上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
美世界DVD、最初一人でとりあえず全部みて、さらにもう一度友達と一緒に鑑賞

自分の覚えのための感想です。




このDVDは3日の土曜日の収録。
(私がはいった日は、次の日でした)


最初のオープニングをまず見ていて、改めて雨かなり降ってるよね。

あの日、お天気もっていたのに、開始の時刻が迫るに連れてどんどん雲が動いて雨が降り出して。
グッズ購入&音漏れ&友達に合う
をかねて、国立の外にいましたが・・・・

あの時の情景が蘇ってくる。
雨かなりふってきたと思ったら、中から歓声が聞こえて・・・あ、始まったんだって言っていた。

そして、はじまってすぐの「Oh,Yeah!」から「言葉より~」
タワーにのってせり上がっていく様子をみていて,日は違うけど、ちょうど目の前が潤くんのタワーでいっぱいファンサもらったことを思い出してかなりテンションアップ。
(この国立は、私は潤くんいっぱいの国立だった)

と、個人的な思い入れでオープニング部分しばらくは、かなりテンションあっぷでした。


全体からいうと、今回のBWツアー、国立前のドーム(京セラ、札幌)、国立、年明けドームでかなりセトリも変わっていて。国立と、札幌あたりが両方DVDで見たかった。

そして、DVDで見れて何がよかったかって、やっぱり正面から細かい部分をちゃんとみれることですよね。
(会場では、位置によるから、正面からアップというわけにはいかないし)

まず、この国立でDVDに残ってくれていてありがとう!なのがムテキのダンス、

そして僕が僕のすべて(ドームではオープニングでアカペラでそれはそれで素敵だったけれど、フルで歌っているのが残るのは嬉しい)

Rock this
always
Lotus
の流れ。(黒い衣装でガシガシ踊っていて、ホントにかっこいい! これがみたかった!っていうかなぜ前半にこれがこなかったのか)

ロックディスは確か、ドームではここまで踊っていなかったはずなので、これがちゃんとみれた国立は嬉しい。
alwaysは大人っぽくてよいし、Lotusも震災があったこともあって、テレビで見れる機会は意外に少なかったから

あと、「morning light」から「まだ見ぬ世界へ」 この流れも(≧∇≦)b
モニライ大好きなんですよね。そして冒頭踊っていないところ(なんか印象ではもっと踊っていたのにって思った)智くんに何らかのトラブルがあって、センターステージに集まっての踊り出しに間に合わなかったのではないかとの話があるようで。
もし、そうだとしたら智くんもすごく落ち着いてセンステに戻ってきてるし、4人の揃ってから踊りだしという判断といい、ちょっとしたコンタクトを取りながら、自然に対処している様子に改めて感動。

そして、「果てない空」から「遠くまで」
昨年震災絡みで沢山歌われた「果てない空」だけど、あらためていい曲だなって思い、「遠くまで」に続く流れがとても好き。

そして、1.2を争うお宝は、
アンコールの「夏の名前」
大好きなんですよね。これが生で聞けたのは嬉しかったわ。
そして、ちゃんとDVDに残ったことにも感謝。


でも、それを言うとドームでしかみれなかった(それも前半のみで)消えちゃった曲は残念。

Story
Joy

どれも、みんなツアー通して育てて欲しかったな。

ドームだけって言えばnegaiも?(これも、DVDでみたかった)





そして、ソロ。
はいった回は、メインステは遠かったし、バクステは横から見る位置が多かったので、正面から細部みれるのは、ほんとに嬉しい。

潤くん
今回のShake it!あらためてアップで。

いつも、ソロは相葉さんの破壊力一番だったりするけれど、今回に限っては潤くんですな・・・。
いやぁ、一言エロいww腰がすごすぎます。

相葉ちゃん
「じゃなくて」この曲の歌詞、かなり好きなんですよね。
結構罪な女の子だと思うけど、何かあるある、わかるよって思っちゃう(笑)
で、今回可愛いのよね。
振り付けもかわいいし、サルエルの衣装も可愛い。
かなりよいけど、マジソンの破壊力にはちょっと負けるかもww


翔くん
このままもっと
もう、何やったって何着たって可愛いよ!っていうことを大前提ということで・・・・・
なぜ、水玉オン水玉?
なぜ、相葉丈?
なぜ、ジュニアは仮面に、頭に羽飾りに、羽扇子?
どうしてもあの演出の意図は不明だよww
でも、DVDで改めてよくよくみて
あれジャケット脱いで黒の水玉のシャツだけだったらかなりよくない?とか
裾が結構短んだよね、お腹が見え隠れしていたことを今になって発見。
Vのあきからみえる胸元が汗びっしょりだったり、最後額に汗で髪がはりついていたりとか、萌ポイント発見
まぁ、いつにも増して突っ込みどころは満載でした。

智ソロ
Hung up on
いつもどおりに重力を感じさせない動きでした。
きれいすぎるよ


ニノソロ
どこにでもある唄
今回は、ギターの弾き語り。
虹のピアノもだけど、楽器を弾きながら歌うにのみあさんがどれだけ好きなんだっていうことを再確認いたしました。
ニノの男っぽさを再確認、ほんとかっこいいよ。




ワクワクについては、5回あった分をいろいろつないでましたね。
でも、あまりにも編集がうまくてすごく自然に流れていたけれど。
なんか、1年前を思い出しました。
なんか、楽しいイベントだったよね。

ちょっと残念だったのは、翔さんのピアノ(別れの曲)が入っていくれてたらと思ったことと、
あと、智くんの授業で、それぞれのメンバーへのメッセージ。
構成としてはおかしくなっちゃうけれど、全員に対するものが入っていたらよかったのになぁと思いました。




関連記事
スポンサーサイト
2012.05.30 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/1953-77abb44d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。