FC2ブログ

潤くんの笑顔が、光の中に溶けてしまいそうなほど優しいんだけど、その明るさがとっても切なくて・・・・

スマイル、はじまりましたね。
うーん、予想以上に重くて、「社会派ドラマ」と銘打っていただけあるかも。

潤くんのビトがフィリピンとこのハーフで差別を受けて、あと新垣結衣ちゃんのハナが失声症で、そこに絡んでくる中井貴一さんの一馬弁護士が軽ーいノリだけど実は過去をかかえていて・・小栗くんが今回はすごーいワルでビトにとって厄病神のような奴・・・まあ、そんな程度の認識でみたので、泣くとも違う、胸のへんが重たくって苦しい?そんな感じでしょうか。

潤くんのルックスが今回髪型含め好きな感じで(ちょっと黒すぎだけどね)、笑顔は本当に出血大サービスで、相手役の新垣結衣ちゃんが可憐でかわいくて(すごく人気のある女優さんだけど、私的にはこれまであまり興味がわかない人だったので、今回はとっても好印象) この部分がないと見続けるのが、つらいかも・・。


まあ、だから題名も「スマイル」なのかもしれませんね。
ドラマのストーリーとしてももちろんだけど、視聴者も「スマイル」に助けられている。

お話は2015年東京拘置所に服役しているビトと面会にきた伊東一馬弁護士(中井貴一)からはじまります。拘置所内でも屈託ない笑顔のビト。
(観ながら、一瞬、今年って何年だっけ??って思ってしまいました。拘置所内からなんだ!ってちょっと衝撃でした)

そしてお話は2009年に。町村フーズで働くビト。親代わりに温かく見守ってくれる社長、奥さん、娘の駆け出し弁護士のしおりさん、仲間のブルや金太と楽しく一生懸命仕事をしています。そして、いつか多国籍料理のレストランを開くという夢に向かって、夜のカフェでのバイトも掛け持ちしながら頑張っています。
そしてそんなある日、本屋で万引きでつかまっていたハナを助け、そして偶然ハナが町村フーズで働くことになったことから再会。もうこの時点でハナからビトへは、「気になる」オーラ全開ですね。
夜のバイト先には、昔ワルをしていた頃の知り合いの近藤もバイトに入っていて、近藤は覚せい剤の売人をしているらしく、隠れ蓑にビトを利用。店が警察の一斉摘発を受け、ビトは濡れ衣を着せられて警察に追われつかまってしまいます。
また、そこには昔起こした事件にかかわった刑事がいて、ビトを目の敵のようにしています。


ストーリーをかなりのテンポで展開していって。
この脚本の宅間孝行さんって、サタケミキオさんの名前で「花男」の脚本を書いていた方ですよね。
花男も1話みのがすと、何のこっちゃ?と思うくらいどんどん話がすすんでいくんですが、これも結構なテンポですすみそうですよね。

しかし、1話目にしてすでに濡れ衣をきせられて、最終的に裁判にも負けて5年服役していることがもう冒頭場面でわかっていて、これから先この間を埋めていくことになるんだろうけれど、いったいこの先どうやってすすめていくんでしょうね?

小栗くん扮する林誠司もかなり悪そう・・
(結構、極端な役は好きな気がするから気合い入れてそうだけど、この方も役を実生活にひきずる方なので・・お願いだから暗く荒れないでね)


 とにもかくにも、潤くんのスマイルに助けられ、癒されそうな3か月になりそうですね。




web拍手を送る

関連記事
スポンサーサイト



2009.04.18 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/185-04065644