上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
嵐は、昨日で京セラ3DAYSが終了しましたが、私は昨晩は武道館であった、ワーナーJAPAN40周年記念 ~100年MUSIC FESTIVAL~第2夜に行ってきました。
オフィシャルサイト

ダンナと一緒に行ってきたんですが、もともとは山下達郎さんのライブのチケットが当初全ハズレ出、探していたところにこれに達郎さんが出るということで、ダンナが探してきて申し込んだら運よく当たってという感じだったんですよね。その上、まりやさんもでるし、他の出演アーティストもよいし・・・。
(その後、達郎さんのライブは追加公演があたっていくことができました。 その時の感想は、こちら→ )

以下昨日のイベントの感想とセットリストです。



まず最初に司会の赤坂泰彦さんと、全出演者が登場。

その後のセットリストは、以下の通り。

① RIP SLYME
Good Times
熱帯夜

② Superfly
Wildflower
愛をこめて花束を

③ 馬場俊英
勝利の風
私を必要としてくれる人がいます

④ the brilliant green
There will be love there -愛のある場所-
LIKE YESTERDAY

ワーナー HIT PARADE VTR

⑤ 竹内まりや
元気を出して
人生の扉

⑥ 山下達郎
SPERKLE
希望という名の光

ワーナー HIT PARADE VTR

⑦ トータス松本
明星
ハッピーアワー

⑧ BONNIE PINK
A Perfect Sky
カイト

⑨ コブクロ
Blue Bird
蕾(つぼみ)



久々で、武道館に行ったんですが、昔は武道館ってやたらと大きな印象があったんですが、大きなところはドームやスタジアムに行くことが多くなった今、なんかすごくコンパクトに感じました。
2階席だったけど、ステージもよく見えるし。

Superflyは、アルバムも聞いたことがあるし結構楽しみだったんですが、歌は上手だなあって感じました。

そして、お待ちかね山下達郎&竹内まりや
この2人以外のバックは、基本コブクロのツアーメンバーの人達がやっていたのですが、この2人の時は達郎さんのツアーメンバーをフルでつれてきていました。
竹内まりやさんは、ライブに行ったことがなかったので、2曲とはいえ生で彼女自身の歌をきくのははじめてだったんですが、大人な落ち着いた感じで聴きごたえはありました。
そして達郎さんの時、「希望という名の光」の前に、闘病中の岡村さんと桑田さんへのメッセージがあったのは、自分のライブの時と同様なんですが、今月初めワーナーJAPANの吉田社長が自死されたということでそれに対してのメッセージもありました。
「生きることを放棄してはならない」
最近、ライブのMCでも、ファンの中核である40代、50代にむけて「大変な時代だけどお互い頑張っていこう」といったメッセージを発する達郎さんなんですが、今回も淡々と話す中にその言葉の重みが感じられました。


あと、私個人としては、BONNIE PINKさんが結構好きで、特にパーフェクトスカイをきっかけに好きになったので生でこれがきけたのは嬉しかった。
新曲のカイトもよくて。
これ、借りて来よう!って思いました。

トリは、コブクロの2人。
私自身は、コブクロはいい曲だなあとは思うけれど、まあ普通という感じだったんですが、さすが喋りも面白いし、やっぱりきかせますね。最初の2曲はバンドと一緒に、桜は、2人でアコースティックでやりました。
Blue Birdは、まだ未発表で、ライブで何度かやられているものだそうです。
これ、とってもいい曲でしたよ。
蕾、桜は特にファンでなくても、本当に耳馴染みが合ってよく知っているし、コブクロのコンサートだったら、行ける機会があったら、楽しいだろうなあって思いました。

合間合間にやっていた、ワーナーHIT PARADEと題したVTR
50年代から90年代はじめくらいまでの、主に洋楽ですね、ワーナー所属のアーティストの代表曲のさわりをPVやジャケ写などと一緒にながしていくんですが
さすが、ワーナー、粒ぞろいですよね。60年代くらいからはもう知らないものはないっていうくらい!(そういう自分も怖いけど 笑)
(うちのダンナは横で、こんなの流すくらいなら、もう1曲づつ多くやってほしいとブウブウ言ってましたが・・・たぶん、ほとんど知っていて、細かいところにつっこみ入れながら見ている彼が一番楽しんでいるかも 笑)

いろーんな人が出たり入ったりで、なんか3時間半もタラタラと・・・でもあっという間という感じでしたが、ふだん生で見る聴く機会のない方のもいろいろ味わえて楽しかったです。
関連記事
スポンサーサイト
2010.11.01 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/1125-be6336a5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。