上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
「GANTZ Parfect Answer」 今日から公開ですね。
私は、来週中にいけるかな・・GWの間をぬっていけたらと思っています。
(って、一足先に試写でみさせていただいたので、ちょっと一息ついてから)

前回試写会の時には、ネタバレしちゃうから上げなかった感想、次回観に行った時に書きたいと思います。
(でも、観に行った方の感想みていたら、みなさんすごく良かったようなので嬉しいなあ。私もすごく良かったし面白かったから)

で、昨日は「アナザー ガンツ」がTVでありました。
パート1のダイジェスト版みたいな感じなのかなって思いましたけど、
GANTZの謎を追う男(加藤晴彦)がパート1の流れを追う中で、西くん、岸本、鈴木のそれぞれのストーリーが挿入される。
中でも、西くんの部分良かったです。

そして、ドラマも充分楽しんだんですが、実は昨日面白い楽しみ方を教えてもらいました。
ドラマみながら、CMの間とかチョイチョイツイッターをみていたんですが、そしたら「シーンガイド」を挙げてくださっている方がいて。
いわゆる、GANTZ制作の舞台裏的ネタをスタッフがあげてくださっているものだったんです。
それをみながらが映像をみるのが面白かったんですが、これ、どこからのものなのかなって思ったら いわゆる地デジでdボタンを押すと、その「シーンガイド」が画面上にでて同時に楽しめる、それを拾ってツイ上に上げてくださっていたものだったんです。(有難うございます)
へー、dボタンなんて押したことなかったよ!って思って試しに押してみたら画面の下にそのシーンガイドが出ていました。

地デジってこういう楽しみ方ができるのね!!ってちょっと目からうろこな気分でした(今頃その反応って、遅いですか~)
でも、ちょっと文句を言わせていただけば、昨日結局私は内容をPCでみていたから、画面を全画面で見れたけどドラマや映画だったら下に文字が出ている状態じゃなくて全画面でみたいよね。
それに、昨日のは半分くらいはパート1の内容と被っているから構わなかったけれど、初見のものならば最初にはdボタン的内容なしにみて、2度目見直す時にみたいかなあ(でも、dボタンはオンタイムでみないと使えないし)
とか、つらつら思ってみたりしたのでした。
まあ、若干けちつけてますけど(笑) 昨日の内容は、撮影時の色んな裏話満載で楽しかったです。
ぜひぜひ、DVDにはいっていますように!

ちなみに、アナザーガンツはディレクターズカットで発売決定だそうです。

ANOTHER GANTZ ディレクターズカット完全版 [DVD]ANOTHER GANTZ ディレクターズカット完全版 [DVD]
(2011/05/13)
二宮和也、松山ケンイチ 他

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト
2011.04.23 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/1501-82ad61a0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。