FC2ブログ
昨日はね、嵐の紅白司会決定のニュースでワラワラしていたからすっかり遅くなってしまいましたが、昨日「SP 野望篇」みてきました。

● 「SP 野望篇」
  監督    波多野貴文
  原案・脚本 金城一紀
  出演    岡田准一・堤真一・真木ようこ・香川照之・松尾諭・神尾佑
  
  公式HP

ドラマのSPを見た時、すごく面白くって好きで、楽しみにしていたんですよね。(お子さんが生まれたとかの諸事情ありとのことだけど、結構間があきましたよね)

息子が再放送みていたんで、一緒に7割がたみて、記憶も呼び起こされてばっちり復習済みでみました。

面白かったです。
面白くてよかったところを含め結構突っ込みどころ満載なので、公開になったばかりだし、以下畳みます。







私は、面白かったけれど、これドラマみていないと、意味わからないところも多いだろうし、一体誰?な人もたくさんでてくるだろうし。
そういう意味では、ドラマをみてから見に行かれることをおすすめします。

そして、最後まるでドラマのように次の革命篇の前振りがあって。
なんか、すごくスケールの大きい連続ドラマをみている気分。

これ、否定しているわけでもなんでもないんですよ。
作品としては、このエピソードもとっても面白かったし、何しろ岡田くんが吹き替えなしで臨んだっていうアクションシーン、ホントに見ごたえがありました。
すごいよ、日本の映画でこんなドキドキ疲れるくらいの手に汗握る感じって!それも、岡田くんが全部自分でこれをこなしてるなんてスゴイすぎる!!!って思ったもの。
特に冒頭の六本木ヒルズから展開される部分。凄い迫力、岡田くん、ホントにかっこいいよ。

あとね、いよいよ尾形@堤真一が、その本性があらわになってきて。
今回、尾形さんがなぜこういうふうになってきたのか、少しわかるようなバックボーンがみえる部分もあって。
尾形さんと井上@岡田准一はずっと仲間でいてほしかったという気持ちもあるから、次の革命篇がドキドキです。

あとは、今回から香川照之さんがでているっていうことも外せない。
イケメン好きな私としては、タイプではないけれど(いや、別に香川さんがいけてないと言っているわけではないんだけど・・・アタフタ) とにかく、香川さんがでてるとしまるし面白いものにでていらっしゃいますよね。

4課の仲間としての結束も一層強まっている感じがしてあの4人をセットでみてるのも面白いから好き!

それから、公安で井上の同期の田中@野間口徹、彼もね、いい味だしてますよね。田中と井上は最後まで同じ側の人間であってほしいなあ。

というわけで、結論は、早く次の革命篇がみたい!ということです。

最近、映画で続きものって多いよね、のだめもそうだし、GANTZもそう
次がはやくみたいのよね。
そうそう、昨日は渋谷に見に行ったんですが、映画館ロビーにGANTZの大きな垂れ幕があって、ニノメチャメチャステキでした。
こちらもはやくみたい!


関連記事
スポンサーサイト
2010.11.04 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/1131-8c30c3dc