上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
VIPルームは山田優さん
今回、テンション上がる絵と、山田優さんの企画にのって自由に遊んでる小芝居嵐くん達をありがとう!

まず、優さんが出てくる前のオープニングトークも楽しかった。
初めの印象大事ということで
翔「僕は基本自信ないですけれど、自信ある方挙手制で」
和雅智「・・・・」
雅「ないですね!」

優さんの嵐に対する印象は、
翔「ラップの上手な人」
和「何でも許してくれそうな人」
雅「優しすぎて、女の子がダメになっちゃいそうな人」
智「黒い釣り人」
潤「優しいドS」

まあ、翔智の2人については、まんまの話ですけれど、あと3人については、「うんうん、そうかもしれない!」ってちょっと共感。

優しいどSな潤くん、
優さんの説明をきいて、「自覚はあるんですか?」の翔ちゃんの問いに「どちらも自覚はないです。」
「え~」(客席から)
「え~って言われてもね」これを言っている時の潤くんの表情が好きだなあ。

そして「黒い釣り人」あらため「白い恋人」の智くん。
ニノからのまさかの暴露話、実はそんなに黒くないのにファンでで黒く仕上げている!!?(-_-;)
翔「黒い認定されて、正直どうだったんですか?」
智「うれしかった」(このはにかむ笑顔が、ちょ~カワイイ)
そして、確実に智さん話はひろってくる翔ちゃん!!!

男心をわしづかみにする(この表現もどうだかだけど・・)山田さん、
(どうしても、男心とか、この後も彼の話がでてくると、リアルに小栗くんが横に立っているようで・・・まあ、その点に関しては私としては完全にふっきれていますので、いいんですが・・でもちらちらするよね まあ山田優ちゃん嫌じゃないからイヤ感はないんだけど)
「われわれはわしづかみにはされやせんぜ~」ってワル~イ顔をつくってみせる翔潤も好き(だけど、どうしても彼らも小栗くんの彼女っていう意識がどっかあるように思ってしまうのは、私の色メガネなんだろうか)

冷蔵庫にあるものでの即興料理と、突然やってきた友達設定の嵐5人の小芝居。
「ピンポーンピンポーンピンポーン」とテンション高め(ちょっとびっくりした!)の潤くんと、突然彼氏設定になるニノ。
5人の関係性設定のところも
翔ちゃんがニノと「同(おな)中で」
相葉ちゃん、潤くんが「ここが仲良くて」
ニノ「でも俺は今日あのストライプの子はじめて」
このへんは、アドリブなんだろうけれど、翔ちゃんがふってニノがおとす智くんいじり鉄板だなあって思います。
この3人のやりとりも好きなのよね。

そして、お手伝いに「優しいドS」を推薦する翔ちゃん。(もう、今年後半の翔潤は大注目だった、来年も楽しみにしてますので・・)

そして、ニノがひとり「A・RA・SHI」をしている間に仲良くお料理する優さんと潤くん。
そのあとの「どういうことなんだよ、優(怒)」とそれに対する潤くんの表情が楽しくて・・・

なんかね、山田優さんがせっせとお料理をする横でワチャワチャ小芝居している嵐くん達がホントに楽しかった。
(そしてね、きっと山田優ちゃんって素もこんな感じなんだろうな、これは彼女としたら最強だよね、いっくら浮気したって別れられないかも・・・とまたもや旬くんがそこにいるようなデジャブ感がしてしまったのでした)

そして、きました!!テンションあがった
「絵」としてすごいインパクトだったのが、目隠しをして嵐のニオイをかぐところ。
近い・・・(汗)近いよね・・・・
なんか、首筋にチュッってしちゃいそう・・
智くんの「でこ」にいたってはでこにチュッってしちゃいそう
私もニオイかぎたい・・・(変態ではありませんので・・・)
いいなあ、いいなあ、いいなあ 代わりた~い
墨のニオイ好きよ~、代わりた~い

って、もう歯止めが効かなくなりそうなので、ジエンド

お気に入りの嵐は相葉ちゃん(ヤッパリ、選ばれ率高いよね!)


気を取り直して、もうひと企画、マネキンの冬のアウター対決。
イチ抜けは相葉ちゃんでしたが、私は、翔ちゃんのファー付きの茶のミリタリーかピース綾部さんの黒のちょっと変わったダッフルが好きでした。
フードがついているデザインって基本好きなんですよね。
そして、今回特筆すべきは、リーダーの初売れ残り!
ホントに初めてですよね。
でも、なんか不思議な気がしたのは、リーダー、売れ残ってもなんか余りダメージが少ない感じを私は受けたんですがそんなことはないですか?
(サトシックさんから見たら、見方は違うかな)
後の4人は、売れ残った時の心のダメージがみていて伝わってくる(はっきり言って、いっくらボケていても翔ちゃんが残っているのを見るのは切ない)
でも今日の智さん、もちろんびっくりはしていたけれどなんか、残りの4人ほどダメージが伝わってこない気がしたのは、ひょうひょうとしているからでしょうか。
最後2人残った智潤がちんまりソファに腰掛けているところがかわいかった!

関連記事
スポンサーサイト
2010.12.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/1216-7075baad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。