FC2ブログ
ZEROのエントリー久しぶりです。

でも、昨日の水泳北島康介選手のインタビュー、すごく良い内容だったので、これはやっぱり書きとめておきたい。

北島選手とのゆっくりと時間をとったインタビュー3年半ぶりと言っていましたが、北京オリンピックの前から追い続けて、プライベートでの交流もあってという翔くんのインタビューらしく、今まであまりみたことがなかった北島選手の一面がみれるものになりました。

何よりも、北島選手のリラックス感、心を開いている感が伝わってくる。
北島選手って今まではとにかく強気な印象が強かった。
その北島選手が夏の世界選手権でまさかの100メートルメダルとれず、200メートル銀、結果ロンドンオリンピック選手確定ならずという結果に終わったことに対する当時の気持ち、今の気持ち、そして今後、ロンドンに向けての気持ちを語っているんだけど、すごく率直で、揺れたり、不安だったりした気持ち、今後に向けての緊張感、不安感、でもやるっていう気持ちが伝わってくる・・ある意味弱いところもいろいろに語ってくれたインタビューでした。
そして、これって誰にでも引き出せることではなくて、これまでの積み重ねと信頼感を築いている翔くんだからこそ、そしてまたフィールドは違うもののトップで居続けることの大変さ、緊張感そういったことを共感することができる翔君だからこそのものだったんだろうなって思います。

北島選手の気持ちにもグッとくるものがありました。

そして、そんな良いインタビューをした翔くんのこと、とっても誇らしい気持ちがしました(どれだけ、身内気分 笑)

いつも、ブログでZEROでの翔ちゃんの活躍に温かいエールを送ってくださる金杉文夫さんのブログ
昨日もとてもよくみてくださっていて、読ませていただいて、さらに嬉しくなりました。
よろしければこちら→金杉文夫のリョーガン・マーケット

いつもは、スタジオからインタビューなど外に出ると男前度が2割増しになるけれど(←ゴメン)
今はドラマ中で、スタジオそれもオープニングのグリーンバック前からイケメ度とっても上がってるので、どちらをみてもかっこいい翔ちゃんだらけでありましたww
(スタジオ、さすがにちょっとお疲れ模様だったけれど)
関連記事
スポンサーサイト



2011.11.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/1794-bf965290