上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
土曜日で、「三毛猫ホームズの推理」も終了。

相葉さん、本当にお疲れ様でした。
金曜日は1日でずっぱりの生番宣、そして土曜の朝も大倉くんとズムサタにて生番宣。)
最終回はWエンディングっていう企画もありで(私も一応投票には参加してきました。)

きっちり、座長としての立場を全うする姿にホントに胸が熱く(ちょっとイタくなりました)
思えば、初回の時もまるまる生で1日電波ジャックっていう「土曜のアイバチャン」から始まった上に、相葉ちゃんにやってほしい企画の投票もあったんだよね。
(三毛猫スタッフ、どれだけ視聴者に選ばせることが好きなのか)

でも、視聴率もまだ最終回のは確認してないけれど、ここまで平均12.68%できているし、めちゃめちゃ高視聴率とは言わないけれど、十分に合格点ですよね(ホントによかった)
数字がすべてなんて思わないけれど、でも数字で評価されがち。
演技でも番宣でもあんなに頑張っていたんだもの。ちゃんと評価が出てほしいなって思います。

そして、最終回。

私、最後2話にわたるラストエピソード、一番面白かったと思うし、よかったわ。


ラストエピソード、脱獄犯が実は、義太郎達兄弟の父の死にも絡んでいて、最後に警察汚職も絡んでのどんでん返しのお話。

ホームズの助けはもちろんあったものの、義太郎が自分自身の気持ちと力で事件に取り組み解決していくし(義太郎の成長を感じたよ) 兄妹のサポートもあのくらいの感じがちょうどよい感じ。

あとね、ずっと目の敵にしていた根本刑事が義太郎のことを認めて、石津に「支えてやってくれ」(だったよね)っていうところが結構グッときたかも。

最後、管理官(升毅さん)との対決シーンもよかったよね。固唾を呑んで見守っちゃいました。

そして、そこまででも十分ストーリーとしてはいいかなだけど、やっぱり最後ホームズとのシーンは必要で・・・・(苦笑)
シュシュとはいいけど、マツコが出てきた時点で不思議な恋愛モードとなるんだよね(笑)

そして、この時点でそうか「さよならホームズ」だったのね、と思ったものの時間がまだあるじゃない・・・・

と思ったら、最後のあの付け足し感はなんなの!(笑)
家政婦のミタかい?ww

要は投票結果は「おかえりホームズ」だったってことですね。
そして、大倉くんは「さよなら」の方だけ出演だったそうですが、「おかえり」がああなら「さよなら」は一体どんなだったんだろう・・(詳しくはDVDの特典映像でってことでしょうね)



3ヶ月間、楽しませてくれてありがとう。

結構文句も言っていましたが、基本義太郎の笑顔には癒されておりました。

関連記事
スポンサーサイト
2012.06.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/1973-9c2fda1c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。