上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
鍵べや 第3話面白かったです。

原作読んでないってこともあるんだけど、トリックを真剣に考えながらみている。
(っていうか、最後でイマイチ1回みただけでは、把握しきれない部分があったからリピして確認しようと思ったけれど、ただ今「旅猿」にチャンネル譲っております。)


でも、相武さんが将棋の駒を盤上から外したところ、絶対にここキーになるよねって思ってみていたら、やっぱりそうだったww

謎解きで、ミステリーの内容がしっかりしているのはやっぱり面白いよね。
(いや、私、自担の謎解きは、そもそもミステリーとしてはみてなかったし←あれはミステリー味付けのコメディです!)

相武紗季さん、ああいう悪い女役好きですよ。
ちゃんと、イヤーな感じをだしてくれるもの。


そして青砥さんと径くんコンビ、なんかいいコンビ感がでてきた。
「彼女いるんですか?」のふりもよかったけれど
(妙に緊張気味に、質問そのものを全否定の径くんww)
最後鍵べやで上司のこと愚痴っている青砥さん(あんなふうに愚痴をこぼされる相手に出世?している径くん)
そして、「彼はいるんですか?」って径くん、元気づけようって思ってる!?ww
そのちょっと照れたような表情が、キョドリ気味な様子が・・・可愛い
径くんと、青砥さんの距離感はこんなペースで近づいていくんですかね・・・






関連記事
スポンサーサイト
2012.04.30 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/1924-49ee47d6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。