」(by大ちゃん)

歌が終わったら、白い衣装に着替えた相葉ちゃんと、潤くんが出てきて喋っていると思ったら、ここで大宮SK登場!
大ちゃんは怪物くんで舞台にいるので、なんとニノと翔ちゃん!!
もう、「エ~ッ!! ウソ~!!」って叫んじゃいました。もう、テンションさらにアップです。
私、実は大宮SKとの遭遇率が高くって(って自慢してる 笑)
以前、はじめて行ったドリアラコンの時にも本物の大宮SKが登場したんですよね。(ピース!!)

これ?ニノが翔くんにお願いしていたことって!?
ユージ@ニノはのりのりで、タカ@翔くんは、「好きでやってるわけじゃないんですけど・・・」って。
メンバーもみんな笑っていじってたと思う。
そして、怪物くん@大ちゃんとユージ@ニノは衣装替えにはけたのに、なぜかタカ@翔くんは残っていて。
潤くんと相葉ちゃん、そして衣装替えして登場したニノに「補助すればバク転ができる」ってムチャブリされてさすがにこれは断っていた。(大ちゃんはあとから登場したけど、大ちゃんはこういう時は控えめだから)

<追記>
思い出したので・・。
ジャニーズスーパーイントロクイズもやってました。
ジャニーズ2曲と最後は嵐の曲
優勝は潤くんだったと思う。

多分、その後くらいだったと思うけれど、ニュースがありますっていうことで、JALのVTRをやっていたような。
(でも、このことをアナウンスしていたのは翔くんだったと思ったから,MCの中でもこのタイミングだったかはちょっと不明です)
機体に嵐くん達の顔がのっているということで、「ピカチュウ並み」って笑っていたけど、自分の顔が画いてある横の窓から本人が顔を出したら面白いよねって話していたと思う。

24. リフレイン
25. ギフト  
26. マイガール

なんか、このへんは記憶が希薄です。

27. Come back to me(松本ソロ)
これ導入部、任天堂提供って感じで(実際にそう?)メインモニターがマリオのゲーム画面になって、松本マリオがワイヤーで釣られてピョンピョンとび跳ねながらゲームをクリア―していくんですよね。
途中ニノの顔も画面上にボワッと浮かんだりして。そして画面クリアーで「nextstage Come back to me」ということで、ワイヤーを外した潤くんが曲に入る。
衣装は何か宇宙的!?(色は忘れちゃった) YabaiYabaiの系統な感じ?

28.Magical Song(相葉ソロ)
潤くんソロはメインステだったけれど、次はバクステで相葉ちゃんソロ。
何か、細かい部分は憶えていないんだけどとにかくキラッキラのショウマンっぽい?衣装で歌い踊る相葉ちゃん。
「ザ、マジカル ソンソン イェ~」
このイェ~の時目の横に横Vで手を持っていったようなふりをしていたと思うんですけど、もうこの部分のキュートさだけですべて持ってかれちゃいましたワ。
すごい破壊力だった!

ソロについてはね、翔くん潤くんはすごく装置的にも工夫してエンターテイメントとして作りこんできている感じ。逆に大ちゃんはシンプル。本人のダンスと歌と色気(笑)だけで勝負っていう感じ。
ニノもキャラを出していっていた感じかな。
相葉ちゃんはね、本当に誤解を恐れずに言えば、前の潤くんがすごく作りこんでいてかっこよかったけれど、そこに力技で殴りこんで全部持ってちゃったようなそんな感じ(すごい、例えよね?)
もう相葉ワールド全開で、その楽しさだけで有無を言わさずもってっちゃう感じなのよね。
本当に相葉ちゃん恐るべし。天性のものがやっぱりあるんだなあって思ったもの。

29.「PIKA☆☆NCHI DOUBLE」
30.「Love so sweet」
31.「言葉よりも大切なもの」
32.「Believe」

このへん、大好きな曲ではあるんですが、新曲のインパクトが強いこともあり、あまり強い印象は残っていないかも。でも、昨年ガシガシ踊ってくれてかっこよかった「Believe」も今年はお手振り曲的な位置づけなんだなと思うとちょっと寂しいような時の流れを感じる。


翔くんの英語のアナウンスからはじまり(これが、流暢でかっこいいんだわ)サーカスワールドへ。
ここから、

33. サーカス
ダンスメドレー(「Remarkable」をメインに出だしに「truth」途中「明日の記憶」をミックスして編曲したような)
34.「Monster」

ここが、今回のコンサートのクライマックスっていう感じ!すごく見ごたえあってかっこよくて。
良かったよ~。

翔くんのアナウンスん続き、ピエロ登場(これ、誰なんだか、良く分からなかった)
そしてMJウォークの潤くんと相葉ちゃん。吊られて、空中で足をからめたり・・・・何かすごい!
そして、次にキラキラの衣装の5人が 翔潤、ニノ、雅智の組み合わせだったと思ったけれど、2:1:2になって四角い枠みたいなのに乗って吊られていく。
もう、サーカスのキラキラでちょっと作りこんだエンタテイメントな世界を展開していきます。
嵐さん達って、こういう世界観似合いますよね。
ドリアラコンもファンタジーキラキラな遊園地みたいな楽しさがあったけれど、今回も夢みたいな感じですね。

そして、ダンスメドレーは圧巻。メインステからセンターステに踊りながら移動していったと思うんですが、なんかとにかくかっこよくてセンターステについてから縦一列になって千手観音みたいなふりもやっていて、これはモニターで正面からのをみてすごくきれいでした。
そしてセンターステで「Monster」
ダンスもかっこいいし、メインステ側でバンバン花火は上がるし(これが、普通の花火っていうよりも、星がたくさん上がっているような可愛い感じの特効、センターステまわりは、確か火を使った演出で特効が熱いくらいに感じられて・・・みごたえありました。

そして、メンバーから挨拶。
細かいことは よく覚えてないんですが・・・・。
翔くんは、「movin’on」の歌詞をひいて話していて、
Now、It's you and me
Yes! This is us 
の部分のyou and meとかusは嵐と私たち(ファン)のことみたいに言いかえながら話してくれていたように思います。
(いろんなところで、この曲にはメッセージをこめてと話していますが、もう一度歌詞カードみながら、きちんと読み返したいって思います。)

大ちゃんは、みんなが「家族」みたいな気がするって言ってくれていたかな。
そして、相葉ちゃんは、「もうみんな嵐だ!」って。

そしてニノはすかさず、相葉ちゃんにつっこんでいた(笑)
ニノは、いろんなとこで嵐をみるけれど、「嵐の見たい嵐はここにある」みたいなことを言っていたと思う。

そして、潤くんはこのコンサートがあって明日をポジティブにすごしてくれたら嬉しいみたいなことを言ってくれていました。

35.「To be Free」
36.「空高く」

すごく好きな曲なので、ここに持ってきてくれて嬉しかった。


アンコール1

37.「Still... 」
38.「ファイトソング」
39.「Beautiful days」
40.「サクラ咲け」
41.「感謝カンゲキ雨嵐」

ここから、ムービングが、翔和雅と智潤の2手にわかれていたんですが、
もう翔和雅がじゃれて、ふざけて、すごく楽しそうだった。
基本コンサート中ずっと、にのあいでつっこんだりじゃれたりも多くてそれもみていてホント楽しそうで目がすいよせられちゃってたし。
やまたろで、ちょっとしたところでなんか2人でポーズをつけたり言葉をかわしたりもあって、やまたろ大好きな私としてはかなり嬉しかったんだけどこのアンコールは3人かかなりハイテンションでしたね。
何の曲だったかな、曲終わりに3人で一斉にひっくり返って見せたり(笑)

「Beautiful days」だけは、5人そろってバクステで。この時はバクステがすごく高く上がって、聖火台側のお客さん、すごく近くに来てくれた感じでうれしかったんじゃないでしょうか。
そして、この時は神宮で花火があがって、花火をみながら嵐さん達は歌う感じ。
最後の歌詞も「はなびがきれいだね~」に変えてました。

この花火、21,22日は上がって、3日だけはなかったということでしたが、どうしてだったんでしょうね。


コンビごとといえば、相葉ちゃんにニノが絡んでちょっとけんかぽくなってダチョウさんのりでチュッっていうのがあって「キャー」だったんですが、もうかなりの後半だったのは確かだけど、どのタイミングでだったのかが思いだせない。
あと、割と早めの頃、末ズでがっつりスキンシップな絡みがあってやっぱり「キャ~」だったんだけど、ごめんなさい、前後の状況が思いだせないです。
最初の方で、智潤で手つないで引っ張っていく見たいな感じもあったわ。

もし、もう少し思い出せたら追記します。
どなたか、状況わかる方いたら、教えてください。


最後にもう一度出演者紹介

アンコール2
42. Lφve Rainbow

関連記事
スポンサーサイト
2010.09.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/1021-a9675207