上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
東京4days終わりました。
あいバースデー、あったみたいですね。
はいられた方のレポよんで、昨日はほんとに幸せな気分にひたりました。
(泣いて笑ってよい三十路のバースデーだったね!)

そして、何より嬉しかったのは嵐コールが盛り上がって、トリプルまでいったこと。
私自身は入れなかったけれど、それを聞けたことがほんとに嬉しかった!
(このアンコについては、後ほどいろいろ書いちゃいそう)


私は、東京は14日(2日目)に行ってきました。
(ほんとに2年ぶりの東京ドーム、地元になんとか入れて嬉しかった。)

金曜日は取材のカメラが入っていたので、金曜夜のZEROを皮切りに今朝のWSまでかなり、しっかり映像が流れましたね。
何回見ても、蘇ります (((o(*゚▽゚*)o)))

そして、土曜にはカメラも入っていたようだし、なるべく、早い時期に出ますように!!!(祈)


もう、巷にはレポがたくさん流れていると思いますので、
金曜日の私的な感想を。もういい加減遅いのですが、自分メモとして。




















席は、40ゲートのスタンド中段あたりでした。(まぁ、安定の上のほーだよね)



今回、私的に一番ぐっときたのが、翔ちゃんが最後の挨拶の中で、「ありがとう」うちわに触れてくれたこと。
「うちわにもありがとうって書いてあって、こちらこそありがとう」って。

今回、うちわを作るとき、どうしようかなってなかなかアイディアが浮かばなくて(去年は、神カルそして+謎Dうちわだったんですが)
でも、今嵐さん達に何か伝えたいことがあるとしたら、「アラフェスみたいなコンをやってくれて、そしてそのあと引き続いてポプコンをこんなにきっちり準備して作り上げてきてくれて、ありがとう」この思いしかなかったから、今年は「ありがとう」うちわにしたんです。

もちろん、今回も上のほーだから見えているとは思えないし(そもそも、気球の時とかよっぽど上がってきた時にはうちわ持ったけど、基本はペンラ片手に踊ってるのでそんなにアピールしているわけでもないんですが)
でもそれでも嬉しかった。そういう気持ちの部分が繋がって、そこに反応してくれているって思ったら、涙がでるほど温かい気持ちに包まれました。


順番に今回の感想を


「Up to you」
「駆け抜けろ」はじめ他の曲もなんだけど、なんか、特に今回ニノがソロを取るところがツボなんですよね。ちょっと低めに入ってくる感じがすごく好き。
この日もまず、あっぷとゅーゆーから、いいなぁってうっとり


「Cosmos」
この曲の前半部分 やまたろの並びで踊るところがすごく楽しみなんだけど、メインステのウォータースクリーンのアーチが邪魔してやまたろダンスがみづらかったことがかなりショック。
ニノはまぁ、かろうじてみえたけど、しょさんがほんとに完全死角だった。
こういうのはいかんともしがたくて、今回やまたろで絡むところが比較的少ないだけに(まぁ、並んで踊るだけだから絡みはしないんだけど・・)地味にダメージ大きかった。


「FLy on Friday」
ほかの曲にもまして、この曲はしっかりコルレスして踊り(っていっても、タオルをふるタイミングっていうかね)もしっかりやっていきたいという気持ちが強いんですよ、ちゃんと応えて盛り上げていきたいの。
だから、隣の席が偶然翔担さんらしきアラサーくらいのお嬢さんで、ちゃんと彼女もコルレスも手振りもしっかりやっていて一緒に盛り上げられた感(勝手に私が思ってるだけだけど)があったのは嬉しかったなぁ。
でも、私の周りってことだと思うのですが、札幌最終日の周りの方がより一体感はあったかな。
(こういうところの、日による微妙な差っていろいろありますよね)


ってこのへんまで書いてきて、実は操作ミスで何度か書いては消えしている度にどんどん日がたって細かい部分がどんどん頭から消えていく。
(やっぱり、すぐに書かないとダメですね)


「ナイスな心意気」
ナイスというより、その前の旅は続くよからのぽぷこんマンの流れなんだけど、潤くんがほんとに可愛くて。
特に今回ステージ向かって右手側だったから。気球をおりてファンサしながら花道を歩いていく潤くんがほんとによく見えて、もうピョンピョンとびつつ両手をふるポプコンマンな様子がほんとにキュートで可愛くて可愛くて。
手の振り方からしてもう成りきってるのよね。
そして、そのあと今度はソロでの生着替えへのGAPにほんとにやられました。

しょさんは、相変わらず頭をポコポコ叩いては、ボールを投げ出すと、したにぼとぼと落とすような感じで投げていたww。しょうちゃんはなんか面白可愛いのよね・・・

前後してしまうけど、気球がでてくるところで、気球の順序が変更になっていた。
最後の2人が翔ちゃん→智くんの順だったのが変わっていた。
(東京初日から変わっていたのかは未確認、15日以降も変わったままだったらしい)


そして最後に、
どうしても辛かったこと。

この日、とっても楽しかったんです。
周り踊ってる人は、あまりいなかったけれど、コルレスはすごくみんなしていたし、wあんこまでは「嵐コール」もすごくしていて
あ、だけど後ろの人達の嵐コールが結構テンポが早くって、私達ははじめ「あ~ら~し」って呼んでたからちょっとどう合わせようかなと思ったりもしたけど、でもすごく盛り上がってコールしていてなんか嬉しかった。

でもね、wあんこ、ハピネスが終わったとたん、みんなそそくさと帰り支度はじめるのよね。
私自身はトリプル行って欲しい一心だから嵐コールするんだけど、あれだけあんこ前までは一緒に声出してたのに、誰も同調してくれないの(泣)
えっ、どうして、なんでみんな呼ばないの??ってわけわからない気分。
いつもは一緒に嵐コールする一緒に入った友人すら、あまりのまわりの事務的な対応ぶりに唖然として声が出なかったって言っていた。

札幌でも「呼ばなきゃでてこれないよ」みたいな発言あったし、嵐さん達絶対盛り上がって呼ぶのを待っていてくれてるって思ってる。みんな、どうせもう終わりって思っているのかなぁ、退場のアナウンスが始まってもコールが続けば出てきてくれたこといくらでもあったのになって思うのに。
それに会える回数が減って、1回1回が大切なはずなのに、なんでかなぁって思う。

ほんとに楽しくて幸せだっただけに、このwアンコ後の空気感に愕然として
(家に帰ってお風呂に入りながら思い出したら、ほんとに涙がとまらなくなった)

だから、余計に東京最終日トリプルまで行ったって聞いて嬉しかった。
名古屋もこの調子で盛り上がっていければいいのになぁって、切に思っています。

(しかし、再度反省、細かい部分は頭からすぐにぬけおちるから、メモ程度でもさっさと書かないとダメだわ)















関連記事
スポンサーサイト
2012.12.18 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/2075-38f99c7b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。