上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
息子がDVDを借りて見ていて一緒にみちゃいました。

実はちゃんとみたのは初めてでした。


● 「猿の惑星」
監督:フランクリン・J・シャフナー
出演:チャールトン・ヘストン モーリス・エバンス


猿の惑星 [Blu-ray]猿の惑星 [Blu-ray]
(2012/07/18)
チャールトン・ヘストン、モーリス・エバンス 他

商品詳細を見る




これって、1968年の作品なんですね。
私が10代の頃は、これと「2001年宇宙の旅」はみるだろう的な空気が流れていたように思いますが、
たぶん、テレビとかでやっていたのをみたのかな?記憶曖昧
部分的に見た感じはあるけれど、ほとんどちゃんと把握してなかった。
(10代のころは、ちょっと怖いイメージがあるものって苦手だったかも)

改めて、今更なんですが、面白かったしよくできている。

そして、人間に対するメッセージが40年以上を経た今も陳腐化していないことがすごいなぁって感じます。

もちろん、当時の時代背景、技術を背負ってのツッコミどころもないわけじゃない。
でも、そんなこといいじゃんって思わせるものがある。

自分からはみなかったと思うので、
結果見せてくれたことになる息子に感謝です。




チャールトン・ヘストン、小さい頃家でテレビの映画劇場をみていて、母が「この人素敵よね」と散々お気に入りだった俳優さんだったと思い起こしました。
「ベン・ハー」がなんかとっても印象に残っている。







関連記事
スポンサーサイト
2012.10.09 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/2036-d39b91ef

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。