上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
現在発売になっている日経エンタテイメント9月号、翔くんとあおいちゃんが表紙のものです。

今回、6ページのあおいちゃん&翔くん対談の特集があるんですが、そこも含め気になったことをいくつか。






2人んの対談も面白かったんですが、それ以上に、ひっかかったのが、それぞれに対する深川監督のコメントのコラム部分。


まず翔くんについて
これは、プラスアクトで深川監督語が語ってくれていることとも通じることなんですが、翔ちゃんの特性を、”キレない強さ”って言ってくれている。
「例えば筋肉は、鍛えることで傷ついて強くなり、太い筋肉になろうとする。彼の仕事ぶりはとても筋肉質なんです。自身が傷つくことを恐れないし、我慢して考え抜けば必ず自分の糧、太い筋肉になると知っていて、30代から伸びる強さを持っている」
これって、翔ちゃんに対して最大限の褒め言葉だなあって思って、また涙がでそうだったよ!

気を悪くする人がいたら申し訳ないけど、翔ちゃんってある程度はこなすけれどそんなに器用な方ではないし、天性の役者のような才能があふれているとは思わない(ごめんね)
でもね、これってどんな仕事の世界にも共通することだと思うんだけど、ある程度の年齢以上で、どれだけその能力を深めていけるのかって、結局その筋肉の鍛え方をしっているかどうかにかかっているんじゃないかと思う。
もちろん、一握りの天才はいると思う。でもその人たちだって筋肉を育てられなければ続いてはいかないよね。

だから、深川監督の言葉をよんで、こういう仕事を一つ一つ丁寧に取り組んでいくと、きっと5年後10年後にどんな役者櫻井翔が見れるんだろうって思ったら、すごく嬉しくなった!


そして、あおいちゃんに対するコメントをよんで・・
「あぁ、あおいちゃんって、やっぱり女ニノなんだ・・・」って思った。

また、事前に役作りをせず、考えすぎずに現場に臨むのが宮崎のスタイル。本人は
「前もって考えても、相手と向き合ったときの自分の気持ちが読めないし、読めないことが楽しいし、現場で起きる奇跡を信じている」と話す。


何か、デジャブかとも思うような感じしませんか!?そっくり同じ言葉をニノが言っていても(実際似たようなことをいつも話しているし)全然違和感がない。

そして、22ページ下の欄外の深川監督が翔くんについて
「もともとは受けの芝居より自ら仕掛ける『ザ・クイズショウ』のような芝居がうまい人。でも、今回は受けの芝居。特に(岡田義徳演じる)学士さんが出ていくシーンでのやり取りは、僕自身が"頑張れ”って心がかき乱された一瞬が撮れた」
と言っていて。

またしつこく、別冊宝島の櫻井・二宮 デジタル・アナログ論ではないけれど、自分から作って仕掛けていきたい翔と、相手との関係性の中で作り上げたいニノ そんなことも頭に浮かびました。

本人達のインタビューには全然触れてないね(笑)
「もの食う人びと」は結局読んでいないので、これを機会に読んでみたいなって思います。

もの食う人びと (角川文庫)もの食う人びと (角川文庫)
(1997/06)
辺見 庸

商品詳細を見る


それにしても、今回は紺のカーデにネクタイ姿、個人的には読書ライフのページの全身の立ち姿の感じが、いいよ~


日経エンタテイメントは、買うとホントにくまなく読むことが多いんですが、今回も興味深いものいろいろありました。

嵐と若干つながるかなっていうところでいけば、

しやがれのの田中宏史Pのインタビュー、話的には「しゃべくり」のことが中心ですが、基本的なスタンスは「しやがれ」にも共通する部分だと思うので興味深かった。

あと、キスマイの北山くんのインタビューも、ホントにこの子達色々乗り越えてやってきたんだなあっていうことが分かったわ。

城島リーダーの詩集も、いいなあって思った。こういう先輩がいてくれるっていいよね。
自分で書いているっていう字も味がある。

ココロの日曜日 がんばる人へココロの日曜日 がんばる人へ
(2011/08/08)
城島 茂

商品詳細を見る



あと、ジャニごととは関係ないけど、達郎さんのインタビューもあった。
配信中心、デジタルで複製可能な現在の状況下、ずっと色々悩んできているんだろうなとは思っていたけど、

(前略)だから、僕はライブに力を入れようと考えたんです。ライブは絶対に複製がきかないし、コンテンツの勝負だから独自性も出せるし。腹くくって、一生現役でやっていきますよ。」 

なんか吹っ切れた感が感じられた。達郎さんまだまだ頑張ってくれそうだな(^O^)
関連記事
スポンサーサイト
2011.08.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/1647-0022e6b1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。