FC2ブログ
昨日行ってきた、東京ドーム最終日の感想です。
基本メモは一切とっていないので、純粋に私の憶えている範囲の感想です。
事実誤認もあるかもしれませんが、ご容赦くださいませ。
(思い出すために、いろいろなブログでアップされているセットリストは参考にさせていただいております。ありがとうございます)

以下、ネタバレ含みます。


昨日のエントリーはこちら
「2010 11/21 東京ドーム 終わってとりあえず」
今回、席は1階スタンド、3塁側33通路半分よりちょっと後くらいの席でした。
位置的にはバクステをぎりぎり正面からとらえられるかなというくらいの位置っていったらいいんでしょうか真後ろと真横のちょうど中間よりは、若干後ろよりでした。

前回国立に行った時は、サイドステージの前に近い方でしたから今回はメインステージをはじめ比較的正面から見渡せる感じの席でした。(私的には、ドームの嵐コンで1階スタンドは初めてだったので・・もちろんアリーナはなし・・・天井席でなく下界に近付けて(笑)嬉しかったわ)

オープニング、東京は滝の演出がなくなったってきいていましたが、なんかちょっと宇宙っぽい雰囲気の演出だなあなんて感じました。(最初にうつるVTRのイメージもあるかもしれませんね)

そして、
1. movin'on

2. Love Rainbow
曲の最後のところで、潤くんの指揮みれましたよ~

3. Troublemaker
これは、昨日の感想にも書いた通り。
山コンビのはーとマークは見逃したくないわって思って、そこは双眼鏡でガンミ
そしたら、まさかまさか大ちゃん、今日は仲間外れになってない!!(笑)
終わった後、友達とも話していたんですが、お祝いもあった日だったから今日は列に参加だったのかしら?
(次回、名古屋ではどうでしょう・・)

4.Attack it!

<挨拶>

5.Everything
確かここで、昨年の国立のオープニングの飛んでいる映像とかがでていたんでしょうか。
なんか、1年ちょっと前なだけなのに、懐かしい気分
(翔くんは途中ではけます)

6.TABOO
昨日の感想でもいろいろ、書いていますが、とにかくかっこよかったワ~。
もともと、いるだけで色気のダダ漏れているタイプではないと思っているんですが(って、翔坦なのにひどい?)
コンの翔ちゃんは全然別物です!
ガシガシ踊っているところはとってもクールだったし、途中帽子をとって髪をかきあげながら、汗が光って踊っているところはもうキュンキュンでした。最後、バタンの仰向けと一緒に、私も「ハァ~」っていう感じ(何のこっちゃ!?)

7.Let me down
8.マダ上ヲ

この2曲はしっかり踊ってくれて、もう大満足です。
翔ちゃんは、Let me downの ラップから登場。
Let me downは、途中移動が入ったりもするけれど、マダ上ヲはセンターステで本当にガッツリ踊ってくれていました。

9.kagero
10. Oh Yeah!
あ、この最後に 雅潤で近づいたと思ったらチュー!!(エッ Wao!!)
私の側からみたらチューしているように見えたんですが、ギリだったのかもしれません。

11. 静かな夜に
センターステで。今回のソロの中で、衣装からいっても演出面でいっても、大ちゃんのは一番シンプルなんだけど
歌と踊りで見せますよね。

12. 1992*4##111
ニノソロは、本当にキュート。メインステでの演出でしたけど、ニノの階段を下りるおり方とかもかわいいのよね。
あと、ジュニアの子達の風船を使った演出もかわいいし、ジュニアの子達のTシャツの色で赤のハートとかを人文字でみせる演出もかわいかった。

13. CARNIVAL NIGHT  Part2
この辺からは、フロートカーにのって、外周にきてくれてました。
今回、全般にフロートカー等で外周に来てくれた時、相葉ちゃんとニノが長期滞在(笑)してくれることが比較的多めでした(車のとまる位置とか、タイミングの問題なんですが・・・)
ここまで、新しいアルバム中心の曲できているから、(オーイエはあったけど)ここにきてコン定番曲が続きます。一緒に踊れるし、何か一体感が感じられるパートです。

14. One Love
15. ハダシの未来
16. ファイトソング

<MC>
センターステでのMC
昨日も書いた通り初めに翔くんのふりから、みんなが一通りファイトソングの最後からMCに入るまわしをやってみることに。
みんなそれぞれらしかった(笑)
ニノは、なんかすごい用件のみ的なあっさりした感じで、潤くんはすごく上手だったような・・・(細かい喋りを覚えていないので、もし思い出せたら追記しますが・・・)

その後だったか、ニノから、潤くんが最初の挨拶で「5万人幸せにしてやるよ」のくだりで、ちょっと詰まって髪気味だったことを指摘されて・・・喉が詰まったって言っていたのかなあ(私自身が生で聞いた時は、一瞬国立の7万人と言い間違えそうになったのかなあって思ったんですが・・) その時和翔潤が同じ側にいたんですが、翔くんがそれをきいて緊張したって硬直姿勢を再現して見せてくれました(笑)

他にも、あったように思いますが、思い出せたら追記します。

そして、4人に変わって怪物くん

17. ユカイツーカイ怪物くん
一緒に踊っている、ジュニアの子達がみんな怪物ランドの怪物のかっこをしていて、歌い終わった後の大ちゃんとジュニアの子達とのやりとりも楽しかった。

<MC後半>
ここで、大ちゃんがきがえのためにはけた後はサプライズハッピーバースデーの流れ。
これは、昨日のエントリーで詳しく書いたので、そちら( →★ ) でみてください。

でも、あらためて本当にこんな日に参加できたことが、とっても幸せでした。

そして、サプライズの後、後半戦へ


長くなるので、とりあえずここまででアップします。





関連記事
スポンサーサイト



2010.11.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/1166-0a50ccc1