FC2ブログ
今回のゲスト解答者は成宮寛貴さん。
成宮くんvs翔くん、翔くんも今回のMC神山では、かなりいっちゃっている感じなので、結構いい勝負になりそうですよね。
(ちなみに成宮くんは、最近だと「ブラッディ・マンデイ」のJ役が印象的でしたが、私的に一番インパクトがあったのは、「高校教師」(2004年の藤木直人さん主演版です)の不良役ですね。こんなに壊れた人間を、魅力的というのもおかしいけれど徹底してやっていたのが印象的)


ということで、第3話です。
今回の解答者は、一般人でフリースクール「ネオ・アルカディア」代表の宮本。
宮本はフリースクールの活動資金として、ドリームチャンスに限度額いっぱいの1億円を希望する。

一方舞台裏では、今回のドリームチャンスで召喚するために呼んだ高橋(金井勇太)という若者が、いったんは控え室に入ったものの、番組は始まり姿を消す。
そして本間(横山裕)に頼まれた冴島(真矢みき)が、仕方なく高橋探しにでかけ、番組にもどってきてくれるよう説得することに。

番組では、宮本は常識問題をクリアーしていくが、「ネオ・アルカディア」との生中継の映像を見せられたあたりから、宮本の態度が変わっていく。
そして、冴島の説得で召喚された高橋により、ネオ・アルカディアの実態が明らかに。(若者たちを集めては、オレオレ詐欺を組織的に行っていたんですね)
スタジオには、被害者のお年寄りも呼ばれ、涙ながらに「お金を返して」と訴えるが宮本の心には届かず、宮本の本音が明かされて。


今回見どころの一つは、やっぱり真矢さんですね。本間に怒り狂いながらも、番組に破たんをきたさないために突っ走っていく様子いいですよね。
そして、今回の最後で本間が冴島に向けた謎の一言「僕はあなたがいたからこの局に入ったんです」
神島の記憶にまつわる秘密に冴島もかかわっているっていうことなんでしょうか。
それにしても、冴島の娘のみのりちゃん(大橋のぞみ)、小学校中学年くらいの設定だと思いますが、「ザ・クイズショウ」が一番面白いって、ちょっと怖い感じもします。

あと、成宮くんVS翔くんよかったですよ。翔くんのホントにイジワルそうで、表情がクルックルッ変わって翻弄していく様(イジワルな表情をしていても、かわいいって思う私もイタイですけど)、成宮くんの、はじめはちょっとおとなしめだけど、だんだんムキになってキレていくところいいですよ。

そして、白い部屋では徐々に記憶がもどりつつある神山。
もちろん、宮本とも過去に出会っています。
そしてミサキという少女の名前、彼女は死に自分だけ助かったこともよみがえってきて・・・
本間はミサキだけを死なしてしまったことで、神山を責めるけれど、これからそのへんの関係が明らかになっていくんですよね。
番組部分だけでなく、白い部屋や過去の部分の比重が少しづつ大きくなっていくのかなって期待しています。


来週のゲストは、浅野ゆうこさん。占い師の役のようですね。

最後に、翔くん役作りで相変わらず痩せているけれど、体にだけは気をつけて
(横山くんもね)



ザ・クイズショウ 第1話、  第2話、  第3話、  第4話、  第5話  ,第6話,  第7話 
第8話  、第9話  第10話
関連記事
スポンサーサイト



2009.05.03 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/203-8138c3b3