上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
やっと、ミタさん最終回まで見終わったので(←遅ッ)
秋ドラマ感想です

完走したのは、

「家政婦のミタ」
「11人もいる」
「妖怪人間ベム」
「南極大陸」
そしてもちろん「謎解きはディナーのあとで」

あと、大河の「江 姫たちの戦国」も完走です。

感想は続きに




「家政婦のミタ」(水10 日テレ)

言わずと知れた、今クールいや、今年1番の高視聴率ドラマでした。
初回録画し忘れて、みなかったんですよね。(っていうか松嶋菜々子さんだったから見ようと思っていたけど見忘れた)
でも、日テレは再放送があるから2回目か、3回目かをみたら面白いじゃない・・・
それ以来見てます!
そして、結構泣かされている・・・
遊川和彦さんの脚本がまずいいなって思うんですが、
あとは松嶋菜々子さん、本当に新境地ですよね。
特にミタが少しづつ人間味を取り戻す微妙な表情の変化よかったです。

あと、子ども達、キイちゃん役の本田望結ちゃんが結構話題でしたが(可愛かったよ、続け芦田愛菜ちゃんっていう感じ?)
ちょっと注目しちゃったのが、長男の中川大志くん。
ちょっとキラキラ具合が、ひょっとしてジャニーズ??って思ったけど、違うんですね。
まだ13歳だっていうけど、結構大人っぽく見える。
チェックしようかな~なんて思っています。
斉藤和義さんの主題歌も良かったですね。


「11人もいる」
クドカン脚本、ホントに楽しくみました。
相変わらず、全員がキャラがたっている。

みんないいんだけど、特に子役&子役出身3人衆がよかったわ
まずは、加藤清史郎くん・・いゃぁ、清史郎くんに「おっぱい!」連発させるなよって笑いながら突っ込んでしまいましたが、幽霊のメグミとの掛け合いがホントによかった。
そして、もう一方のメグミこと広末涼子さん。
このドラマ、みんな生きてるけれど広末さんのあのかわいさ、達者さいいなって思いました。
そして、主演の長男神木隆之介くん、なんかすっかり大人になって。子役っていう印象がどうしても強かったけれど、もう普通に立派に俳優さん(←上からっぽくてごめんなさい。近所のおばちゃん気分)
意識して見てるのって「あいくるしい」からかな・・・
「探偵学園Q」とかそのあとも結構気にかけてみてます。
比較的、シリアスな繊細な感じの役が多かった気がするけれど、今回みたいにコメディタッチのはっちゃけたもので新境地!
これからがとっても楽しみです。
あと星野源さんいい味だしてたし、光浦さんがすごくまともに良かった。
音楽も、あの星野源さんの歌も毎回良かったし、ニコタッチザウォールの主題歌も好きだった!!


「妖怪人間ベム」
これは、期待以上のよさでした。
亀梨くんは、これは当たり役だよね。抑え目なトーンがとってもよかった、
そして、なんといっても出色はベラの杏さん。
あのべらんめえな姉御な感じにひきつけられました。
そして、福くんもかわいかった。


「南極大陸」
ニノも一途で言っていたけど、とにかく豪華、贅沢なドラマでしたね。
キャストももちろん豪華。
でも何よりよかったのが、南極の風景(朝焼けとか、景色がとってもきれい)
そして、犬たち。
あの犬たちスゴクないですか?
犬って、あんなに演技できるものなんですか??
とにかく毎回、犬たちにくぎ付けでした。


「謎解きはディナーのあとで」
これは、もうさんざん語っているので割愛(笑)
一言、執事の翔くんが最高でした!


「江 姫たちの戦国」
戦国時代、そして浅井三姉妹の話とか好きな部分であるので楽しんでみました。
でも、最初は江がのだめにしかみえなくて、大丈夫??って思ったのも事実(笑)
後半そんなことはなくなりましたが。
全体に軽く見れた感はありますが、すごく女性が元気な話で、こちらが元気をもらえました。
(戦国時代って、実際女性が想像以上にいろいろ頑張れた部分もあったのかもしれませんね)
来年は、「平清盛」かなり楽しみにしています。

来季まだちゃんとチェックしていないけれど、とりあえず「ラッキーセブン」はとっても楽しみ。



関連記事
スポンサーサイト
2011.12.27 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/1821-3174f334

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。