FC2ブログ
今日のZERO。
昨日、お友達のブログで教えてもらった女性セブンの神カルの撮影風景の写真をみてきたので、今日のZEROの髪型がどうなっているのか・・・・かなりドキドキ。

そして・・・いいんじゃない(って、かなり上目線! 笑)
基本的に、ウェーブを伸ばし気味にしていると思うんですが、程よくウェーブがかっていて少し柔らかい印象になっている、それに耳を出していて、そこもなんか軽い印象になっていてGoodです。

今日のイチメンは国連総会のメインテーマ「世界の貧困問題」について。
日本はODAの額が国の経済規模に対する比率が他国に比べかなり低めとありましたが、もちろん政治的な意味を考えるとODAがある程度必要なのはわかりますが、本当はむやみやたらに援助よりも、民間レベルで現地に工場をたてて雇用を増やすとかそういうものの方が相手国の自立を考えると有効なんじゃないかなとも思ったりします。(まあ、難しい問題ですよね)

サッカー話題の時は、小窓の中でも翔くん楽しそう。
最近、サッカーの話題では、いつも翔くんにふってくれて翔くんの方でもすごく楽しんでいる感じが伝わってきます。

そして、今回はCultureで、村尾さんの妻夫木聡くんへのインタビューがありました。
ちょうど、今日「悪人」をみてきたところだったので、私的にはとってもタイムリーでした。
悪人の内容に関わる部分は、明日「悪人」のエントリーをアップする時に絡められれば。

そして、去年日韓合同の映画「ノーボーイズ・ノークライ」でハ・ジョンウさんと共演したことをきっかけに、アジアと一緒にやることの可能性を感じている話をしていました。

そして、スタジオで。
村尾さんが「人間は異なる文化に出会うと、共通している点に着目してお互い仲良くやって行こうとするタイプの人間がいるが、妻夫木さんは間違いなくそのタイプの人間だ・・ボーダレスな世界に生きる若者だと感心しました」って感激した感じで言っていて。
横の翔くんはちょっと笑ってる。
「ぼくは、10代の頃からよく一緒にいて・・あんまりこういう話にはならないのでちょっと新鮮でした」
木更津で一緒でしたよね。でも、10代の頃からってことはその前から友達っていうこと? 古くからの友達っていう感じでした。
そして、「彼は映画についてだったけど、僕もグループの活動を通じて、音楽祭で韓国やシンガポールや台湾の方と一緒になって、エンターテイメントの底力を感じました」(言葉は若干かいつまんでいます)って言ってました。

そして、村尾さんに
「櫻井さんと妻夫木さん、お友達っていうことでなんか共通項ありますよ」
って言われて「ホントですか・・」ってかなり素に笑ってましたけど。

なんか、妻夫木くんと翔くんって仲いいんだなあって思ったら、妻夫木くんも好きな役者さんなので嬉しかったです。
でも、あらためてこの年代って人材豊富だし、いろいろに繋がってますよね。

そして続きに オトノハについて

今、絶賛撮影中だし、絶対に神カル話題だろうって思っていたら、ちょっと変化球でしたね。

おばあちゃまのお家にホームステイ。
本当に、こういうことって、実はやれそうでやれないって思う。
それも、しょっちゅう泊まり慣れているならともかく、泊まったりすることは久しぶりなわけじゃない?
意識的に、こういう機会を作ろうって思わないとなかなかね。
おじい様、おばあ様にしたら、すごく嬉しいよね。自慢の孫がしばし来てくれて、一緒にすごせるって。

きっと、双方にとってステキな思い出になりますね。

でも、おばあちゃまのおかげで健康管理はバッチリだろうし、きっといい気分転換もできているんじゃないでしょうか。

エキストラに行きたいけれど・・・松本は遠いね。

撮影がんばってね。


関連記事
スポンサーサイト



2010.09.21 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/1051-79fa8aa0