上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
「神様のカルテ」クランクアップしたみたいです。

櫻井翔 自信の役作りも…宮崎あおい「お母さん」
 
「嵐」の櫻井翔(28)と宮崎あおい(24)が夫婦役を演じる映画「神様のカルテ」(来年公開、監督深川栄洋)がこのほど、長野県松本市でクランクアップした。
 地域医療に従事する若い内科医がさまざまな患者と触れ合う中で、成長していく姿を描いた物語。雨の中、2人がベンチに座り会話する最後のシーンの撮影は深夜に及んだ。終了後、スタッフから花束を贈られた櫻井は、9月上旬からの撮影を振り返り「悩みに悩んだ、悩み続けた1カ月半でした。何度も何度も皆さんに、たくさん助けていただきました」と話して涙。「生死にかかわる役で、ずっと悲しみを背負ったような感覚だった。それを助けてくれた監督や共演者の皆さんへの感謝があふれました」と思いを説明した。
 劇中では強いウエーブのかかったパーマ姿を披露。服装や髪形に無頓着な性格を表現し、自身のイメージを消すため、主人公を天然パーマの設定にすることを自ら監督に提案。計35回に及んだ撮影の度、コテで髪を巻いて役作りし、終わると元に戻していたという。
 パーマ姿の感想を聞かれると「お気に入りです」と自信満々だったが、宮崎からは「ずっと、“お母さん”と呼んでました。初めてパーマをかけて来た時、パジャマとカーディガン姿に紙袋を持っていて、まさにお母さんだった」と明かされ、苦笑していた。 (スポニチ)

嵐・櫻井 アイドル捨て感涙クランクアップ

人気グループ・嵐の櫻井翔(28)が主演した映画「神様のカルテ」(深川栄洋監督、2011年公開)が、長野県・松本市内で28日までにクランクアップした。冷たい雨の中、最後のシーンを終えた櫻井は、妻役を演じた女優・宮崎あおい(24)から花束を受け取り、「悩みに悩んだ、悩み続けた1カ月半でした。何度も何度もみなさんに、たくさん助けていただきました」と声をつまらせ、目に涙を浮かべながらあいさつ。悩み抜き、演じきった手応えを明かした。
  「OK!」の声に、櫻井は一瞬、目を閉じ、そして笑顔になった。
 雨の夜の長野県松本市。地域医療に人生をかける“医師・栗原一止”としての生活が終わった瞬間だった。撮影を遠巻きに見ていたファンから拍手と「おめでとう!」の声が飛ぶ。櫻井は「あおいちゃん、そしてスタッフの皆さん、ありがとうございました」と、あいさつ。その目に涙が光っていた。
 9月9日にクランクイン。撮影を振り返った櫻井は「1シーン、1カットが自分にとって挑戦の連続でした。悲しみを抱えてる役だったので、重いもの背負ってる感じだったんですが、いつも監督が助けてくれて…。監督や共演者に感謝の思いでいっぱい」と涙の理由を明かし、「短い期間でしたが、すごく濃密な時間だった。今、終わってホッとしているような、寂しいような気分です」と語った。
 撮影前には原作者で、医師として信州大学医学部に勤務する夏川草介氏に取材、医療現場も見学した。櫻井は、撮影現場では内面も外見もアイドルを捨て、髪にパーマをかけたボサボサ頭は、宮崎から「お母さん」と呼ばれていたほどだった。 作品は「生と死」を描き、櫻井はあえて「悩んだまま演じた」といい、「自信あるとは言い切れないけど、手応えはあります」と充実感いっぱい。妻役を務めた宮崎は「役同様に支え、守りたいと思った。穏やかな現場で温かい気持ちでいられた」と笑顔を見せていた。 (デイリースポーツ)


他、スポーツ報知 / サンスポ

翔くん、クランクアップおめでとうございます。
そして、おつかれさま!!

あおいちゃん、スタッフ、キャストの皆様もおめでとうございます!

クランクアップで翔くんの目に涙が浮かんでいたという話を読んで、私の方が朝から胸が熱くなってしまいました。1ヶ月半、本当に充実した濃密な時間だったんですね。

あおいちゃんは、自分の役が終わっても、翔くんのクランクアップまで見守ってくれていたとのこと。
きっと、役上も、実際の撮影の場面でも、あおいちゃんいろいろにサポートしてくれていたんでしょうね。
そして翔くんのインタビュー等からも、監督が寄り添うようにしてくださって役作りをしていったってありましたよね。
どんな作品にできあがるのか、本当に楽しみにしています!!

京セラのホントぎりぎりまでとっていたのね~。

<追記>
拍手コメで、クランクアップは昨日というわけではなく、もう少し前だったと教えていただきました!(ありがとうございます)
松本市内でクランクアップだったようですし、前にお友達のブログで、日曜日に松本ロケはオールアップだったと教えていただいたので、そこがクランクアップだったんでしょうか???


今日からドームコンですね!
思いっきりはじけて、楽しいコンにしてね!



<再追記>
夕方,NEWS EVERYで、偶然クランクアップ映像見れました。
雨の中ですよね、スタッフさんから花束をもらう翔くん。
何とも言えない表情だった。
本当に、悩み続けて演じ続けたということでしたが、万感迫るという感じでした。
改めて、お疲れ様でした。

そして、お友達ブログで、原作者夏川さんからのコメントもあることを教えていただき日刊スポーツも買ってきました。
あおいちゃんとの2ショット写真(ピースしてます)
夏川さんも、現場に足を運んでくださったようですが、
「気持ちのいい人ですね。お忙しいはずなのに、医療について勉強し、資料を細かく読みこむなど、相当な努力をしていらっしゃる」と
パーマヘアについても、雰囲気が主人公にマッチしている、格好良すぎるのを心配していましたが自然な形ですね、とのこと。
夏川さんも満足してくださっているようでよかった。


で、そのパーマヘアなんですけれど・・・・・、かなりクルクルだわ~、(>_<)
撮影の度もコテでまいただけある!!
あおいちゃんが、パジャマ+カーディガン+紙袋姿をお母さんと呼んでいたのも、何かうなづける(爆爆)

でも、OKです。
黄色い涙の竜三さんもOKですから(笑)
それよりも何よりも、一止さんになりきった翔くんを楽しみにしています!

もうそろそろ京セラの方はアンコールに入っているんでしょうか。
きっと盛り上がってますね!
ドームでどこを変えてきているのか・・・・
コンレポ巡り楽しみにしてます!

関連記事
スポンサーサイト
2010.10.29 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/1120-cc439223

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。