上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
もう発売から一週間が経過してしまった、NEWアルバム「Popcorn」

ご本人たちもPopでとにかく楽しいものを目指したと言っているとおり、すごく楽しかったし大好き。


この1週間、エンドレスにリピしてきいております。

そしてホントは、先週のうちにこれをアップしようと思って書き溜めているうちにどんどん日が経ってしまっております。(なんか聞き込んでいくうちに、感想もいろいろ変わってくるところ、そして変わらぬところもあったりなんですが)

なんかいろんな意味で混沌としたものになってしまったけれど、とりあえず残しておきたいと思います。
あくまでも、自分メモです。













このアルバム、「Popcorn」の題名どおり、一言で表すならPOP。ストレートに気持ちのいい音が多い。
前2作は、中田ヤスタカばりの音が多かったけれど、今回は全体に声も含めストレートな音のものが多い。
それに、久方ぶりに智くんやニノの高音の伸びのある声を生かしたフェイクもたくさん聞けるし、ラップも結構入っているのも気持ちよい。


そして何よりも、それぞれの曲ももちろん良いけれど曲の並び順というか流れ方が気持ちがいい。
特にトップのウエルパから駆け抜けろ、ワイハ、フェイスダウンと続き潤ソロのういわなふぁんくに続く流れ、大好きです。

そしてリピして最後のアップトューユーからウェルパに戻ってくてこの流れにもどっていくところもアガル。

シングル曲4曲、オリンピックタイアップの証、CMタイアップの駆け抜けろ と本来はアルバム制作とは違う意図を持って作られたであろう曲も含め全体に曲順といい全体の中での馴染み方といいすごくまとまりのいいアルバムだなって感じます。


トータルでの印象はこんな感じですけど、以下各曲について


01 Welcome to our party
これがオープニングの曲で嬉しい。このアルバムのすべてがこの曲に凝縮されている気がする。
このアルバムのコンセプトがこの1曲に詰まっている感じ。
これだけアゲアゲな感じの曲なのに、RAPも含めて歌詞を噛み締めながら聞いてると、泣けてくる。
(なんなんすかね)


02 駆け抜けろ
この曲すごくかっこいいなぁって思っています。
そしてメンバーもよいだけあって、バックトラックがかっこいいし聴き応えがある。
(ドラムは神保さんだし、ベースもよいですよね)
ここ2作ほど、アルバムの中で私がかっこいいと思うのはむびおんとかマダ上ヲとかレミダンとかジョイとかだったりしたんですが、そういう曲たちとは、また違う爽快な感じのカッコ良さといったらいいのかな・・。


03 ワイルド アット ハート
この曲とにかく好きなんですよね。振りも可愛くて好きなんだけど、これもバックトラックがとってもかっこいい。
ちょっと時代を感じるギターの感じとか。
嵐さん達の歌とは別に、駆け抜けろとワイルドアットハートはバックトラックだけ別に取り出して聞いてしまう感じもある。


04 Face Down
風景、BWとちょっとFaceDown的な音のものが多かったけれど、このポプコンの中にいれるとこういった感じは今回これ1曲だからすごく新鮮な感じがする。
(そして、シングルで聴いていた時と、この流れの中で聴くのはまた印象がちょっと違ってくる)
改めて、この曲のラップはかっこいいなぁ。


05 We wanna funk,we need a funk(松本ソロ)
この曲大好き。実は、今回のソロの中で曲だけきいてると1番かもしれない。
そして、ずん様は絶対これをエロかっこよく踊りながらやってくれるだろうと超期待!
途中のピアノの音とかも、効いている。


06 two(大野ソロ)
智くんってもともとAORとか好きだったりするのかなぁ。
今回のアルバム全体に言えるけれど、この曲も智くんの美声が堪能できるようになっている。
気持ちいい。


07 Wainting for you 
サビがめちゃめちゃ気持ちいい。
それぞれのソロパートもよいけれど、ユニゾンがなんか気持ちいい。
智くんのフェイクもとってもよし。


08 楽園(相葉ソロ)
ふだん、ソロに関しては超相葉さんおしなんですけど。
今回については、ちょっと微妙。
曲は好きなんだけど、なんか私の中にある相葉ソロのイメージとちょっとギャップがあるっていうか。
テンポもはやいよね。どういう感じの演出になるのか・・・・
相葉さんのPOPな可愛らしさ,FUNKYさをソロではいつも期待しちゃっているけれど、このポプコンでは一体どうなるのか・・・


09 旅は続くよ
ちょっとメロディラインとか独特な感じがある。
これをきくと、初回プレスについている絵本のキャラでアニメをみせてくれる演出がどうしても浮かんでくるんですがどうでしょうね。


10 それはやっぱり君でした(二宮ソロ)
虹の続きになっているってことで、歌詞見ながら虹と交互にリピしたりもしています。
ニノの歌詞って、本当に情景が見えるようなものが多いですよね。
なんか、聴きこむほどに涙がでてくる。
この状態って、彼女はもうこの世にいないって設定なんですかね・・・・・。

そして、コンの時はピアノの弾き語りでしょうか・・・・・
メガネにのみあさんの再来か・・・\(//∇//)\


11 迷宮ラブソング
迷宮ってブラスの入り方とかすごく華やかな感じがあって好きなんですよね。
歌いだしの翔さん+にのみあさんの声の感じも甘さと華やかさを感じる。
振りも華やかで可愛くて好き。
今度のコンでも、ちゃんと踊っているものでみたいです。


12 Your Eyes
今回のアルバムの中にあってはかなり落ち着いたがっちりしたイメージ。こういう中にいれてみると、結構華やかな曲なんだなと思ったり。


13 Fly on Friday(櫻井ソロ)
花金曲だそうですが(笑) のりがよくて気持ちいい曲
今は全く花金とは無縁の生活をしているせいもあるけれど(週末は逆に仕事多かったりするし、そもそも勤め人でないから花金感覚にはなりにくいし・・・)
どうしても昭和な自分の若い頃(それもどちらかといえば10代から20代前半)のイメージを抱いちゃうんですよね(爆)
とっても昭和な、六本木のノーテンキな風景、ミラーボールがキラキラしていて、当時、何も考えずキャッキャッしながら過ごしていたかも。

翔くん、今回のソロはどんな衣装でどんな演出でくるんですか?
うぅ~、気になる上にイメージがわかない・・・・(爆)


14 Cosmos
今までになかった感じとメンバーの皆様も口を揃えてる。確かにね。
でも、どうしてもサッカー場とか,addidasとかNikeのCM映像(それも静止画多用のww)が頭の中でぐるぐるするする(笑)
また一方で、いざなうのジャングルメドレーで着ていたような衣装を着て、パーカッションを効かせてた地の底からエネルギーが沸き起こるようなイメージで、群舞で力強くみせてほしい。
アフリカの太鼓みたいなパーカッションでね。


15 証
ロンドンオリンピックの日テレのテーマソング。
良い曲だなって改めて感じます。


16 Up to you
このアゲアゲ感が好き。
これが最後に来ていていいなぁって思う。
本来、オープニングでもよさそうなイメージなのに、これを最後に持ってきた彼らの気持ちを買いたい感じ!
ウェルパで始まって、このアップトューユーで終わることが、このアルバムの肝だなぁって感じる。
ラップもかっこよくて満足です。





関連記事
スポンサーサイト
2012.11.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/2049-b0332dec

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。