FC2ブログ
昨日は、Joyまでいったので、今日はニノソロから・・・感想です。



「どこにでもある唄」(ニノ ソロ)
私は、基本的にバラード押しではないんだけど、この曲はすごく好き。  
全然違うんだけど、歌詞の感じもアレンジの感じもちょっとミスチルを感じてます。
これ、泣いちゃうんだよね。歌詞をきいてると。
なんかメンバーに対して歌っているように感じちゃうのは私だけ?(まず、最初に大野さんを思い浮かべた)
ニノが妙に素直で、こんなに素直に唄いあげられちゃうと、それがかえって切なさを伴う。
歌詞の中の「あんた」呼びも、胸にくる。
ピアノで弾き語りしちゃうのかなあ。


「negai」
綺麗な曲だなって思うが、今のところ私の中で一番引っかかりの少ない曲かもしれない・・・


「Lotus」
これをきいてると、嵐くん達が何かこのアルバムでやりたいなって思う音とシングル曲としてのバランスがすごくとれている曲だなあって感じる。
これはきっと一番見せ場のカッコいい曲の一つになるよね、きっと。


「じゃなくて」 (雅紀 ソロ)
これを聞いて、相葉ちゃんはやっぱり、神だと思った\(^o^)/
去年のマジソンも曲を聞いた時もさることながら、コンでみて、もうぶっ飛んだというか完全にもってかれたというか、文字通り発光してるあーばさんがすごかったんだけど。
今年もやってくれそうな予感。曲調もちょっとレトロ感漂うかっこよさ。(好きです!)
この歌詞、すごく頭の中にはいってくるの。(歌詞カードなんて必要ないくらい)
そして、この男心いいよね(笑)
どんな演出でくるのかすごく楽しみ!

「morning light」
大ちゃんのフェイクがすごくかっこよくて堪能できる曲
大ちゃんのフェイクとかけあいになるユニゾンの声が、音処理されていたりして、その対比とかいろいろ細かく楽しめる。
疾走感があるメロディがいいよね。
これも、踊りがとっても期待できそう。

「To be free」
多分、折に触れてくりかえしあちこちで叫んでると思いますが、この曲大好きなんです。
シングルで出された時も、ちょっと地味な扱いで(わざわざ、シングルで出す意味があるのか・・っていう声も目にしたし・・・)いい曲なのになあって思っていたら、コンでは、ご挨拶あとのすごくいいタイミングで使ってもらって、うれしかった曲です。
これもフェイクが楽しめる。
ホントにこの曲好きなの。


「このままもっと」(翔 ソロ)
ホントにふり幅が大きいよね。去年はTabooで、今年はどう来るんだろうって、ドキドキしながら待っていました。確かに、キラッキラ!ど真ん中に爽やか路線!
ホントに、目を白黒させちゃった(笑)

サビに行く前の話しかけるような歌い方が好きです。
そして、ラップも満足

一体どんな演出でくるのかなあ。(これが、一番ドキドキ)

そうそう、この曲のサビ部分を最初に聞いた時、何となくタキツバの「愛はタカラモノ」を一瞬思い出した(笑)


「果てない空」
シングルで上梓された時から、心に響くいい曲であったけれど、震災がらみの場面で歌われたことで、この曲自身がなんか時間を経るごとに成長していっている気がします。すごく存在感を感じます。
そして、嵐くん達が、この曲をアルバム最後にもってこないところがいいなあって思っています。

「遠くまで」
ご存じJALのタイアップ曲。
ラストが、この疾走感があって、楽しくて、夏感満載のキラキラした曲で終わるところがすごくいいなあって思っています。(去年のサマスプ ポジションですよね)

個人的に、後半
  見渡す世界は素晴らしい
  確かめ合いたい 両手をひろげて

で「て~~」って音を伸ばして、さらに「アーーー」って歌っているところに

Sing Togather
以降がかさなってくるんだけど、この重なる感じがすごく好き。

これ、大ちゃん?ニノ???
低い音だし、一瞬翔ちゃん?って思ったけど・・・それは違うよね・・・
皆様はどう思われたでしょうか??


ふう~ということで、全曲書き終わった・・・。

嵐曲はスルメだし、コンでやるとまた印象がかわってくるので、あくまでも現時点でということですけれど。

一応現時点は、JoyとRock thisが一番おし!!!

関連記事
スポンサーサイト



2011.07.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/1617-2eb08011