上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
Popcornツアー札幌2日め(12/1土)3日め(12/2日)の感想です。
ありがたい事に、札幌2日連続ではいらせてもらいました。

自分的覚え書きが主になってしまいそうなので、独断と偏見、完全にネタバレしております。

ご注意くださいませ。










間違って開けてしまった方もいるかと思いますので、下げます。











12/1の席は、スタンド、ほぼ正面(若干北ゲート側)の天井席
12/2は、スタンド、北ゲート側メインステより(真ん中の花道よりメインステよりです)の真ん中より若干前位の列でした。

最初の日は、天井だから、この間買い替えたかなり視界の良い双眼鏡をもってしても、バクステはともかくセンター花道より前は細かい部分は厳しい距離。
ただ、ほぼ正面だったこともあって、スクリーンとステージと客席と会場全体が一望できて、全体の演出、流れはとてもよくみえて良かったです。

2日めは、かなり横からみる形にはなりますが、メインステも近く、比較的下だったので細かいところが見やすくて1日目とは全然違った感じで楽しむことができました。



以下時系列で追っていきますが、メモ等特にとっていないので、私の印象が主、2日間をまとめて書くので多少の混乱があるかと思いますがご容赦ください。(セトリ等詳細アップしてくださっているツイやブログ様のものを、思い出しのため参考にさせていただいております)



1.Up to you(大野振り付け)
2.Welcome to our party

ネタバレは見てしまっていたので、この曲から始まることはもちろんわかっていたけれど、かっこいい。
あっぷつーゆーはメインステで踊って。ウエルパでムビステでバクステに移動。
踊りながら移動していくってやっぱりすごく迫力があって。
この2曲とも、踊ってくれてさらにコルレスも入って、テンションが一気にあがります。
衣装は今回カッコいいのが多い中で、ちょっと変(笑)←ごめんねww
でも、その変さ具合も結構好きかもww

3.Troublemaker

(あいさつ)
4.Believe
5.迷宮ラブソング

ビリーブはさすがに今回は移動でファンサメインだったけれど、今回のコンでは、ムビステ以外での移動でも、曲の後半はどこかに集結して踊ったりしてくれること。
迷宮もトラメも踊ってくれてましたよ。

6.Cosmos(大野ふりつけ)
今回。智くん振り付け曲が何曲かあるけれど、これもその一つ。
コスモスどんな振り付け&演出になってくるのかすごく楽しみだったんですよね。
曲をきくとちょっとサッカーの応援歌みたいな感じもあり、アフリカの大地の歌のような感じもありでどんな演出になるんだろうって思っていたけれど。
衣装といい(ここで衣装チェンジで水色のスーツ)ダンスも演出もなんか良い意味で裏切って来てくれた感じ。
智くんの細かい振り付けが、なんかツボにはまってかっこいい。
腰の使い方といい、手の細かい動きやステップや智くんっぽい。

そして。ごめんなさい。私は、両日とも左側のやまたろに釘付けでした。(だって、今回やまたろ、少ないんだもの。ここで並んで揃って踊るところ、とっても貴重!
前半の腰の使い方とかよいよ~(*゚▽゚*)
あと、誰かついのフォロワーさんで「呪いのダンス」(笑)と表現していたあの不思議な腕の使い方とかみていてはまります。
アルバムで聞いていたときは、そこまで好きって言うほどテンションが上がる曲じゃなかったけれど、ふりがついてコンでみて、一気に大好きになりました。
ここ、私的には山場の一つです。

あと、これだけじゃないけれど、ニノソロの部分の歌い方が何しろ好き。
かっこいいよ~

7.証
メインステで順にスポットがあたってちょっと幻想的な感じ!?

8.風の向こうへ
オリンピック繋がりといいますか、久しぶりで嬉しい。
バクステに移動

9.楽園(相葉ソロ)
メインステで。
基本相葉ソロは、ソロの中で、私の中ではいつも高評価なんですが、今回はよかったけれど他がよすぎたから普通に感じるかな。
衣装も可愛いし、手足は長いし、さすがにこの人の踊りって映えるなぁってみとれちゃいます。

10.FLy on Friday(櫻井ソロ)
今回、ソロで一番良かったのは翔ちゃんです。
これと、次のスパフレがあまりの幸福感に満ちていて、初日泣いたもの。
曲自体はアルバムで聞いたとき、まぁ好きだけど、曲だけで言ったら潤ソロの方が好きだったりもしていたんだけど。
演出、気持ちすべて合わせて、もうほんとに嬉しかったよ。
振りもコルレスも全て参加型、
翔くん今回のポプコンでは、こういう空間が作りたかったんだよねと思える会場全体を一体化する感じが、札幌ではもうかなり実現されてるって思ったよ。
(これからはいられる方、簡単なので振りと、コルレスぜひしっかりやってくださいね)
翔ちゃんがやろうとしていることに、ちゃんと応えてついていくよって感じさせてくれる曲
バクステからでて、踊りながらムビステでメインステに移動

11.スーパーフレッシュ(大野ふりつけ)
この曲が大好きで、アラフェスでやらなかったのがとっても残念で、でも今回はじめてやってくれるのを京セラのレポで見た時、狂喜乱舞(あながち大げさともいえないww)の気持ちでした。
この曲の歌いだしは翔ちゃんなんですが、ソロからこの曲へのつなぎ方本当に可愛くて。1日目はやってるのはわかったけれど、遠かったから今ひとつだったんですよね。
だから、2日目は、メインステ近かったから、ガン見でした。
これも智くんのふり、振りもこうきたか!って感じで。
特に2日目はステージに向かって左側のスタンドだったから、翔くん、智くん、相葉ちゃん(確か)がこっちサイドで花道を通っていくのがよく見えて至福でした。

12.A Day in Our Life
センターの花道のところで。
これ、定番でその時によって、ラップ部分を強調していたり、メロディを強調していたり、若干いろいろアレンジを変えていると思うんですが、今回比較的ラップが立つような感じになっていたような・・・そして好きな感じでした。

13.きっと大丈夫
これも、もちろん定番なんだけどちょっと踊ってたんだよね~。
この振りとっても可愛いから、単なるお手ふりにしないで、一部でも踊ってくれたのはとっても嬉しい。

14.駆け抜けろ
これもムビステの上で踊っていたと思う(踊っていることは確かだよ)
これも、ニノソロの部分の声の感じがすごく好き。

(MC)
レポあちこちに上がっていることと思いますので、簡単に感想。
土曜日は、ジュニア絡みの話がたくさん。ずっとついてくれているし、仲良いんだね。
ご飯食べ終わって、12時を回ってから潤くんのところに行っている子、その子達を引き連れて、夜中にニノのところに行ってイントロクイズって!
(ニノのところにも、ゲームしようっていたみたいだし)
智くんのところにも、いたみたいだし。
(ところで、翔さんは何してたんですか??)

彼らの夕食は、金曜の夜はお鮨、土曜の夜はジンギスカンだったらしい。

日曜は、雪がふってテンションあがってお散歩しようとして警備員にとめられた相葉さんの話。
相変わらず話っぷりが、よいにのあいだったという感想です。
相葉ちゃん、風邪ひくから、窓開けっ放しで寝ないでね。


15.ついておいで(大野ふりつけ)
これも踊ります。かっこいいよ~。智くんのふりだったと思うけれど。

16.君がいるから
ついておいで~君がいるからの流れもすごく好き。こういうカップリング曲もちゃんと入っていて嬉しいわ。

17.two(大野ソロ)
智担の友達いわく、腰が爆発的に良い日とそうでもなかった日があるようでしたが(笑) 私は(というか、私が入った日はというべきか) 腰より腕から指先にいたる手のあのしなやかな動きに釘付けでした。

18.旅は続くよ
ポプコンマンの可愛いアニメに続いて、気球にのってスタンド上段の方にまでファンサにきてくれます。
アニメかわいいよ。
今回アルバムきいていて、絶対「旅は続くよ」でアニメありそうって思ったら予想的中!
そして気球がまたかわいいし、それにのってる彼らもポプコン初回盤のジャケ写の通りで可愛すぎる。
サインはないようですが、ひさびさにボール投げてくれてます。

19.Lucky Man
らきまんが、ぽぷこんまんになっているので注目ww
気球の残り半周がこの曲

20.We wanna funk,we need a funk(松本ソロ)
そのまま潤くんがステージ端で、お着替えタイムから始まる潤ソロ。
BWのシェケに続き生唾な感じで、さすがJです。
いろいろなレポを読むと、最初の小芝居の部分が、はじめ京セラではジュニアを出したりしていたみたいだけれど、若干の修正を加えつつ今はひとりバージョン。少しづつ変化しているのかな。
この曲大好きだし、潤くんソロで大好きな方のパターンなので(ごめん、そうでもないパターンもある)思わずガン見しちゃうよ~
最後、DJMJもあってコルレスまであって盛り上げてくれる。

21.それはやっぱり君でした(二宮ソロ)
白いピアノで弾き語り。
衣装がほんとにシンプルにTシャツにジーンズでそこも良い感じで、じっくりきかせてくれます。
この曲の歌詞、虹の続きになっているけれど、曲の最後の方で映像で虹のコン映像(メガネのにのみあさんで大好きなもの)と現在のライブ映像とが交互に映し出されて、それもよいです。
ただね(笑)
土曜日は完全に歌詞がとんで一瞬の空白あり。
日曜は自分で作ってたし(笑)

本人もちょっと照れた感じで終わりの挨拶で反省の弁を。
ニノはこういうのがご愛嬌よね。

<アクセントダンス>
雨っぽい演出の中で銀色の衣装で

22.リフレイン
これは、傘をつかった新たな振り付け。
風景コンの時のリフレインもとってもよかったけれど(色気のある踊りなんですよね)
これも素敵です。

23.Face Down
アクセントダンス、リフレイン、そしてこのフェイスダウンに至る流れが、一つの見せ場。
とにかく、見応え充分

24.Oh Yeah!
25.Love so sweet

26.Your Eyes
ここででてくる、大きなボールの演出がとってもきれい。
特に1日目は天井席からドーム全体が見渡せたので、本当に幻想的な感じすらあってきれいでした。

27.Waiting for you
この曲大好きで、はじめ踊らないの??って思ったけれど(タワーに乗っていたきがする) 後半はバクステで踊ります!

28.ワイルドアットハート
この曲が、アンコ前の最後っていいなぁって思った。
思いっきり弾けられる!!!


(アンコール)
29.CARNIVAL NIGHT part2
30.エナジーソング~絶好調超!!!!~
(大阪から、ファイトソングと差し替えられたり、両方歌ったり紆余曲折あったようですが、ここのところ、エナジー1曲でおちついているみたい)

31.マイガール

(Wアンコール)
最後の挨拶は、Wアンコ前。
この位置に挨拶を持ってきたの、良いなぁって思った。
翔ちゃんの挨拶が、堅苦しくなく気持ちが感じられて、ほんとに嬉しかった。

32.WISH
ひさびさのウイッシュ、可愛くて好き

33.Happiness

今回、とにかく潤くんが翔ちゃん以外と絡む絡むwwww
じいまごと、泣き虫は特に多し!
(末ずは、土曜日はなかったけど、日曜日はあり!)
翔潤は、安定の距離感でした(笑)

何がちょっと不満かって、サマスプのやまたろみたいなおふざけや、テンションあがりまくってふざける櫻にの相とかはみられなかったこと。
でも、今回はそういうおふざけは封印しても翔ちゃんはとにかく煽ることに専念していて。

だから、なかったなぁとは思うけど、これはこれでいいって思える。

そして、最後みんないい顔していた。
翔ちゃんは笑った顔ではなくて真顔だったので、ごく一部に機嫌悪いって受け取った人もいたみたいだけれど、全然そんなことはないと思う。すごく手応えがあって満足した表情だったって思うし、そこに至るまでも本当に楽しそうにしていたし。

そして、残念だったことは、トリプルアンコまでいけなかったこと。
明らかに嵐さん達、呼ばなきゃ出てこれないよって言ってるのに、なんで呼ばないの??
ダブルが終わって、私自身は一生懸命あらしコールするんだけど、もうダブルアンコで終わりでしょ。場内アナウンス始まってるよって思う人が多いのかなぁ。
場内アナウンス始まったって、でてくることいくらでもあるのに。
オーラスまでに、トリプルが出ればいいなぁて切に思っています。


また書き足すかもしれませんが、とりあえず。














関連記事
スポンサーサイト
2012.12.04 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/2065-e129e5b1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。