FC2ブログ
ほとんど、書きあげていた長い記事を完成寸前で、まちがって消してしまったので今すごく凹んでます。
なので、ホントにメモ程度に短縮です。

昨日は少クラプレミアムを2本録り。

亀梨くんとスガシカオさんの回 コメントは潤くん
(これ、潤くん目的でとりましたが、とても面白かったので全部残しておいてもいいかもって思っています) 
歌の大リクエストSPは、はじめ嵐は2曲かと思いましたけど、蓋を開ければ計4曲
これも、とっても良かった!

感想は続きに





まずは、メインイベントの潤くんからのコメント。

まずは、潤くんってスガさんとアオゾラペダルより前から交流があるのね。
(潤くんは知り合い多いし、人間関係の作り方が丁寧だなあって思います)
好きな曲は・・・・、夏陰、ココニイルコト、PRGRESS
ふだんも、折に触れててメールする関係
そして行くご飯やさんが共通とのこと
潤くんのコメントをきくワイプのスガさんすごく優しそうだし嬉しそうでした!

スガさんの得意とする微妙な心の揺れを表現する世界観は、嵐にも合うと思うので、ぜひまた嵐にも曲をかいていただければいいなあ。私は「アオゾラペダル」は一番好きな嵐曲の一つです。

亀梨くんには、カツンが5周年ということでエールを送っていました。
潤くんの優しさが滲み出たコメントでした。

そして、潤くんからの流れでスガさんの交友関係について。
ミスチル桜井さん、ゆず、そして村上春樹さん
スガさんも、結構好きなんですが、桜井さんや村上春樹さんっていう私の好きな方達の名前があがったのも嬉しかった。
桜井さんとはご近所なので、お互いの新譜ができるとポストに入れ合うという話も面白い。

スガさん、亀梨くん、太一くんの3人のトークも面白かったんです。
中でも スガさんから「カツンの夢って?」っていうところから、亀梨くんがカツンについていろいろ話していたところが興味深かった。

この3月でデビュー5年目、亀梨くん自身は25歳になって

最近メンバー同士でグループのことをやっと話せるようになってきた
幅広く受け入れてもらえるグループになりたい

進むペースはカツンは遅い
5年やってきて、やっとっていう感じ

第2次変革期なのか
仕事のジャンルもレベルも変わってきた
自分達から変化をつけなきゃならない時期になってきた

カツンに対して、亀梨くんや赤西くんのソロのドラマはみてましたが、グループとしては流行った曲を知っている程度。
でも、去年の赤西くんの一連の出来事を経て、いろいろメンバー間で考える時期なのかなあって感じました。(全くの外野の見方ですけれど・・)
そして、潤くんのコメントもそういう後輩たちを応援しているんだろうなあって感じられた。

また亀梨くんは、今、自分のキャラづけに悩んでいるらしい。カツンの自分、そしてスポーツ番組をやる自分・・・もっと、統一的なイメージにした方がいいんだろうか、どうだろうかと思っている。

翔くんはどうだったのかなあって思いました。私は、ZEROをやるようになって、かえってバラエティではより思いっきり振り切れるようになったのかとも思っているのですが、やっぱり悩んだりもしたのかな。




そして、2本め「歌の大リクエストスペシャル」
友達から借りてみたことはあったけど、どれも全部持っていないものばかり。
そもそも、嵐にはまりはじめた最初の頃はこの番組の存在がよくわからなかったし・・。


「Happiness」(2008.2)
なんか、この時みんな髪の毛が黒くてストレートだね。
ステゴーの頃ですよね。


「Move your body」(2208.7)
これ、ホントにかっこいいんですよね。
Don't stop musicの5人並びで腰振ることろ いいよねぇ
ニノの踊りは、上半身の動きが好き!腕の使い方も、胸の使い方も特徴的で遠目にもすぐにニノ!ってわかる
大ちゃんは腰が最高!でも胸の使い方も、ニノとはまた違って、力が抜けたすごくきれいな動き方に目がくぎづけになる。この時って、成瀬仕様だし身体もかなり絞っていていいなあ。
そして、翔ちゃんもやっぱり腰!だなあ

「We can make it!」(2007.5)
ラップもやってくれました~!!\(^o^)/
この曲、私にとってかなりスルメソングで、オンタイムで聞いていた時は、実はラブソーやハピネスの方が好きだったんだけど、聞けば聞くほどに年々ウィキャンのポジションが上がっている(一体何年ごしか!!ですけれど・・笑)
っていうか、この曲のラップ部分がどんどん好きになっている。

「My Answer」(2008.7)
動いて歌っているところが観れることがそもそも嬉しい。
ドリアラコンでも私が入った時はやっていないと思うので。
翔ちゃんの英語ではいるところ、英語の合いの手がかっこいい
山、風で別れて歌うところも好き。


他のグループもよかったし、特にプレミアムならではのユニットやセッションもよかったです。
観ていて、自分できづいてしまったのが、意外にV6好きかも。
(歌番組でたまたまやっていたり、すごく流行ったものしか知らなかったので)
踊りは、みていてやっぱりかっこいい。
「Voyeger」
「Darling」
「Light in your heart」

TOKIO内のセッションや、太一くんと関ジャニのセッションもよかったけれどね。
平家派はもちろんです!

次回のプレミアムショーでも、嵐は「風の向こうへ」が上がっています。(過去映像からです)
これ、ふざけてかわいかったものですよね。要チェックです!

メモ程度といいつつ、ちっともめもじゃなかった (ー_ー)!!
関連記事
スポンサーサイト



2011.03.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/1434-72d81fde