上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
おはようございます。
朝方、かなり揺れてびっくりしました。
(余震にはかなり慣れっこになっていますが・・)でも、それでも震度3
揺れの感じ方は、居る場所等によってもずいぶん違いますよね。

置かれている状況によっても、いろんなことは感じ方が違いますよね。
こういうブログをアップしていること自体、目になさる状況によってはこんな非常時にとお考えの方もいらっしゃるだろうし、私が書く内容に対して「それどこじゃないよ!!」って思われる方もいると思います。

ちょっと思うところがあり、ここ1.2日はツイッターは私は控えているんですが、ブログは基本読みに来ていただかなければ目になさることもないかなあと思い、私なりのその時点その時点での気持ちを含め、ちょっとづつ書かせていただいてます。


昨日のZEROは、10時からのスタート。
村尾さんは日曜日から現地入りしての取材、そして現地からのレポ。
右松さんもでしたね。
ラルフさんは報道フロアから、
そしてZEROスタジオは翔くんと鈴江さんでした。

ここのところ、ニュースは間断なくなので、番組として一つのまとまりでとらえるというより、テレビをつけた時点のでのニュースを点で見る感じが強かったんですが(それに、気持ちの上でもずっと見ていられなくって)
2時間通してみて、被災の状況にはじまり(上から見た、地震前地震後の航空写真は、あまりの違いを目の当たりにして改めて自然の怖さを思い知りました)
最後、各界・世界からのメッセージがあり何かバランスよく全体像を見渡せた感じがしました。
(日本人だけにとどまらず、各国の方が関心をよせて励まそうとしてくださっていることは、ホントにスゴイ、嬉しいなあって思います)

続き以降は、翔くんによった感想です。









今回、番組後半で 被災者、被災地に対しての支援のあり方というレポをしていました。

あの惨状を目にして、多くの人が、「自分に何かしてあげられないの?どうしたらいいの?」と思っていて、各種情報も右往左往している中にあって、すごくわかりやすく整理されたよい企画だったと思います。

個人の救援物資、個人のボランティアと、気持ちのある人は思いがちかもしれないけれど、現時点ではそれがより被災地の混乱に拍車をかけること、
現在はまだプロによる救援活動、企業など大口の単位での物資の受け付けが有効な段階であること、
素人のボランティアが活動できるようになるまでには、現地で受援システム(援助を受け入れるシステム)が整わないと難しいことなどが、過去の例などに基づきわかりやすく説明されていました。
そして、今私たちの思いを伝えて有効に使ってもらえるのは「義援金」であると締めくくっていました。

いつもゼロの翔くんについてとりあげてくださる、金杉さんのブログにも、昨日のレポのことはアップされています。
金杉さんのブログ 



ここからは、私の思い込み・・・・。

ZEROでの翔くんの発信の仕方について

こんなタイミングで語る話題でもないんだけど、

最近翔くん自身のフリートークのような言葉でのコメントも少しづつ増えてきている中
今回のこの惨事に対して翔くん自身がどういう言葉で語るのかを楽しみにしていたファンもいるかと思います。

今回、しっかりとスタジオを守っていて、そういう意味では感想っぽいものはきけなかった。

でもね私は、「支援のあり方」っていうこのコーナー自体、翔くん発信ですすめられた企画なんじゃないかなあって思っている。
だからこをそ、村尾さんも「今櫻井さんが○○した通り・・・」というような話し方をしていたと思うし、金杉さんブログの、紹介した前日ページのコメントで触れている表現からもそうじゃないかと思う。

発信の方法もいろいろ。その時に感じたままの気持ちを伝えるのも一つの方法ではあるけれど、
今のこの時点、自分からの視点でどういう内容を発信していけばいいのか、考えて調べ上げてのレポだったんじゃないかと思っています。

ニュースとして見ている人にとっては、誰かが調べた内容をただ喋っているだけって思う人もいるかもしれない。
人寄せパンダ的に思う人もいるかもしれない。
そしてそう見ている人がいたって、役に立つ情報が伝えられていれば、ニュースの一員として、充分に目的は達せられていると思う。

でも、ほとんど打ち合わせ段階から参加しているっていう話もきくし、昨日だって村尾さんの話をメモをとりながら一生懸命きいていた。慎重だしニュースのトーンを崩すような安易な発言はしないけれど、ああいう報告を彼自身の手でした(まあ、企画段階からどの程度かかわったのか推測でしかないわけではありますが)こと自体が翔くんの考え、思いを伝えるやり方だったのかなあって思っています。

ということで、昨日ZEROをみながら、私も募金してきました。
一つは、24時間TV。(まあ、翔くんもかかわっていることだし) 
もうひとつは医療の支援ができたらと思い、医療系のNGOにしてきました。
今は、ネットでクレジットカードでの募金ができるから、すごく募金もしやすいよね。

ジャニーズも募金集めればいいのにね。彼らだからこそできることも多いと思うけれど。


不謹慎承知でのつけたし。
髪の毛切ったよね?頬のあたりもすっきりしていたし、ゼロだけど最高レベルのビジュアルで!!
元気そうな顔を見れただけでも、何かほっとして幸せだったんだけど・・・
前髪具合もよかったし、あんなにアップしてるビジュアルで、ありがとう!(*^_^*)


関連記事
スポンサーサイト
2011.03.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/1413-ff6df77c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。