FC2ブログ
この年末の雑誌ごとの続きです。
スルーするには惜しいものがたくさんあって、自分記録も兼ねての感想を。

non-no(2011年2月号)
嵐さん表紙のノンノです。もう、巷ではすっかり語りつくされたあとなんじゃないかと思いますが・・・(遅すぎる)
立ち読みで、チョイ満足して他の物買ってなんとなくこれで済ませようかなとも思ったけれど、本屋に行くたんびに呼ばれているようで。何日か前に、結局お買い上げ(だったら、出た時さっさと買えば・・・)

お鍋作っているところも、対談もみんな楽しく読んだけれど、絶品だったのが1人1人の表紙のところ。
5人そろって、キラキラのビジュアルももちろんなんだけど(特に、翔ちゃん前髪ありでカワイイ~、大ちゃんも珍しく前髪ありで新鮮!カワイイ)
それぞれに対するキャッチフレーズが、はまってる。ノンノさん、いいおシゴトしてくださいました。

智「歌にダンスに演技にアートに!無限の才能が輝く、我らがリーダー!」
翔「道なき道を切り開き続ける、知性と反骨のMr.パーフェクト!」
(”反骨”ってちゃんといれてくれたところが、嬉しい限り。翔ちゃんの魅力の根っこにはこれがある!ラップ詞もここにつながるしね。だから、昔とは表現方法が変わってきていると思うけれどもっとイケイケで自由にやっていいよって、願う部分あり)
雅「繊細かつ大胆!日本中を笑顔に変える、熱いハートのピースな男!」
潤「何度でも夢を叶えてくれる。絶対的な存在感で魅せる嵐のプリンス!」
和「期待と想像をサラリと超える、キュートな笑顔のニクいヤツ!」
(”期待と想像をサラリと超える”ってまさにニノってサラリだよね。)

そして、メンバーからのキャットフレーズで「おお~っ」って思ったのが、
雅⇒和「みんなの柴犬」
これは、もうキュン!のひと言!
秋以降、何かにつけていいにのあいをみせてもらってます。
そういえば、昨晩も、紅白のリハのあとの取材で相葉ちゃんが、本番が一番不安視されているっていう記事があって。でも、その中でのニノのフォローが温かかったし、その一言でグループ内の緊張もほぐれたんだろうなって)

潤⇒翔「今年も知的です。櫻井翔」
中面のメッセージのところでもゼロばなしをしているけれど、「どんだけ知的な翔くん押しなんだ!!」(爆)っていう話ですよ!!
今年1年なんか急激な雪解けを感じる翔潤ですが、潤くんにとっての翔くんはやっぱり絶対的な憧れなんだなあと感じられる言葉でした。

あと、面白かったのが、それぞれがメンバーの写真をとっているところとその写真。
潤くんは、自分が背伸びをして4人のよった写真
リーダーは、何も指示せず「ありのままの嵐」を(ニノが、1人正面むいている)
相葉ちゃんは「ハイ、チーズ!」で自然なスナップ写真
翔くんは「ガッツポーズお願いしまーす」
ニノは、自分がぎりぎりまでさがって、遠目の嵐さん達。

なんか写真の撮り方一つとっても、それぞれのキャラが浮き彫りになっていて面白かった。

そして、ひとりニヤニヤしてしまったのが。
一問一答のところでの翔くんの答え、
雪山デートで遭難・・・「とりあえずくっついて体温を共有!」(あえて沈黙1人で妄想なので、突っ込まないでね)
彼女との温泉デートでのNGは?「どれもNGはないけれど、「電車で爆睡」はむしろ安心している感じが可愛くて好き。」
ふだん電車は爆睡モードになりがちな私、「この答え嬉しい、ああ、よかった」と思いつつ(思ってどうする (笑)って話ですが) 翔くんのイメージしている爆睡ってせいぜい翔くんにもたれて寝ちゃってみたいなかわいいもので、思わずよだれが出そうになったりとか・・絶対NGだよねって思ったのでした。


SODA(2011FEBRUARY)
これは、とりあえず叫んでおきます!
あのカート写真、もちろんクリスマス仕様と化した大野智さんとそれを囲む4人。
あんなキュートな30代って!アラサーって!! 良いものみせていただきました!
あと、やっぱり上甲さんテキストだっていうこと、ウラ10大ニュースのチョイスがホント嵐ファンだよねって「ククッ」って笑っちゃった。

ノンノで結局語りすぎちゃったので(笑)、ひとまず切ります。

黒豆と昆布巻き作りながらこれ書いてたんだけど・・
年賀状がまだ残っているので・・・・ 現実にかえります。


関連記事
スポンサーサイト



2010.12.30 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/1245-f9bec419