上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
エリカ様&実花さまの「ヘルタースケルター」行ってきました。


●「ヘルタースケルター」
原作 岡崎京子
監督 蜷川実花
出演 沢尻エリカ 寺島しのぶ 桃井かおり 大森南朋 水原希子 鈴木杏 綾野剛 窪塚洋介 新井浩文


この映画をやって、役に入りこんでいたエリカさまが、心身のバランスを崩していたっていう記事を、公開ちょっと前頃読んだことがあったけれど、それも頷ける。
違うんだけれど、りりこが沢尻エリカ自身とダブって見えるような既視感がある。

そして色彩も、衣装も、インテリアとかすべてにおいて、実花さんだなぁって感じる。

私は好きです。こういう世界観。

共感はないけれど、でもりりこのあの追い詰められ方と自分の身体と心を食いつぶしていってもここでしか生きられない、こういう形でしかもはや生きられないし、生きている実感がもてないというのもすごく感じる。
でも、この生き方は壮絶だよね。
やりたくはないけれど、ちょっと触れていたいようなヒリヒリ感を感じる。


あと、寺島しのぶさん。
東京タワーの時も、ああいうどんくさい感じを演じるのがすごくうまいなぁって感じたけれど、今回もこの人うまいよなぁって感じる。
普段の寺島さんってものすごくかっこいい人だと思うけれど、鈍くて平凡でりりこの魅力の前には振り回されるしかない凡人ぶりがあまりにそのまますぎてすごい。

あと、桃井さんの怪演ぶりは、彼女しかありえないポジションで迫力ありました。

あえていうと、大森さん演じる検事役、セリフがあまりに観念的すぎて。
狙っているんだろうと思うんだけど、ちょっと浮いた感じがしたかな。


それにしても、杏ちゃんといい、一場面だけの吉田鋼太郎さんといい、蜷川組大集合で(笑)
色々な面で豪華!


あ、あと忘れずに。
ニノちゃんがポッキーででているよって目にして。
最後のスクランブル交差点のすごく印象的なシーンでポッキーCMかなり長く使われています。
絶対、時代のアイコン的存在として、かなり意識的に使っているなぁって思った。
(クレジットにはなかったけれどねww)







関連記事
スポンサーサイト
2012.08.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/2000-334fedf9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。