上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今朝起きて、ツイをあけたら
「謎D映画化」でTLが湧いていた。
(めざましとってなかったし・・・・・・・、でもみてきたけどね)

ということで、「謎解きはディナーのあとで」映画化決定、5/31クランクイン!

→シネマトュデイ
→オリコンスタイル
→サンスポ
→中日スポーツ


撮影期間は7月末まで
(オリンピックの開会式かぶりませんように!そして準備の時間がちゃんととれますように) 

公開は2013年 東宝系(?)(東宝のスタジオでクランクインってあったから)
(時期は書いてなかったけど、春休みかGWあたりかしら)

豪華客船が舞台、船上シーンが全体の8~9割とのことで
シンガポールを拠点とするアジア最大の客船スーパースター・ヴァーゴ号を使用、今月末から3泊4日のクルーズを2回行なって撮影とのこと。
(3泊4日って、レギュラーの収録とZEROを避けて可能っていえば可能な日程なのね・・・)


以下、もろもろ思うことは続きに(若干毒あり、見たくない人はスルーしてね)







なんか、噂は目にしていたんだけど、今朝一番の感想は「マジ?結局やるの????」(すみません、後ろ向きの感想で)

だって、映画化するの?
(貴重な演技仕事なんだから、もっと糧になるようなものを・・ゴニョゴニョ)

まぁ、決定事項に対しては前向きに取り組みますよ(←エッ、何を取り組むってww)

いや、これは「翔くんのビジュアルと影山キャラと楽しむPV」と行ったフォロワーさんがいて(Cさん、勝手に使ってごめんなさい、あまりに共感しすぎて)それを大画面で、嵐の迷ラブも大音量できけて楽しめるのだから(エッ、勝手にそのまま主題歌使うって仮定してますけれど、まさかの新曲使ってくださいます??)全力で楽しまないとね。(一転、超前向き!)


共演陣は超豪華!それも、ご本人をはじめ嵐メンがお世話になっている方が多いですよね。
もちろん、お嬢様と風祭は変わらずで、その他

中村雅俊さん(カバチで、翔くん可愛がっていただきましたよね)
鹿賀丈史さん(太郎君のパパですから)
宮沢りえさん(ついこの間、ブラボでお世話になったばかり)
竹中直人さん(誠治くんのパパですね)
要潤さん(翔くんとは、神カルで)
生瀬勝久さん(翔くんとはヤッターマンで)

配役はほんとに豪華よね~
船での缶詰のロケならば、ほかの仕事も入れられないから逆に大御所の皆様と交流する機会も増えていいかもしれない。
 

スタッフはテレビスタッフから引き続き
監督 土方政人
(スペシャルも担当した方ですね、連ドラは何話目担当だったのかを探索中です)
脚本 黒岩勉
(ストロベリーナイトや絶対零度、ライアーゲーム(映画)の方にも関わってらっしゃるけどメインではないんですよね。単独はO-PARTSと謎Dと。なんとかも少し面白い脚本を期待したいところだけれど)
音楽 菅野祐悟

まぁ、ここはひたすらよいお仕事をしてくださることを願うのみです(上からで申し訳ない)
できれば、事件に影山がちゃんと絡むお話づくりを
(この間のSPは、香港部分バッサリ切っても、話が成立していたものね)

まぁ、連ドラも小学生に受けていたようなので、ターゲットは完全に小学生とその親なんだろうなぁと思っておりますが(-.-)
でも、仮面ライダーが実は子ども向けといいつつ、大人じゃないと理解でいないような作りであったように(うちの子が小さくて見ていた時はそうだった)
これも、できれば大人の楽しめる作品になることを願ってやみません(我ながら、諦め悪いなぁ・・・)


あぁ、そんなこといいわ。贅沢言わない!!
黒翔な翔くんたくさん大画面で見せてくれて(ビジュだけでもいいから)
ついでにピアノのサービスカット入れてくれたりしたら、嬉しいかも。


短パン、ノースリーブ+浮き輪の執事も可愛かったね!!
(デレデレ顔が緩んでいたのは、知ったスタッフ共演者でリラックして楽しんでると思うことにします。
いいよ、楽しそうな顔がみれたんだからさ)
現在順調にプク翔だったけど、これもあまり痩せない方向でお願いできれば。


あぁ、自担に対してはやっぱりよくも悪くもいくらでも書けちゃってとまらない(汗)




















関連記事
スポンサーサイト
2012.06.04 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/1959-65f48d28

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。