上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
皆さま、大丈夫でしょうか?
私は、お陰さまで無事です。家族も無事です。


14時46分頃、東京でも強い、そしてとても長い揺れを感じました。
私、結構地震とか平気な方なんですが、今日ほど怖いと思ったことはなかった。
今日はその時間ちょうど家にいて。
思わず机の下にもぐって、テレビをつけて、PCは立ち上げていたので、ツイッターをみていて。
お陰さまで、家を建てたのが阪神大震災の後だったので、家具は基本的に作りつけが多いし耐震ラッチもついていたので、家の中の被害は2階の本棚の本や、写真立てが落ちた程度でした。

でも、息子達は外出中。
1人は学校の遠足ででかけていたから、まあこの時間ならまだ解散になっていない時間だしとにかく学校の管理下にあるだろうからとりあえずは安心。でも、一応携帯禁止の学校なので携帯は持っていってないし・・・
もう1人は部活も休みで買い物に行っていたので、今どこにいるのか不明。
携帯に電話をしても当然繋がらず。最初ショートメールをうつけど繋がらず。そっか、これも電話回線だからダメなのねと思い、Eメールのアドレスにうつととりあえずは送信済みになるんだけど、うんともすんとも帰ってこない。
家族が心配で両方の実家にメールをうつんだけど、これもうんともすんとも帰ってこない・・・。
一体どうなってるの???
逆に海外にいるダンナの方が、PCメールなのですぐにつながって、心配しているので現状報告。

携帯メールはなかなかつながらないと焦って、何度もこちらからメールしていましたが、ひょっとしてと思ってセンター問い合わせをしてみたら、ごっそりサーバーメールに留めおきになっていました。
ああ、こういう混乱時は、自分で問い合わせをしないとだめなのね、と一つ教訓。
でも、返信としてかえってこないのは、きっと私のメールみれていないんだろうなと思っていました。
結局、途中で足止めされていた息子も、歩いてちょっと暗くなりかけて帰還。(本当にホッとした)
もう一人は、学校から緊急連絡の一斉メールがきたので、今もまだ帰ってはいませんがとにかく先生も友達も一緒なのでホッとしています。

実家関係はなかなか連絡がつかなかったのですが、7時過ぎには、家電がなんとかかかるようになって連絡がとれて一安心。
でも、その中で実家の母だけが、ちょうど外出中で連絡がつかなかったんですが、都内同士より地方との方が繋がりやすいんですね。地方に住む妹経由、地方に出張中の弟経由でメールやら電話やらで連絡をとりあって、実家に戻るよりも私の家にきてもらう方がまだ歩ける距離だったので、ようやく8時を回って母も我が家に到着しました。

とにかく、安否と現在の状況が確認できて一安心。


東北地方はどんどん被害が広がっているようですね。
阪神大震災の時、私は東京にいたので、時間差でどんどんわかってくる被害の様子にただただびっくりし心を痛めるだけでしたが、今回も時間がたつごとに被害がどんどん拡大していって・・・呆然とするばかりです。
私のところは、幸いライフラインは大丈夫でしたが、これで停電になっていたらと思うと、ホントに恐ろしい。

その中で、すごく今回の地震を通して繋がることの有り難さと情報があることの安心感を実感しています。

地震発生後、すぐにピンポンしてくださったお隣の方(年配のご夫婦なんですが、気にかけていただいてホントに有り難いです)

メールで情報を共有した、息子の学校のママ友達。

ツイやメールで安否確認をしてくれた嵐友さん達。

そして、停電になっていなかったので、テレビの情報はとれていたし、PCでツイも追っていて。
本当にツイッターのすごさを感じました。
いろいろな情報が流れてくることがどんなにありがたいことか。
その上、フォローしている方が常識ある方が多かったりするから、変なデマ情報はほとんど今のところないし。
(息子は、ミクシイをずっとみていたみたいだけど、彼のまわりでは結構デマ的なものもあると言っていたので情報の質には要注意ですね。これは、メディアの差ではなく誰がと言う問題だと思いますが)
そして、色んなことが把握できるっていうのはとっても安心する。
嵐さん達みな無事のようですね。(良かった!)

まだ、時折、余震がきます。
このまま、被害が広がらず、終息しますように。

一言と思ったけれど、書きだしたら長くなっちゃいました。
はやく朝が来て、明るくなりますように!
関連記事
スポンサーサイト
2011.03.12 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/1410-d75b0451

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。