FC2ブログ

今回は、何か優しいお話でしたね。

「”優しい”という字は、”人”を”憂う”って書くんだよ。
”人を憂う”ってことは、相手を心配してあげるっていうこと、
人の痛みとか、悲しみとかをわかってあげることなんだって、
だから”優しい”っていう字になるんだって」

うららお姉さまに暴言をはいて、飛び出したみちる(あの、初回から何気に登場していた子役の子です)を追ってきた健太に屋上でみちるが話す言葉です。

うーん、「優しい」ってそういうことなのね。
「優」という字にはちょっと個人的に思い入れがあったので、そうなんだって、すごく心に響きました。


今回の「歌おに」、健太くんの優しさが感じられましたね。

王子なきあと登場したマカロンキッズと、うららお姉さまの勢力争いに振り回される健太と守。
その中で、転校してしまう同級生に対する思いや、ちょっといじわる目線の女の子友達との関係から暴発するみちるに、「ちゃんと思いは伝えなきゃだめ」と背中をおす健太。
自分もジゼルのバレンタインコンサートのチケットを前に結成当時の元カノとの約束を思い出し、気持ちがゆれている健太。ちゃんと約束を守り、はげますことができました。

みちるを見守る健太くんのまなざし、優しさにあふれていましたよ。
(すごーく優しい、素の大ちゃんのほほえみです)
これからも、大ちゃんの笑顔がたくさんみれそう。
思い出の曲のラブ、大ちゃん自身が歌うところをきいてみたい


昨日の着ぐるみは、黒ヤギさん。
頭のかぶり物をとったところ、何かとってもスリムで、
その姿が以外にかっこいいかもなーんて思ってしまった(笑)
しかし、あのくろやぎさんの歌は、守くんとうららさんだけが歌っていて、大ちゃん歌っていなかった??

大ちゃん、書道で級か段か持っているのは知っていたけれど、字が本当に上手。
「優」のかきとりをしているところ、お手本の字のようでした。

来週は、いよいよ黒柳さんの登場です。


そして、大ちゃんのauのCMも入っていましたね。
かっこいい
やり手のディーラーも、情けないニートも、冷静沈着な敏腕弁護士も、売れない絵描きも、気の弱いスーパーの店員もどれも、ありそうに見えてしまう大ちゃんはさすがです。



きのうは、加えて、国立コンのDVDの発売がでていましたね。
やったー、3月25日待ち遠しいです。
document of kokuritsu(仮題) ってあったけどリハの映像とかもいろいろはいるのでしょうか。
何が入るのか、OFFショット期待しています。

これから、
相葉ちゃんの舞台(行きたいよー
翔くんの「ヤッターマン」
ニノのドラマ
そして、4月からは潤くんの連ドラ
(これも、花男スタッフということで、シリアスなドラマでまた潤くんの新たな面をひきだしてくれそうで期待大ですそれに、テーマ曲もきっと嵐よね)

続きますよね。
楽しい春になりそうです






 



 

関連記事
スポンサーサイト



2009.02.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/110-4972c888