上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今日、11月3日は、嵐のCDデビュー日、結成日がお誕生日なのか、CDデビューがお誕生日なのかはよくわからないけれど、でも大切な日ですね。
アラフェスがあって、ポプコンがでて、もうすぐポプコンツアーも始まる。

14年目の年も軽々と走っていってほしいなぁって思っているし、アラフェスをみてポプコンをきいて。
やっぱり信頼してついていけるtていう気持ちを再確認して、ポプコンツアーどんなふうに作ってくるのかすごくワクワクした気分で今います。


そして、11/1付の記事ですが、ウレぴあ総研で、以下の記事がでています。

<嵐リサーチ>を徹底分析! デビューから13年、止まることなく輝き続ける嵐の軌跡

上甲薫さんの記事です。

各種調査結果を元に上甲さんがいろいろ分析なさっていて、やっぱりそうなのかとか、へぇ~って思うこととかいろいろあって読み応えたっぷりで面白い。

その中で使われている調査結果を中心に、ツラツラと感じた素朴な感想を、続きに


いつからファンになった?
年別に集計しているのですが、2008年がダントツの1位で28.5%、続いて2009年(14.08%)、2007年(13.33%)2010年(10.03%)1999年(7.69%)
と続いている。
私自身は、2007年からライトファン(まぁ、ライトをどこで線びきするのかはわからないけれど、この時点ではDVDは見ていたけれど、コンには行けてなかったし、番組も全て欠かさず見るというほとではなかった)
がっつりはまったのは2008年だと思うから、いわゆる嵐の新規ファンがどっと入ってきた中のひとりであるわけですよね。(と改めて再認識)
そして、もとの記事にあたっていただければわかるけれど、2011年、2012年とここ1.2年は新たな流入は少なくなっている感じですね。

上甲さんは、この入り方に関して、潤くんやニノのドラマがはまるきっかけとして大きいと分析していらっしゃるけど(ざっくりでごめんなさい) 私もそうですものね。
きっかけは、花男だし、いろいろ見たいと思ったのはきみぺのDVDが大きいし。

潤くんドラマの中で、はまったドラマとして花男(27.97%)きみぺ(27.78%)なのも頷ける。

そして、2008年からファンという人が多いことの背景には、文中では大きくは触れられていないけれど「魔王」人気が大きいよね。
智担の方のかなりの部分が魔王おちなんだろうなって私は勝手に思ってます。(単なる思い込みかもだけど)

あと、バラエティでは宿題くんが最も貢献しているとか、まぁこの時期にファンになった人が多いことを考えるとやっぱりそうなんだろうなって思う。


そして、嵐の真骨頂であるライブ
この経験回数でいくと、1-3回っていう人が圧倒的に多いんだなぁって改めて。
1-3回(36.85%) まだ行ったことがない(20.21%)

この2つだけで半数をこえるんだね。

自分が、2008年にファンクラブに入って、ドームからしか知らないから思うけれどほんとにチケットをとるのが大変。
だから、こういう数字になるんだろうなっていうのも「そうなんだろうなぁ」って思う。
(年々大変になっている気がする)
友達と一緒に行っているから、なんとか行けているけれど。
周りの皆様にほんとにお世話になっています。

改めて、なかなか会えないアイドルなんだよねって再確認。
あと、1年、2年はやく見つけていれば、アリーナクラスにもう少し行けてたのにっていうのは、きっと多くの私と同じようなパターンの人達が思っていることなんでしょうね。


あと、新たなアンケートも出ています。
「今後嵐にやってほしいこと」っていうもので投票ついでに途中結果をみると、
今の時点では、「メンバーのソロコン」が一番になっていた。
う~ん、確かにあと1.2年早く気づいていればお兄さんチームのソロコン絶対に行きたかったし行っていたと思うけれど。今の時点では、私は、5人嵐のライブをもっともっとたくさんみたい気持ちが一番大きいなと思った次第です。

調査結果をちょこっと引用させていただきましたが、ぜひもとの記事が面白いのでそちらを当たって頂ければ。
冒頭でもリンクはりましたが、もう一度

ウレぴあ総研 
<嵐リサーチ>を徹底分析! デビューから13年、止まることなく輝き続ける嵐の軌跡





関連記事
スポンサーサイト
2012.11.03 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/2052-d3203718

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。